植草被告“痴漢プレー性癖”認めた――それで有罪ならAVも禁止になるのだが…

電車内で痴漢行為をしたとした植草一秀氏の裁判で、検察官が痴漢プレーやらセーラー服プレーをしたか、という質問をしたそうです。

報道から察するに相手の女性の名前を出したそうですから、相手は奥さんではない。愛人かプロの女性のように思えます。
 確かに普段からそういう欲求があった、だから実際に痴漢を行ったのだろう、という推論にはなるでしょう。
 
 ですが、反面それでフィクションの世界でそういう欲求を発散していたともとれるわけです。逆にそんな風俗にいったこともない真面目なお父さんがついつい、してつい触ったりだってすることもあるわけですしね。立場上真面目にふるまわないといけないという抑圧からついやっちゃったとうケースがもあります。
  
 まあ、検察の理屈ならばフランス書院の文庫本の読者は強姦や痴漢の予備軍だし、サバイバルゲーマーやらゲームのバイオハザーのファンは猟奇殺人やら拳銃不法所持の予備軍とくくられ、性犯罪やら殺人の容疑者になった場合不利になる、というこになります。
 
 つまり、痴漢をしたか、しなかったかという事実の認定に「痴漢ゴッコ」の事実を列挙するのは如何な物かと思います。

 また、こういうことを面白おかしくメディアが報道することの同様です。大体この記事の出所のスポーツ新聞には風俗記事が満載しているでしょう。矛盾を感じないんでしょうか。
 通勤列車の中で風俗記事満載のスポニチの読んでるオッさんは劣情を刺激されて痴漢をするかもしれない。
 
 少なくとも日経新聞とか月刊文藝春秋を読んでいるオッさんよりは痴漢をする確率がたかそう、そういう目で周囲の女性から疑われ、実際に痴漢の容疑をかけられたら不利になる、それでもいいと仰るんでしょうか。


 今回のケースでは非常に検察のいやらしさを感じます。検察官だって銀座の女を孕ませて、堕ろせと迫り、どうせ妊娠しているだから今ナマでやらせろと迫って検事総長の座を目前に退職した御仁もおりましたね。裏金で売春接待受けていた人もおりました。そのお仲間が他人の行状を追及するのも何だかなあ、と思います。

  http://www.sponichi.co.jp/society/news/2007/05/19/07.html
 

この記事へのコメント

ミラーマン 植草一秀裁判で暴露された変態性癖
2007年05月20日 13:55
電車内で女子高生に痴漢行為、盗撮行為をしたとして、東京都迷惑防止条例違反罪に問われた
元早大大学院教授植草一秀被告(46)の公判が18日、東京地裁で開かれ、
検察側が植草被告の「変態プレイ」を映像をまじえて暴露した。
http://s1.muryo-de.etowns.net/~sawamurae18/miraman01.html

検察側の被告人質問で、植草被告が「痴漢行為はしていない」と無実を主張。
そこで検察官は2人の女性の実名を挙げながら次々と同被告の性癖を質問していった。
http://s1.muryo-de.etowns.net/~sawamurae18/miraman01.html
もん
2007年05月21日 21:51
まったく同意。印象付けのための嫌がらせであって、やったかやってないかとは別の話だと思います。
 報道側がこういうときに客観という名の無批判になってしまうのはいまにはじまったことではないんでしょうけれど。
ソクラテス
2007年05月22日 14:01
小林こうきの選挙を手伝っていた若い東大出の2人の男が捕まったとき、小林元代議士は失脚したんですが、なにやら国策めいた気持ちになりましたが、
ラスプーチンがゆうに、検察は証拠がなくても起訴して有罪をする機関だそうですから、どんなにあがいても99パーセント検察の論理で有罪でしょ。国策ならなおさらです。執行猶予を勝ち取るのは弁護士の手腕によるんでしょうが、最近の検察のモラルの低下についても指摘してましたが、以前は権力者というか大物をやるイメージが強かったんですが、最近はもともと疎外されている小数派というか、そっちにシフトしているような感じがするんですね。
権力者というか村社会に切り込んでいけば拍手喝采でいきたいとこなんですが、マスコミ特にテレビ局と一緒になって自分達も村社会の番犬のようなそんな感じがしますね。
2007年05月22日 23:30
 いつも威張っている社会的地位の高い人にはSMの奴隷が結構多いそうです。
 検察官にも多そうですね。検察官やら判事やらそう言う性癖を自己申告させると面白いでしょうね。強面の検事が女王様にハイヒールで踏まれてヒイヒイ言って喜んでいたりして・・・・

まあ、あまりニュースを娯楽にしてはいかんと思います。




JK
2009年07月12日 07:59
検察がこのような事実を暴露したのは、弁護側が「植草氏は痴漢などするような人では無い」 という弁護方針で、それに沿った家族、友人の証言を予定してたからのようです。
機先を制して、植草氏が痴漢をしても不思議ではない人だということでしょう。
1998年から3回目の置換ですから、言い逃れの出来ない状況だとは思います。
潔く罪を認めて再出発した方が良いと思いますね。
2009年07月12日 22:24
それは本来通じない理屈です。

フランス書院の小説や、エロゲームをもっている、あるいは風俗に通っている人間は犯罪予備軍と呼ぶようなものです。

ぼくはそのような誘導は極めて危険であると思います。

アルマジロ
2010年05月11日 13:23
検察が暴露した痴漢プレーは、「植草氏は痴漢などするような人では無い」との論拠の裏付けとして弁護側が家族、友人などの証言を予定していた事情が有りましたね。
そこで機先を制して暴露戦術に出たのでしょう。
被害者、目撃者、逮捕者の証言は基本的に一致しております。
植草氏の言動のみ変遷してます(自宅と逆方向の電車に乗った理由、逮捕時の状況に対する陳述など)
逮捕時に容疑を認めていた植草氏が否認に転じなければ検察に暴露される事は無かったと考えられます。
なぜなら繊維鑑定、関係者の証言だけで有罪には充分な証拠があるためです。
植草氏は自ら墓穴を広げただけです。

この記事へのトラックバック

  • メイドさん対セーラー服のプロレスだぉ!パンチラも気にせず戦ってるんだぉ(youtube)

    Excerpt: <table border="0" summary=""><tbody> <tr><td class="free-c"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000KF0UIW/pureluce-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/31YBWDW59NL.jpg" alt="巨乳めがねメイド中出し宅配便 登録No.1 七瀬リカ" style="border: none;" /></a><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000IYVUZ2/pureluce-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank"><img src="https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/312CENDEAHL.jpg" alt="THE巨乳女子高生×THE4時間[平均92.9cmの10人の小悪魔]" style="border: none;" /></a></td></tr> <tr><td class="viptop">キャットファイト好きが集まるクラブで撮影されたと思われる、メイドさん対セーラー服のプロレスだぉ。ルールは股を開くとカウントが入りゅ? 2人ともパンツが見えちゃうのも気にせずに激しく戦うぉ..</td></tr></tbody></table> Weblog: 2ちゃんねる@ニュー速VIPクオリティまとめブログ racked: 2007-05-26 19:23