ネット接続復旧とアラブの雲助タクシー

 ネットの接続はおととい復旧しました。ホテル近くにPCショップを発見、調べてもらったところ、電話線のコネクターが壊れておりました。毎回海外取材ではネットの接続に関してはあれこれ不都合があって着いた初日は、接続の確保に数時間ぐらいを費やすことも少なくありません。はやく家電並に誰でも使える様になって欲しいものです。

 さて、現在アブダビで開催中の兵器見本市、IDEXを取材中です。
 ここの問題はアラブでありがちなオーガナイズの不手際です。ショーの前日にパスが発行されるはずだったのですが、ぼくらプレスや出展者のかなりの数が発行されず、受付前で朝の8時から午後3時までまてどくらせど、パスは発行されず、結局翌日の朝また8時にいって一時間待ちでやっと入手しました。
 またタクシーも問題です。まともなタクシーだと10Dh(約340円)でホテルから会場まで行くのですが、50Dhぐらいふっかけて来るドライバーがざらです。無論メーターなんぞは使いません。おかげで、何度も喧嘩して途中で降りたりしております。もっとも今日はメーターを使わない雲助タクシーが会場前で官憲によって大量に摘発されておりました。もっともこのくらいでは彼らは懲りないでしょう。タクシーの運転手は殆どパキスタン人の出稼ぎです。中には真面目なドライバーもいるのですが、一般的にあまり信用できません。ガゼルタクシーという、メーター遵守、ドライバーはネクタイ着用で清潔、という会社がありますがマジョリティではありません。

 初めてアラブに来たときは血管がブチ切れそうになったものですが、まあこんなメンタリティーと割り切ってしまえばそれほど腹はたちません。要は慣れの問題かもしれません。まあ、世の中自分たちとずいぶんと違う「常識」をもった連中がいるなあ、と思うようにしております。

 むかし、ギリシャの雲助タクシーと料金でもめたさいには唾をかけられたことがありますが(もっともこっちの降りてからボディをけ飛ばしてやりましたが)そのような非礼を受けたことはこの国ではありません。

 ぼくは酒は何ヶ月飲まなくても平気だし、羊肉が大好きなので結構アラブ世界は居心地が宜しいです。


画像

               走行デモの際の写真




画像

               フェネック偵察車




画像

      ノリンコの対物ライフルのマズル(銃口)のアップ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

いか
2007年02月22日 00:27
会場の写真にはチャイニーズとおぼしきのが4人ほど、力入ってるようですね。
2007年02月25日 23:25
中国人はそらま、例によっていっぱいおりました・・・

この記事へのトラックバック

  • アブダビ タクシーとの戦い その3

    Excerpt:  IDEXの最終日、例によってホテルから会場までタクシーに乗りました。  この運転手はふつう10Dhのところを15Dhと、良心的にボッてきました。大抵、20Dhから50Dhぐらいは要求してきますから.. Weblog: 魁!清谷防衛経済研究所 ブログ分室 racked: 2007-02-23 16:46
  • アブダビ雲助タクシーとの戦い。その2

    Excerpt:  雲助タクシーに関しては前にも書きましたが、こちらも対抗策があります。乗る前にある程度の値段交渉をして了解しておきます。例えば20DhでOKとか。  で、見本市会場についたところでおもむろに、 「.. Weblog: 魁!清谷防衛経済研究所 ブログ分室 racked: 2007-02-23 16:52
  • アブダビ写真日記その4

    Excerpt: さて、4年前のアブダビの写真日記では雲助タクシーの駆け引きをご紹介しました。 Weblog: 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所  racked: 2011-02-26 22:08
  • 写真日記その4

    Excerpt: さて、4年前のアブダビの写真日記では雲助タクシーの駆け引きをご紹介しました。 Weblog: 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所  racked: 2011-02-26 22:08