竹島問題で有効なのは日韓友好ではなく海兵隊創設と核武装

 竹島問題で有効なのは日韓友好ではなく海兵隊創設と核武装、などというようなことはいいたくはないのですが、結論から言えばこうなるでしょう。

 元来竹島は我が国の固有の領土であり、それを韓国が武力を持って占領して今日に至っているわけです。
 で、文部科学省が中学校の新しい学習指導要領の解説書に竹島の問題の明記を決めたことに、竹島は我が国の領土だと主張すると、これがあたかも犯罪行為であるかのように韓国は叫ぶわけです。

 韓国では何というか知りませんが我が国ではこういうのを、

「盗っ人猛々しい」

といいます。

 自国の領土であるならば何故武力を持って占領しなけりゃならんのでしょう。
 本来このようなケースは我が国では自衛隊が「限定的かつ小規模な侵略」として独自に排除できるというのが政府の答弁によるところですが、これをやっておりません。
 基本的が武力解決を避けているので「盗人にも三分の理」があるとして、国際司法裁判所に付託することを主張していますが、韓国はこれを拒否しています。これは盗人が自ら三分の理がないと告白しているようなものです。

 朝日新聞は本日の社説、「竹島問題―日韓は負の連鎖を防げ」http://www.asahi.com/paper/editorial.html

 で、「だが、ここは冷静になりたい」と日本国民に冷静になれと呼びかけています。
 我々日本人は一貫して冷静であり、平和的な解決を望んでいます。それを望んでいないのは韓国側です。また朝日新聞は「竹島 未来志向にひび」という見出しの記事も掲載しています。

 我が国の政府は「竹島は固有の領土」という表現まで避け、韓国の顔を立てているわけですが、それでもキチガイのように騒ぐのですからこれ以上何をしろというのでしょうか。

 日韓友好のためには竹島をくれてやれ、韓国の主張を丸呑みしろ、というのでしょうか。

 韓国の主張を受け入れるということは国際紛争の解決のため武力を持って占領するという行為を肯定することになります。これは日本国憲法の趣旨=我が国の考え方に反します。

 朝日新聞は憲法を否定せよと主張しているのでしょうか。

 韓国が今度は対馬を占領したらどうするのでしょうか。これもくれてやれというのでしょうか。

 話し合いもしない、国際司法裁判所も嫌だというのであれば実際に使用しないまでも武力による圧力をかけるしかないでしょう。
 
 例えば陸自を数個師団潰しても1~2個旅団規模の「海兵隊」即ち水陸両用部隊を編成することです(別に対韓国に限らず我が国には水陸両用部隊が必要です)。
 またSLBM(潜水艦発射型弾道ミサイル)の研究を始めるべきです。これは直接核を持つ、ということにはなりませんが、将来的にそれを目指すぞ、ということ意味します。ぼくは決して我が国が核兵器を保有することが我が国並びに国際社会のためにならないと思いますが、必要とあらば仕方ないでしょう。
 海兵隊と将来の核武装(するかもしれない)という圧力を加えることことが領土問題の解決の早道でしょう。

 ぼくは決して武力の圧力をかけることは是としませんが、今後日本の世論がそのような方向に傾向していく可能性は少なくないと思います。その原因をつくっているはほかならぬ韓国です。まあ、日本が軍事大国になったり核兵器の保有国になったならその責任の一端は韓国にあるということになるでしょう。
 

 ですが、人を見て法を説け、というではないですか。諭して分からないのであれば「別な言語」で説得するしかないでしょう。

 日韓友好はそれほど必要なのでしょうか。ぼくはそうは思いません。

 世界には日本をいい国だと思っていたり、尊敬している国、一目置いている国、人々が極めて多くいます。韓国や中国など一部の国から好かれなくとも別に世界から孤立するわけでもありません。韓国に嫌われたからといって困ることはありません。そもそも隣国同士仲が悪いのはどこでも普通のことです。
 相手に阿る必要はまったくありません。

 日中友好の美名のもと我が国は中国の経済発展を支援してきましたが、それは反日的な共産独裁国家の近代化を進め、その軍備の近代化と核戦力の拡充、我が国を含む周辺地域への侵略あるいは武力干渉の可能性の増大を進めただけです。更にいえばチベットを始めとする少数民族弾圧を手助けしているだけです。

 韓国に譲歩を続ければ相手は増長するだけです。ホントに将来対馬まで寄越せといいかねません。

 相手の国の言いなりになるのが友好ではありません。
 誠意を持って懸案事項を解決しようとする国に対して罵詈雑言を吐く国と友好を結ぶ必要はありません。相手が大人になるなり民度が上がれば自然と友好関係が成立するものです。

 我が国の政府は世界の主要メディアに「竹島は我が国固有の領土であり、韓国の主張が事実ではない」との意見広告を大々的に行うべきです。年間1000億円単位で広告費を使ってもいいでしょう。その金額が我が国がこの問題に対する意識の大きさを国際社会に示すことになるでしょう。

 また竹島に関する外国語の本の出版も支援すべきです。もっともこのような予算は無駄遣いする外務省に渡さずに内閣府で管理すべきでしょう。


マガジンXでFT合成燃料に関する記事を寄稿しています。

 



 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

テクノマン
2008年07月16日 00:30
海兵隊の設立は大賛成ですね。しかし、核武装については韓国、シナの反応はいいとして、アメリカが過剰に反応して厄介な事にななりかねない、もし、核武装するのならば、アジア版EUを作り(韓国、シナ、北朝は無論除外)、英国とフランス風にそのなかでの核武装するのならば、アメリカもやむなしと黙殺する可能性がありそうですが、現実的には不可能です。
その対案として、韓国、シナと国交並び貿易・経済活動を停止、替わりに台湾との国交復活を提案します。
韓国、シナと付き合っていましても、利権に目がくらんだ売国奴が自分の懷を肥やすだけで、他の国民にはそのシワヨセがくるだけです。売国奴のシアワセは国民のシワヨセです(怒)
清谷様がこれからも、心ある国民のために警鐘をならし、導かれますよう、益々の御活躍お祈りしています。
大日本国万歳!
理性
2008年07月16日 05:10
公平に見れば、過去に日本が韓国に行ったことに比べれば無人島を占拠するくらい仕方がないことだといえる。

日本人が本心から反省していないことを韓国人は怒っているのだと思う。竹島竹島と騒いでいること自体が日本人の謝罪の気持ちがない証拠。

日韓問題でアメリカも日本には味方していない。
ラプ
2008年07月16日 07:19
領土問題を武力で解決することには何の異論もありませんが、
ただ同時に、行動による結果がもたらす波及効果についても併せて考慮するよう必要がありますね。

この場合は、竹島奪還後の北方領土や尖閣諸島及び東シナ海ガス田問題への飛び火が考えられますが、
当然、国内世論にも「北方領土も奪還しろ」とか「東シナ海ガス田を破壊しろ」という強硬論が持ち上がることは確実でしょう。

そんな時に、アサヒのような「冷静になれ」「平和第一」みたいな一辺倒な主張で思考停止させるのは問題ですが、
逆に「やるなら常に2手3手先を考えて動け」と啓蒙することこそ、左右問わず今の日本人に必要なことではないですかね。
きるすてん
2008年07月16日 08:58
>日本人が本心から反省していないことを>韓国人は怒っているのだと思う。竹島竹>島と騒いでいること自体が日本人の謝罪>の気持ちがない証拠。

もう戯言は聞き飽きました。
南北在日問わず日本に寄生するのを止めてから仰ってください。



きるすてん
2008年07月16日 09:06
自分と違う意見を持ったものには右翼・軍国主義者のレッテルを貼り、主張が論破されると火病をおこす。もう勝手にしてください。戦時中強制連行されて日本に来た?なら半島にお帰りください。誰もとめませんよ。
お茶菓子
2008年07月16日 09:23
テレビタックルに出て来る東海大学の韓国人女性教授は自分が論破されるといじめているとか、小声で愚痴るなどしていますけど…。これで議論できるのか疑問です。大学教授でさえ、こうなのですから一般の韓国人は議論すらできないのでは?謝罪云々よりも意見の相違を全く認めないし、相手を言い負かす事しかできないのでは冷静になれない
お茶菓子
2008年07月16日 09:31
竹島の議論に対してもクーリエジャポンという雑誌で朝鮮日報の記事の翻訳が乗ってましたが、日本は竹島をあきらめろといういうようなアジビラのような記事でした。韓国人に冷静は議論は無理かと…。
きるすてん
2008年07月16日 10:25
>>お茶菓子様
 安倍氏が首相だったころのことですが、韓国の新聞で(朝鮮日報だったと思うのですが)最近の日本は景気がかなり回復し、就職も売り手市場になっている、これは小泉・安倍両氏の改革の成果だと冷静・的確な分析をしている新聞がありました。韓国のメディアにもこういうまともで良心的な報道をしているところがあるのだな、と感心しました。中国・韓国に阿り、安倍氏を苛めぬいて病院おくりにしたA新聞などよりよほどまともです。
韓国人全員が冷静な議論のできない連中だとは思いたくないのですが、私って甘ちゃんでしょうか?
M14E2
2008年07月16日 15:01
感情論は一切排して冷静に熟考した場合、日本という国家において、水陸両用戦力は必要であり極めて合理的。核戦力も然り。
お茶菓子
2008年07月16日 16:51
>きるすてん様、その朝鮮日報で歴史歪曲は安部さんにも責任があるというようなトンデモ記事を朝鮮日報の日本版のWeb版に掲載されていますが…。政権の支持率が落ちると日本を敵に見立てて、支持率アップを謀るのは韓国では常識ですし…。また、最近じゃ握り寿司は韓国がルーツだというウリナラ説を朝鮮日報が発表したり…。日本人は生魚を食う野蛮人と散々罵倒していたくせに…。
とーりすがり
2008年07月16日 21:43
南北朝鮮はどうだか知りませんが、中国と事を構えるとなると、レアメタル禁輸という仕返しをされる恐れがあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%AB
日本は中国に足許見られているわけですが、どなたかその対策をお教えくださいまし。
お茶菓子
2008年07月16日 22:18
都市鉱山という言葉を知っていますか?携帯電話はレアメタルを大量に使っています…。このいらなくなった携帯電話をリサイクルして、レアメタルを取り出す事業が始まっていて、中国からもいらない携帯電話を買い付けて、リサイクルしてレアメタルを取り出しているという事です。また海底から砂利を取り出す技術は中国や南北朝鮮は持っていないので…。日本の会社の力を借りるしかないですし…。テレビ東京のガイアの夜明けという番組で取り上げてましたけど…。
M14E2
2008年07月16日 22:35
レアメタル回収の件、人造石油や松根油の話を連想させますね。
お茶菓子
2008年07月17日 12:42
一応は中国からのレアメタル輸入禁止対策として経済産業省がレアメタルをストックする倉庫を何か所かあるとの事ですが…。
M14E2
2008年07月17日 21:44
お茶菓子さん、先輩の皆さん、はじめまして。
それは、国家備蓄制度のことでしょうか?官僚・文官の仕事ですから、どの程度先を見越して対策が為されてのか甚だ疑問です。
話を本筋に戻して、いずれについても、日本国がまともな文明国家であるならば一国家として必要な手段とその制御方法を予め入念に準備・整備しておくことが大切なのではないでしょうか?
理性
2008年07月18日 03:04
日本が戦争に負けたということの意味がわかってないんだな。

欧米も含めたすべての国が、日本を政治大国にしない、という一線では一致している。

韓国がやっていることは、その国際了解に沿った内容をちょっとエスニックに演出したものに過ぎない。だから、これを見たら欧米もわかってくれるだろうなどというのはネトウヨの寝言に過ぎない。

どの国であれ、日本に対して不当な領土主張をする行為が国際社会の批判を浴びることはありえない。韓国はそれが良くわかっているが、日本人はまったくわかっていない。

同じ敗戦国でも日本とドイツとでは国際的地位はまったく違うんだということもわかっていない。

きるすてん
2008年07月18日 04:34
>欧米も含めたすべての国が、日本を政治>大国にしない、という一線では一致して>いる。
特ア以外のアジアの大半の国は日本がもっと国際社会で自己主張することを望んでいるように見えますが?去年訪日した李登輝氏も「小泉氏はよくやった」と公園の中で言ってましたしね。
 韓国人が日本国内で特権階級として振舞ってるのも国際了解とやらに沿った内容をエスニックに演出したものでしかないわけですね。いや~勉強になりました。

M14E2
2008年07月18日 05:25
>日本が戦争に負けたということの意味がわかってないんだな。

「戦争」は外交の一手段だとするならば、正確には「日本は外交にずっと負け続けている」と表現したらわかりやすいでしょう。

そうすると、キヨタニさんが書いた「海兵隊創設と核武装」が必要だという話が合理的な主張になる次第です。
2008年07月18日 17:44
当時の敗戦国の一部が敗戦国の一部に集っている。
何て理性的なんでしょうね。
笑えます。
嫌韓流
2008年07月18日 21:41
韓国も北朝鮮もいっそ中国に占領されちゃえば、すっきりするんだけどなあ。国益を考えれば中国との友好関係を維持しつつ、韓国とは縁をきってしまったほうが良いのではないでしょうか。ありえないことですが、私が国のトップなら中国との国境確定を条件に朝鮮半島への中共進出を黙認しますね。当然もしそのような事態になっても韓国人の難民は絶対に入国させません。
日韓友好などという無駄なことはさっさとやめて、他のアジア諸国との友好関係
に尽力すべきでしょう。
名無し
2008年07月19日 14:01
核武装も辞さない態度はありだと思いますが、
現実的にはC/Pが見合わないと思いますよ。
もってるかもってないかも含めた兵器として、
どれほどの一般人が理解してくれるかも難しいでしょう。
そういう兵器であることを説明できる政治家もいないと思います。

韓国?そんな百済に悪にのことなんて動でもいいので、
アメリカに海兵隊出動を要請して終わりにしましょう。
理性
2008年07月19日 16:48
「特ア以外のアジアの大半の国は日本がもっと国際社会で自己主張することを望んでいるように見えますが?去年訪日した李登輝氏も「小泉氏はよくやった」と公園の中で言ってましたしね。」

こういう音痴な人の溜まり場ですか。ここは。
李登輝にどんな力があるんです?

日本が政治的な自己主張を強めるたびに、(中韓も利用して)それをつぶしてきたのはまず持って欧米(国際社会=白人世界)だってことにいまだに気づかず、自慰に耽っているネトウヨが多いから、日本の敵は安泰だということです。
きるすてん
2008年07月19日 18:16
お言葉ですが自慰に耽っているネトウヨというのは、働きもしないで日本人の税金で賄われている生活保護などでヌクヌクと暮らし、乃木希典大将は朝鮮人などという妄想を事実だと信じて疑うことを知らない人たちではないのですか?中国はともかく寄生虫韓国に日本の政治的自己主張をつぶすほどの力と知性があったとは思いませんでした。貴重な勉強の機会を与えた頂有難うございました。
お茶菓子
2008年07月19日 19:00
ナチスの総統ヒトラーのわが闘争に「日本人は文化を創造する能力はない。日本が進歩しているのは、ヨーロッパ人種の科学技術を輸入したおかげであって、ヨーロッパ人種との交流がなくなれば、日本の文化は化石のように眠ることだろう。彼等は文化を文化を担当していくが、文化を創造する民族ではない」と書いてありましたが、今の韓国人の方々の主張とヒトラーの主張は随分似ているのですが、ヒトラーのパクリですか?それとも韓国人や中国人は名誉白人であって…。日本人を差別する事に賛成だという事ですか?おまけにムッソリーニのように「他国が歴史を書いているときに、手をこまねいたままでいるのは恥ずかしいことである。誰が勝とうと、そんな事は問題ではない」というような韓国冒険主義でも採用なさっているのでしょうか?よく週刊金曜日で韓国版のヒトラーのわが闘争に出てくるような日本人は文化を創造する民族ではないというような主張が見られる事はギャグだと思いますが…。
きるすてん
2008年07月19日 19:51
>>お茶菓子様
 やはり私が甘ちゃんだったようですね。この理性という御仁は以前ななしさんの主張を自慰呼ばわりした人と同一人物かも知れません。そのときのななしさんの主張はわたしには正論としか思えなかったのですが。
 週刊金曜日という雑誌はよく言われているように特定アジアの右翼または極右なのでしょう。
理性
2008年07月20日 03:30
きるすてんくんは本当に日本語がよく読めないようですね。

私はこんなことは書いていないですよ。

「中国はともかく寄生虫韓国に日本の政治的自己主張をつぶすほどの力と知性があったとは思いませんでした。」

もう一度書くからよく読みなさい。私はこう書いているのです。

<日本が政治的な自己主張を強めるたびに、(中韓も利用して)それをつぶしてきたのはまず持って欧米(国際社会=白人世界)だってことにいまだに気づかず、自慰に耽っているネトウヨが多い。>

きるすてん
2008年07月20日 07:01
 欧米の日本つぶしを利用するだけで自力で日本をつぶす力などないと。
お茶菓子
2008年07月20日 10:03
マキャベリの君主論で、国家の武装が十分でないところによい法律はありえないから、武装が十分なところにはよい法律があるというこうことになるといってましたが…。最近じゃ…。韓国が現代自動車が日本で売れないのは日本市場が閉鎖的だなんだそうです。なんだか韓国が名誉白人様になっているようですが…。白人様はそんなに日本に恐怖しているとは、理解できません。
シロ
2008年07月20日 11:05
>日本が政治的な自己主張を強めるたびに、(中韓も利用して)それをつぶしてきたのはまず持って欧米(国際社会=白人世界)だってことにいまだに気づかず、

白人に利用されていることに気づかないとは、中韓も救いようのないアホですな。このようなアホとどの面下げて、友好を語ることができるのか?
今更ながら、元支那・朝鮮近代化応援団団長福沢諭吉の深い失望感と幻滅感か理解できますな。
シロ
2008年07月20日 11:14
わが国は、ずっと以前から出る所へ出て、カタをつけようと主張してきましたし、敗訴すれば判決に従って引き下がるとも言っております。裁判を拒否するのは、自分たちが不法占拠だと自覚している証拠でしょう。裁判を嫌がるのは泥棒だと相場が決まっていますから。
ここで日本が下手に出れば、泥棒が増長するだけでしょう。ヒトラーのミュンヘン会談の例を見てもわかるように、安易な妥協や平和主義が戦争を引き起こし、軍事力が戦争を防ぐ、という事例を忘れるべきではありません。
きるすてん
2008年07月20日 14:05
赤の他人にネトウヨだの自慰厨だのとレッテル貼りをしておいてワシの文章をきちんと読解しない奴はケシカランと喚かれる御仁の文章をきちんと読解して的確に反論するシロさんやお茶菓子さんのような方がおられる。結構なことです。
M14E2
2008年07月21日 00:02
実行力(海兵隊的戦力)の整備とその裏付けとなる技術(核戦力)の整備、を国際標準と同等に備えるべきだという合理的な主張が今回キヨタニさんが書かれた大切な部分です。
ごく一部の挑発的な意見に乱されず、ここは「冷静」に対処しましょう。
ペルゼウス
2008年07月21日 00:38
いや、それ以前のプロパガンダが弱すぎます。世界の国々のプロパガンダ報道をごらんなさい。日本は竹島のみならず、他の事でも世論を誘導するという事をなにもしていない。
例えば韓国の反日デモなら雉の首を切り落としたり、ナイフを振り上げて大暴れする部分を強調したものを流したり、「むくげの花が咲きました」とか「ユリョン」などの反日映画、しかもどぎつい奴を厳選して世界で公開するなど(これなど韓国自体が制作しているがゆえに文句は言えますまい)相手を陥れる謀略があまりにも弱すぎます。戦いは始めから勝っていなくてはならないのにこの体たらくは何でしょうか。
謀多きは勝つと言いますが、それができてからでないと兵力の整備も何もありません。
M14E2
2008年07月21日 12:01
ペルゼウスさん、その通りですね。「冷静に」いや「冷徹に、したたかに」と言うのが正確でした。当然、他国同様に、我が国は外交において、今後あらゆる手段を用いるべきです。
「国際社会に対して敢然とした態度を取り続けること。その為のあらゆる手段の整備が必要。」
今回の件に限らずに、それをキヨタニさんは言いたいのだと私は解釈しています。
在ベオグラード(ユーゴ)中国大使館への「誤爆」事件などの例を挙げておきたいと思います。この事件は、きわめて明確な国際的な意思表示の好例だと思います。
土門見人
2008年07月21日 21:36
>中国と事を構えるとなると、レアメタル禁輸という仕返しをされる恐れがあります。

 日本が輸入したレアメタルで生産した資本財がないと、中国経済の命綱である輸出品が作れないということになりますな。中国経済の実態は、組み立て工場に過ぎませんから。
guest
2008年07月27日 08:14
The All:岩礁も、領土も、幕藩(国家)に帰属するものは何一つ無い。「多種多様な地球村」なる感性で、未だ見ぬ新生児に帰属させるべきものである。 故湯川博士が、何ゆえ、晩年に世界連邦化を提唱したのか、よくよくかんがえるべし、産業が国家なる粗雑な幕藩体制を超えて、已む無く越境越後屋経済学(産業のボーダレス化&巨額納税者)を推進する理由だ。現実に軍事的に占有されている岩礁があり、国際司法裁判への提訴も無意味で、周辺で漁をしている船の入港を日本の港が受け入れ、漁協や労働者の生活が成り立っている以上、その程度のことで日韓市民は我慢でけんのか?50年以内に崩壊する幕藩基準体制で物事を考えてはならん!
お茶菓子
2008年07月28日 13:46
我慢できないらしいですね…。だってTBSの夕方のニュース番組で竹島は日本領ならば対馬は韓国領という韓国の元軍人の対馬でのデモをやっているくらいですから…。こういう人達に良識を求めることは無駄だと思います。しかもマヌケな事にわざわざ電話で対馬の役所に対馬は韓国領なのか聴く馬鹿反日TBS…。
http://www.fetang.com/
2013年07月31日 04:11
今日は よろしくお願いしますね^^すごいですね^^

この記事へのトラックバック