清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS イージスアショアよりイージスオフショア。

<<   作成日時 : 2018/08/02 13:06   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 59

イージスアショアはそもそも筋が悪い話です。
例によって第三帝国総統閣下のごとく「官邸の最高レベル」が思いつきで国防軍に新兵器を押しつけたのと同じで、
オスプレイ、グローバルホークなどと同様に自衛隊に押しつけた。

これは推測ですが、単に米帝様のご機嫌を取りむすぶだけではなく、昨年の選挙で選挙に勝つために針小棒大に北朝鮮脅威を煽って政治利用するために、後先考えずに導入を決定した可能性もあるでしょう。しかも一カ所はテメエの地元です。ミサイルの脅威から地元の皆さんを守ります、みたいな。
そうであればとんでもない首相ということになります。まあ、そうだとはいいませんがね。


その仮定が正しいならば選挙に勝つためが「戦略目標」ですから、実際に必要性があるか、費用対効果はどうだとか全く考えていなかったでしょう。状況証拠を見る限り、そうとしか思えません。


そもそも海自のイージス艦が何でレーダーに火を入れるは沖合50海里にでてからです。それが何故かと考えれば常識ある「自衛隊の最高指揮官」ならば自分の地元にいきなりアショアを導入しようとか胡乱なことは考えず、まずはアセスメントと費用対効果を考えたでしょう。
その上で、入念な調査を行う。そもそもアショアが必要なのかリサーチする。それが当たり前の話です。

仮に護衛艦以外のイージスシステムが必要なのであれば他の案も検討すべきでしょう。

アショア導入であれば、電波障害がまず考えないといけない。
更には巡航ミサイルや迫撃砲、ロケット弾などによる攻撃に対する対処用のシステムも必要です。迫撃砲対処であれば射程を考えたら最低周囲直径10キロのエリアは確保したい。CRAMや近接対空火器などを導入すれば、人家に流れ弾が当たる可能性があり、それを考えたらもっと広いエリアが必要でしょう。
これらの火器やシステムの要員は最低1個中隊分の人員は必要でしょう。24時間3交代ならば1個小隊が必要です。
それとは別に警備には最低1個中隊の貼り付けでしょう。つまり最低でも2個中隊が貼り付けになり、2カ所ならば1個普通科連隊分の隊員が貼り付けです。

導入に際しては周辺住民への説明は勿論ですが、保障も馬鹿にならないでしょう。何しろ小銃の射撃訓練ですら結構なお金を払っています。これがいくら掛かるのか。


他の案であれば、例えば安価なのは中古のタンカーにシステムを乗せる。自衛用武器やチャフなどは除籍する護衛艦などから外す。基本海洋で行動するのではなく、近海に浮かせておくだけですから、たいした武装はいりません。逆にRWSなどは必要になるでしょう。

最大のメリットは安いことです。

大きなタンカーであれば多少攻撃されても簡単には沈みません、カラのタンカーは沈みにくいし、しかも二重構造になっています。何から中に軽い充填剤を詰めておけば宜しい。スペースに余裕があるので相当数のアショア用のミサイルを搭載できます。またクルーの居住スペースも大きくとれます。護衛艦に比べて、クルーの数も少ない。ただ、護衛の歩兵部隊は必要でしょう。

クルーは自衛隊退職者を予備役として採用して人件費を抑え、再就職先としても活用する。
外洋で厳しい航海をするわけじゃなく、沖合に浮かべておくだけだから、予備役でもOKでしょう。
その場合有事の際の保障や身分は考慮すべき問題ですが。なんとかなるでしょう。

ただ常に稼働させるためには2クルー制にする方がベターです。

メガフロートや海上油田のプラットフォームを建造して使用することも考えられますが、わざわざ建造するのであればコストも時間もかかります。


 アショア導入決定前に、こういうことぐらいは考える、あるいは考えるように指示するのが「最高指揮官」のつとめでしょう。パリの革命記念日で、デカい面して虚栄心を満たし、仏政府のおごりで「隠れたミシュランの三つ星店」、エリゼ宮でただ飯、タダ酒食らうのが「最高指揮官」の仕事ではないはずです。
 
 アショア導入決定前にこういうプロセスを端折ったのは、「官邸の最高レベル」が「自衛隊の最高指揮官」として軍事的に全くの無能者であるか、一時の自分の選挙対策と権力維持のために数千億円をドブにすててもいいと考えている国賊か、あるいはその両方であるという可能性しかぼくは思いつかないのですがいかがでしょうか。

■本日の市ヶ谷の噂■
C-2輸送機のペイロードは対外的には30トンいっているが、実態は重量増加でペイロードが大幅減。30トンは燃料を極端に減らした場合に可能というペテン。このため川重の担当者が、空幕担当者に土下座してわびを入れたとの噂。


Japan in Depth. に以下の記事を寄稿しました。

コマツの新型“8輪装甲車”差戻し
https://japan-indepth.jp/?p=41293


お勧めの本。

ブラックボランティア (角川新書)
KADOKAWA
2018-07-07
本間 龍

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト





経済の不都合な話 (日経プレミアシリーズ)
日本経済新聞出版社
ルディー和子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(59件)

内 容 ニックネーム/日時
イージス・アショアの話が出た時はイージス艦より良いかもと思った物ですが、
候補地が具体的になったところで考えが変わりました。秋田の例ですが、陸自の演習場とはいえ小さい所でこまちスタジアムなど運動公園の真横、後ろには秋田の市街地が広がりあまりに街に近すぎます。国道も県道も近くを走っています。清谷さんが書かれている通りイージス艦は海上に出てからイージスのレーダーを使用します。使用中は乗員は艦の表には出られません。これは横須賀の基地解放の時に聞きました。イージス艦以外には無い赤い回転灯が何なのか聞いたらレーダーを使う時の注意の為で外に出るなの合図だそうで。それだけ高出力のレーダー波を出すのでしょう。カモメが焼き鳥になって落ちてくるかどうかは知りませんが危険なレベルなのでしょう。そんなものを街の県庁所在地の直近で使用して大丈夫なのでしょうか?仮に人体に影響が無くてもテレビや通信機器、ケータイやパソコン、果ては車まで大丈夫なのでしょうか?電波が途切れたり車が突然止まったりリモコンキーでエンジンが掛からなかったり(佐世保で有名、原因は不明)突然電子機器が壊れたり誤動作したりと色々影響が考えられます。少し離れた所にある男鹿半島に空自のレーダーサイトがあるのに何故その周辺に配置しないのか?まさか陸自に運営させる為に陸自の土地になんてトンデモ理論じゃ無いと思いたいですが。それとも空自のレーダーを妨害してしまうから?それとイージスは海自で運用実績があるのに何故陸自?別に海自が運用しても良いですよね。陸自の演習場に空自のパトリオット部隊が駐屯しているのは良くある話なのに。費用も二転三転でどんどん膨らんでいるし何が正しいのか。今のままでは一兆円つぎ込んでも未完成、まともな運営も出来そうな気がしません。本当に何も考えないでいきなり導入決めた気がします。
やれやれ
2018/08/02 14:19
連投すいません。
C2土下座ですか…C2擁護派から何と言われるか…散々A400Mを腐してますが同じ穴の貉以下かも知れないとか。
もっとも30トンで何を何処に運ぶのか、
実質的にはC1より荷物詰めるからいいや程度かも知れませんから平時の運用自体には問題を生じないかも知れませんが、事実なら海外に売り様も無いですね。
やれやれ
2018/08/02 14:27
中古のタンカーにシステムを乗せる

いい案ですね、国防には柔軟な考えが必要ですし。

それとイスラエルのアロー3では駄目ですかね? アレもいいと思うのですが…。
Masaya Hariu
2018/08/02 23:45
某小池や某安部はコスプレでTVにでてた気がするけど

タダメシや、受け狙い仮装で、ごっそりと貢いでくるわけかな

そういうナントカに連続して政権を任せちゃうだとか、そう言うのとの会食に浮かれる、マスゴミトップだとかにも、呆れるだけだけど。

ホントにどうなってるのか
aaa
2018/08/03 00:25
清谷様

政治的な理由もあるでしょう。秋田県は私の地元ですが安倍総理の女房役の菅官房長官の地元、山口は安倍総理の地元 、政治力を発揮しやすいでしょう。
なぜ山口と秋田なのか? 軍事的合理性から憶測するとミサイルの射程が両方首都圏に重なる。北朝鮮に比較的近い。西日本と東日本と両方均等に防御できる。 こんごう型のイージス艦が建造から20年以上経ち、耐用年数が近い。新しいイージス艦建造・取得の繋ぎか代替手段?
問題は費用対効果、電波障害、国外情勢からの必要性、抗 たん性など検討しなけばなりませんが。 果たして保険として成り立つだろうか? 技術的信頼度です。飽和攻撃や多弾頭に対応できるのか?サイバー攻撃や電子攻撃に耐えうるのか? 敵地攻撃というのも選択肢になり得ると思います。映画宣戦布告でもそのシーンもありましたし、イスラエルもイラクの核施設を空爆しました。
やはりリサーチと分析も必要でしょう。外国のシンクタンクにリサーチを委託するのもアリでしょう。
元キャプテン
2018/08/03 12:12
清谷様

候補地の新屋地区・演習場について、私は秋田県出身者なので候補地の土地勘や地理は熟知していますし、新屋演習場でも沿岸監視訓練に参加じました。
演習場の前は秋田空港で私が小学生に入った頃、山間部へ移転しました。約36年前? 新屋演習場周辺は免許センター、高校、球場、スケート場、木材工場があり住民はいますが住宅街と言えるほど密集地ではありません。海岸のすぐ傍なので風が強く、冬場は半端なく強い。
保守の観点で塩害?でしょう。空港が移転したのも塩害の要因があったかもしれません。
セキュリティーの観点では海岸、河口という特性から破壊工作員は潜水して侵入する公算は大。警備挺が必要となるでしょう。
陸が運用は無理があるでしょう。常識から考えて。イージスシステムのノウハウないし、警備しかできないでしょう。近傍の秋田駐屯地21普通化連隊が交代で警衛?1コ連隊基幹の小規模駐屯地のマンパワーでは無理でしょう。
保守、警備、運用、サポートから実効性が乏しいと思料します。
元キャプテン
2018/08/03 15:59
タンカーなんか台風で使えるの? 燃料食うんじゃないか? 壊れたらどうするの?引っ張っていくの?

中国は日本の各都市に核ミサイル落とせるようにしてあるのに、いらないわけが無いんだのなぁ そもそも海上と陸上じゃ腐食するのも速さが全く違うしメンテナンスも圧倒的にタンカーのが掛かるんだよなぁ
いざという時にタンカーじゃ役に立たなくてどうしょうもないと思うわ

2018/08/03 16:42
か さん、
タンカーが良いかどうかは正確には分かりませんが、
基本固定して使うなら陸上とは変わりません。
別に要らないとは言ってませんが。
それに本当に中国が核を撃ってくる前提なら
こんなものでは防げませんよ。何十倍も
ミサイルを用意しないと飽和攻撃には
対応できません。そして日本は中国に攻撃出来ないのでいずれ火の海になります。
米軍が報復攻撃しない場合ですが。
それと各抑止力は紳士協定みたいなもので
自国も死ぬ気で報復攻撃を一切無視した場合、
防ぐ方法はアメリカにもありません。
やれやれ
2018/08/03 22:19
>>>中古のタンカーに

たしか江畑さんも著書で、そんなアイデアを披露されていたような...。でもイージスシステムとVLSだけだと、かなり空きスペースが出来そうだし、あんな垂直離着陸可能な戦闘機や哨戒ヘリを収納するスペースを設ける、というのは、どうでしょうか?(((^_^;)。

>SUBARUとベル、陸自UH-Xの民間機型の事業協力を発表

http://www.tokyo-dar.com/news/4429/

...ぶっちゃけ、売れるんですかね?いや、両者ともに売れると思ったから開発したのでしょうけど。で、気がつけばUH-X武装型とヴァイパーとCMV-22とをセットで売り込んできたりとかとか。


KU
2018/08/03 22:26
清谷さん、陸自の運用するオスプレイって数を減らすことはできないのですか?
名無し
2018/08/04 07:14
オスプレイの数を減らすのは難しいでしょう。
キヨタニ
2018/08/04 07:44
>中国は日本の各都市に核ミサイル落とせるようにしてあるのに、いらないわけが無いんだのなぁ

かさん、中国軍は日本のような雑魚に虎の子の核ミサイルをぶっ放したりしませんよ(苦笑)

それこそ日本国内に潜伏している工作員使って、自決用核兵器=原発へテロ攻撃しかけるんじゃないですか?

で、日本国内はてんやわんやの大騒ぎ。在日米軍はビビって祖国へトンズラ。戦争どころじゃありません。

電力は原発抜きでも足りているのですから、原発は廃止、ただし廃炉に時間がかかることから、その間テロへの備えとして重武装の自衛隊員を配備。

人員と予算をイージスアショアに割くより原発の廃炉&警備に割きましょう。

> 清谷さん、陸自の運用するオスプレイって数を減らすことはできないのですか?

名無しさん、アメポチのアレ政権のことだから、導入数を増やしこそすれ減らすことは無いと思います。某武装ヘリのように、事故や故障が相次いで、勝手に減少するかも知れませんが…orz
被本塁打大王
2018/08/04 13:08
>「どのくらいの見積もりになるか言ったことは一度もない」イージス・アショア購入“二転三転”まとめ

http://bunshun.jp/articles/-/8462?page=1

>>「西日本で大変な災害があったのに、なぜこのような兵器に大金を使うのか。被災者に税金を使うべきだ」という声が上がったという<<
KU
2018/08/04 18:40
>>「どのくらいの見積もりになるか言ったことは一度もない」イージス・アショア購入“二転三転”まとめ

 ここは、日本の古式ゆかしい伝統に従って「時価」とお品書きに・・・
はて?
2018/08/04 21:03
被本さん、全機調達後に特務部隊用に6~8機ほどで運用して、残りはスペアパーツ用に解体するのも無理なんですかね?
名無し
2018/08/04 22:55
そもそも、イージス艦だと補給とか乗組員の休養のため、イージスシステムを常時稼働させるためには3隻必要で、イージスアショアならその必要がないので1基導入すればイージス艦3隻分ということで、導入が決まったんじゃなかったっけ?

タンカーだって船だもの、補給と乗組員の休養でイージス艦と同じデメリットがあるんじゃないの?

沿岸に係留し、ボートなどで補給と乗務員の交代をするなら別だけど、それだとテロとか電波干渉とか陸上と同様のデメリットが生じるんじゃないの?

それと、テレビの画面が多少チラチラするくらいは、心ある住民なら、国を守るためなんだから、当然、我慢すると思う。

少なくとも、私なら絶対文句なんて言わない!

それでも、迷惑をかけることは事実だから、金銭的に補償すれば済むことだと思う。
真の愛国者ゆりか
2018/08/05 00:10
KUさん、戦後日本は、外国の武力攻撃による死傷者よりも自然災害による死傷者の方が圧倒的に多いですからねえ。「国民の期待通り陸自は災害救援隊になれば良いじゃん」という北村淳氏の意見も一理ありますよね。

なお、本土の自称愛国者が「シナが沖縄を狙っている!」と叫んでも、沖縄県民の多くは「脅威と言っても、中国船が尖閣諸島の傍をうろついているだけじゃん。しかも海保は黙認しているし。むしろ、日米地位協定をいいことに好き放題やっている米軍の方が俺たちの生活にとって脅威だよ」と冷めているのが実情。

民間でも当てはまることですが、顧客や利用者のニーズに応じられない組織はいずれ滅ぶ…
被本塁打大王
2018/08/05 08:15
在沖米軍は、国を守るために駐留しているのであって、沖縄住民を事故や犯罪に巻き込むことが目的で駐留しているのではない!

無論、だからといって、事故や米兵による犯罪が許されるものではないが、それらは、国を守るという崇高な目的のための副次的産物である。

心ある住民なら、国を守るということは、何を犠牲にしても遂行せねばならない、何よりも重要なことであることを十分理解していると思う。
真の愛国者ゆりか
2018/08/05 14:10
 タンカーがだめなら、見殺しにされたメガフロートというのがありませんでしたっけ?もっとも、トランプ政権のことだから、今の金額ではとても収まらない、開発費も大方負担しろ。総額2兆円なんてなったらどうしましょう。
国難突破選挙?
2018/08/05 16:44
安保の条文にアメリカは日本の防衛のために
米軍を駐留出来ると明記されていますが、
在日米軍が日本を防衛するとは一言も
書かれていません。
この違いを理解しない人が多すぎます。
ガネット
2018/08/05 19:36
押し付けというと↓

>「国家総動員法」「学徒出陣」「欲しがりません勝つまでは」東京五輪にまつわる書き込みが話題に

http://getnews.jp/archives/2066708/gate

正面切って反対したり批判したら「この非国民が!」なんて言われるわけですね、分かります!
KU
2018/08/05 20:21
日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約 

第五条
 各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力攻撃が、自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、自国の憲法上の規定及び手続に従つて共通の危険に対処するように行動することを宣言する。


上記のとおり、共通の危険に対処することが明記されています。

この条文が、「アメリカの対日防衛義務」を規定しているとされています。
真の愛国者ゆりか
2018/08/05 20:36
〉自国の憲法上の規定及び手続に従つて共通の危険に対処するように行動することを宣言する。

つまり、米国議会が承認するのか否か、ということ。
ジェットマグナム
2018/08/06 00:56
〉自国の憲法上の規定及び手続に従つて共通の危険に対処するように行動することを宣言する。

アメリカ合衆国憲法では宣戦布告の権限は議会にあるから、議会で否決されればアメリカは参戦できない。

これは、わざわざ条約の条文で規定しなくても、アメリカ合衆国憲法上、当然のことであって、対NATO諸国でも同様であり、殊更、日米安全保障条約だけの問題点ではない。

この規定は、むしろ、日本国憲法の特殊性に起因する政治的問題(主に日本側の)を解決するための規定である。

即ち、日本国憲法において、戦争の放棄と戦力の不保持が規定されているから、我が国の領域内で日米いずれかに対する武力攻撃が発生したとしても、即、自衛隊が反撃することができない。このような場合でも、この条約には違反しないように規定しておく政治的必要性が(主に日本側に)あったので、このような規定が盛り込まれたのである。
真の愛国者ゆりか
2018/08/06 01:59
> 在沖米軍は、国を守るために駐留しているのであって

真の愛国者ゆりかさん、米軍が守る「国」ってのは「日本」でなく「自分たちの祖国たる米国」ですよ。で、米軍の最高司令官は日本の総理大臣でなく米国大統領。そこのところをお間違えのないように。

私は米軍が日本に駐留しているのは同盟国たる日本を守るためでなく、「思いやり予算等で駐留経費が安いから」「日本が再び軍国主義化しないよう掣肘するため」だと考えてます。日本政府は米国製兵器ばかり購入するのも、貿易交渉等で常に日本側が譲歩を強いられるのも、国内で米軍が睨みを利かしているからと考えればストンと腑に落ちますよ。

> つまり、米国議会が承認するのか否か、ということ。

ジェットマグナムさん、軍クラは「海兵隊は他の軍種と違って議会の承認を待たず大統領の命令ひとつで出動できる!やはり、海兵隊は沖縄に必要!」って主張しています。つまり、トランプが「安倍を始末しろ」と在沖海兵隊に命令を下せば、直ちに安倍政権は「斬首」される、ってことなんですよね。ヤバすぎる!
他軍なら米議会内の知日派や良識派がストップかけてくれるけど海兵隊の場合、そうした歯止めがない。

軍事ライターの文谷数重氏や自由党の小沢一郎代表らが主張しているように、日本政府がコントロールできない米軍、特に海兵隊は撤退させた方が良い。で、米軍抜きでも国土を防衛できるよう自衛隊を改革する。改革と言っても、軍クラや自称愛国者が主張するような改憲や防衛費アップのことではありません。このブログの常連さんなら耳タコでしょうけど。
被本塁打大王
2018/08/06 08:25
> 被本さん、全機調達後に特務部隊用に6~8機ほどで運用して、残りはスペアパーツ用に解体するのも無理なんですかね?

名無しさん、日本政府がオスプレイ導入のために計上した3600億円の予算には、機体17機分に加えエンジンや電子機器などの予備部品40機分も含まれます。オスプレイのポンコツぶりを考えると、予備部品はいくらあっても足りないことはありませんが、費用対効果を考えると清谷氏の主張通りCH-47Fを導入してほしかったですわ。名無しさんも同じ思いでしょ?

http://blogos.com/article/111780/
https://toyokeizai.net/articles/-/47070
https://toyokeizai.net/articles/-/47070?page=2
https://toyokeizai.net/articles/-/47070?page=3

なお、日本政府がオスプレイ導入見直しに消極的なのはこんな事情があるからですって↓

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50554
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50554?page=2
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50554?page=3

やれやれ…
被本塁打大王
2018/08/06 08:48
客観的事実(日米安全保障条約が存在すること)を無視して、自分の主観的意見だけを主張するのはいかがなものでしょうか。

私が、既に、日米安全保障条約第5条の規定によって、アメリカは日本防衛義務を有することを書きました。

それでも、米軍が日本を守らないというのなら、もう、これは事実に基づく議論ではなくて、単なるご自分の意見です。

さらに、米軍が、戦争状態でない他国、ましてや同盟国の首相を殺害する作戦を実行するなど、国際法上あり得ません。

仮に、これをやったら、アメリカ国民が、あれほど軽蔑している真珠湾攻撃(最後通牒前の攻撃)どころの話じゃないじゃないですか!

いかに愚かな大統領でも、こんな政治的自殺行為は命令できないでしょう。

アメリカが我が国に一方的に宣戦布告してくる可能性がゼロとは言いませんが、少なくとも現状では、日米は同盟関係にあり、戦争状態ではないので、米軍が安倍首相を「斬首」するなんて、全くあり得ません!

これも、事実(日米が戦争状態ではないこと)に基づく議論ではなくて、単なるご自分の意見です。
真の愛国者ゆりか
2018/08/06 17:53
文谷数重さんもイージスアショアdisりに参戦!

(下より)あとは「イージスアショアは開戦初頭に破壊されてもオトクとか言い出すマヌケは生きている価値はない」とかも

http://schmidametallborsig.blog130.fc2.com/blog-entry-2020.html

ワロタw
被本塁打大王
2018/08/06 19:04
客観的事実(日米安全保障条約が存在すること)を無視して、自分の主観的意見だけを主張するのはいかがなものでしょうか。

私が、既に、日米安全保障条約第5条の規定によって、アメリカは日本防衛義務を有することを書きました。

それでも、米軍が日本を守らないというのなら、もう、これは事実に基づく議論ではなくて、単なるご自分の意見です。

さらに、米軍が、戦争状態でない他国、ましてや同盟国の首相を殺害する作戦を実行するなど、国際法上あり得ません。

仮に、これをやったら、アメリカ国民が、あれほど軽蔑している真珠湾攻撃(最後通牒前の攻撃)どころの話じゃないじゃないですか!

いかに愚かな大統領でも、こんな政治的自殺行為は命令できないでしょう。

アメリカが我が国に一方的に宣戦布告してくる可能性がゼロとは言いませんが、少なくとも現状では、日米は同盟関係にあり、戦争状態ではないので、米軍が安倍首相を「斬首」するなんて、全くあり得ません!

これも、事実(日米が戦争状態ではないこと)に基づく議論ではなくて、単なるご自分の意見です。
真の愛国者ゆりか
2018/08/06 22:57
> それでも、米軍が日本を守らないというのなら、もう、これは事実に基づく議論ではなくて、単なるご自分の意見です。

「1990年3月27日付ワシントンポスト紙に日米関係の歴史に残る発言が載っている。『瓶のふた』発言である。在日米海兵隊ヘンリー・C・スタックポール司令官(少将)による次のような発言である。
『もし米軍が撤退したら、日本はすでに相当な能力を持つ軍事力を、さらに強化するだろう。だれも日本の再軍備を望んでいない。だからわれわれ(米軍)は(軍国主義化を防ぐ)瓶のふたなのだ』。

https://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0302S_Z00C12A2000000/

米軍の本音は「日本は頼れる同盟国、守るべき同盟国」ではなく「警戒すべき過去の仇敵」ってわけです。

清谷氏が「対米一辺倒は危険」と再三ここで警告しているのも米軍の本音を見抜いているからでしょう。

日本を戦前のような軍事大国にしたいのなら、改憲の前に米軍を追い出す必要がありますな。もっとも、改憲すれば魔法の如く米軍が消え、かつ核兵器等が手に入ると言うのなら話は別ですが。

> いかに愚かな大統領でも、こんな政治的自殺行為は命令できないでしょう。

トランプのヤバさを舐めない方が良い。トランプの反日ぶりは筋金入り。安倍総理があんなに媚びへつらっても日本企業にバカ高い関税をかけると言うのだから、安倍はもちろん、経団連もジャパンハンドラ―も頭抱えていることでしょうな。

田中角栄か鳩山由紀夫が首相の時にトランプが現れたら、米軍撤退、対米自立を実現するチャンスだったんですが、よりにもよって安倍の時に現れるとは何とも間が悪い…orz
被本塁打大王
2018/08/07 06:37
> 客観的事実(日米安全保障条約が存在すること)を無視して、自分の主観的意見だけを主張するのはいかがなものでしょうか。

国際条約を絶対視しない方が良いですぜ。過去の歴史を紐解くと大国が自国の都合で一方的に破棄する例なんかいっぱいあるし、破棄しなくても抜け道を使って条約に係れた義務を行使しない例だってある。

条約の文言だけでなく、歴史も調べましょうよ。
被本塁打大王
2018/08/07 06:37
真の愛国者ゆりか様
石破茂先生がとある番組で日米安保条約について、こんなことを申していました。
同盟は助けられる利益はあるが、同時に裏切られるリスクもあると。
ここから私個人の見解です。同盟にしても不可侵条約にしても、外交や国際政治は国益が基準、自国のエゴなんです。 人間関係も自分の利益になる人間しか付き合わない。企業間の取引・業務提携・合併買収も自社に利益があるか、外交も同じでしょう。
アメリカにとって日本が国益にならないなら安保条約を破棄・反古されることはあり得る話です。 私は依存こそが最大のリスクだと思いますよ。日本が主体的に外交防衛ができるのはいつのことになるのか?どのようになるのかは わかりません。
現役時代に駐在武官や国連の機関に出向経験のある将官クラスの講演では、国際政治はエゴのぶつかり合い。日本の浪花節・義理人情は存在しない。と
それが現実です。
元キャプテン
2018/08/07 11:54
真の愛国者ゆりか様
私も以前、隊員の募集で囚人部隊や兵隊ヤクザ復活で炎上させた苦い経験から、 日米安保の話題は棚上げしませんか?際限ないし、収拾されません。私も脳みそ筋肉で首から下の人間なので国際政治や外交を理解できる脳みそは持ち合わせていません。元脳筋・土方公務員ですから。
イージスアショアの必要性、問題点、費用対効果、代替手段について語りましょう。本題に的を絞りましょう。
ここから私の現役の時の話、
確かに軍事は政治の一部であり手段の一部です。軍事は政治抜きでは語れません。日本ではシビリアンコントロールや公務員の政治的中立があり、政治に関わる発言はタブー。
軍人を追求するなら政治に関わる、しかし 公務員なので居場所がなくなる。どうしたらいいのか? オツムが足りないなら筋肉バカになる。体力に自信がなければ兵隊バカになる。私は後者を選びました。兵隊バカだったので国際政治を理解できる脳味噌はありません。
ここからは重要
戦争は政治家・官僚 戦闘は軍人・兵士の仕事。戦略と戦術の違いみたいなものです。つまり戦争に勝つとは政治目的を達成することです。

以上 過去 政治家 ・官僚・将軍の奴隷君の戯言です。SMクラブの奴隷君ではありませんのであしからず。
元キャプテン
2018/08/07 12:19
>第五条
 各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力攻撃が、自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、自国の憲法上の規定及び手続に従つて共通の危険に対処するように行動することを宣言する。

 何度か読み返してみたが、平たく言って「日本国内で武力攻撃する奴は、日本と米国の敵だよね。 でも、お互いに法律があるから、互いの法律に従って対処しようね」としか書かれていない。 まあ個別対処とみるのが妥当であって、対処に武力も含まれるかもしんないねのレベルだ。

 共通の敵だから、米国に助けてもらって当たり前という判断はかなり甘いと言える。 条約も契約に含まれるので、明確に書かれていない限り自己の都合のイイ拡大解釈をしても、「えっ、そんなん契約外ジャン」で無視されるコトもあるというか、欧米では無視されて当たり前らしい。 

 もともと米軍は占領軍であって、日本が独立するにあたって他国の軍隊が駐留するのが不法行為になるために作られた条約である。

 タイトルが「日米安全保障条約」であるからと言って、日本のための条約であるとは限らない。 ヲレは「日本が、日本国内の米軍の安全を保証するための条約」と解釈している。

 米国が日本を最友好国としてくれるなら、国連の敵国条項を撤廃してくれてもイイんじゃないかいナと思うわけだ。
はて?
2018/08/07 12:22
前のコメを訂正

条約に係れた→条約に書かれた

余談ですが、斬首作戦(暗殺だけでなく誘拐や拉致も含む)って、敵国でなく同盟国が仕掛ける場合だってあるんですよ。嵐333号作戦然り、ミッキーマウス作戦然り。
被本塁打大王
2018/08/07 12:28
>はて?さん

個人的解釈は、どんな解釈を行おうが自由です。

しかし、国会等での公的な解釈は、日米安全保障条約第5条の規定によって、アメリカに日本防衛義務があるのです。

当然のことながら、この解釈が正しかったかは、未来になってみなければ分かりませんよ!
真の愛国者ゆりか
2018/08/07 18:37
> 米国が日本を最友好国としてくれるなら、国連の敵国条項を撤廃してくれてもイイんじゃないかいナと思うわけだ。

はて?さん、私も激しく同意します。

本当に米国が日本を守るべき大切な同盟国と見なしているんなら、国連の敵国条項の廃止や常任理事国入りへの猛プッシュ、日米地位協定の改定等を即断即決してくれるはずです。

> 日米安保の話題は棚上げしませんか?際限ないし、収拾されません。

元キャプテンさん、了解しました。私も日米安保については触れません。

> イージスアショアの必要性、問題点、費用対効果、代替手段について語りましょう。本題に的を絞りましょう。

イージスアショアの代替手段ですか?では、イージス艦増勢で!w地上固定型で弾道ミサイル防衛以外使い道がないイージスアショアと違い、洋上を移動でき、対空・対艦・対潜水艦など、戦闘の全局面において、脅威となる目標(敵艦」、敵機等)の捜索から識別、意思決定から攻撃に至るまでを、迅速に行なうことができる働きものですから!

