清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 低減税率で魂を売った新聞は報道機関にあらず。

<<   作成日時 : 2018/10/21 15:11   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 28

我が国の自由と民主主義の敵は新聞なんじゃなかろうか。

新聞(テレビもだが)記者クラブという国民の付託を得ているわけでもないのに、官庁などの記者会見や取材機会を独占して、他の媒体や我々フリーランスを排除しております。

それでも鋭い質問をすればまだいいのですが、当局と馴れ合って情報をもらっているのでそういうことはできない。
八百長プロレスみたいなことをやっている。


特に專門媒体や我々專門記者を排除しているので突っ込だ質問をする知識もない。更に口を開けて入れれば当局から情報や利権という餌を与えられる。よって靴をすり減らして取材なんぞしない。

更に申せば、警察や司法とぐるになって無実の容疑者を有罪にして、冤罪を量産している。
容疑者というだけで氏名や顔を公表されて「犯人」であるかのように公開処刑される。
また被害者も同様にさらされる。

人権意識、順法意識なんぞもっていません。
それでいて、人権だと偉そうに読者や視聴者に説教するわけです。


そして新聞は、今度は消費税を低減税率を自分たちだけに適用してもらった
これはある意味安倍政権から利益許与です。

ですから、軽減税率の問題点、中小零細業者が迷惑し負担が増えるとか
あまりそのような報道ができないし、しても信用されないでしょう。

こういう連中を民主国家における「報道機関」と呼んだから世界の笑いものでしょう
政治と一体化している中共や北朝鮮のメディアを批判するのは噴飯ものでしかない。


朝日や東京新聞という安倍政権に批判的な新聞まで低減税率では安倍晋三の靴の裏を
舐めているわけですから、媒体としての信用を落としても目先の小銭をえたいという浅ましい根性を
世間に知らしめたことになりますが、一番大事な信用を売ってしまったという自覚もないのでしょう。


Koki,の全面広告に透ける新聞協会「既得権益死守」の邪心
https://diamond.jp/articles/-/182620?page=6


>彼らのお手盛りな主張を聞けば、この世界に深刻なクライシスが迫っていることがよくわかる。例えば、新聞協会は、欧州では新聞はゼロ税率にしている国もあって、軽減税率も当たり前だとかいうのだが、あちらとこちらでは「新聞」の意味するところがまったく違う。

>欧州の新聞は、地域に根ざした情報がメインで発行部数は30万程度が多く、ほとんどは中小零細企業が運営している。紙面にはそれぞれの地域コミュニティで欠かせない生活情報も多く掲載され、小さな不正もコツコツと追及して明らかにする。そういう意味では、食料と同じく生活必需品なのだ。

>、駅などに置く無料紙も多い。例えば、新聞発祥の国、イギリス・ロンドンで、90万部を誇る夕刊紙イブニング・スタンダードもタダで配られている。つまり、誤解を恐れずいえば、日本で言うところの、「地域情報満載のフリーペーパーや、地方のミニコミ紙」なのだ。

>では、翻って我らが日本はどうかと言うと、発行部数900万部とか700万部なんて世界トップ10に入る「全国紙」が複数乱立し、それぞれがテレビ、不動産などのグループ企業も有する多角経営で、何千人という社員が、記者職を離れても、定年退職までお勤めになれるだけの余裕がある。

>紙面に関しては、「記者クラブ」という情報談合システムの弊害で、似たような話が似たような切り口で掲載されており、独自の視点に乏しい。そういう似たような紙面を、満員電車の中でスマホやニュースで見たり、ワイドショーで張り出されて説明される、というのが日本のオーソドックスな新聞の読み方になりつつある。

>業界として軽減税率を勝ち取りたいという下心が強すぎるあまり、つい欧州の新聞を引き合いに出してしまったが、同じ理屈で欧州と比べると、「違うところだらけ」というのが日本の新聞なのだ。



>こういうコチコチの組織になればなるほど、優秀な記者は社内で発言権がなくなっていく。猟犬のようなジャーナリストというのは往々にして社会性がないので、処世術に長けた人たちから、貴乃花親方のように「組織人失格」のレッテルを貼られて、資料室や関連企業へ飛ばされてしまうからだ。そうなると、この手の人はゴールデン街とかで過去の栄光を自慢しながら、「最近の若い記者は根性がない」などとクダを巻くおじさんになっていくしかないのだ。

>米国のOpen Source Centerというメディア研究機関が過去に指摘したように、「政治や企業などほとんどのスキャンダルは新聞ではなく、週刊誌や月刊誌から公表されている」のだ。森友・加計学園問題は「朝日新聞」の手柄だぞと胸を張る人がいるが、事実として安倍首相は何事もなかったように権力の座にいる。

>新聞協会賞の過去の歴史を振り返れば一目瞭然だが、実は新聞の調査報道で政治家のクビをとったケースは少ない。ほとんどは、週刊誌と東京地検特捜部などの捜査機関が火をつけてマスコミがそれを後追いしているのだ。

>世界でも稀なほどの大部数を発行する巨大新聞社で、定年まで勤め上げるサラリーマン記者。権力者をネチネチと批判することはあるが、経営陣はその権力者と会食やゴルフを楽しんでいるので、実は八百長プロレスなのではないかという疑惑もかけられている。



まあ、自浄作用がない組織というのは遠からず滅びるものですが、彼らにその自覚はないでしょう。

今回の低減税率問題をきっかけに新聞の定期購読をやめるのも一つの抗議の方法かと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
竹内さんのツイートを見ていて気が付きましたが、清谷さんのアカウント凍結は解除されていたんですね。まずは、おめでとうございます(^_^)。にしても、朝日や東京新聞までアレ政権に尻尾を振っているわけですか。でも知らん顔で明日以降も、何かある度に叩くと。厚顔無恥とは、そうした新聞社のためにあるわけでもないのでしょうけど。
KU
2018/10/21 19:54
【図解・行政】2018年度予算案・国の税収の推移(2017年12月)
https://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_pol_yosanzaisei20171222j-06-w350

「消費税は社会保障充実のために使われる」と政府は説明しているが大嘘。所得税や法人税の減税分に使われてます。で、20年以上も続くデフレの要因に…(白目)

高度経済成長期の法人税率は高かったけど、サラリーマンの給与はどんどん上がりました。これは当時の経営者が「税金で取られるぐらいなら社員に還元しよう」って給与アップや福利厚生費に回したおかげなんですよね。

日経が異例の「経団連」批判。「失われた20年」を抜け出せぬ日本
https://www.mag2.com/p/news/364022

経団連所属の大企業は、自民党に多額の政治献金をして、その見返りとして法人税減税と人件費抑制のための労働法制改悪を勝ち取りました。企業努力する方向を間違えていますよね。で、儲けを内部留保としてため込み、一部を「喧しいハゲタカファンドの口を封じるための配当」と「一握りの経営陣への高額報酬」に回すだけ。社員への還元はnothing
被本塁打大王
2018/10/21 20:27
マスコミが財務省・迫田前理財局長を追及しないのは国税庁長官だから! 税務調査を使った報道への圧力
https://lite-ra.com/2017/03/post-3013.html
https://lite-ra.com/2017/03/post-3013_2.html
https://lite-ra.com/2017/03/post-3013_3.html

軽減税率と言うアメだけでなく、税務調査と言う鞭を振るう財務省に屈服した大手マスコミ。記者クラブ廃止だけでなく、財務省から国税庁を分離させることも必要だと思います。
被本塁打大王
2018/10/21 20:33
解除されていません。あれはこのブログのアカウントです。
キヨタニ
2018/10/21 20:37
>>>アカウント

え?そうなんですか。それは失礼しました。


>タイフーン装甲車内部

http://mobile.twitter.com/CRSVDV/status/1053907221875060736/photo/2

ロシアでさえ、ベンチシートじゃないのに...。
KU
2018/10/21 21:42
> 解除されていません。

清谷様は日頃から安倍政権下でのデタラメな兵器調達を手厳しく批判しています。それで、安倍友のTwitterJapanが余計な「忖度」をしているのかも知れません。

うようよ Twitter Japan 代表取締役・笹本裕氏の「Twitterの現在と政治での活用」- 外見はいかにも素敵だが、白い壁の内側からは腐臭漂う Twitter Japan の、あ、そゆことか
http://uyouyomuseum.hatenadiary.jp/entry/2017/09/21/132621

野党も国会で突っ込めよ!
被本塁打大王
2018/10/21 23:03
お邪魔します。
 日本人に事実と論理が無い以上、国際(先進国)標準の報道機関が存立し得るはずなどないのです。需要の無いものを売っても商売にはならないので。そこで日本の報道機関は「無知蒙昧な愚民どもを啓蒙してやる」事を己の存在価値にしようとしました。尤も愚民を愚民呼ばわりできる程賢明では無く、専門的分野ではそれを知る者から見れば噴飯物の事を書き、かといって俯瞰的視野がある訳ではないですが(あれば自分達だけ軽減税率を甘受しようとは思わないかも)。「欧米に追い付き追い越せ」の頃なら兎も角、今の時代民衆が求めているのは「啓蒙される事」ではなく「自分達の気分に寄り添う事」で、その点ではネットやSNSには全く及ばない日本の報道機関は、既に衰退産業の仲間入りをしているのではないかと思います。
ブロガー(志望)
2018/10/21 23:28
>自衛隊初の国産ヘリ『OH-1』通称“ニンジャ” 極限まで追求された防御力・宙返りも可能にする機体構造...チート級の性能を解説

http://originalnews.nico/142789

今も飛行停止が続いているとか、飛べないのはアレなエンジンが原因だとかいった話は、完全にスルーですね。
KU
2018/10/23 21:21
連投、失礼します。

>中国へのODA終了へ 40年で3兆円、近代化支える

http://www.asahi.com/sp/articles/ASLBR33GYLBRUTFK004.html?iref=sp_extlink

よくまあ、続けたものだなと。
KU
2018/10/23 23:26
KUさん、
ニコ動の元ネタ動画は2015年なので飛行停止前ですね。エンジン云々はそれ以降の話なので仕方ないかと。それにヘリでロールやループ機動なんて珍しくもないんですよね...日本では珍しいだけで、AH-64やティーガ、民間ではレッドブルのBo-105でもやってます。それにしてもOH-1飛ばないっすね...そろろろ新しいエンジンで1年位経ちますがいつ試験が終わるんですかね、それとも用廃か...
やれやれ
2018/10/24 07:33
>>>OH-1

やれやれさん

あぁ、なるほど。だから触れていないわけですね。それで合点がいきました。にしても、産経真っ青(最近は「自衛隊の○○スゲー」な記事は見ませんね。連載が終わったとか?)の自衛隊装備スゲー、な内容ですよね(((^_^;)。それこそ、相応の知識を見知っている人が見れば「だから何?」で終わりそうな話ですけど。
KU
2018/10/24 09:46
>>>OH-1

>杓子定規

http://eiji.txt-nifty.com/diary/?optimized=0

大石さんが触れておられますけど、何やらNAHの件でOH-1が巻き返しているそうですね。いやもう、たちの悪い冗談にしか聞こえませんorz。そう言う私も、10年くらい前だったら「国産攻撃ヘリ、マンセー!」となっていたかもしれませんが(>_<)。さすがに今は「は?国産攻撃ヘリ?何を寝言を言ってるの」ですね。
KU
2018/10/24 11:33
清谷さんはシリアやアフガンのような弾の飛び交う最前線に行って取材はしないんですか(笑)
ひゃっはー
2018/10/24 19:15
原則行きません。我が身が可愛いので。同じ理由で中国もいきません。責任もてないしね。求めている情報もちがうし。
基本戦場ジャーナリストと我々は別な種族です。

戦場行くと面白いし中毒になりやすい。そしてより強い刺戟をを求めて、行くこと自体が目的化し易い。

政府の世話にならねえといっておいて、ビデオで助けてくださいと懇願するのはどうかと思いますよ。
キヨタニ
2018/10/24 21:31
> 政府の世話にならねえといっておいて、ビデオで助けてくださいと懇願するのはどうかと思いますよ。

清谷様、安田純平さんの身代金(報道によると数億円)をカタール政府が肩代わりしたとのこと。日本政府に恩を売り、かつ「カタールはジャーナリストを助ける良い国、かたやサウジはジャーナリストを殺す酷い国」と国際社会にアピールして、「テロ支援国家」という悪いイメージを払しょくしたい狙いがある模様。人質になったジャーナリストも外交カードとして活用するとは、カタールって強かな国ですな。

例によって、ネットでは「自己責任!」「身代金支払いのため多額の国民の血税が使われた!」と安田さんを非難する声が多く湧いてますね。確かに安田さんの行動(以前誘拐されたのに政府から自粛要請あったのに危地へ赴き案の定捕まった)も軽率だと思いますが、安全な自宅に引きこもってパソコンやスマホ三昧、税金だってそんなに納めていないネットユーザーが偉そうに非難する資格あるのかよと小一時間(以下略)。

もし、安田さんが「海外での取材はもうやめます。その代り国内で森友・加計問題や福島第一原発の事故現場の取材をします(どちらも安田さんの身代金とはけた違いの血税が投入されている)」と言い出したら、アレ総理とその支持者たちはどんな顔をするのかな?(苦笑)
被本塁打大王
2018/10/25 06:49
タイ洞窟の少年たちにまで「反省しろ」「自己責任」の声! 日本の自己責任論バッシングのルーツは安倍首相だった
https://lite-ra.com/2018/07/post-4121_2.html

世襲政治家でイージーモードな人生を送っているアレ総理が自己責任論とはこれいかに?

