清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 職務質問は法令を守って行いましょう。

<<   作成日時 : 2009/03/17 19:38   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 13

職務質問をネットで動画投稿 県警、規制策なく困惑 
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001746187.shtml

 後ろめたいことをしてなければ、困惑することなどないでしょうに。後ろめたいことをやっているから困惑するんです。

 基本的にぼくは職務質問を否定するつもりは毛頭ありません。それどころか街場をパトロールする警察官の最も重要な仕事だし、犯罪抑止の有効な手段だと思っております。

 ですが、それは警察が法令を遵守し、市民の人権に配慮するという前提条件であります。とろこが困ったことに、我が国の警察官ときたら、「おいこら、お前」風で、法律なんぞ無視する「犯罪者」が多いわけです。

 しかもエライ人の点数稼ぎで、間違っても犯罪などを犯しそうもない人間や、法に疎い人間を罠にかけるべく職質をおこなっているわけです。アキバや新宿あたりのオタク狩りはその好例です。そんな暇があったらまともな職質をしろといいたくなります。

 ともかく現場の警察官には制服着ていりゃ無理を押し通せると勘違いをしている輩が多すぎます。これは警察庁のトップの連中がそういう意識だからでしょう。
 悲しいかな、ヤクザの方が余程遵法意識が高いです。


 「事態を受け、県警は取り締まりなども検討したが、現時点で撮影や投稿を規制する明確な法律などはないという」
 県警は法的な根拠がないのに規制を検討した、ということになります。
 この記事を書いた記者はそのことを意識しているのか気になります。

 警察には遵法意識がないし、メディアがそれを問題としない。だから冤罪や警察官の犯罪や不法行為、取り調べに於ける自白の強要が減らないわけです。

 かつて某出版社社長宅に債権の取り立てに行ったときのことです。

 ところが何も不法行為もしていないのに、先方が警察を呼びました。ぼくは彼らに官姓名を教えて欲しい、警察官の身分証明書を見せて欲しいと要求しました。ですが彼らは「制服着てるからわかるだろう」と拒否しました。ならば三億円事件も警察官の犯罪です。
 
 こちらは制服着た人間が脱法行為を行い、信用できないから個人を特定したいわけです。

 身分は名乗らない、パトカーのナンバーを控えようとしたら、そのメモを叩き落とす、撮影したフィルムを強奪しょうとする。紳士的に債権の回収の話し合いにきたぼくの邪魔をする。

 そら、官姓名わかるとあとでまずいことになるでしょう。
 しかも民事不介入ならば邪魔しないでくれと言っても、妨害するわけです。そんなら普段から取り込み詐欺とか、キチンと捜査をして欲しいものです。


 警察官の横暴があまりにも酷いので、制服警官は誰だかわかるように身につけたバッジにID番号が書いてあります。
 私服の刑事も無論ID付きのバッジを所持しています。
  
 要求されればこれを提示する義務があります。

 ところが、それでも悪さをするんですね。
 かつて某与党区議の選挙違反の現場を押さえたのですが、所轄の中野区野方署は歩いて数分の距離にも関わらず、何故が10分以上こなかったわけです。しかも着たらこの区議センセイの肩を持つわけです。現場にいたのはあんたじゃなくて私なんですがね。
 
 で、バッジを見せろいうと一瞬だけ開いて、仕舞うわけです。
 無論バッジを見たいのは選挙違反を幇助する悪徳警官の官姓名を知りたかったからですが。これでは誰だかわかりません。で、実際署にいき、随分粘ってこの人物が吉原なる刑事であることを突き止めました。これは脱法行為であることはいうまでもありません。

 もっとも民間人が交通検問で同じように免許証を見せて、「今見せたろう!」と居直るとパクられるのでしょうけど。

 まさにせっかく制度を作っても仏つくって魂入れずというところです。

 警察の民主的な運営を保障するため存在するのが、公安委員会ですが、ここにいくら抗議しても糠に釘です。大抵無視されます。何しろ委員は単なるお飾りですし、事務方は警察がやっています。泥棒が縄をなっているようなものです。
 
 今回のような動かぬ証拠を確保し、ネットで公開する、あるいは「犯罪行為」として告発することこそ良き市民としてのつとめでしょう。それが警察に浄化につながると思います。



胸元がビデオカメラに?サンコーVIDEO PEN 4GB
http://www.netprice.co.jp/netprice/sem2/goods/314862/?gclid=CI2ooJ39nJkCFREupAodAzBZDg

エバーグリーン、100円ガムより小さい超小型カメラを発売
http://digimaga.net/2009/02/evergreen-dn-dpvr.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
警官といえども、色々なのでしょうが、以前、鶯谷駅で中核派の内ゲバで殺しがあったとき、事務所に来た台東署の刑事はきちんとしてましたね。
こちらが読み終わるまで警察手帳を広げて待ってました。
言葉遣いも丁寧でしたね。

それにくらべて、下町の古い戦前からの交番を珍しいので写していたら、やにわに中から出てきた若い制服警官に「何を写してんだ!!」と怒鳴られたときは、ビックリ。
なにごと?でした。
なにか、机に向かって勉強しているようでしたが、たぶん上級試験の勉強をしていたのでしょうが、あんなのが警察の上になったらえらいことです。
ねこのひげ
2009/03/19 11:00
法令を無視した職務質問てどんなのですか?
アキバでオタクに職務質問することは違法なんですか?
驢馬
2009/03/27 13:11
少しは自分で調べることを学習すれば?
職質の根拠法は警察官職務執行法です。
通りすがり
2009/04/14 10:35
↑知ってますよ?
私が言いたいのは、「キヨタニ先生が書いてある内容が、職務質問の範囲を逸脱してるか否か?」です。
ようするに、キヨタニ先生が法令を知った上でこの記事を書いたのか?を調べているのですよ。
あんたは引っ込んでなさい。
驢馬
2009/04/17 00:07
また粘着万年司法浪人の憂さ晴らしか。
こんなところで油を売っているより、
基本判例の一つも覚えたほうがいいのでは?
とおりすがり
2009/04/17 11:34
キヨタニ先生の太鼓持ち(又は先生自身の自作自演)にゃ用は無いのですよ。
あんたこそ他人に勝手なレッテル貼りなんぞしてないで、空気読んで消えなさい。
驢馬
2009/04/17 16:30
ケケケケ、図星 図星 図星。
とおりすがり
2009/04/17 17:07
↑その図星、とやらは、「アンタがキヨタニ先生の自演」という私の予想に対しての感想だと受けとめましょう
馬鹿な奴だね(笑)
驢馬
2009/04/18 03:14
↑図星とはつまり「アンタがキヨタニ先生ご自身の自演」という私の予想に対しての回答と受けとめましょう。
馬鹿な奴だね(笑)


このコメント、本日の午前3時ころアップしたのですが、どういう訳か削除されていたようですので、再度アップします。
この件について、ブログ主であるキヨタニ先生ご自身の説明を要求します。
驢馬
2009/04/18 17:54
こんなことしてると今年も又試験落ちるぞ。
試験は5月だろう。

ああ、それとも思う司法試験はあきた元万年司法浪人で現無職か。驢馬じゃ無くて駄馬だね。


とおりすがり
2009/04/18 23:34
↑司法試験受ける気もない者に対してそんな悪口言ったところで、何のダメージも与えられないことが理解出来ないようですね(笑)お馬鹿さん。
驢馬
2009/04/19 12:44
昨日、職務質問されたのですが、彼等は自分が警察官であるという証拠も見せずに荷物を見せろと話してきました。
その警察官はマスクをしていて顔の大部分が隠れ、怪しかったので、拒否したところ、ちょっとこっちに来なさいと言われ無理矢理、連れていかれました。
結局二人の警察官が荷物を無断であさり、めっちゃくちゃにしました。
しかも、筆箱の中に、はさみがあることが分かると「凶器だからね〜」と説教を始めました。
大学の授業の直前で急いでいるのに何を言っているんだという気持ちでした。
調べ終り、もちろん何も見付からず(フラッシュメモリーも凶器と言われ疑われたが)、警察官は「もう良い」とだけ言い放ち、終わったあとも疑いの目線を向けました。

2009/04/29 09:39
おっと失礼。
上記の一回目の書き込みは削除されてたのではなく、軽装甲機動車の「隔離部屋」とやらに押し込められていましたよ(笑)
清谷センセ、内容には関係なしに、お気に召さないコメントはぜーんぶ隔離するオツモリの様ですな(笑)
驢馬
2010/09/27 18:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
職務質問は法令を守って行いましょう。 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる