クラスター爆弾は我が国に必要か。

クラスター爆弾:禁止条約結論出ず 日本は孤立 リマ会議
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070526k0000e010030000c.html
「クラスター爆弾は防衛に必要」 空幕長が明言
http://www.asahi.com/politics/update/0525/TKY200705250350.html


 防衛相やら空幕長が「クラスター爆弾は我が国に必要」と述べています。

 毎日新聞によると「クラスター爆弾禁止リマ会議」において、このような日本の態度に非難が続出で我が国が孤立するとの報道がなされています。

 これはいささか報道の仕方がナイーブすぎるでしょう。この手の会議はまず主張ありきで、シャンシャンで終わりはしません。
 
 オタワ条約の時と同じです。当時も日本が対人地雷廃棄に消極的だとメディアや「市民活動家」の方々が非難しておりました。日本は孤立すると。

 ですが、戦後我が国の地雷で死亡した人間がおりましたでしょうか。我が国は一発の地雷も輸出しておらず、自衛隊が戦闘でこれまた一発の地雷も使用したことがありません。 
   
 たいていの場合地雷の被害は、中国とかユーゴとか、ロシア、イタリアなどが輸出あるいは、外征的な戦闘でばらまいたものが災いの元となっているわけです。

 地雷が必要か否かは、国情によっても違います。
 フィンランドはロシアをまったく信用しておりませんから廃棄に反対しました。これは過去の歴史をみれば同国の主張はリーズナブルな主張でしょう。アフガンやアンゴラとは違います。

 ですからぼくは、地雷に関しては各国の保有の破棄をするより、輸出を規制するほうが先であると申し上げてきました。
 
 現実どうでしょう。オタワ条約が一定の成果があったことは認めましょう。ですが、我が国対人地雷を破棄する前も破棄した後も被害者はゼロです。ところが中国は条約を批准せず、未だに輸出を続けております。
 つまり一番悪い奴は放置されておるわけです。

 我が国は南北に細長く、縦深性がありません。しかも人口の7割が沿岸部の大都市に集中しています。つまり内陸に上陸した敵を誘い込み、殲滅するとった戦略はとれません。
 即ち、敵が上陸してくるといった事態はこりゃ、「皇国の興廃この一戦にあり」てなのっぴきならない状態です。

 また多数の離島を抱えており、僻地の島に外国の軍隊が上陸してきた際、速やかに排除するためにはクラスター爆弾は有用な手段となります。

 相手を誘い込んで殲滅できるほど国土の広い中国やら、同じ島国でも周囲はがっちり同盟国に守られて戦争はもっぱら遠い外国でばかりといった英国なんぞとは国情が違います。
 
 既に対人地雷は廃棄しました。この上水際で敵の上陸を阻止するのに有効なクラスター爆弾を自ら放棄するというのは軍事的な整合性からすると愚かな選択です。

毎日新聞では、
同会議に出席していた英国のエルトン上院議員は「日本国内で使えば市民の犠牲は免れない。軍の論理より民間人への犠牲を最大に配慮すべきだ」と疑問を呈した。また非政府組織(NGO)の連合体「クラスター爆弾連合」のコーディネーター、トーマス・ナッシュ氏は「信じがたい発言。日本を占領できるほど軍事力を持つ敵だったら、クラスター爆弾程度で撃退できるわけがない」と語った。

 と報じていますが、英国が賛同しているのは不発率の高い旧式の廃棄ことだけです。クラスター爆弾自体を廃棄する訳じゃあない。各国が既存を破棄して、新型を求めるだろうから在庫一斉処分で、新たな需要が見込めるだろう、ぐらいにしか考えていませんて。彼らは。
 
 サウジにユーロファイター採用の際にBAEシステムズが賄賂を使った疑いがあると問題になっても、サウジから「賄賂に関する捜査をするならユーロファイター買うのを止める」と恫喝されてダンマリを決め込む国です。
 つまり、兵器の利益(まあサウジとの外交関係も含めてですが)を、不正の摘発よりも重視する国なわけです。騙されてはいけません。

 こういう偽善ぶったインチキは英国人の得意とすることです。アフリカの債務帳消し運動なんぞも同類です。

 我が国の代表はならば英国がインドやパキスタンといった対立している双方に兵器を売る、あるいはサウジなど独裁的な国家に兵器を売りつける「死の商人のような真似を止めろ。それからそんなことを言うとユーロファイターをFXの候補から外すぞ、今後英国からの兵器は輸入しないぞ」と言ってやれば宜しい。

 NGOの方々はクラスター爆弾の脅威に比べれば、チベットみたいに有無を言わさず占領されて何世代にわたって、自由と固有の文化を取り上げられ、女は不妊手術を強制され、そいつに意義を唱えると投獄されたり、暗殺されたりというすることは些細なことなのでしょう。

 彼らの戯言はいつもことですが、彼らに対しては「日本のクラスター爆弾で死んだ人間が今まで一人もいますか。その我が国を非難する前に、世界の紛争地に兵器を売りまくっている中国やその他の輸出国に規制を掛けるほうが先でしょう」とでも反論すべきです。
 大体だれが、国連の平和維持活動のスポンサーだと思っているのでしょうか。そもそも中国やらアメリカやらがくだらん兵器を売りけて起こした紛争のケツ拭きの金をだしているのは我が国です。
 
 こういう会議は国益がぶつかる場所ですから、安直に局所をフレームアップして日本が孤立(日本のメディアはホントにこのフレーズが好きですですな)するなど報じるのを止めて欲しいものです。あまり新聞は自分たちの「願望」を客観報道に入れない方が宜しい、とあたしゃ思います。

 輸出も実戦で使用していない日本が孤立し、実際に使ったり輸出をしている中国やロシアが「孤立」しないとは不思議な話です。
 
 政府も政府で、もっと上手く立ち回る必要があるでしょう。こういうときは兵器の輸出国を叩くのが一番です。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まつ
2007年05月28日 20:54
日本がどこから孤立するというんでしょうか。特亜からの孤立なら大歓迎ですけど。
まつ
2007年05月28日 20:54
日本がどこから孤立するというんでしょうか。特亜からの孤立なら大歓迎ですけど。
現役保険営業マン
2007年05月28日 22:37
世間様から孤立していることに気づかないお馬鹿な連中に「わが国が孤立する」などと言われたくはありません。
いーの
2007年05月29日 01:40
今回の空幕長の発言は、軍人としてはほめられるべきことでしょう。あげつらうほうが変。
空幕長の友人、家族は下にはいないからこんな台詞が言えると、侮辱する人もいますね。

認識間違ってる、と、思う。
きるすてん
2007年05月29日 08:42
A新聞の社説は、いつも溢れる電波で我々を楽しませてくれますが、自衛隊のクラスター爆弾装備に反対する時の電波はまた格別です。人口密度の高い日本でクラスター爆弾なんか使ったら市民が犠牲になるとかおっしゃる。日本の人口の大半が沿岸部の大都市に集中していることをご存知ないようです。中学校の地理の時間に何をしていたのでしょうか?中国様北朝鮮様が日本本土上陸作戦をやりやすいように支援してさしあげているのかとツッコミたくなりますね。
guest
2007年05月29日 09:35
the all:軍人のやることは、常に遣りっ放しで、戦争なり、紛争が終わった後のことを全く考えてないから困るのだ。クラスター爆弾なり、地雷敷設後のことを考えていない典型的な防衛相やら空幕長やら、現職軍人の粗雑な意見である。後のことは知らないから、民間企業なり、NPO/NGO/コミニテー/ボランテイアでヨロシクお頼み申しますなんて言う時代ではな~い。クラスター爆弾の投下後の不良率が多すぎて、市民の犠牲防止の両輪議論が必要である。とにかく、軍人関係者の多くが、洞察力ってなもんが無いから、民間企業の大迷惑なのだ。 なんでも作るけど、少しは民間側の意見も
聞けぇー!
シロ
2007年05月29日 11:15
「孤立」という言葉を聞くと最近はうれしくなりますね。逆説的ですがマスコミの主張と見解に対しては天邪鬼になるほうが正しい選択といえます。
以前TBSのNEWs23が、「地雷反対キャンペーン」を行い、地雷を「非人道的な兵器」と生産国の名前つきで紹介していましたが、中国製は1個もなし。
飼い主である中国様から、ご命令があったのでしょう。
成田の近くの住人
2007年05月29日 12:28
直接関係はありませんが、先日、九州で光化学スモッグが発生し、小学校の運動会が中止になった一件でのこと。
中国からの有害物質が、光化学スモッグの原因になっているらしいという見解がでても、マスコミは中国を非難しないのは、なぜなんでしょうかね。
通りすがり
2007年05月29日 12:52
通りすがりの民間人ですが、現在の自衛隊でまだ戦争したことないのに終戦後の心配をするのは杞憂というのではないでしょうか。
オブジェクト
2007年05月29日 15:24
どうも毎度ニヤニヤ(゚∀゚)しながら読んでます。
>シロ
やるとは思ってましたが本当にやってたとはw
あ~これだったらNEWs23毎回チェックすべきだったな。
( ゚∀゚)アハハハハノヽノヽノヽ/ \
以前付き合ってた自称平和主義な知人の内の一人が、自衛隊を非難するのに、軍隊は自分達が埋めた地雷や不発弾はどうするんだ言われたんで、あたしゃ「埋めた側がちゃんと処理をする専門の訓練を受けてます。それよりも処理の仕方も埋めたマッピングも出来ない発展途上国にばら売りしてるほうが問題じゃねえの?」て言ったら、「日本が売ってんでしょ!」ってキレてたw
Tammy
2007年05月30日 15:23
クラスター爆弾で人を殺した日本人が一人いましたな、毎日新聞のゴミだかカスだか忘れましたが。
ほとぼりが冷めたと思ってるんですかね。
大体、本当に「日本が孤立」しているのであれば「禁止条約結論出ず」なんて事にはならないでしょう。禁止条約が成立するか、日本のみはじかれるだけです。
読者をバカだと思っていないと書けない記事ですな。
K
2007年05月30日 20:15
実際には、戦闘後の遺棄兵器や不発弾を一通り回収してから、民間人の戦闘地域への帰還という事になるであろう。
政府としたら、野方図には出来ないだろう。
土門見人
2007年05月30日 21:05
 満州事変じゃあるまいに、退場しても諸外国と断交することにはならないんだから、とっとと帰ってくるべきです。参加するだけ、時間の無駄。
ソクラテス
2007年05月30日 22:38
 私は戦後何故すぐに戦後処理をしてこなかったのか、あの当時まだ戦時中に生きている人もたくさんいたわけですし、極東軍事裁判やサンフランシスコ条約で国際的に一応蹴りはついているようですけど、(韓国や中国はチャチャをいれてはくるが)日本国内において総括しなかったか?責任とりたくないから逃げていたんでしょうけど、そのツケが今一気に出ているんではないかとは思います。

 いまだに、太平洋戦争について60年以上たっているのに日本は悪い事ばかりしたのありきのオンパレードで、何故戦争しなければならなかったかという具体的な国内の戦後処理をせずに、後回しにして、下の世代におしつけて逃げ切ろうとする人たちが信じられないんですね。

 アメリカの核に守られながら冷戦構造を利用して流れに乗って暮らしが豊かになった、学生運動で暴れまくったとはいえ、その後おとなしくなってバブルを引き起こした後の国債乱発ハコモノ赤字垂れ流し放題の後始末もつけずに逃げ切ろうとする。そういう人たちがマスコミをはじめとした主要団体の上層部にいる人たちなんでしょうが、ここにいる層が票をたくさんもっているからたちが悪い。
土門見人
2007年05月30日 22:45
>極東軍事裁判やサンフランシスコ条約で国際的に一応蹴りはついているようですけど

 そう、法的にはけりはついているのです。ついていることを理解せず、「謝罪していない」と言いがかりをつける特定アジアの存在こそが、問題なのです。特定アジアが、国際法を理解する文明国になれば、自然と解決する問題なのです。我が国が、特定アジアのレベルに堕ちてはならないのです。
 我が国は、日中共同声明でも、日韓基本条約でも、「謝罪する」とか「個人の請求権を認める」とか、一切約束しませんでした。約束していないことを、する義務はないのです。
シロ
2007年06月01日 11:41
>中国からの有害物質が、光化学スモッグの原因になっているらしいという見解がでても、マスコミは中国を非難しないのは、なぜなんでしょうかね。

環境面だけに限っていえば、日本と中国は一心同体、運命共同体であるとおしゃっていた方がおりましたが・・・
ミサイルや軍隊は撃退できます、不法入国者も取締りを強化すれば可能です。しかし、汚染だけはパスポートもビザも不要ですし、食い止めることができません。
これで、原子力発電所で事故でも起こされたら・・。核ミサイルより恐ろしい。
まったく迷惑な話です。

2007年06月03日 00:18
中国からの輸入品には環境税をかける。その税金を使って中国の向上の省エネ化、環境投資に向ける、というのはどうでしょうかね。野党にこういう提案をして欲しいものです。

この記事へのトラックバック