清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 総理の靖国参拝と筑紫哲也の妄言

<<   作成日時 : 2006/08/16 00:06   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 19

 さて、今日のNEWS23ですが、予想通り総理の靖国参拝問題を取り上げておりました。

 で、多事争論で筑紫氏は、総理は参拝に反対するのものは中国韓国だけではなく、マスコミも含めて「反対勢力」と片付け、かつてこれほどまでにナショナリズムが高まったことない申しておりました。

 はあ、という感じですね。

 この人の頭の中は60年代に受けたイデオロギーのマインド・コントロールから未だ抜け出していないようです。事実もものの道理を受けないのですからオウムやら摂理の信者と大同小異です。

 戦後、朝日新聞を初めとするマスメディア、特定のイデオロギーに偏った学者、労組関係者らは必要以上に自国を貶めてきました。特に彼らはそれを利する近隣諸国まで利用して反日工作をしてきたわけです。
 筑紫氏の古巣である朝日新聞は戦争をあおってきた、事実にはほっかむりをして中国の文革を礼賛するなどして情報操作を行い、ひたすら国民の洗脳に励んできたわけです。

 60年代〜80年代はまさにそのような工作が功を奏していたわけです。何しろ「国益」と云う言葉を使うだけで非国民扱いでした。ぼくのこのような誤った常識から日本人が目を覚まさないかといつも考えていました。

 ですが、現在では朝日岩波文化人たちが営々と築いてきた「自虐的常識」がネットの発達によって「嘘である」という「事実」が広く普及してしまいました。「朝日の常識は世界の非常識」という認識がすっかり定着しまったわけです。
 個人による情報の発信、C to Cの情報交流が格段に増大してメディアリテララシーが発達
したことによりメディアが実は「裸の王様」であることに多くの日本人が気づいたのです。

 自分たちの戦没者施設を総理が参拝するを危険なナショナリズムなどと発言すれば、大抵の国では奇異な目でみられます。
 当たり前のことです。そんな当たり前のことが異常であるとメディアは情報を操作してきたわけです。その一方で韓国が竹島を武力によって占領したことや、中国が戦後多数行ってきた軍事的冒険、自国民の虐殺に関しては報道してきませんでした。まだ、これら特定アジアの所行に関しても自国を糾弾するのと等しい努力をしていれば偏向とは思われても売国的だとは非難はされなかったでしょう。

 近隣諸国にへつらうのが外交ではありません。誤りを指摘し、主張するべきことを主張することが危険なナショナリズムとのはその人物が危険なイデオロギーに染まっているからに他なりません。そいう当たり前のことを危険思想する輩のほうがよほど危険です。

 公共の電波で「反日イデオロギー」という毒電波を垂れ流す老人には早くジャーナリズムの世界から退場していただきたいものです。

 筑紫氏ら腹を立てているのは、自分たちのイデオロギーのシンパが減っているからでしょう。ですが、それは国民の常識が健全化しているということであり、心配するべきことでありません。
 自分のわがままが通らないと、手足をばたつかせてダダをこねるのはできの悪いガキと、意固地な老人だけです。
 
 
 筑紫哲也「妄言」の研究にはぼくも原稿を書いています
  
筑紫哲也「妄言」の研究―『News23』、その印象操作&偏向報道の作られ方
筑紫哲也「妄言」の研究―『News23』、その印象操作&偏向報道の作られ方 (別冊宝島Real (056))

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
靖国問題で思うコト
終戦記念日に小泉首相が靖国神社へ参拝したことが大きくニュースで取り上げられているが、基本的な論調は「参拝が悪いこと」に断定されているような気がする。 ...続きを見る
mono-B-LOGue
2006/08/18 14:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
筑紫哲也NEWS23の後任はみのもんた氏という噂がありますけど、少しはマシになるんでしょうかね?
ラプ
2006/08/16 11:05
筑紫・・妖怪ですわ
野中が京都の女子大に教授で就任
日中関係を講義すると。
たかりゴネの手法の間違いでわ・・。
これも妖怪ですわ。
妖怪は異常に生命力が強い。
善人ほどはよ死にますな。
落武者
2006/08/16 11:48
HP楽しく拝見させていただきました。

私はe-アフィリというアフィリエイトサイトを運営しています。
宜しければこちらのサイトで当アフィリエイトに参加して頂けないでしょうか?
報酬は1登録¥1000、1クリック¥1からです。
アフィリエイトの報酬だけで、月90万円稼いでいる方もいらっしゃいます。
皆さんそこまでいかなくても月にいくらかのお金は稼いでいます。
お客様のサイトはとても魅力的なので多くの報酬が見込まれると思いますよ。
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

↓詳細は↓
http://e-af.net/?wes2
e-アフィリ
2006/08/16 12:30
そもそも出自が特定アジアの方のいうことですから仕方ないですね。テレビでもきちんと放送してくれなきゃ。
きゃのん
2006/08/16 12:53
あの番組の出演者ってみなそっち系志向の
方々ばかりじゃないですかね?
T○Sって「倒錯放送局」の略ですか?ww

トラマ
2006/08/16 14:49
韓国、中国のほうが日本よりナショナリズムが強いとおもいますよ。
そもそも危険じゃないナショナリズムってなんですか?
中国じゃ「日本民族を地球上から抹殺しよう」
「我々には、日本人抹殺する権利がある。」
なんてネットでいってる人が増加してるって黄文雄氏の著書で書いてあったけど、僕的にはこっちのほうがずっと怖いです。

2006/08/16 19:15
はやくアジアと特定アジアの意図的混同は止めて欲しいものです。
キヨタニ
2006/08/17 23:21
トラックバックさせて頂きました。
私はマスコミ全体の論調に疑問?というところからスタートしていますが、根本的な部分での考え方は同じではないかと思っています。
Takahiro
2006/08/18 14:33
所謂特定アジアとは、火事場泥棒政権の国家です。自力で日本軍を撃退したのではなく、民主的な選挙で選ばれた政権ではなく、混乱のドサクサに紛れて政権を獲得したという背景があるので、自己を正当化するために「我々が、残虐な日本軍を撃退した救国の英雄」という虚構の論理を使って、靖国を攻撃してくると思うのです。
自力で勝ったのなら、とやかく言ってこないと思います。
こうした不安定な原理を元に成り立っているので、必要以上に日本を敵視し、国をまとめるしかないわけです。
しかし、非情に厄介なのは、こうした行為を戒めるべきマスコミが、迎合している点でしょう。
シロ
2006/08/18 14:44
そうか!T○Sって
「特定アジア放送局」の略だったんですね。
なんかスッキリしました。
ありがとうキヨタニさんww
トラマ
2006/08/21 10:16
特定アジアというのは非常に便利な言葉だと思うのですが何故かマスメディアでは使われませんね。
キヨタニ
2006/08/23 00:54
日本と特定アジアをドラえもんに例えると、
中国=ジャイアン。図体がでかくて横暴。人の意見に耳を貸さず、こぶしで恫喝してくる。「人のものは俺のもの」をポリシーに、他人のおもちゃや漫画を取り上げて、「返してよ〜」と泣きながら抗議しても、返してくれない。
スネ夫=韓国。強いものに従うことがポリシー。一見友人面して、ジャイアンの腰巾着として弱いものを苛める。
のび太=日本。臆病で小心、ジャイアンの拳におびえ、スネ夫から馬鹿にされ、都合の良いときだけ「なあ、俺たち友達だろう?」と言い寄られ、利用されたあげくいつも貧乏くじを引いてばかり。ただしゴルゴ13並の射撃の達人なので、怒らせて敵に回すと手強い(笑)。

こうした状況が、正常な状況とは思えません。「悪化した日中関係、日韓関係」などといいますが、のび太が自己主張し始め、言うことを聞かなくなったので、ジャイアンとスネ夫が苛付いているのが、実際のところだと思います。
シロ
2006/08/23 15:23
アメリカがドラえもん?
ポケットから核兵器を取り出してくれる、ジャイアン並にごり押しが強い、ちょっと怖いドラえもん。
キヨタニ
2006/08/24 00:06
そういえば、ドラえもんも地球破壊爆弾を初め物騒な破壊兵器を持っていますね(子守用ロボットがなぜこんなものを?)。
世話好きで面倒見もいいが、度を越しておせっかいになるので煙たがられたり、調子に乗って問題を複雑化させたりするとこなども。
「俺が正義で法律」という点は、中国ジャイアンと共通しています。
シロ
2006/08/24 09:16
韓国スネ夫説に追加。高い物を自慢して見せびらかす。F−15キムチとか。イージスとか強襲揚陸艦とか。もっともスネ夫はラジコンでも何でもそれなりに使いこなすのに韓国はF−15キムチを早速墜落させてるし。しかも契約条項に「賠償金請求」を盛り込んでるあたりがスネ夫との決定的な違いでしょう。スネ夫は金持ちだけど韓国は家計が火の車のくせに無駄遣いしまくるし。
中国ジャイアン説は、公害垂れ流しですかね。
ジャイアンの場合は歌い終わればそれまでだけど、中国の場合は破壊力も殺傷力も被害を及ぼす時間もケタ違い。

しかしまあ、地球破壊爆弾をスモールライトで小型化して破壊力を局限して、「特定アジアはネズミの巣窟で日本に渡ってきて狼藉を働くんだ。ドラえもん、何とかしてよ」と吹き込めばどうなるか…うふふふふ(大山のぶ代さんの声で)
そういえば、オウム騒動の頃、「ポアえもん」ってネタがありました。「どこでもポア」で邪魔者を抹殺すると。
D・Dダレル
2006/08/26 11:30
病院の待合室で、沈黙の艦隊を読んでいたら、美化600パーセントくらいの筑紫らしき記者が!
まあフィクションの中だから、この記者はそれなりに日本の行く末を考えていたんだろうけど、実物はいかに日本を破壊するかしか考えてないように見える。
D・Dダレル
2006/08/26 11:33
普通の人間は、社会に出れば、現実に目覚め、青い鳥などこの世にいないことを自覚するものですが、一向に自覚できないまま教師、学者、ジャーナリスト、作家になり、そのまま年を取った代表格が筑紫哲也でしょう。彼らの発言のところどころに、「アホ愚民を我々の手で、啓蒙しなくてはならない」という驕慢さが、出てきますが、今やそれすらお笑いの対象でしかありません。
筑紫哲也には、このまま現役でお茶の間に笑いを提供して欲しいと考えている人は少なくないでしょう。
シロ
2006/08/26 21:34
NEWS23のアナウンサーたちが替わりましたが、一番替わって欲しい御大はそのままです。
キヨタニ
2006/08/29 23:20
 元喜び組の草まんは、久しぶりにニューオーリンズからの中継でご登場>今宵。
 さっそく、ブッシュ政権への嫌味。飼い主、筑紫将軍様の幇間よろしく、「現地の黒人層には、復興から取り残されたという感情がある云々…」実際に、そういう現実があるのか、調べて報道するのがジャーナリストやないんか?
 くさまんが切られた理由も分ろうというもの。ジャーナリストではなく、芸者そのもの。
土門見人
2006/08/29 23:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
総理の靖国参拝と筑紫哲也の妄言 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる