パリ航空ショー、C-2、P-1地上展示の愚。

>航空自衛隊は、6月17日に開幕する世界最大規模の航空ショー「第53回パリ航空ショー」にC-2輸送機を参加させる。C-2の同航空ショー参加は初めてで、前回自衛隊機として初参加した海上自衛隊のP-1哨戒機も参加する。

>空自によると、国外運航訓練の一環で、航空支援集団第3輸送航空隊の隊員約15人が参加するという。主催者によると、2機とも地上展示のみを予定している。

>C-2は川崎重工業(7012)がP-1とともに開発と製造を手掛け、機体全体の約7割が国産。全長43.9メートル、全幅44.4メートル、全高14.2メートルで、最大積載量はこれまでのC-1輸送機の約3.8倍となる約30トン、最大離陸重量は同3.1倍の141トンとなり、国産の航空機では最大の大きさ


前から申し上げておりますが、国産装備の航空ショー、見本市の類に実物を運び込むのはよろしい事です。それが売れる、売れないにかかわらず、日本の防衛力、防衛産業のプレゼンスの強化に繋がります。

C-2、P-1が両方共参加することは大きな進歩です。
ですが、デモフライト行わないのは解せません。万が一を考えた保身ではないかと思いますが、デモフライトすらできない機体なのか、と印象つけることになります。


C-2輸送機の調達は25機から22機に減らされました。これは主として調達および、維持コストの高騰が大きな要因です。空自は維持管理コストの低減に努めているようですが、実効性はどうでしょうか。これからが注目されます。これが調達削減の理由ですから、恐らく電子戦機やAWACS型など派生型は無理でしょう。


空自では現用のC-130Hの近代化、後継機種選定の予定はないそうです。C-2が3機減となり、想定した輸送力は減るはずです。またC-1の退役もあり、少量の輸送はどうするのでしょうか。更に申せば本来特殊部隊用の固定翼輸送機も必要ですがこれの調達予定もありません。

C-2の調達は空自の空輸能力の確保だったはずですが、手段が目的化してC-2の調達自体が目的になっているとしか思えません。

しかもC-2は舗装滑走路でしか運用できない「お嬢様輸送機」です。アフリカの未舗装の滑走路、あるいは震災や敵の攻撃でダメージを受けて、応急処置をした程度の滑走路での運用もできない「平時向けの輸送機」です。有事に空自の輸送力が大きく低下することが予想されます。その意味でも、輸送機のポートフォリオの構築が重要です。またそれを納税者に説明すべきす。

本来ならばC-2の開発時に将来の輸送機のポートフォリオの構想とその予算を発表すべきでした。
単に「大きい国産輸送機がほしい」ではおもちゃを欲しがるお子様と同じレベルです。それを正さない政治やメディアにも責任があります。


それから、どうせC-2展示するならば3自衛隊のジュニア・オフィサーや曹クラスを100人ぐらい連れていけばいいのに。旅費もかからんことだし。現場の隊員に他国の装備を見せるのは大きな刺激になります。

特に開発実験隊などでは未だに海外展示には未だ視察に行っていないはずです。装備開発の「目利き」であるはずの彼らこそ海外視察が必要でしょう。

パリのショーに来るならば陸海空それぞれのフランスのカウンターパートを訪れてもよろしいでしょう。
外国の空気を吸い、視野を広げることは大切です。

防衛省の海外視察費は27年度で14.7億円、それが17.9億円まで増えておりますがまだ不十分でしょう。
あえてお叱りを受ける覚悟で申せば、自衛隊の意識は蛸壺の中の夜郎自大です。その意識を変えるためには、できるだけ多くの隊員に見聞を広めさせることが必要です。

■本日の市ヶ谷の噂■
陸自の特殊作戦群の定員は現在320名だが今中期防中には390名に増員が決定との噂。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

やれやれ
2019年06月10日 17:11
P1が6/17-19、C2が6/20-24でしたか。同じ駐機場を使うんですかね?
ところで今回初めてパリエアショーに行きます。予定では6/20-23(或いは24、できれば1日はパリ観光したい)まで見て帰国する予定です。トレードショーは20の1日だけの見学なのでどこまで会場内を見て回れるか分かりませんが一応日本ブースは見ようかと。後スペースジェットに改名したMRJと何度も見たC2も。主目的が展示飛行ですからどこまで見れることやら。
展示飛行をするにも主催者にお金と展示飛行の希望を前もって入れないといけないんでしたっけ?防衛省はケチったかな?それとも抽選で漏れたのか?せっかく持っていっても飛ばさないのは欧州のマニアも残念に思うでしょうね。それに建前が訓練の一環でしたっけ。以前KC767だったかRIATに展示した時は自衛隊の太鼓クラブと和太鼓を輸送していましたが。太鼓の演奏時間以外は誰も見てくれなかったらしいです。そりゃ説明員も誰もいないじゃ質問もできないしつまらないですからね。せっかくの機会なのだから交流とか最低でも防大のドリル演技部でも連れていけば少しは見学とかで世の中の情勢とか分かってくれるかも?
自衛隊には大人の修学旅行が必要ですよね。
濡れネズミ
2019年06月10日 19:32
このパリのエアショーだけでなく、イージスアショアの件といい幾ら何でも酷すぎる話です。
仮想敵国の軍備増強を理由にするならもっと早くから動き、確実に事を進めて反対派を黙らせるべきだった。
KU
2019年06月10日 21:10
ここ1週間ほど、Twitterが更新されておられなかったので何事かあったのかと思っておりましたが、あんな理由でアカウントがロックされちゃうんですねorz。やはりと言うか、思想信条の自由はTwitter上には無いようで。

>>>C-2&P-1

せっかく、おフランスまで行くのだから連日、これでもかと言うくらいバンバン飛ばせば良いのに。何なら、あんな大砲を積んだ国産装甲車を載せて行けば、アラブのお金持ちが()。

>>>SFGp

ようやくと言うか、やっと人員増ですね。より練度を上げるためにもヨルダンへ遠征すべく、専用のあんなそんな中型輸送機&中型or大型ヘリを大人買いしてほしいですけど。
やれやれ
2019年06月11日 02:32
今更のように前売り券を買いましたが、一般入場券しか残ってない...まあスタンド席とか行かないから良いですが、撮影条件は良くなさそう。
それにしてもトレードデーはまだしもパブリックデーの一般券も住所氏名メアドを登録しないと買えないんですね。しっかりしてるなあ。
珠海よりずっと安いですが3日分で48+15+15=78ユーロで1万円飛んだ...

だらだらと展示機リストを見ているとトルコのATAK T129はパブリックデーも飛ぶんですね。あとパキスタンのJF-17戦闘機も。極東の島国も見習った方が良い。少しは印象が変わるでしょう。エンブラエルのKC 390は飛ぶと言うのに。同じくMRJは飛ばないけどエンブラエルの195-E2は飛ぶ...展示するだけマシみたいです。F35は展示だけで飛ばないのは三沢の墜落が影響?まさかね。
CPR
2019年06月11日 11:38
SF増員は結構なことですが、軍政と後方支援が致命的に欠けていると常々思います。
軍政はといえば、部隊の統廃合や事業仕分けが進まない。
低充足と余計な仕事が減らない(場合によっては増える一方)のダブルパンチで現場は青息吐息。
自衛隊を知る他国の軍人からは、戦争していないのになんでそんなに忙しくしてるんだ、と言われる始末です。

KU様
航空支援部隊の装備の質や練度はナイトストーカーズくらいであって欲しいですが、そんな思い切った調達が出来る訳もなく。
第102飛行隊の訓練費がオスプレイ圧迫の影響を受けたら大問題です。
(まさかそこまで馬鹿な采配はしないとは思いますが)
顔出しNGを貫くなら、ヨルダンの特殊部隊競技会には参加出来ないでしょうね。
やれやれ
2019年06月11日 15:24
CPR
ほうヨルダンでそんな競技が、自衛隊も参加ですか。なら中東つながりでブルカ着用と言うことでどうでしょう(汗)。オカマに見られるのかな?或いはモトクロスのバイクレーサーみたいにヘルメット、ゴーグル、マスクの3点セットを常に外さないとか。覆面レスラーばりに大変そうですが。
CPR
2019年06月12日 23:02
やれやれ様
日本からの参加歴はありませんね。
軍、警察どちらでも参加できるようになっていますので、警察から行ってもいいでしょう。
中国はAASAMに出ず、ヨルダンの特殊部隊競技会に参加しており、優勝経験もあります。
中国がAASAMに出ないのは、不利益が利益を上回ると判断したからと思われます。
やれやれ
2019年06月13日 11:00
CPRさん、
前の投稿でよく見たら「さん」が抜けてました。
すいません。

>日本からの参加歴はありませんね。
そうでしたか。出場しないまでも誰か
有識者を派遣して見学だけでもすれば
いいのに、とは思います。
KU
2019年06月13日 12:40
>パリ航空ショーに自衛隊機、「実物」みせて防衛品輸出へ

http://newswitch.jp/p/18016

やっぱり、ヒコーキなんてのは地上に飾るだけでなく、実際に飛ばしてナンボですよね。メーカーに本気で売る気があるかはともかく(^_^)。

>>>特殊部隊オリンピック

先月放送の、こちらの番組で取り上げていました。↓

>知られざる″特殊部隊″に迫る!

http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/smp/backnumber/20190522/

今年はブルネイの部隊が優勝していました。
やれやれ
2019年06月13日 12:59
長らく犬猿の仲だった陸上自衛隊&海上自衛隊が"初コラボ作戦"を検討の背景
https://wpb.shueisha.co.jp/news/politics/2019/06/13/109062/
よいしょ記事ばかりで、無く問題点を指摘する雑誌が少ないので良いことですが、なかなかこういう事は記事に出てこないですね。
濡れネズミ
2019年06月14日 06:46
現在、東京D&Aのサイトを開こうとすると反戦団体かなんかのサイトに飛ばされます。
香港、ホルムズ海峡、ナゴルノ=カラバフがヤバイ状況でふざけてます。
濡れネズミ
2019年06月14日 21:02
復活しましたが、腹立たしい話です。
無抵抗の女性の頭部にゴム弾を至近距離で打ち込むような奴らが隣国に居るのに非武装などあり得ない。
KU
2019年06月15日 08:05
>津波対策の必要性認める 陸上イージス、国の説明一転

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190614-00000088-asahi-pol

地元にケンカ売りまくりなんですが。でも何がなんでも配備は進めるのでしょうね。取り止めにすると、誰かが責任を取らなきゃならなくなるだろうし(((^_^;)
CPR
2019年06月15日 08:54
KU様のコメントに補足を。
ヨルダンの特殊部隊競技会でブルネイが優勝したのは、ISへの対応に迫られている同国の事情も一因だそうです。
(つまりは隊員の育成に力を入れている)

対物狙撃銃や(おそらく)240B
残念なのはお試しに調達してそこで止まっていることですね。
有用な小火器はすぐにでも全普通科に配備すればいいのに、それをしない。(出来ない)
スコープは国内に世界的に評価を得ているものがあります。
12.7mm用、7.62mm用と特注のレティクルを入れたものを発注すれば、有用かつメーカーサポート受けが容易です。
国内経済を回すことにもなるでしょう。
KU
2019年06月16日 08:49
>>>隊員の育成に力を入れている

CPRさん

やっぱり我が国も出来ればSFGp、SBUともに連隊規模まで拡充してほしいですね。もちろん、移動したり情報収集するための各種ビーグルの調達も併せてですが。
ブロガー(志望)
2019年06月16日 22:24
お邪魔します。
 結局日本人が興味や関心を持つのはあくまで「仲間内の人間関係、特に優劣や序列」であって、外国やC-2、P-1の出来といったそれ以外のものなど「見れども見えず」なのではないかと思われます。

この記事へのトラックバック