えっ、海自の負担が増える?

だったら、文谷氏や北村氏が主張するように陸自の予算・人員を減らして海自に振り分ければ良いのです。何も陸自の戦車乗りに「明日から船乗りになれ!」と言うわけではありませんので誤解無きよう。
被本塁打大王
2018/08/07 19:03
>在日米海兵隊ヘンリー・C・スタックポール司令官(少将)による次のような発言である。

これまで、在日米軍が日本を守るかどうかを議論していたわけであるが、そもそも、以下に述べるように、日米安全保障条約に規定されているアメリカの日本防衛義務と、いわゆる瓶の蓋論は並立するのである。

また、瓶の蓋論に限っても、個人的に、そういう考えを持った司令官がいたというだけのことで、それ以上でも以下でもない。

この発言があった当時、日米両政府とも、この発言を否定している。

そもそも、瓶の蓋論は、終戦直後、ジョージケナンが提唱した「封じ込め政策」まで遡る必要がある。

この政策は、共産国を対象にした封じ込め理論として有名であるが、対象国に敗戦国である日独も含まれていた。

(続く)
真の愛国者ゆりか
2018/08/07 20:23
(続き)

日本に対する封じ込め政策は、具体的政策としても、実現はしなかったが、太平洋協定構想に現れている。

この構想を指して、当時のトルーマン大統領自身が、「日本がふたたび侵略的になった場合は、その攻撃にも共同で立ち向かうという二重の目的を持つことになる。」と述べていることからも明らかである。

つまり、当時、日本を封じ込める理論(いわゆる瓶の蓋論)があったことは事実である。

しかし、だからといって、アメリカの日本防衛義務が放棄されたわけではない。

日本の軍国主義化を封じ込め、かつ、(日本を含む)締結国を守るのである。

それが、トルーマン大統領が言うところの「二重の目的」である。

因みに、日米関係も当時と違い、より対等な関係となった今、個人的な考えは別として、30年近く前のスタックポール某の発言当時のアメリカ政府の否定的反応から判断しても、時代錯誤の「瓶の蓋論」は、アメリカ政府レベルではとっくの昔に否定されていると言わざるを得ない。
真の愛国者ゆりか
2018/08/07 20:24
>国際条約を絶対視しない方が良いですぜ。過去の歴史を紐解くと大国が自国の都合で一方的に破棄する例なんかいっぱいあるし、破棄しなくても抜け道を使って条約に係れた義務を行使しない例だってある。

>条約の文言だけでなく、歴史も調べましょうよ。


当然、そんなことは十分理解している。

例えば、日米合同委員会の歴史を調べれば、後年になってからしか表に現れない部分で歴史が作られているのである。

さりとて、対日占領政策から始まって、対日講和条約、日米安全保障条約調印の経緯、今も続く日米合同委員会の歴史を踏まえたうえでも、アメリカが日米安全保障条約に規定されている日本防衛義務を放棄している歴史的事実は見当たらない。

ただし、当然過ぎるほど当然のことながら、未来もアメリカが日本防衛義務を保持するかは、未来にならないと分かりませんよ!
真の愛国者ゆりか
2018/08/07 20:25
>トランプのヤバさを舐めない方が良い。トランプの反日ぶりは筋金入り。安倍総理があんなに媚びへつらっても日本企業にバカ高い関税をかけると言うのだから

通商政策ならトランプの異常さを甘く見ないほうがいいと思うが、いくら異常な大統領でも、米軍に同盟国の首相を殺害する作戦の実行を命じるとなると話は別だ。

いくらトランプでも、ICCから自分に逮捕状が出ることをするのは躊躇すると思うが。

対日武力行使の安保理決議でも出れば話は別だが、現状では、その可能性は限りなくゼロに近いだろう。

以上で、お伝えしたいことを伝えることができたので、筆を置くこととしたい。
真の愛国者ゆりか
2018/08/07 20:27
被本塁打王さん、
イージス艦増は良いのですがそろそろ初代の金剛級が良いお年です。船体がいつまで
使えるのかによりますが、8隻揃う頃には艦齢30年になります。色々考えるとポイして新造艦の方が良いかもしれません。船は戦車より寿命が短いですから。なんて事をしていると今度二隻増やしますが数年後には大規模な改修か新造かで結局6隻体制に戻るような気がします。増やすならその分の予算を取らないと行けない訳で摩耶級をあと二隻位追加発注しないといけないでしょうね。
1700億円x2です。イージス・アショアを
止めれば簡単かも知れませんが。
それと船があっても乗員の問題は深刻です。物は増やせても優秀な乗員はそうはいきません。それとセーラー服の水兵さんは嫌われる職業のようでなり手が少な過ぎて三交代勤務を二交代にしてしのいでいる艦もあるとか何かの記事で読みました。士官ばかり多くても艦の運用はできませんから。それと部隊の急増は粗製乱造になってしまい教育他色々が追いつかず優秀な人を散りばめて入れても(並ならともかく全員優秀にすると他の艦が立ちいかなくなるので玉石混交にしかならない)で増やした最後の1、2部隊は寄せ集めただけのゴミって海自の知り合いが嘆いていました。ゴミ部隊が並になり優秀になるには10年位時間かかるとかなんとか。
何処の世界でも使い物になる部署を立ち上げるのは大変ですよ。頭数だけではどうしようもありません。かなり綿密な計画を持って配備しないと弾道ミサイル対応したイージス艦は普通の護衛艦とは任務から違いますから。その辺も含めて海自艦隊の大幅な見直しが必要でしょう。
やれやれ
2018/08/07 20:42
真の愛国者ゆりかさん、日米安保は良いからイージスアショアについて語ろうぜ♪
被本塁打大王
2018/08/07 21:05
真の愛国者ゆりか様
日米安保の本質に興味があれば、この書籍を紹介します。 自立する国家へ
著書 元レバノン全権大使 天野氏と元航空幕僚長 田母神氏

元大使と元空軍大将の共同出版。外交と軍事のプロが本音で語る。共通点 団塊の世代のタメ年、文書で更迭、安全保障の仕事を40年近く関わった。あと閣下と言われる地位にあった。一読の価値があります。
私から、女性で国際政治や軍事に興味があるなんて珍しいですよ。大概の女性は 堅くて わけわかんないとか。私も過去、若いギャルに軍事のお話したら拒絶されました。渋谷にいるパッパラパーのギャルじゃないですよ。そういえば女性の国際政治学者、よくマスメディアに登場しています。
私は所詮、脳筋の首から下の人間なので政治や外交を理解できる脳みそはありません。だって元兵隊バカですから。
渋谷でギャルと国際情勢や軍事情勢を語る集会があれば 結構おもしろいですよ!奇抜な意見や考えが飛び交いますよ!
元キャプテン
2018/08/08 07:59
>真の愛国者ゆりかさん、日米安保は良いからイージスアショアについて語ろうぜ♪

そうお考えなら、

>なお、本土の自称愛国者が「シナが沖縄を狙っている!」と叫んでも、沖縄県民の多くは「脅威と言っても、中国船が尖閣諸島の傍をうろついているだけじゃん。しかも海保は黙認しているし。むしろ、日米地位協定をいいことに好き放題やっている米軍の方が俺たちの生活にとって脅威だよ」と冷めているのが実情。

などと、イージスアショアに関係ないことを、はじめからお書きにならないことです。
真の愛国者ゆりか
2018/08/08 10:09
> それと船があっても乗員の問題は深刻です。物は増やせても優秀な乗員はそうはいきません。それとセーラー服の水兵さんは嫌われる職業のようでなり手が少な過ぎて三交代勤務を二交代にしてしのいでいる艦もあるとか何かの記事で読みました。

やれやれさん、いじめやしごきの横行する自衛隊の中でも特に海自は酷いのは、人員不足のため問題のある隊員でも簡単には辞めさせられないと言う話を見聞きしたことがあります。

文谷氏もブログで言及してますし
http://schmidametallborsig.blog130.fc2.com/?no=683
http://schmidametallborsig.blog130.fc2.com/?no=1166

おっしゃるように一流の装備を揃えても、肝心の兵隊が三流では戦力は強化されません。日華事変や第二次国共内戦での国民党軍を見れば分かるように。

> かなり綿密な計画を持って配備しないと弾道ミサイル対応したイージス艦は普通の護衛艦とは任務から違いますから。その辺も含めて海自艦隊の大幅な見直しが必要でしょう。

併せて将官ポストも削減しましょう。お偉いさんの取り巻き減らして現場に人員を!陸自ばかり槍玉に上がってますが、海自も将官ポストはインフレ気味ですからね。

http://schmidametallborsig.blog130.fc2.com/blog-entry-627.html
被本塁打大王
2018/08/08 10:28
私、冷静になって考えてみました。イージス艦にしろ、イージスアショアにしても費用対効果を求めるのは無理があるのではと思います。鉄道や高速道路のインフラは間接的に経済効果はありますが、兵器には経済効果はありません。
つまり防波堤や堤防と同じなんです。 あったら安心する。しかし、完全に安全は保証できない。リスク回避ではなく、ダメージを軽減する役割しかならない。憲法9条、専守防衛、非核3原則を国是とする日本はイージスアショアが妥当な選択肢なのでしょう。核武装や敵地攻撃は現実的ではない。しかし、選択肢として削除できない。
イージス艦を主とするか、アショアを主とするか、両立するかは運用の問題がありますが。個人としてはアショア×2、イージス艦×4が妥当じゃないですか。相互補完できますし、メンテナンス、スタッフの休養、訓練、実働のサイクルが成り立ちますから。
元キャプテン
2018/08/09 14:25
> などと、イージスアショアに関係ないことを、はじめからお書きにならないことです。

真の愛国者ゆりかさん、本土の自称愛国者云々のコメント(2018/08/05 08:15)はKUさんのコメント>>「西日本で大変な災害があったのに、なぜこのような兵器に大金を使うのか。被災者に税金を使うべきだ」という声が上がったという<<(2018/08/04 18:40)への返信です。

で、私が日米安保云々の話を止めることにしたのは、元キャプテンさんの「日米安保の話題は棚上げしませんか?際限ないし、収拾されません。」(2018/08/07 12:19)を受けてのことです。でも、あなたはしつこく日米安保についてのコメントを続けた(2018/08/07 18:37-2018/08/07 20:27)から、私が「日米安保は良いからイージスアショアについて語ろうぜ♪」(2018/08/07 21:05)って注意したんですぜ!時系列をちゃんと把握しましょう♪
被本塁打大王
2018/08/09 19:56
イージス・アショアが吹っかけられた「高い買い物」に終わる理由
https://diamond.jp/articles/-/176840
FMSの高い買い物の批判とミサイル防衛のミサイルの少なさを指摘しています。
やれやれ
2018/08/09 20:06
>あなたはしつこく日米安保についてのコメントを続けた

私の日米安全保障条約に関する書き込みは、全てあなたの書き込みへの反論です。

そして、私も、あなたへの反論を終えたら、すぐに筆を置いたではありませんか。

自分の意見は書くだけ書いて、それへの反論を書くと、「しつこくコメントを続けた」と言うのですか。

随分一方的ですね。

>「日米安保は良いからイージスアショアについて語ろうぜ♪」(2018/08/07 21:05)って注意したんですぜ

注意ですか。随分上から目線ですね!
真の愛国者ゆりか
2018/08/09 23:57
前回の投稿について、誤解がないよう、事実関係を詳しく書きます。

確かに元キャプテンさんのコメントの後にコメントしましたが、内容はあなたへの反論です。

しかも、あなたへの反論を終えた時点で「(日米安保については)筆を置くこととしたい」と宣言し、事実、筆を置きました。

元キャプテンさんのコメントの時点で強制的に議論を打ち切っていれば、あなたは意見は言いきって、私のあなたへの反論が封じられることになったわけですが、あなたが元キャプテンさんのコメントに賛成し、議論を打ち切ることに同意されたのなら、ご自分の意見を言いきった時点で議論を打ち切るのではなく、私のあなたへの反論が終了した時点で、あなた自身が、それ以上のご自分の意見を封じるべきではないですか。

