清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 政府が事実上の空母導入を検討 護衛艦「いずも」を改修

<<   作成日時 : 2018/11/30 15:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 11

政府が事実上の空母導入を検討 護衛艦「いずも」を改修
https://digital.asahi.com/articles/ASLCW33S5LCWUTFK006.html?_requesturl=articles%2FASLCW33S5LCWUTFK006.html&rm=293

>政府が年末に改定する防衛計画の大綱(防衛大綱)に、事実上の「空母」の導入を盛り込む方向で検討していることがわかった。海上自衛隊の護衛艦「いずも」の改修が念頭にある。岩屋毅防衛相は27日午前の閣議後の記者会見で、いずもについて「できるだけ多用途に使っていけることが望ましい」と述べた。

>防衛省は基地が少ない太平洋地域の島嶼(とうしょ)防衛を理由に、基地が破壊された際の代替滑走路としての運用を想定する。いずもを事実上の「空母」とし、垂直着艦できる米国製の戦闘機F35Bを運用する方針。岩屋氏は会見で、F35Bについて「短い滑走路で離陸をすることができる性能をもった航空機」と説明した。


以前からいずも級は就役後30年以上の運用を想定して開発され、途中で運用の変化に耐えられる冗長性を持たされた。その中にはF-35Bの運用も想定されていました。これは米軍との共同作戦で米軍のF-35Bの運用も考えてのことだと聞いております。

そしてコンセプトは「守るフネから守られるフネへ」でした。
つまり護衛艦=駆逐艦ではなく、駆逐艦によっても守られる「ヘリ空母」なフネということです。

そして当初はディーゼルあるいは統合電気推進も検討され、艦種ソナーは装備されない予定でした。
対艦ミサルもなく、火砲もなく、火力は近接防御だけ。これが駆逐艦であるわけもないわけです。
護衛艦と称しているのは政治、行政的な理由からです。


まあ自称事情通の軍オタさんたちは防衛省の公式見解を鵜呑みして[アレは護衛艦=駆逐艦であって、空母でもヘリ空母でもないんだ!口泡飛ばしていた人たち、なんか黙っちゃいましたよね。
自分の不明を認めた人を見たことがないのですが、いるんでしょうかね?
しかも一応プロの範疇には一応お金もらって文章書いているJSF君(#JSF(本人確認は外部サイトのリンク参照)@rockfish31 ‏)やDragoner君(#dragoner@月曜西ち10b@dragoner_JP ‏)もおりますが。


いずも級は米国の4万トンクラスの揚陸艦とほぼ同じ容積があり、最大F-35B2個飛行隊を収容できる前提で設計されたました。無論その場合、飛行甲板にも係留することになる、スキージャンプも設置も無理でしょう。実質運用は1個飛行隊とヘリが数機でしょう。


仮にいずも級でF-35Bが運用されるにしても、試験的な意味合いが強いのではないでしょうか。空母保有は理屈ではなく海自の永年の悲願であったわけですが、空母の運用実績もない。そこでいきなり軽空母とはいえ空母を運用するには無理があります。

またいわゆる「空母」つまり完全に自己完結した「浮かぶ航空基地」になるかどうかもわかりません。 F−35Bの部隊は主として地上で運用して、それらの燃料弾薬の補給や簡単な整備程度を行う、「前線基地」程度の運用かもしれません。また新たに建造される揚陸艦にある程度の運用能力をもたせることになるとか、新たに空母前提のいずも改的な空母を作るかもしれません。

いずれにしてもいずも級を1隻空母的に運用してみた結果。今後の方針がきまるのでしょう。

ただぼくは単に空母として使うのではなく、地上基地との連携を考えた運用が主体になるのではないかと思っています。また「空母」部隊の編制も考慮する必要があります。
早期警戒機をどうするのか。これは空母じゃなくても必要です。UH-Xは空母化の話もあって混迷しているようです。一説にはオスプレイも候補に上がっているようです。であればいっその事、陸自用のオスプレイを転用すればいいでしょう。陸自もオスプレイを厄介払いできます。オスプレイの運用費がヘリ部隊を圧迫することもなくなります。

海自がオスプレイを使うのであれば、早期警戒機にも使えます。ロッキード・マーティンが英海軍向けに提案したシステムなら搭載が可能でしょう。そしてヘリよりも長時間の滞空が可能です。
また海自がUH-Xで使うべき費用を陸自のAH-X調達に使うならば税金の有用な使い道になるでしょう。また海自に転用したオスプレイの数機を特殊部隊運用用のCV-22仕様に変更するのも手でしょう。

あるいはガーディアンのような無人機を使用するのも手でしょう滞空時間は24時間近くもあります。であればヘリ部隊の負担を大きく低減できるでしょう。

例えばメーカーと共同でガーディアンの艦上型を開発して、早期警戒、対戦、会場監視型などのパッケージとともに第三国に売るという手もあるでしょう。今はいわゆる多目的空母を運用する国は増えてもおります。世界中に相応の市場があるかと思います。


■本日の市ヶ谷の噂■
陸自のAH-Xでは輸送ヘリのエスコートのための速度と航続力は要求されるも、レーダーの装備は要求されないとの噂。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
仰る通り出雲を空母化するのは運用含め練習目的が第一なのでしょう。日本の遼寧と言った所でしょうか。その辺の事情は分かりますが、個人的には使い勝手もよく無さそうだし本格運用したいなら専用の軽空母か強襲揚陸艦の方が良いと思いますが。それより空母を持った事により米軍の手足となって日本近海から遠くに派遣されるのではと危惧しています。一番の問題点はここだと思うのですがどうでしょう?
早期警戒機はRIATで見たシーキングAEWを思い出します。ヘリだと飛行時間も短いしパイロットは大変ですよね。イギリスでもオスプレイにレーダー載っけた物も使えないか検討していたと思いますがシーキングの様な半球形のレーダーを外に出すのか板状レーダーを載せるのか知りませんが何れにしろ屋根の上には載せられないでしょうね。格納できなくなってしまいます。有人機より長時間飛べる無人機の方が良いと思いますが何れにしろ輸入品の方が良いと思います。

AH-XはAH-1Zにでもするのでしょうかね?あまり金を掛けない、スバルに仕事を落としたいとすると妥当かも知れません。というより高すぎるAH-64Dを購入するとは思っておらず驚いた位です。AH-1Sの次ならAH-1Zかなあと思っていたので。買い始めたAH-64Dの調達を打ち切るのも驚きましたが(笑)。
やれやれ
2018/11/30 18:55
もし先日の総裁選で石破氏が勝利し、清谷氏が防衛大臣になれば、清谷氏の案が実現したかもしれませんね。
そう思うと私は歯がゆいです。
Masaya Hariu
2018/11/30 20:52
謙遜ではなく、ぼくに大臣なんか無理ですよ。
野党の議員ならともかく。
6年間クビにならない参議院議員になって毎日市ヶ谷の連中呼びつけて説明させたらさぞや面白いことでしょう。

知識見識があっても官僚組織を動かすのは別なノウハウと人脈が必要です。石破さんですら長官時代、思うように改革できなかったわけで。

まあ、ぼくはらブンヤは、やはり野に咲け蓮華草、だと思います。
キヨタニ
2018/12/01 00:22
> 6年間クビにならない参議院議員になって毎日市ヶ谷の連中呼びつけて説明させたらさぞや面白いことでしょう。

ふふふ、清谷さんも人が悪いw

市ヶ谷の方々からは立民党の蓮舫さん以上に嫌われそうですな。

>知識見識があっても官僚組織を動かすのは別なノウハウと人脈が必要です。石破さんですら長官時代、思うように改革できなかったわけで。

旧民主党政権も官僚をコントロールできず失敗しましたよね。野田元総理なんか財務官僚に逆に取り込まれて消費税増税を決定しちゃったし。

アレ総理は旧民主党政権の失敗を教訓に、内閣人事局を作って官僚のコントロールに成功しました。が、それでやったことがお友達への利益供与&嫌いな連中への嫌がらせってどういうこと?(唖然)
被本塁打大王
2018/12/01 12:18
>>>AH-X

レーダーが要らないとなると、川重のあんなそんなヘリも有力候補になりますかね。てか、陸自のことだから、あんなそんなヘリのカタログデータに合わせて要求仕様を決めそうですけどorz。いずれにせよ今度ばかりは、きっちり決めて欲しいですよね。いつまでもダラダラするなら、攻撃ヘリなんざ廃止して某垂直離着陸出来る固定翼機を(違)。



>自衛隊の基地は一般人の侵入さえ制御できない。もしテロリストだったら...。

http://nikkan-spa.jp/1529585

「危険が危ない」(((^_^;)。このシリーズも半永久的に続けるのですかね。
KU
2018/12/01 13:20

お邪魔します。
 旧海軍は「鳳翔→赤城・加賀→龍驤→蒼龍・飛龍」で日本空母の形を作りました。翔鶴・瑞鶴は蒼龍・飛龍の拡大版で、大鳳で装甲空母に踏み出しましたが、そこで潰えてしまいました。ですからいずもの改修もまだ「第一歩」なのですが、海自がどこまで粘り強く継続できるか、国がそれをどこまでやらせるかという事に関して不安があります。鳳翔とかは空母という「艦種」が無かった時代ですが、現代の空母もCTOLに関してはキティホーク級でほぼ完成されており、超大国アメリカですら困難なまでにコストが増大しているので、それと違った方向性を目指すとすれば「過渡期」になるのではないかと。
 航空戦艦伊勢が活躍できなかったのは、「際物だから」というより、搭載予定の艦爆彗星のカタパルト発進タイプが出来なかったからで、「空母を生かすも殺すも艦載機次第」という当たり前の結果であったと読んだ事があります。今はF35Bという「航続距離や搭載量では劣っても、陸上戦闘機や艦上戦闘機に歯が立たない事は無いVTOL機」がありますが、反面この1機種だけなので、F35Bの今後やその後継機によっては、将来「仕方なく物資輸送任務等に就くVTOL母艦」が出てくるかも知れません。
 最後に通常の海上兵力にとってVTOL母艦は「航空機や潜水艦に押され続けてきた水上艦にエアカバーを提供できる、水上兵力"復権"の切り札」でしょうけど、海自の場合には、それまでの歴史的経緯がありますので、「どこまで"通常の海上兵力"を目指すのか。海上輸送を守るか、それとも自国の沿岸を守るか。」という問題があるのではないかと思われます。例えば近隣国から「日本は空襲をするつもりではないか」とか言われた時とかに。
ブロガー(志望)
2018/12/01 21:00
>■本日の市ヶ谷の噂■
陸自のAH-Xでは輸送ヘリのエスコートのための速度と航続力は要求されるも、レーダーの装備は要求されないとの噂。

やはりオスプレイのエスコートは着かないまま?
どうぞ墜として下さいby防衛省
みたいなw
サイコパスデンデン
2018/12/01 22:30
尖閣の防衛であれば、下地島空港の軍民共用化が先決だと思います。軽空母の装備は、海自の悲願かもしれませんが、納税者の立場としては反対です。どうしてもやるなら、同等分の予算を、優先順位の低い部門、つまり陸自から削減して、防衛費全体の増額をおさえて欲しいものです。
横浜の黒豚
2018/12/02 09:24
いずもは構想段階から当然のように来たるべき日に備えていましたが、部内でも意見が分かれていました。もっと空母への改造を簡単にできるような船にする意見もありましたが、結局政治的な配慮から今のような中途半端なヘリ空母になったのです。ここにきていよいよ海上自衛隊の悲願であった空母への改造が宣言されたわけですが、決戦兵力としての戦艦を守った旧海軍のように、空母を守るのが目的にならないよう祈るばかりです。
ikkaku
2018/12/03 13:05
> 尖閣の防衛であれば、下地島空港の軍民共用化が先決だと思います。

横浜の黒豚様、私も激しく同意します。

本来ならば安倍首相も防衛省もデニー知事に頭下げて「屋良覚書の見直し=下地島空港の軍民共用化」を要望すべきなのに、普天間飛行場の辺野古移設に固執して沖縄県民の感情を逆撫でするばかり。

辺野古埋め立て、14日に土砂投入へ 地元の反発必至
https://www.asahi.com/articles/ASLD33639LD3UTFK006.html

文谷数重氏や屋良朝博氏らが再三指摘しているように在沖海兵隊に抑止力なぞありません。結局、安倍政権が固執する最大の理由は他の大型土木公共事業(八ッ場ダムや新国立競技場等)と同じで「土木利権」なんでしょうな。あるいは子どもじみた「左翼≒基地反対派」への嫌がらせ?

「辺野古滑走路」1兆円超利権に色めき立つ永田町界隈と闇組織の綱引き
https://www.excite.co.jp/news/article/Weeklyjn_6429/

1兆円あったら、清谷氏の提唱する安価な戦闘機兼練習機が何機買えるかなあ〜1機50億円なら単純計算で200機買えますな!
被本塁打大王
2018/12/03 19:18
> やはりオスプレイのエスコートは着かないまま?どうぞ墜として下さいby防衛省
みたいなw

サイコパスデンデン様、オスプレイでなくシコルスキーのS-97レイダーを導入して、これを皮切りにシコルスキー社から二重反転ローター機シリーズをどんどん導入した方が望ましいですよね。SB-1デファイアントの輸送機Versionのエスコートはレイダー又はデファイアントの攻撃機Versionにさせるとか。
被本塁打大王
2018/12/03 19:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
政府が事実上の空母導入を検討 護衛艦「いずも」を改修  清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる