パリ航空ショーはじまる。

さてパリ航空ショーが始まりました。
朝は土砂降り、ル・ブルジェ駅から会場までの道路が非常に混んでいて、途中で降ろされて会場まで歩く羽目に。
こんなのエアショーで初めてです。どこぞの国の大統領の行状が悪いからこんな天気に。

日本ではこんな報道もあったようですね。

パリ―東京が2時間半! =2050年までにロケット旅客機
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110619-00000080-jij-int

 この話は先週の土曜日に開催されたEADS社のプレスセミナーで、エアショーに先立って公開されました。当日の午後零時までのエンバーゴがあったので19日付のニュースになったようです。
記事を読むとロケット機のような印象を受けますが、実際はターボファンジェットで離陸し、ロケットで加速、その後
ラムジェットで高度5万キロを飛ぶ、というシロモノです。

 因みに座席はすべてファーストかビジネスでエコノミー席は用意されないそうです。まあ、そのころどのみち生きていないでしょうから、どっちでもいいんですけど。
 下がパリ航空ショーで公開されたこのZEST SSTの模型です。やっぱり航空ショーはソロバン勘定だけではなく、こういう夢も語る必要があると思います。



画像



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

名無し
2011年06月21日 04:38
50~100人程度の乗客数で採算取れるんですか?そういえば日本のJAXAも超音速旅客機の研究してましたね。従来型旅客機の速度二倍で300人の乗客数。今は高々度におけるソニックブーム低減の研究開発してるようです。夢がありますね~。
2011年06月21日 05:26
コンコルドと同じでお金持ち専用ということでしょう。うまくいけば70年後ぐらいにはエコノミー席をもったSSTが登場するかも知れません。
北極
2011年06月21日 10:56
>ファーストかビジネス
といっても飛行時間2時間半となると実質安定して空を飛んでいる時間なんて2時間切る位ですよね?

そうなると高度5万キロ(m?)の空の光景を楽しみながらシャンパンフルートを傾け食事を堪能するなんて正味1時間位しか余裕が無い事になって結局バタバタになりそうな予感がしますね。

先生と同じように50年後は私もいるかどうか判らないのでアレなんですけど・・・
北極28号
2011年06月21日 10:59
すみません。上記コメントは私です。
ネーム記入途中で間違って
送信してしまったようでorz
支援者
2011年06月21日 12:29
リンクなどの支援だけでもお願いします。
身内による悪質極まりない卑怯な犯罪から被害者一人助け出せない社会、犯罪者を優位にすすめ、被害を拡大した社会から被害者を助け出してください。皆様の温かいご支援ご援助をよろしくお願いします。
関部照美容疑者で検索して、ブログが見れます。
名無し
2011年06月22日 11:18
×ターボファンジェット
○ターボジェット

この記事へのトラックバック