ご自分の意見は言いきって、私の反論を封じるというのでは、それは狡いというものです。また、同意の押し付けでもあります。

最後に、既に(日米安保については)筆を置くと宣言し、事実、そうしていているにも拘らず、「日米安保は良いからイージスアショアについて語ろうぜ」などと呼びかけるから、議論が続いてしまうのです。
真の愛国者ゆりか
2018/08/10 05:39
> 最後に、既に(日米安保については)筆を置くと宣言し、事実、そうしていているにも拘らず、「日米安保は良いからイージスアショアについて語ろうぜ」などと呼びかけるから、議論が続いてしまうのです。

俺が「日米安保は良いから〜」と書きこんだとき(2018/08/07 21:05)はあなたの「筆を置くこととしたい」(2018/08/07 20:27)ってコメントはまだ表示されていなかったからなあ〜

ここのブログは投稿即反映されるものではない。タイムラグはしょうがない。

もし、実際には表示済みで、それを俺がうっかり見落としていただけだとしたらお詫び申し上げる。

…と言うわけで、今度こそ日米同盟云々の話は打ち止めにしようぜ♪
被本塁打大王
2018/08/11 19:52
>もし、実際には表示済みで、それを俺がうっかり見落としていただけだとしたらお詫び申し上げる。

分かりました。


>…と言うわけで、今度こそ日米同盟云々の話は打ち止めにしようぜ♪

私は、既に、日米安保については筆を置くと書いたのだから、あなたに言われなくても、日米安保について、これ以上、議論するつもりなんか毛頭ありませんよ!
真の愛国者ゆりか
2018/08/12 00:14
お邪魔します。
 日本は島国なので、日本に飛んでくるミサイルは大抵海を越えてきます。となれば「破片の落下」や「防空識別圏と同様、陸上からでは時間的猶予が少ない」事を考えても、洋上での撃墜が主になるものと思われます(撃ち漏らしをカバーするのがPAC3)。イージスアショアは内陸国を含む大陸の国向きの装備ではないかと。例えばあるかどうかは分かりませんが「ロシアからイギリスやフランスに向けて撃たれたミサイルを、旧東側の現NATO加盟国に配備したイージスアショアで迎撃する」といった。大陸の国でも隣の北朝鮮に狙われる韓国では、「THAAD+PAC3」という「終端防衛の二段構え」が適当ではないかと思われます。

 余談ですがSDI計画以降「宇宙空間での迎撃」というのを聞きませんが、「地上からの迎撃」では時間的余裕が乏しいので、ブリリアントべブルズといった衛星による迎撃も再考したらと思ったりもします。流石にレーザーだの粒子ビームだのレールガンだのは、今の科学技術での実用化は不可能でしょうけど。SDIは旧ソ連の「大量かつ複数弾頭でそれぞれ別々の標的を狙う」ICBMへの対抗とされましたが、旧ソ連が崩壊して米本土へのICBM攻撃の可能性が激減したために、今のMDでは「派遣した米部隊を弾道ミサイルから守る」ために今の流れとなったのでしょう。しかし日本の場合は「本土防衛」が主なので。
ブロガー(志望)
2018/08/12 13:38
防衛網を掻い潜った潜水艦や台風の時にタンカー浮かべて使えるかどうかで、決まると思うなぁ 逃げる事も出来ないだろうしなぁ

いくらイージスより安かろうが使えないんじゃ話にらないからね
たぁ
2018/08/14 01:25
イージスアショアで使用する迎撃ミサイルはソ連、中国及び北朝鮮の核弾頭ミサイルを100%迎撃可能なのですか? 1発でも日本に落ちると悲惨な結果が予想されますが
一般人
2018/08/14 20:14
一般人さん、
物事に100%が無いように迎撃ミサイルにも100%はありません。過去の迎撃実験の実績で75%位らしいです。それもカンニングしてテストに回答したら75点だったみたいな成績の模様(発射地点や着弾地点を教えてもらっていた)。
そういうのもあって1発の目標に対して2発以上の迎撃ミサイルで撃ち落とす訳ですが、それでも100%になるわけでは無くて撃ちち漏らしは当然あるでしょう。これは当然アメリカにも当てはまります。アメリカの総力を上げても全ては防げません。それどころか弾道ミサイルと核弾頭の数に比して迎撃ミサイルの数が全然足りません。日本はちょっとしか持ってないので十数発分迎撃で発射したら弾切れです。弾の補給には数年の歳月と数千億円の費用が掛かります。アメリカに借りる手もありますが日本にある総数が多くないのでバンバン打ち込まれたら直ぐに弾切れです。
100%防げなくても1発でも防げれば被害はそれだけ少なくなります。迎撃ミサイルとはそういうもので万能のバリアではありません。
迎撃ミサイルは最後の手段なので相手に撃たせない事が肝要です。
やれやれ
2018/08/15 11:11
やれやれさん早速の御回答ありがとうございます。
現時点でのイージスで防衛では、数十万から数百万の犠牲者を覚悟しておかないといけないのですね。
非常に高いお守りですね。
米ソ冷戦時に核の先制攻撃や自国の大気圏外で核爆発を起こしてミサイルを破壊して防衛をする、と言う対策が提言されていましたが、その当時に比べて、防衛手段は進歩していませんね。
まずは政治家の能力を向上させて、核軍縮を図るしかありませんね。
一般人
2018/08/15 20:43
再びお邪魔します。
 キモは確か文谷数重氏が書いていたように、「イージス護衛艦を『海上優勢を渡さない』『資源輸入を妨害させない』という海上兵力本来の役割に振り向ける。」事ではないかと思われます。弾道ミサイルは典型的な「敵の手の届かない場所から攻撃するアウトレンジ兵器」ですから、手が届くのならそこから敵本土等を直接攻撃するのではないかと。
ブロガー(志望)
2018/08/19 09:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
イージスアショアよりイージスオフショア。 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる