2018年6月13日パリ日記 その4 マレ地区散策など。

 取材も終わったのでちょっと朝寝坊してから近くのマレ地区散策などしてきました。

画像


これマレ地区ではなく、11区の常宿近く。マリファナを売っている店。いつの間にフランスで解禁になったんだ?
しかも長蛇の列。行列が大嫌いなこいつらが。

フランス、大麻使用の罰則大幅緩和へ 禁錮刑廃止、罰金引き下げ
http://www.afpbb.com/articles/-/3160017

画像

これまたホテル近くのオタクショップ、まんだらけ、ではなくてマンガラケ。以前はバスチーユにあったのが移転。この付近には10軒以上もオタクショップが。

画像

メトロ内の漫画の広告。

画像

マレ地区の菓子屋のドクロのケーキ。

画像

天気は上々。この時期本来の気候が戻ってきました。

画像

マレ地区はゲイエリアなので、こんなのが。

画像

高級茶屋の桜茶。

画像

この手のネタばかりやっているギャラリー。

画像

化粧品店の外に置いていあるお試し用のボトル。日本語でも書いてあります。

画像


こういうモザイク画が結構あります。

画像

変わった形のビル。

画像

行き当たりばったりで歩いていたらマルシェが。

画像

ホテル近辺に戻ってきて、タイマッサージ(健全なやつ)に行った後、ちょっといっぱい。昼食は人参ジュースをのんだんですが、ちょっといっぱいと思ったんですが、空き腹だと回ると思っておつまみにチーズ一切れたのんだら、パンとバターもついてきた。ダイエットしているのに。
この後は夕食まで原稿書き。

画像

味噌汁人気です。右は液状タイプ。自然食店にて。

画像

味噌も各種売っています。

で、夕食はいつものAuberge des Pyrenees Cevennes
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187147-d718143-Reviews-Auberge_des_Pyrenees_Cevennes-Paris_Ile_de_France.html

画像

前菜はもう白アスパラガスが終わったというので、カモ胸肉とシェーブルのサラダ。

画像

天気もいいので、ロゼワイン。

画像

メインはあれこれ迷った末に、一番好きなリド・ヴォー。ソースとポルチーニが絶妙で、付け合わせのポテトも旨い。

画像

デザートはタルトタタン、クリーム添え。クリームはどっしりしていて、クロテットクリームに近い硬さ。多分マスカロポーネがそれに類するクリームチーズが入っていると思われ。タルトの甘さを中和して絶妙な味わい。

画像

気さくなマダム(左)といつものテーブル担当のおねいさん。彼女は今週初めからぼくの頼んだメニューやお酒を全部覚えていて、その上で的確なお勧めをしてくれました。おまけに愛嬌がよくキュート。

画像

この夏で引退するという大将。こちらも気さくなお人柄。引退を伸ばして欲しいと切に思いました。

本当にここは料理は美味しく、サービスもいい大当たりの店でした。この界隈に15年以上も宿泊していて昨年まで知らなかったのは大変残念でした。新しいオーナーになっても是非味と雰囲気を引き継いで貰いたいものです。

画像

酔い覚ましにサンマルタン運河を散策。
画像

画像

そしてこの後は原稿書き。まあ、土日といっても休みじゃないです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

やれやれ
2018年06月19日 08:37
清谷さん、お疲れ様でした。
私はパリに行こうとすると仕事が邪魔を
してくれるので未だに行ったことがありません。
パリ症候群になってみたい...
ドクロのケーキはリアルすぎて遠慮したい。
なんかミイラを食べてる気分になりそう...

この記事へのトラックバック