BLOGOSへの転載をお断りしました。

BLOGOSへの転載をお断りしました。

ぼくの記事に関する誹謗中傷を何度指摘しても削除しなかったのに、
ぼくの「小学生レベルの読解力を身に着けてからコメントしろ」という
コメントは即座に削除にされまた。

完全に二重基準です。
クズみたいなコメントが有って炎上したほうが、PV稼げて儲かるのでしょうか、
人様の書いた文章をただで使ってやる商売ならそれなりの仁義は守るべきです。

将来はこの手のコメントに対して法的手段に訴えることも考えているので、既存の記事と
コメントはそのままにしてもらいました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

aaa
2020年01月01日 17:39
年明け早々

ドンパチじゃんね

今年もよろしくだけど


お互いどうなりますかね
濡れネズミ
2020年01月01日 18:53
清谷さんあけましておめでとうございます。
BLOGOSの対応いろいろお察しします。

メディア業界も紙媒体は儲からないし、電子版でも変な記事を書くのは結構危ない時代だと思うんですがね。
なんでまた海外の情報が入るツテがある人を馬鹿にするのか。
どうせ元自衛官とか国内の大学教授なんて真面な事は分からないでしょう。

隠したって韓国が原潜を調達しようと正に動いているし、費用面の問題からでしょうか。
K9自走砲じゃなく、KM55A1(M109自走砲の韓国版)を導入すると言った戦力増強の情報は流れているhttps://www.armyrecognition.com/december_2019_global_defense_security_army_news_industry/hanwha_defense_to_provide_more_k55a1_155_mm_self-propelled_hwoitzer_to_south_korea_army.html

アメリカ軍がイラク国内の親イラン派武装勢力の拠点を空爆した反撥デモが大使館を襲い、護衛の海兵隊が発砲する痛ましい事態やそれに対応して増派が決まったニュース。

トルコがリビアからの救援要請を受けてハフタル軍と交戦する可能性は日に日に高まっています。

後、ゴーン氏が脱出した際に担当者がどんな反応だったのか是非とも興味が有ります。

また、昨日フーシ派の動画を見たのですがかなり迫撃砲など重火器を運用していて某新聞が言う「跳ねっ返りの犯罪者」と言う評価がいかにマイルドな表現か痛感しました。
記者の方には是非とも映画「ロスト・ストレイト」を見て頂きたいです。


偽陸士
2020年01月01日 21:06
信託口、公的資金、年金基金。

香ばしいどころかガソリン臭い匿名氏の書き込み。

今年は今までのツケを支払わされる年になりそうです。

貧弱な装備でイラク軍と戦わざる得なかったイランの革命防衛隊や住民の悲劇は、他人事ではなく明日は我が身と思った方が良さそうです。

にしてもブロゴスのコメント欄、さも常識人ぶっているがその実、論拠が的外れで能天気な御仁の多い事。

ロスト・ストレイト観ても自分達には当てはまらないと高を括るでしょう。
真面目に教訓を汲み取ろうとするのは、ゾンビになるのを拒否した人達だけでしょうね。自分もゾンビになるのは願い下げです。
濡れネズミ
2020年01月03日 15:41
新年早々、トランプ政権がイランのクドゥス(エルサレム)部隊のスレイマーニ司令官と親イラン派の武装勢力の副司令官を公然と暗殺するとは思っていませんでした。

https://www.afpbb.com/articles/-/3261966?cx_part=top_latest

年明けからげっそりするニュースばかりで嫌になります。
本当に第5次中東戦争になりつつある気がひしひしとしてきました。
KU
2020年01月05日 17:18
連投、失礼します。

>退役F4戦闘機の部品売却を検討 防衛省、愛好家需要に期待

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200105-00000039-kyodonews-pol

これで上手くいくなら、コブラもさっさと全機退役させて、パーツを売りだしても良さそうですが。
濡れネズミ
2020年01月06日 10:03
KUさん、できればコブラと一部残っているアパッチを一気に更新して欲しいですね。

ODAで支援しているのに自国出身の犯罪者を傭兵を使って国外に脱出させる恩知らずの腐れテロリストの楽園という大失敗国家。

あの犯罪者も日本人の労働者を何人も路頭に迷わせたと考えれば、あの汚らわしい国出身の立派なテロリストですが。

金をドブに捨てることしかしない国を助けるくらいなら国防に予算を割くべきです。

空爆とテロの応酬、核合意の正式な廃棄。
正に混迷を極める情勢になって来ました。

凍結されていた新型兵器開発計画、棚上げになっていた既存の兵器の改修や長寿命化がここに来て一気に進むのは複雑な心境ですが嬉しいです。

また、一部では兵舎や兵員の給与を含めた待遇改善を測っている国もあり、正直言って日本も追随して欲しいです。
言葉遊びじゃなく、本気で軍備を増強して欲しいです。
KU
2020年01月06日 20:59
>>>アパッチを一気に更新

濡れネズミさん

で、売上金でガーディアンを大人買い(ry。そのためにも、早いうちにAH部隊を集約してもらいたいですけど。
偽陸士
2020年01月06日 23:04
濡れネズミさん。

ODAの全廃には私も賛成です。
その分、減税した上で外国に寄付するかどうかは個人に委ねられるべき話です。
腐敗国家に援助して相手方の市民に感謝されないならしない方がマシです。
むしろ圧政に与したと見なされるのが関の山でしょう。

また政府に大金を持たせると無駄遣いしまくりです。
国民年金でリゾート施設造りまくって、スッカラカンに成ってることを忘れるべきではありません。

軍事も同じです。政府の最低限の仕事の一つですが、これさえ上手くありません。
アフガンでもイラクでもミソのついた攻撃ヘリよりも、四輪駆動に機関砲やミサイル載っけたテクニカルを有権者に保有する事を認めるべきです。
臨終間近のコブラやF15なんて買い手なんか付きますまい。

GONE氏の強欲も腹が立ちますが、外部の経営者なんてそんなもんです。一番悪いのはそんな再建屋に頼った日本人の経営陣や株主だと自分は考えます。

量的緩和から低金利そして過剰融資に時期尚早な設備投資、過剰在庫、それによるデフレーション。
更なる量的緩和はデフレーションも長引かせてます。

今、私達は何をしていますか?


マリンロイヤル
2020年01月07日 12:14
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。ブログ主様、コメント欄の皆様、今年も宜しくお願いします。
KU
2020年01月07日 12:41
先月末のネタで申し訳ありませんが...

>新たな重要装備品等の選定結果について

http://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/12/26a.html

偏見かもしれませんが、出来レース感がひしひしと感じられるのですがorz
濡れネズミ
2020年01月07日 18:07
KUさん、老朽化したヘリは嫌ですね。

新型装備調達はもう臭くてどうしようもないのが悲しいです。
あと、個人的に対地攻撃機としてSu-25やYak130シリーズがかなり途上国で人気になっており次世代対地攻撃機は固定翼練習機の派生型か新技術を導入したヘリコプターになるのかワクワクしています。
空自が横槍を入れそうですがw

偽陸士さんテクニカルに関してなんですが、うちの部隊の陸曹達に73小型の機銃装備車は蛇蝎の如く嫌われてました。

彼ら曰く「バランスが悪く、横転事故を起こすケースが多くて危ないから嫌だ」と宴会の席で集まって話していたのを思い出しました。

どうもカーブを曲がる時にひっくり返るらしく、あんまりスピードを出せないとか言ってました。
実際に間一髪で助かった人によるとあっという間にひっくり返り、偶然車内に潜り込んで助かったけど死ぬかと思ったそうです。

本当こんなんばっかで、航空宇宙自衛隊とかやめてほしいです。
偽陸士
2020年01月08日 00:50
濡れネズミさん。

確かに73小型ではバランスが悪いです。
ただ高機動車はそれを踏まえて造られた筈ですし、チャド・リビアで生じたトヨタ戦争はハイラックスの有効性を示しています。
外国では上手く行ってるのに日本では無理と決め付けるのは如何なものでしょう。

チャド軍やタリバン、ダーイシュの研究を兼ねて仮想敵部隊を編成しても良さそうなものですが。
それにどうせ人手不足に遅かれ早かれ成るんだから、シリア難民を外人部隊として雇えばいい。
下手な日本人より日本に忠誠を尽くしてくれることでしょう。
カナダなぞ亡命者を警官に雇い出身国から来るスパイの摘発に効果を揚げてるそうです。人体の神秘展の公開を許したどこぞの呆けた国とは偉い違いです。
やれやれ
2020年01月08日 09:51
濡れネズミさん、
「次世代対地攻撃機は固定翼練習機の派生型か新技術を導入したヘリコプターになるのかワクワクしています。」
果たして防衛省にそんな頭があるでしょうかね?
戦略上必要だからでは無く利権関係だけで決まりそうな予感。
或いはろくなものも作れないのに国産にして悲惨なモノ作ったり。
ワクワクと言うよりやれやれって気分になりそうです。
いっそ開き直ってUAV部隊に鞍替えとか考えていたら
驚きですが。

「空自が横槍を入れそうですがw」
そこがまず旧軍と同じく悪いところです。
国防は下らない縄張り争いや無駄なプライドをはびこらせる所では無いはずです。ほんとシンガポールでも見習って欲しい所です。
いっそ空飛ぶものは全て空自が担当し陸上担当は常に陸自と行動を共にすると言う事にでもすれば考えが変わるでしょう。
そもそも言うと陸海空(ついでに宇宙)と組織別けするのが良くない。いがみ合う位なら自衛隊と言う組織1つだけで十分です。
空母いぶきは好きじゃないですが、パイロットが艦長したっていい、使えるならそれくらい柔軟な人事でも良いかも知れません。

パジェロに機銃ですか、M2なら重いのでかなりバランス悪そうに思います。MINIMI位なら...やはりバランス悪そうな気がします。
後ろの荷台に三脚で固定して座り撃ち?でなんとかなる位では?
何でもかんでも無理やり乗せるのではなくこの車両にはここまでの重さの武器(或いは荷物)をこのように設置してなら使えますってガイドラインをメーカか陸上装備研究所あたりが検証してその範囲内での運用が良いと思うんですが(と言うか無いんですかね?)。なんか過積載トラックがスピード出しすぎて曲がりきれず横転というのとさして変わらないですよね。
濡れネズミ
2020年01月08日 23:20
濡れネズミ
2020年01月08日 23:53
すいません誤送信してしまいました。

偽陸士さん、あんまり高機動車は何かを積んだ時に不安定と言う話はあまり聞きませんでした。
逆に何も積んで無いときに大黒埠頭で事故った人は居ました。
カーブでひっくり返りながら落ちて、死にかけたそうです。

血統差別は今もありましてハーフは昇進できません、移民は入隊出来ません。
これはハッキリしています、そうした方がいい気もしますが改める気はないでしょう。

ゲリラ想定の件ですが、ゲリラ側にボロクソに負けた部隊の人が文句を言って無しになった話を確か陸曹陣が良くやってくれたと話していたのを覚えています。 

装備や物資が足りないので応急陣地すら構築出来ず(面倒だから申請していない)移動は複数人(自分たちが休みたいからかったるいことはしたくない)夜間は眠れない(陸士はともかく俺たちもとかふざけんな)と陸士に仕事を押し付けられ無いので嫌だとブー垂れていました。

どうも一晩中警戒していたので人員が疲労してしまい、うまく任務を達成出来なかったようで上層部にクレームを入れた幹部(佐官クラス)がいた様です。
「それって明らかに部隊の編成とかミスってない?」と思いましたがミニミの7.62mm仕様とか真面目な軍事ニュースを鼻で笑っていた職場だったんで諦めました。

やれやれさん、すいません正直なところ攻撃ヘリのシュミレーションでボロクソだったからアパッチをあまり買わなかったと木更津の方に行った同期に在隊中よく聞きまして。

正直なところどんな新喜劇をやってくれるのか怖いもの観たさなんです。
個人的に他の海自、航空宇宙自には装備の更新費用を掻っ攫われた思い出が有り今でも良く思っていません。
合理的にはなかなかいきませんね。

機銃が何かは聞いてませんが、積載はピントルマウントです。
対空射撃が出来無いとまずい状況だったので上を向けられるようにしていたそうです。
CPR
2020年01月09日 03:25
KU様がリンクを張った重要装備品の取得についての資料ですが、小銃について。
豊和のが1番安くて一挺あたり28万円とか冗談でしょうか。
ちょっと調べれば、HK416は2000ドルしないのがすぐ分かるのですが。
増して仮にも一国の軍隊、大量に発注すれば単価も下がるはず。
まあ調達に30年かけるという阿呆なことをすれば単価は上がるし海外メーカーは付き合ってられないでしょうが、出来レース感が拭えないですね。
やれやれ
2020年01月09日 11:29
濡れネズミさん、
「積載はピントルマウントです。」
見た目はともかくとしてパジェロで実用するのは無理があると
素人でも思います。重心が高くなりっ過ぎます。高機動は無理でしょう。高機動車であれば車幅が広いし重量もパジェロよりあるし安定すると思いますが、パジェロではいくら何でもむちゃぶりかと。
第二次大戦でやむなくジープに重機関銃乗せて救助に向かったみたいな使い方なら分からなくもないですが、なんか間抜けな気がします。誰も運用に疑問を感じなかったんですかねえ?

CPRさん、
「まあ調達に30年かけるという阿呆なことをすれば単価は上がるし海外メーカーは付き合ってられないでしょうが、出来レース感が拭えないですね。」
機構が複雑、自社で全ての部品を作れない製品だとまず無理ですね(市販部品を生涯台数分一括買いとかすれば別ですが)。銃だと恐らくプラ部品以外は豊和社内か外注させても作れる程度の部品で構成されているでしょうから30年でもちびちび作り続けることができるといえばできるので豊和はあまり困らないのでしょう(豊和が倒産した時はどうするつもりなのか聞きたい)。それにラインの維持名目で価格を高く設定できる。海外メーカは同じ物を30年少量輸入とか言ったら舐めてるのか?と言うでしょうね。当然維持費込みで高くふっかけないと赤字になりかねない。一括で注文して数年で全数買い取りの契約なら相当安く買えるでしょうね。豊和でそれやると一気に儲かってその後20年以上注文なしになり嫌なのでしょう。
戦争が始まって仮に銃の増産が必要になったとしてもその時には間に合わないのに。未だに頭の中は第二次大戦レベルの思考で現代戦に無頓着なんでしょうかね。
CPR
2020年01月09日 21:28
やれやれ様

H&KもFNも30年間少量調達で値段を出してと言われ、呆れたことでしょう。
そりゃ豊和の28万円より高くなろうというものです。
対案ですが、どうしても豊和を存続させたいというのなら、3~5年サイクルで新小銃を更新すればいいと思います。
調達数は戦闘職種と戦闘支援職種分、新型を調達したら旧型はお下がりで後方支援職種に回す。
生産と並行して、次期新型のための情報収集、素材研究、試作作成、耐久試験等を進めればまともなモノが出来上がるはずです。
技術者(後継者)育成にもなりますし、海外への販路開拓も航空機に比べれば壁は低いでしょう。
新小銃を30年かけて調達するにしても、せめて部品素材(特にバレル)の改良を続けながらにして貰いたいものです。
現状、耐久性は残念ながら疑わしいですからね。
やれやれ
2020年01月09日 22:28
CPRさん、
個人的には開発力も品質も耐久性も怪しい、
本業とは言えない火器を細々作っている豊和には全く期待していません。言い方は悪いですが生産量的にも売り上げ的にも趣味で猟銃作っているレベルですよね。そんな会社に世界基準の小銃を作れといっても無理あります。なにより実戦の経験が全くないのでどの程度使い物になるのかは本番まで分からないではね。少なくとも海外の軍隊に売れるものではないでしょうから数も自衛隊しか期待できない。もう修理やサポート業務だけで趣味の猟銃以外不要と切り捨てても良いと思っています。
実績ある海外製をできるだけ安価に大量買い付けするのが一番だと思います。餅は餅屋、銃は銃屋。価格でも性能でも品質でも実績でも勝てる部分が無いなら他所からきちんとした物を買うのが一番。なんでも国産は今の時代愚作だと思います。