> 戦場行くと面白いし中毒になりやすい。そしてより強い刺戟をを求めて、行くこと自体が目的化し易い。

人間って生き物はどんなものにでも中毒、依存してしまうんですね。酒、タバコ、麻薬、ギャンブル、セックス、そして戦場。

幼い頃に見たルパン三世partVの主題歌を思い出しました。

「危険な夢と言われても スリルのためにすべてを俺は賭けてもいい」
http://www.kasi-time.com/item-35117.html

安田さんは長年の監禁で健康を害してるようですが、精神面でのケアも(いろんな意味で)必要ですな。
被本塁打大王
2018/10/25 06:50
清谷さん、
中国には行かれないのですか?以外。
一応来月の珠海で行われるエアショーチャイナには行くつもりで旅行の準備をしています。
仕事でドタキャンの可能性も無いとは言えませんが(汗)。中国にも何度か出張で行ったことがあるしエアショーにも何度も行っていますが、基本的に展示会ですからそこでスパイで捕まる事は無いと思います。怖いのは展示会の外で写真を撮っている場合です。他の国も大体基地周辺では撮禁ですが、エアショーの時はお目溢しか煩く言われることはありません(注意は常に必要ですが)。あと町中の秘密基地を偶然撮ってしまってとっ捕まる危険はありますが分かりませんよねそんなの(汗)秘密なんですから。何より中国の怪しい飛行機、怪しい兵器を大手を振って見れる機会はあまり無いですから。
昔は解放軍が非協力的だったのでCOMACやAVICの物しか展示されていませんでしたが、最近は非常に協力的で売れそうな物は色々持ってきてくれます。ただしSu-27のパクリ疑惑(笑)のあるJ-11とかJ-15とか輸出する気が無いのもあるのかロシアが怖いのか未だ見たことないですね。

「ビデオで助けてくださいと懇願するのはどうかと思いますよ。」これは脅されて言わされてるケース(彼らは身代金が欲しいから脅して言わせるのは常套手段でしょう)もあるので一概にどうよとは思いません。とっ捕まったら自爆する気概のある人ならとっくに死んでいるでしょうが普通の人は生きる道を探すと思います。
やれやれ
2018/10/25 10:43
我が身が可愛いのでいきません(笑
実際香港の漢和の関係者というだけでも、因縁つけられて拘束される可能性があります。その昔同業者の先輩が、独裁時代の台湾でハニートラップに引っかかって大変だったとか。朝起きたら隣に美女が、というハニートラップならまだしも、朝起きたらテーブルに白い粉があって、官憲が踏み込んできたりとかあると洒落になりません。

神ならず見ですから、完全な安全の確保は無理ですが努力はすべきでし、また自分の身が政治利用されないかも心配する必要があります。

それと人権派の人たちが安田に対する一切の批判をするなみたいな発言していますが、ジャーナリストを神聖化するのは極めて危険です。我々ただの人ですから。
キヨタニ
2018/10/25 13:10
国ともマスコミとも無関係な一般市民とは
色々違うんですね。仮に嵌められたとしても失うのは自分に関わる部分しかありませんからそれで得する人はいないんですよね。スパイ疑惑で捕まっている日本人はそこそこいるのでその中の一人に名前が加わる程度でしょうか?
まあ観光では無く会社のお仕事で中国に行くこともあるので気にしても仕方ない所はありますが。

私もジャーナリストを神格化するのは流石に違うと思います。
やれやれ
2018/10/25 13:49
>「ビデオで助けてくださいと懇願するのはどうかと思いますよ。」これは脅されて言わされてるケース(彼らは身代金が欲しいから脅して言わせるのは常套手段でしょう)もあるので一概にどうよとは思いません。

やれやれ様の推測、大当たりのようですな!

安田純平さん なぜ「私はウマルで韓国人です」と話した?
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181025/k10011684931000.html

なるほど、監禁場所がばれないようにするための小細工ですか。安田さんの発言を額面通り受け取って「あいつは在日だから助けなくていい!」「日本でなく韓国が助けろよw」と騒いでいたネトウヨの立場が無いw

>神ならず見ですから、完全な安全の確保は無理ですが努力はすべきでし、また自分の身が政治利用されないかも心配する必要があります。

清谷様、確かに安田さんはまんまと政治利用されちゃいましたね。カタールのタミーム首長は今頃ニンマリしていることでしょう。

>その昔同業者の先輩が、独裁時代の台湾でハニートラップに引っかかって大変だったとか。

ネトウヨのいう「親日台湾」とは何だったのか…蒋介石親子や国民党が反日で、一般の台湾人は昔から親日だったとでも言うのかな?

>ジャーナリストを神聖化するのは極めて危険です。我々ただの人ですから。

安倍官邸に官房機密費で寿司おごってもらっている記者クラブ所属の記者たちもジャーナリストですからね。随分と俗塵に塗れてますが…
被本塁打大王
2018/10/25 19:33
【安田さん解放】ネトウヨ「両親の折った千羽鶴の形が変だ。韓国式だ!」→昔から日本にありました
http://blog.livedoor.jp/nanyade/archives/13240112.html

ネトウヨの皆さんは何が何でも安田さんを在日認定して叩きたい模様(^^;)何が彼らをそこまで駆り立てるのか?安田さんの行動を批判するにせよ、理性的にできないのかよ…なんで折り鶴にケチ付けるんだよ…orz

安田さんが「戦場」に依存しているとしたら、ネトウヨの皆さんは「韓国」に依存しているのだろうか?私はどちらも御免ですが。
被本塁打大王
2018/10/25 22:13
清谷さんは欅坂46好きでしょう(笑)
ひゃっはー
2018/10/25 22:30
いえ、アイドル全く興味ありません。
キヨタニ
2018/10/26 16:33
原則行きません。我が身が可愛いので。同じ理由で中国もいきません。責任もてないしね。求めている情報もちがうし。
基本戦場ジャーナリストと我々は別な種族です。

戦場行くと面白いし中毒になりやすい。そしてより強い刺戟をを求めて、行くこと自体が目的化し易い。

政府の世話にならねえといっておいて、ビデオで助けてくださいと懇願するのはどうかと思いますよ。
キヨタニ
2018/10/27 11:59
>政府の世話にならねえといっておいて、ビデオで助けてくださいと懇願するのはどうかと思いますよ。

 「助けて下さい」と懇願しないと、その場でぶっ殺される状態なら言わざるを得ないので、そこんトコロは生臭い目で見つめてあげて欲しい。

 戦場ジャーナリストという職を選んだ限りは、殺されても仕方がないというのであれば、誰も戦場に行って情報を収集してくれる人がいなくなるので米軍等の「大本営発令」しか情報が無くなるの結構困る。

 死にやすい職業ではあるが、死んでも構わないと言うわけでないので。
はて?
2018/10/27 12:48
安田氏帰国でネットで話題になっていた「渡部陽一による戦場取材の掟『捕まる奴はジャーナリスト失格』」→本人が否定しフェイクと判明
http://blog.livedoor.jp/googleyoutube/archives/51949350.html

これはいくらなんでも酷すぎ。渡部さんも大迷惑でしょう。

清谷様なら、自分の名を騙ってデマを飛ばすネトウヨを見たらなんとします?不当な懲戒請求を受けた弁護士みたいに法定闘争ですか?
被本塁打大王
2018/10/27 20:58
>戦場ジャーナリストという職を選んだ限りは、殺されても仕方がないというのであれば、誰も戦場に行って情報を収集してくれる人がいなくなるので米軍等の「大本営発令」しか情報が無くなるの結構困る。

はて?様、貴方と同趣旨の発言を大リーガーのダルビッシュ有投手がしてましたよ。

https://lite-ra.com/i/2018/10/post-4335-entry_2.html
https://lite-ra.com/i/2018/10/post-4335-entry_3.html

プロ入り直前、高校生なのにくわえタバコでパチンコ打っていたダルビッシュがこんな発言をするなんてねえ。見直しましたわ。
被本塁打大王
2018/10/27 21:17
>被本塁打大王=サン

>はて?様、貴方と同趣旨の発言を大リーガーのダルビッシュ有投手がしてましたよ。

いや〜、ダルビッシュが言うとカッコイイんだけどね。

 ヲレが安全に世界の情報を知るためには、最前線のジャーナリストには生きて帰ってきてもらわないとね。

 自己責任論から、「政府に歯向かうやつの人権は制限されて当然」までの距離がものすごく短く感じる今日此の頃。
はて?
2018/10/28 01:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
低減税率で魂を売った新聞は報道機関にあらず。 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる