清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 参議院会館と地下通路

<<   作成日時 : 2010/08/05 22:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

 さて、過日所用で新しくなった参議院会館に行く用事がありました。
画像


 報道されているとおり、広々として非常に立派でした。通路に至るまで広々としております。高級ホテルでもこれほど贅沢に空間を使った建物は東京にはあまりないような気がします。

 ただ、いい面と悪い面がありました。

 
画像

 受付横のホールです。ここもとっても広い。ただレイアウトはセキュリティ上問題ありだと思いました。

 
 各議員の部屋が広くなったことは良いことです。以前の会館では資料の置き場もなく、面会を待つ人達が通路で待っているような有様でした。ぼくは更に書庫を増設してもいいくらいだと思います。

 議員の執務室と秘書の事務所の他に、会議室兼応接室があります。その間のパーテーションで仕切られており、しきりを取って使うこともできます。ですが、半透明のパーテーションから向こう側の声が丸聞こえです。
 これはとってもまずいのではないでしょうか。


 
画像

 一階のタリーズです。随分ハイカラかコーヒーショップが入っています。しかも席が広い!
 今年の参議院選挙では同社と喧嘩割れした元社長が当選しました。ご本人はこの店でコーヒーを飲むのでしょうか?店員さんはどういう顔を応対をするのでしょうか。気になります。

 
画像

 地下にはかなり大きなコンビニが入っております。


画像

 食堂の入り口です。ドアまでついていてなんだか敷居が高そうです。

画像

 メニューの一部です。和洋中なんでもあります。今度試食してみようとおもいます。

画像

 さて、前の建物ではなかった議員のセンセイ型専用のエレベータです。秘書たちも使っているようです。

画像

 セキュリティの面から議員専用のエレベーターが合ってもいいとは思います。ですがぼくが問題だと思うのはエレベーター12基の内、半分が6基がセンセイ方用だということです。来訪者の方が数が多いと思うのですが、そんなことはないのでしょうか。しかも議員用とそれ以外要のエレベーターの間には広い通路が設けられているので、あとから割り振りを変更するのは大変です。


 さて議員会館以外にも問題があります。新議員会館のオープンに合わせたかのように、地下鉄丸の内線の国会議事堂前駅から、議員会館に向けての地下道が開通しました。
画像


 エレベータもエスカレーターもありバリアフリーです。
 
 
画像

 このようなサインが出ております。

 
画像

 かなり長い地下通路です。以前は国会議事堂の側に出口があったのですが、道路を挟んだ議員会館側まで雨に濡れずに行かれます。

 
画像

 地下道の最終地点ではそのまま地上に出る一般人用出口と、国会関係者のみがそれぞれの議員会館(衆議院第1、第2、参議院)にそのまま入れる通路への入り口に分かれております。こちらは関係者用。

画像
で、こちらは一般人用出口。首相官邸と衆議院第一議員会館の間に出ます。

 さて、問題はこの地下通路がすべて、国費なのか、あるいは東京メトロが負担しているのか、それとも折半になっているのか。またどの程度の割合で折半になっているかということです。もし東京メトロが負担しているのあれば、地下鉄の利用者が国会議員の利便のために何らかの負担をすることになります。

 ざっと見てもかなり費用がかかっているように見えます。
 議員のセンセイ方がそんなに地下鉄で通勤なさっているとは知りませんでした。またセンセイ方が雨に濡れないで通勤するために巨額の費用をかける必要があったのでしょうか。 
 無論セキュリティ向上のためにこの地下通路をつくったという話もあるでしょう。ならば駅の改札のすぐ近くに専用の入り口をつくるべきです。一般人向けの出口をつくったのは一般人も便利になりました、というアリバイ工作ではないかと思ってしまいます。
 また議員用の通路を造るなら地上につくってもさほど問題もないでしょう。
 また、地下通路をでたところで各議員会館の入館する際にチェックがありますから、中途半端な所にゲートを設ける必要があるのでしょうか。
 議員会館の前では各種団体がよく抗議集会を開いておりますが、単にこういうお目汚しがセンセイ方の目にはいらないように地下道を造ったのでしょうか。

 まあ、このような地下通路で襲われたら逃げ道がないのですが、特に自動火器や毒ガスなどなら尚更です。しかも入り口で警備している警官の数はそう多くはありません。
 
 もしかすると、この地下通路はぼくが気がつかないような、非常に大きなメリットがあるのかも知れません。
 是非セキュリティの専門家の意見を聞いてみたいところです。

 









 





 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も明日、先日インタビューした議員に献本する・・・という名目で新しい議員会館に行く予定です
お昼に約束したので食堂試してみたいと思いますw
ドラゴン山崎
2010/08/06 00:32
「国会議事堂前駅は地下深くにできており、非常時にはシェルターの役割を果たす」なんてことを
何かで聞いたことがあります(都市伝説?)。
もしそうなら地下道は国会議員の先生方の非難通路ということになるのでしょうかね。
矢野
2010/08/06 18:40
なぜか内部の家具は外国製の高級家具だとか。安物の中国製をあてがわれたら議院の権威も失落するんですかね。この問題も突っ込んでほしかったです。
事業仕分け対象
2010/08/07 08:01
既存のメディアが報道しないことをやるからこのブログの意義があるかと。
キヨタニ
2010/08/07 08:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
参議院会館と地下通路 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる