清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 財務省資料 平成22年度「日本の財政と防衛力整備」 を読む その5

<<   作成日時 : 2010/08/22 00:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 7 / コメント 15

 平成22年度「日本の財政と防衛力整備」 
 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/shin-ampobouei2010/dai6/siryou2.pdf

 さて、今回は第二回目の続きで「(各論2)装備調達の取得・維持等」に戻ります。26ページ「自衛隊の統合運用」では陸空の防空部隊や海空の救難部隊などを挙げて統合運用の観点からの見直しを提言しています。実際に海空の回転翼救難部隊は統合される予定です。

 27ページの「装備品に係る経費抑制の必要性…漫然と整備すれば経費増の構造」をみてみましょう。このページで不十分な指摘があります。

 それは「装備品に係るコスト」のところで、研究開発費や初度費に関の扱いが不十分なことです。

 各幕の意識としては研究開発費は技本の予算であり、各幕の予算ではない。つまり、研究開発費は装備調達予算ではない、という意識が非常に強い。これは問題です。



 偵察ヘリ、OH-1は34機で調達を中止したため開発費や初度費を加えると一機当たりの単価は60億円ほど、普通の偵察ヘリの8〜10倍ぐらいになります。

 が、陸幕では一機あたりの単価は調達単価の20〜25億円に過ぎないという認識です。
 ですから危機感もコスト意識が生まれないわけです。陸幕には一機60億円、即ち諸外国の8〜10倍程度の単価で偵察ヘリを調達したという意識がありません。
 
 普通のサラリーマンが単価三千円の居酒屋で、毎回3万円を払っていたらどうなるでしょうか。


 財務省は防衛省に対して、開発を装備調達費の一部として扱い、開発費も調達費の一部としてカウントするように要求すべきです。


 また初度費も問題です。
 平成20年度から新規の国産(ライセンス国産含む)装備に関してはジグや生産設備、ライセンス料など生産初期に必要な初度費が払われることになりました。20年度の段階で既に、生産中の装備に関しても原則初度費が支払われました。

 ところが防衛省は初度費の導入をアナウンスしてきませんでした。
またホームページで公開されている予算表でも、各装備の個別の初度費を公表していません。これら表をみていると、納税者は各装備の実際よりも単価を安と錯覚してしまいます。
 
  これは消極的な詐術です。

 防衛省は研究開発を装備調達プログラムに含めて予算管理を行うべきです。また各装備に必要な初度費の金額はきちんと毎年公表すべきです。


 
財務省資料「平成22年度日本の財政と防衛力整備」 を読む その1
http://kiyotani.at.webry.info/201008/article_10.html

財務省資料平成22年度「日本の財政と防衛力整備」 を読む その2
http://kiyotani.at.webry.info/201008/article_11.html
  
財務省資料平成22年度「日本の財政と防衛力整備」 を読む その3
http://kiyotani.at.webry.info/201008/article_12.html

財務省資料平成22年度「日本の財政と防衛力整備」 を読む その4
http://kiyotani.at.webry.info/201008/article_14.html



防衛破綻―「ガラパゴス化」する自衛隊装備 (中公新書ラクレ)
中央公論新社
清谷 信一

ユーザレビュー:
この本の内容は信頼出 ...
自衛隊の調達と装備に ...
防衛費へのわかりやす ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 防衛破綻―「ガラパゴス化」する自衛隊装備 (中公新書ラクレ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



専守防衛──日本を支配する幻想 (祥伝社新書195) (祥伝社新書 195)
祥伝社
清谷 信一

ユーザレビュー:
〈専守防衛〉を支えた ...
「専守防衛」について ...
「専守防衛」というの ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 専守防衛──日本を支配する幻想 (祥伝社新書195) (祥伝社新書 195) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
財務省資料 平成22年度「日本の財政と防衛力整備」 を読む その6
 平成22年度「日本の財政と防衛力整備」   http://www.kantei.go.jp/jp/singi/shin-ampobouei2010/dai6/siryou2.pdf ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2010/08/23 00:45
財務省資料 平成22年度「日本の財政と防衛力整備」 を読む その7
平成22年度「日本の財政と防衛力整備」 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/shin-ampobouei2010/dai6/siryou2.pdf ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2010/08/24 00:12
陸自UH-Xが日本のヘリ産業を潰す
 来年度防衛予算では陸自の現用汎用ヘリ、UH-1Jに代わるUH-Xの開発予算が計上される見通しです。 ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2010/08/28 00:20
一〇式戦車は必要か その2
ぼくは新戦車の導入には反対です。 ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2010/08/29 09:07
空自F-15用偵察ポッド契約解除が意味すること
防衛省:東芝との契約解除へ F15改修で部品調達できず http://mainichi.jp/select/biz/news/20101002k0000m020086000c.html ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2010/10/09 16:47
10式戦車は必要か その4 尖閣諸島−島嶼防衛と戦車
 日本の防衛において戦車の優先順位は高くありません。 ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2010/10/16 17:32
財務省、事務職自衛官の新設提案
 財務省、事務職自衛官の新設提案=人件費削減狙う、防衛省は反発  http://www.asahi.com/politics/jiji/JJT201010290163.html ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2010/11/04 14:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
>普通の偵察ヘリの
そのほかの普通の偵察ヘリの値段はいくらかな
その他のヘリは初度費とあわせた価格なのか
それを出してくれないと先生もまた巧みな詐術で民を翻弄してる
SAKO
2010/08/22 08:48
OH-6の事を言っているのですか?同クラスの偵察ヘリと比較しないと何も意味がないでしょう。10倍が25億と比較した場合なのでしたら単価は2.5億。これは開発費が入っているのですか?そもそも調達単価に開発費割を加えるのは世界標準なのですか?
あと質問ですが
清谷氏が詳しいイギリス陸軍はなぜウォーリア装甲車を開発して配備したのですか?米軍のブラッドレーを不採用にしてまで。生産数が10倍近く違いますから開発費を加えた調達単価もかなり安かったと思いますがどうなんでしょう?
ぐすたふ
2010/08/22 12:40
ぼくちゃんの大好きな国産兵器の悪口をいいやがって!畜生!
とおもっているなら自分で調べて反論でもすれば、因縁つけて情報を相手にたよるのか乞食かるいは強盗、ストーカーの類だね。

>ぐすたふ
まず日本語を勉強しろ。キヨタニ氏は

>陸幕には一機60億円、即ち諸外国の8〜10倍程度の単価

と書いてある。頭悪すぎ。悪いだけじゃないな。英軍が米軍の装備を自動的に採用するという法律でもあるか。因みにブラッドレーは凝りすぎで高額になった。英軍はそんな凝った玩具はいらなかった。

あんたは夏だけじゃなくてもおかしいからな。
あんた見ないおかしいのがコメントに書き込むからまともな人達がコメント欄に書くのを躊躇しているんだよ。

キヨタニ氏が来るなといっているんだから来るのやめれば。
ぼくちゃん
2010/08/22 13:16
ぼくちゃんの大好きな国産兵器の悪口をいいやがって!畜生!
とおもっているなら自分で調べて反論でもすれば。そんな能力はないか。

因縁つけて情報を相手に頼るのは乞食。強要するのは強盗、ストーカーの類だね。

>ぐすたふ
まず日本語を勉強しろ。キヨタニ氏は

>陸幕には一機60億円、即ち諸外国の8〜10倍程度の単価

と書いてある。頭悪すぎ。悪いだけじゃないな。英軍が米軍の装備を自動的に採用するという法律でもあるか。因みにブラッドレーは凝りすぎで高額になった。英軍はそんな凝った玩具はいらなかった。

あんたは夏だけじゃなくてもおかしいからな。

あんたみない、おかしいのがコメントに書き込むからまともな人達がコメント欄に書くのを躊躇しているんだよ。

キヨタニ氏が来るなといっているんだから来るのやめれば。

迷惑だ。
ぼくちゃん
2010/08/22 13:19
>ぼくちゃん
OH-6とウォーリアは日本原産ではないですよ。
>国産をけなされた〜くやしよ〜以前に国産じゃないんですが。
ぼくちゃんは品性がちょっと足りない文章ですね。清谷氏がおっしゃってましたが、品性に欠ける方はここに書き込まず自分のブログなりに書けばいいでしょうと申されてました。
あと英軍はM2ブラッドレーが高いから導入しなかったんですか?それは調達単価の話でしょうか?自主開発なら開発費が入り輸入より遥かに高くなり、結果M2ブラッドレーの方が安くなるのでは?清谷氏も言ってますね、輸入の方が安いと。
ぐすたふ
2010/08/22 15:38
ちょっと続きです

>ぼくちゃん
あなたはOH-6(例)とOH-1の単価が8〜10倍違うという比較が正しいと思いますか?偵察性能から機体規模、 運用も違うものをくらべる事がです。そして調達単価に開発費を入れた比較が世界標準なのかです。見た事無いんですが、ぼくちゃんがご存知なら教えて下さい。お願いします。
私は清谷氏がOH-1とコマンチの比較なら何も批判的な事を書き込まなかったでしょうね。
ぐすたふ
2010/08/22 15:53
清谷氏が無視しているのはコメントに値しないからでしょう。
ぼくちゃん
2010/08/22 18:06
>ぼくちゃん
清谷氏が回答しない理由をあなたが述べるのは不遜でしょう?それともあなたが清谷氏なのですか?

それより私の質問には答えて下さらないのですか?
まあ回答なしが答えでもこちらは相応に解釈するだけです。ぼくちゃんでも清谷氏でもです。
ぐすたふ
2010/08/22 19:26
そういえばぐすたふ氏はMTBと装甲野戦救急車が何故正面から戦うことを想定したのか明らかにしていませんな。
774
2010/08/23 21:11
えらく唐突ですな。
記事内容にある程度沿ったコメントをすべきでしょう。清谷氏がなぜ品性が足りない云々言い出したかよく考えましょう。まあ答えてあげましょうか。
>774
装甲救急車がいくらあろうが抑止力とは関係ないからです。一例として救急車ばかりを買った場合の戦闘をイメージしました。主力戦車がなく救急車しかないなら機動戦力の中心は救急車の元になった汎用車両になります。色の塗り替えとミッションモジュールを入れ替える必要がありますが。774氏は他国が進攻する際救急車の有無が何の判断材料になるのですか?
ぐすたふ
2010/08/24 04:51
15時間経過、反応無し
>774
例を出します(極端例)
敵はM1A2一個小隊に車両無し歩兵一個中隊、こちらは74式戦車一個中隊に車両無し普通化一個中隊+装甲救急車一個小隊。
結果は分かるでしょう?
射程外から撃ちまくられて74式戦車全滅です。まぐれで敵に当たっても効きません。あとは歩兵の支援下で普通化を蹂躙するだけです。救急車は赤十字書いてますから撃たれません?地面のシミになったモノを後方に運搬でもするんですか?
ぐすたふ
2010/08/24 20:10
>ぐすたふ氏
良く解りました。

ここは国防を現実的な面から考える所だと思っています。
ぐすたふ氏の論は2ch軍事板、オブイェクトのコメント欄でも相手にされないでしょう。
ネタとしていじられるてもマトモな議論として取り合っては貰えないこと請け合いです。
ゲーム関係の掲示板でしたら少しは相手をしてもらえるかも?
私もネタにつきあうほど暇では無いので今後無視させていただきます。

>清谷様
今後もこの調子が続くようでしたら、アク禁にすることをお勧めします。
774
2010/08/24 20:52
>774
こちらこそどうもありがとうございます。
今回の議論が新型戦車不要論を駆逐する足しになれば幸いです。774氏、これからも新型国産兵器礼讃運動を頑張って進めて下さい。でも、もっと活力のある意見を出してくれればさらにGOOD!!なのですけれどね!
ぐすたふ
2010/08/24 21:50
>774様
ぐすたふ氏は一種の原理主義ですから。

現在罵倒などはやめているので様子を見よとうとは思っています。

基本的にこのブログではトンデモな意見でも敢えて封殺をしない方針です。ルールさえ守れば。

ただし、普通の方がコメントしづらいような状態が続くなど、今後の様子イカンでは、アクセス禁止、あるいは投稿されたコメントを、削除して別な場所に「隔離」するなどの措置を検討しております。
キヨタニ
2010/08/25 00:09
>>基本的にこのブログではトンデモな意見でも敢えて封殺をしない方針です。ルールさえ守れば。

ここは笑うべき所なの?
BSフジプライムニュース7月15日放送分
2010/08/27 09:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
財務省資料 平成22年度「日本の財政と防衛力整備」 を読む その5 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる