何で相撲取りは特別扱い?

 ぼくは相撲にまったく興味がないのでよくわからないのですが、なんで日本のメディアってあんなに相撲取りのスキャンダルで大騒ぎするのでしょうか。

 朝青龍の仮病事件でもそうでしたが、大挙して関係者につきまとい、果てはモンゴルまで行ってメディアスクラムで押しくらまんじゅうです。

 テレビは経費削減のため報道局を縮小しているというのですが、バカでも務まるレポーターに関しては人海戦術を惜しまないらしいです。しかも日がな一日、同じようなニュースやワイドショーを朝から晩までやってました。コメンテーターの人達も毎日言うことがなくて大変だと思います。
 
 世の中デブのおしくらまんじゅう業界のスキャンダルよりも、もっと報道するに値する事件、報道すべき事実があると思うのですが。

 そして今度では相撲部屋でのリンチ事件です。

 不思議なのは明らかに殺人事件の可能性が強いのになんで、事件が発覚した後も警察は即座に親方をはじめ、暴行に荷担した力士達を逮なぜ捕しないのでしょうか。やっと今日親方は逮捕されたらしいですが。
 
 どこぞの新聞社の記者じゃないですが「人が死んでんのやで!」

 またメディアもそのような警察のあり方を非難もせず、だらだらと関係者の会談やらコメントを放送しているだけです。「容疑者」が一箇所に固まっているわけですから偽証の相談をするのは当たり前でしょう。また入れ知恵をする輩もおるでしょう。速やかに身柄を確保することが警察のつとめのはずです。
 
 ならば何でホリエモンはあんなに急に逮捕されたのでしょうか。同じデブなのに(取りあえず自分のことはおいておきます)。不公平です。法の下には万人は平等なずですが。
 それほど相撲取りってエライのでしょうか。国会議員並みに不逮捕特権でもあるのでしょか。

 国会議員といえば文科省のチョンマゲの副大臣がワイドショーに出まくっているのも考え物です。政治家は顔を売るのも仕事とはいえ、立場上この手の番組にホイホイでていいのでしょうか。

 
画像

                   軍事を知らずして平和を語るな

この記事へのコメント

ななし
2007年10月03日 23:32
ところで、軽い話題を一つ

相撲だけれども、警察は立件しないかも知れない
逮捕はしても、起訴は見送り・・・親方は辞職する
文化省が指導を徹底などと言った背景に、早速蠢いている人物がいるよ
その男と呼応して、全治宣言を出した横綱がいる
つまり・・・鬱病騒ぎは全くの仮病で、相撲協会に対する反発であり
その時に相撲協会を巡って綱引きがあった
そこで、ある人物は今回の事件に関して、警察を使って騒ぎを起こし、相撲協会に揺さぶりを掛けた
「オレの言う事を聞かないと、どうなるかわかってるな」とね
その一環で、文化省に理事長を呼びつけ、スポーツメディアを使って
法人格云々まで書かせた
勿論背後にあるのは、どっかの国の資源利権だ
大相撲なんてのはその人物にすれば小さな利権だ

これでその人物は文化相の名の下に相撲協会を陰から自由に操れる
これ以上大事にしない代わりに、利権をよこせと言う事だな
それに応じた証拠に、誰かの全治宣言となった・・・
その男は、体協の会長でもある

MNラインだな。
2007年10月03日 23:37
節回しがきいていますね!調子がよさそうで安心です。急に寒くなったりするようなので、お気をつけください。でも、暑いところとか寒いところとか世界を駆け回っておられるから、常人よりお丈夫でしょうね。
相撲は国技、神にささげる儀式だからじゃないのですか?マスコミがそこまで考えないかw馬鹿だから。w
「相撲」というより、一人の人間としてみて欲しいですね、こいつはちんかすだ、あいつは子供おとなだ、とか。でもマスコミ、馬鹿だからそんな目がないですか。だからくくって決め付けてレッテル貼るしかできないんですよね、滓だから。人間の残り滓だから仕方が無いといえば仕方が無いですけど、潰して豚のえさにでもしたほうが世のため人のためですねぇ。だって家族だって馬鹿ばっかりなのに、その馬鹿家族にも嫌われてるでしょう、やつらw。
ななし
2007年10月03日 23:44
相撲も、困った話になったね 何より、ああ言う事件がありながら皇太子の来賓を受けた事は言い換えれば不敬罪だ 辞退すべきだったのを受けてしまい、結果的に恥と言うか、政治能力が欠如している事を 曝してしまった この件で、動き出しているのは共産党だな 相撲を辞めた人物を追跡調査して、民事訴訟に持っていくことを薦めるらしいし、赤旗紙上で 相撲界の問題点を”独自の視点から”切り込んでくるだろう 実は一番効くのは、創価学会だ・・・相撲界に信者は多く、学会員にも相撲好きは多い 宝塚と相撲界は学会で成り立っていると言う言葉があるくらい、学会頼りだ 社民党も人権問題として取り上げるハラらしいな 理事長のコメントは全く危機意識がなかった・・・呑気すぎる これで民主党政権が誕生したら、まずやる事は総理大臣杯の取りやめだろう 福田でもするかも知れない 日本の伝統が揺らぎ始めている これも、国力衰退の象徴なのだろうか
ななし
2007年10月03日 23:46
 組織はこれから上に行く その連中と警察は仲良くしておきたいんだろうさ ノミ行為を見逃せば警察官はお小遣いがもらえる レース情報を教えて貰って掛けている警察官もいるらしいな 今の警察は自分達の事しか考えてないから、法律じゃないんだよ その時々の情勢で動いたり動かなかったりする 相撲部屋も本来なら握りつぶしなのだが、今回はそうも行かなかった 所詮警察・・・組織以下だな
ソクラテス
2007年10月04日 08:54
 それだけ、基盤の弱い政治家も悪いもの探しばかして、視聴率や費用対効果を考えて広告料のことしか考えてない、メディアの流れに乗らないと、票がとれない構造になっているんでしょうね。

 ホリエモンは天才なんでしょうが、彼は操られただけなんでしょう。宇宙ビジネスに興味があったんでしょうが、上場して企業買収を繰り返してばかりしていたころからおかしくなった。

 あの程度の会計システムの問題はどこの監査法人がついている企業でもグレーなとこでやっているわけで、あまりのもメディアに露出しすぎて、礼儀もなく、突然利権構造に手を突っ込んでくるから、大人たちの怒りをかったんでしょうね。
成田の近くの住人
2007年10月04日 17:12
どう考えても「傷害致死」でしょう。
本当に、逮捕されないのが、不思議でなりません。
clipedia
2007年10月04日 18:35
やはりプロの世界ということで介入しにくいんでしょうか
カルロス
2007年10月06日 00:18
相撲取りの親方が金属バットで弟子の頭をかち割った事件で、何でこいつらは逮捕されないんでしょうね。

仮に、弟子が反撃して親方や兄弟子が少しでも傷つくとニッポンって過剰防衛だとか言うんだよね。

上司は人殺しをしても許される国、ニッポン、広義に言えば、過労死も上司による間接殺人だしな。

面白い国だよ、ニッポン

これで武道を必須科目にするとか・・・
先輩なら何をしてもいいとか吼えまくるキチガイが増えないといいけどね。
ミル
2007年10月06日 01:44
未だに聖域扱いですよね。
横綱・大関に外国籍の力士が大部分を占める今、“国技”だから、という縛りは虚しいのに。

例の親方は【解雇】でなくて、除名されるべきでした。
弟子の命を奪っておいて、退職金を受け取れるなんて…しかも、その処分に不服があるからと提訴するなんて。

ますますファンが遠のいていきそうです。
 
2007年10月06日 05:42
 そういえば、八百長を告発しようとした親方とタニマチが、記者会見の予定の日の直前に、同じ病院でぼぼ同時刻に死亡するということがありましたね。
abcd
2007年10月06日 13:55
そりゃ、相撲は特別だよ。
相撲に興味のない人も承知してると思う。
2007年10月07日 00:23
千代の富士でも疑惑がありましたね。
相撲音痴のぼくでも覚えています。まあ、昔は闇から闇だったのでしょう。

そもそも相撲取りに常識を要求してはいけないということでしょうね。今後は殺されても文句はいいませんと誓約書を書かせてから入門させるべきですね。
ブルーマウンテン
2007年10月07日 12:25
相撲に限らず、格闘技はスポーツではなく闘うことが目的のために、怪我や最悪死に至ってしまうものです。相撲に限っては、張り手はボクシングのヘビー級パンチと変わらない威力があると聞いています。その威力に耐える体を作るには厳しい練習を重ねなければならないでしょう。だからこそ細心の注意を払って、親方が見なくてはいけないと思います。

どの世界でも一緒ですが、上司は部下の面倒を見て、初めて上司と言われるのですから。親(親方)なら子(弟子)の未来を詰んでどうするんですか。

亡くなった弟子の方にも何か問題があったような発言を親方がしてましたが、死ぬまでシゴクのはリンチ殺人ですよ。問題あったらやめさせればよかったのに。
・・・・すべては結果論ですね。
2007年10月08日 04:03
SNSでのジョーク
「相」手を「撲」殺で相撲だとw
笑えん冗談になってますね。
2007年10月15日 18:42
あの世界は世の中の常識が通用しませんからねえ・・・・

この記事へのトラックバック