2017年7月ドイツ日記

ミュンヘン近くで取引先とのセミナーがあり、色々と実りがありました。
昨日は取引先の有力ディーラーの訪問でした。ドイツの特殊部隊に関する表には出てこない(面白い)話なども聞けました。

さて、一昨日はミュンヘンからベルリンへの移動、その後取引先のディーラーとの夕食でした。

画像

前にベルリンに来たのは四半世紀以上前で、まだ東ドイツがあった時代でした。随分とベルリンも変わったというのが第一印象でした。まずは中央駅が非常に立派になっていました。


画像

駅の至ることろにはゴミ箱があります。我が国ではJRにしろ、地下鉄にしろテロ対策を理由に殆どゴミ箱を置いておりませんが、欧州の大都市の方が遙かにテロに敏感ははずですが、ゴミ箱は多く設置されています。我が国ではテロを言い訳に経費削減のためにゴミ箱を減らしているとしてか思えません。違うセキュリティ第一だというならば、キオスクや自販機、ましては駅ナカなどで食い物、飲み物を売るなよ、と思うのですがゴミは出しても儲かることを優先しているように思います。

画像


ベルリンは意外に運河が多いです。中央駅から8個目ぐらいの駅でも既に郊外の趣です。

画像

橋を渡って小道をあるくこと10分ほどで、クラフトビールの醸造所へ。

画像

ストーンというアメリカのクラフトビールメーカー、ストーンの醸造所兼、レストランで最近できたばかりです。

画像

会社のマークはガーゴイルです。ガーゴイルは日本の鬼瓦と同じで建物を悪いモノから守るとされており、同社ではビールを守るてシンボルととして採用したとのこと。

画像


で、醸造所の見学とテイスティングができます(有料)、ショップもあり、ビールが入ったり、塩味のチョコとかも売っておりました。
見学が終わったところで、現地のディーラーと合流して食事。

画像

ぼくが注文したのは色の濃いエールです。

画像

まずは突き出し。ディップとタコス、ドライトマト、オリーブの天ぷらなど個性があります。


画像

ビールの入ったチェダーチーズ、ニンニク、マッシュルームのスープ。

画像

アーティチョークのグリル、揚げパン添え。


画像

スペアリブ(ソースにビールを使用)、ポテトグラタン添え。


画像

グリルドソーセージ。付け合わせのジャガイモがおしゃれで美味。どれも美味しかったです。もっとも量が多かったので上記4種は二人でシェアでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

Masaya Hariu
2017年07月08日 22:35
もし宜しければ「ドイツの特殊部隊に関する表には出てこない(面白い)話」をこのブログでとり挙げてください。
八王子の白豚
2017年07月09日 00:06
流石ビールとワインとソーセージの国・ドイツですね、下戸なので酒はご遠慮しますが料理は実に美味そうですね!

この記事へのトラックバック