農水相に松岡利勝? 安倍内閣の船出に暗い予感

 他の人事はともかくとして、農水相に松岡利勝氏ですか?

 この人は鈴木宗男氏のポン友にして農水族、でもって利権ズブズブ。地元には中央からカネを引っ張ってくることをやたらアピールするタイプで、悪い意味で典型的な自民党の芋掘り代議士。叩けばほこりの出る身体でしょう。
 個人的にはもっとも嫌いなタイプの政治家のひとりです。

 このような人物を農水相にするということは、安倍総理は農水面では改革を推進するどことか、逆戻りさせようというのではないでしょうか。
 これから農業への法人の参入の本格化などやらねばならないことが山ほどあるというのに。
 
 党内ににらみが効かないのか、派閥の均衡か論功か知りませんが、あたしゃ組閣から暗澹たる気持になりました。


http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe6900/cabinet.htm

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

カルロス
2006年09月30日 00:21
高市早苗大臣も典型的な論功かな?
何せ3ヶ月前に例の新聞特殊指定廃止反対の独禁法改正案を出すと言って公取委を脅した自民党新聞販売懇話会・議員立法検討チームの座長ですから・・・
安倍内閣はマスコミ恫喝内閣ってわけかな?
2006年09月30日 14:31
党内基盤がよわいのでしょうが、小泉内閣もそうでしたからね。あまり、易きに流されているような気がします。
2006年10月01日 00:08
「おいしく、安全な日本産品」の輸出を、平成25年までに1兆円規模とすることを目指します(所信表明演説)

商売を優先するって事でしょうか。
通りすがり
2006年10月01日 08:57
ポジティブリスト制度は食品衛生法に基づいたものなので農水相の一存でなんとかなるものではないです
後、ポジティブリストは作物毎に農薬毎の残留農薬量が決まっていて米なら許容される水準でも野菜だと極微量でも検出されたらアウトというもので日本の生産現場でも大問題となっています。この前も北海道のカボチャで30年前に土壌散布された農薬が極微量検出されて出荷停止に(そのほ場は有機栽培だったそうです)なるという笑えない話も。松岡大臣が何を言ったのか記事がリンク切れなので分かりませんが国内農家の方を見ての発言では?
松岡氏はねぎ等のセーフガードの時には副大臣で対中国強行派な筈なので…
ちなみに新聞にも出ていましたが松岡氏は農水省ではいやがられています(外務省にとってのムネオみたいな存在なので)
シロ
2006年10月01日 16:38
あまり期待過ぎるのも何でしょう。期待にそえられないと、野党の揚げ足取りにわざわざ足を出すようなものですし。
日中関係、日韓関係は小泉政権で、軌道修正がなされ、正常値にもどりつつあるので継続すべきです。
どの道、中国、韓国、北朝鮮は、日本と正常な関係、友好的な関係など結ぶ気はないのですから。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/5562/column/latest.html

2006年10月05日 00:38
早速スキャンダルが・・・・
このさきどうなるんでしょうね。

この記事へのトラックバック