平和主義者は暴力的という事実 それを隠すマスメディアの責任

路上のケンカで大学生を刺した“平和愛好家”の正体
紫色の長髪で“革命ごっこ”

http://www.zakzak.co.jp/top/200907/t2009071804_all.html

 戦争・武力反対を訴えて運動している平和運動家中井多賀宏氏が、「護身用に持っていたナイフ」で、口論となった相手を刺しちゃったわけです。
 で、このあんちゃんは大江健三郎氏らが主宰する「九条の会」に呼応した「みのお9条の会」の呼びかけ人でもあったわけです。

 彼の同士はこう言うかもしれません。
 「平和愛好家である中井氏ですら、護身用に持っていたナイフで人を刺した、自衛隊なら尚更何をするか分からない。だから非武装がいい」と。

 あるいはこれは当局の陰謀と。

 一人の特異なサンプルをもってその運動を否定的にとらえることは慎まなければならないでしょう。
 ですが、ぼくの体験や見聞するところによると平和運動家に多々この手合いが多いように思えます。

 過去のブログでこの手話を書いたものをご紹介します。

 演説で戦争反対、平和を謳いながら、「聴衆」に蹴りを入るれかぁ? 全国労働組合交流センター
 http://kiyotani.at.webry.info/200510/article_1.html

 【続報あり】「つくる会教科書」の教科書採択反対集会で暴行容疑で「都政を革新する会」幹部が逮捕
 http://kiyotani.at.webry.info/200508/article_16.html

 【PHOTO】杉並夏の教科書祭り その14 喫煙を注意され、逆切れして警察に注意される「市民」様
 http://kiyotani.at.webry.info/200508/article_57.html

 【PHOTO】杉並夏の教科書祭り その6 2ちゃんねらーの手書きサイン
 http://kiyotani.at.webry.info/200508/article_41.html

 【単なる犯罪集団かカルトか?】 グリーンピース「形は窃盗だが違法性ではない」と宅配便を盗む?
 http://kiyotani.at.webry.info/200805/article_11.html

 全学連】まだいたの? 自己矛盾に気が付かない狂信者達
 http://kiyotani.at.webry.info/200610/article_20.html
 
 「平和ファシスト・憲法ヒトラー」阿刀田高日本ペンクラブ会長の傲慢
 http://kiyotani.at.webry.info/200710/article_13.html

 言行不一致のサンプルみたいなのがいっぱいです。
 
 彼らに共通しているのは、自分たちこそ唯一正しく「正義」であるという根拠無き選民主義です(まあ大抵選民主義の根拠はないし、あっても劣等感の裏返しだったりしますが)。
 反対するものはどんな手段を用いても排除してもいい。何故なら自分たちは正義であるという理屈を振り回します。
 このあたり、一神教の原理主義や「プロレタリアート独裁」を唱えたかつての革命家達のようです。
 
 

 一般大衆や政治家は平和主義で縛られなければいけないが、自分たちは例外であるというわけです。またこれらの活動家がテロリストとつながっています。

 こういう連中がどこから資金を得ているかといえば、募金活動や組合などからの資金提供です。
 本来組合員の労働組合の権利を確保し、福祉に使われるべき金がテロ行為や、暴力を是とする運動家の食い扶持や活動費に消えています。特に公共図書館など地方公務員の組織や機関がこの連中を支えたりしています。

 不思議なことにテレビや新聞などマスメディアはこれらの活動家を単に「市民運動」と報じることです。普通=堅気の市民はああいう市民活動には参加しません。

 対して右翼の活動家は「右翼」と報道されます。これははなはだ不公平ではないでしょうか。
 
 【今年を振返って②】地方政治とプロ市民、労組のマフィア化を憂う
 http://kiyotani.at.webry.info/200512/article_42.html

 中核派活動家29人を逮捕 東京・法政大キャンパスで 極左を許す大学は必要無し
 http://kiyotani.at.webry.info/200603/article_22.html

 【若宮啓文「風考計」】左翼のテロは結構だが、右翼のテロは許せない。それが朝日の本音か。
 http://kiyotani.at.webry.info/200608/article_27.html

 「プロ市民運動」を「市民運動」を区別しよう 
 http://kiyotani.at.webry.info/200609/article_2.html

 左翼活動家は「市民運動」で右翼は「右翼」と報道される不思議
 http://kiyotani.at.webry.info/200902/article_10.html

 
 メディアがこういうゴロツキを増長させてきたといっても言い過ぎではないでしょう。
 こういう連中の本性と実態を暴くのがメディアの責務だと思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 38

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ラジオランチ
2009年07月21日 21:33
カッタくん物語というアニメがありまして、最後の方になるとアラビアの戦争を終わらせるためにカッタくんが数百万のペリカンと合体して超巨大化したペリカンとなって口からビームを吐いて戦車やスカッドミサイルを破壊して、羽ばたきで装甲車を横転させて破壊活動をするわ、日の丸がついたジープはビームで破壊するわ、明らかに反戦アニメなのですけど夏休みの読書感想文と称して20万人の子供に観る事を進めたアニメですけど、最近のサヨクは宣伝がうまくなったと思います。それと週刊金曜日で石坂啓はマンガを描いてますけど…。
あー
2009年07月22日 22:20
あー労働者のための右翼的な政党がほしい
俺に実力があれば結成するのだが力およばず
誰かつくってよー
千葉次郎
2009年07月22日 22:29
労働者のための右翼的な政党なら維新政党新風があるのですが、化石化したような社民、共産の方が新風よりも支持されているのが・・・、何とも・・・(嗚呼。

清谷氏の
>こういう連中の本性と実態を暴くのがメディアの責務だと思います。

には非常に同意します。でもそれをやってるのが私の知る限り『産経新聞』『正論』『Will』『週刊新潮』くらいなんですよね。朝日、毎日は無理でも読売くらいは責務を果たせよなと思うのですが。
あー
2009年07月22日 23:50
新風はバカの集まりだからだめ
イオンド大学詐欺やら偽健康食品やら
程度が低すぎる

俺はもっとレベルの高いやつらを求めている

この記事へのトラックバック

  • 原発の意見聴取会 市民とは誰か?

    Excerpt: 社説:原発の意見聴取会 ずさん過ぎるやり方だ 毎日新聞 2012年07月18日  http://mainichi.jp/opinion/news/20120718k0000m070135000c.h.. Weblog: 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所  racked: 2012-07-18 13:06