清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 菅新政権に望むこと 政務三役をロボットにするな

<<   作成日時 : 2010/06/06 21:33   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 5

 以前 防衛省の長島昭久政務官にインタビューを拒否された話を書きました。

 防衛省 長島昭久政務官  予算がらみの質問にはお答えできません、でいいのでしょうか
 http://kiyotani.at.webry.info/200911/article_2.htm

 当初、インタビューはOKでした。
 ところが質問リストを送ったところ、NGがでました。ですが、あちこちで話を聞くと長島氏はそのような逃げを打つ人物ではないという話を多々聞きました。どうも不自然でした。

 あれこれ情報をたぐっていみると、糸を引いていたのは首相官邸でした。
 

 首相官邸が大臣のみならず、副大臣、政務官に至るまでインタビューを受けるか、受けないかまで指示をしていたとのことです。面倒くさいインタビューは受けるなと。
 
 これでは政務3役は単なるお飾りになってしまいます。
 ぼくのケースも長島氏の意向ではなく、官邸の意向だったようです。

 これでは共産国、社会主義国のようです。さすが左翼勢力、組合勢力が強い政党です。
 中国共産党と親和性が高いのも頷けます。

 それでも政権運営に成功すればよかったのですが、普天間問題、口蹄疫など失敗ばかりでした。平野官房長官には独裁者としても政治家としてもそのようなキャパがなかったわけです。
 

 新政権にはこのようなふざけたことをしないように願いたいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
おっしゃる通りですね。また、既存のマスコミは「自分たちの報道で民主党政権を誕生させた」というおごりがあるためか、記者会見でも鋭い質問はしませんね。また、気になるのは赤松農水相の海外出張時のゴルフ疑惑を報道したTBSが、自民党政権時代ならば絶対にやらなかった担当者の処分を早々と決定しています。口蹄疫の報道管制疑惑と言い、気になります。
フロッシュ
2010/06/06 23:17
民主的でないのが民主党の一番の問題です。
キヨタニ
2010/06/07 10:58
長島氏の選挙区の市民です。長島氏を応援するために献金などもさせていただいております。同氏は見かけの割には気遣いもよく出来る人ですので、清谷さんのインタビューはぜひ受けてほしかったと思っています。インタビューを受けられなかったのなら、お詫びのメールくらい打てばよいのにと思います。
安全保障問題には一家言ある人ですので、清谷さんも何度かアプローチしてみてはいかがでしょうか。
ワタリガラス
2010/06/10 08:45
長島氏にはぜひお話を伺おうかと思っております。
キヨタニ
2010/06/10 09:51
 ベトナム戦争時の米国の報道規制も、
中国共産党に劣らず、見事でした。
大半のマスコミも服従したと思います。
古くて新しい問題ですかね。
正義は勝つと信じた。
2010/07/01 05:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
菅新政権に望むこと 政務三役をロボットにするな 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる