卒業式で君が代斉唱を妨害した元教師に罰金刑がくだるも「罰金判決は実質的に無罪」と主張。

毎日新聞の記事から引いているですが、その見出しが

<君が代判決>都立高の元教諭に罰金「懲役刑は不相当

と左巻きの「犯人」に優しい見出しとなっております。

 この事件は04年、東京都立板橋高校の卒業式において同校の元同校教諭、藤田勝久被告君が代斉唱時の起立に反対して式の進行を妨害し、威力業務妨害罪に問われたというものです。
 
 なんでもおっさん来賓として招かれた卒業式の前に「異常な卒業式で、君が代斉唱時に教職員が立って歌わないと処分されます」などと父母らに斉唱時の着席を大声で騒ぎ、校長らが退場を求めると「なんで追い出すんだよ」「触るんじゃない。おれは社会科の教師だ」と大声を上げ、式の開始を遅らせたそうです。

 で、東京地裁の日村瀬均裁判長は「実際に式の遂行が一時停滞し非難は免れないが、妨
害は短時間で、懲役刑は相当でない」と、罰金20万円(求刑・懲役8月)を言い渡しました。

 で、被告のおっさんは罰するほどの違法性はない」即日控訴。
 
 判決後の会見ではこのおっさん「懲役求刑に対し罰金判決は実質的に無罪と受け止めている」と語ったそうな。弁護士も弁護して弁護団は「式での卒業生の不起立の責任を藤田さんに負 わせようとしてでっち上げた事件」と主張したそうな。

 まず、第一に、過去左翼は日の丸君が代に法的根拠はないことを排斥の根拠としてきまいした。そこで法律で君が代、日の丸を国歌国旗として定めたわけです。
 ところが、今度は国歌国旗の押しつけだと騒ぎ出すわけです。この人たち。

 つまり、はじめに反対ありきなんですな。幾ら自分が気にくわなくとも、多数決で決まったことは守るといのが我々民主主義国家の国民のあるべき姿です。そうでなければ、無政府状態になってしまいます。
 
 だから、日教組は違法ストを平気でおこなうわけです。そのくせ校則を守らない生徒を殴ったりするんですな。ああ怖い。
 
 そんなことが分からない人物は教師失格、それ以前に社会人失格です。
世の中で自分たちが唯一正しく、それを認めない連中は反動であると。

 第二に生徒および親には国旗を掲揚し国歌歌う権利、そのような教育を子供に受けさせる権利というも存在するわです。この人たちは認めないでしょうが。
 このおっさんはそのような権利を踏みにじっているわけです。

「おれは社会科の教師だ」
という発言に至っては噴飯ものです。
 ぼくらが学生のころ社会科の教師たちは「北朝鮮はこの世の天国」と授業中に宣伝していました。社会科の教師ほど社会を知らないとうのは周囲にしてみれば喜劇で生徒たちにとっては悲劇です。

 こういうのは
「社会の『反面』教師」
と言います。

 その上、
「懲役求刑に対し罰金判決は実質的に無罪と受け止めている」
ですから…

 日教組の不法行為は正義だからOKというのと根は同じです。自分たちは正しいから幾ら犯罪を犯してもよいというなら赤報隊の暗殺事件も正しいことになります。

 その理屈ならば、罰金刑なら無罪ということになります。控えめに見ても懲役刑と思ったら罰金で済んだ、これは無罪ということなります。

 生徒諸君、罰金刑程度は犯罪ではない、どんどんやれ!そういう教育を行ってきたのでしょうか。このような矯正不可能な犯罪者は檻に閉じこめ北朝鮮にでも輸出すべきです。
 北朝鮮の国民となり、偉大なる将軍様の列席する式典で国旗国歌をけなしてみてはいかがでしょうか

 弁護士たちの、
「式での卒業生の不起立の責任を藤田さんに負わせようとしてでっち上げた事件」
というコメントですが、この人たち、おっさんが式を妨害したのは関係者の集団妄想とでもいうのでしょう。
 法曹界ではなんというか知りませんが、世間様ではこういうのを論理のすり替えといいます。

(毎日新聞) - 5月30日12時55分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000033-mai-soci

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

シロ
2006年05月31日 21:48
個人の主義主張は自由です。民主主義国家では、個人の思想まで統制することはできません。しかし、自分の主義主張を振りかざして、卒業式で騒ぎ、日の丸君が代を肯定する人々の権利まで侵害していいことにはならないのです。
自由には、義務や責任が伴うという常識以前のことがわかっていないのですから、教師以前に人間失格でしょう。

参考です。
敵国の攻撃に対する、スイスの回避策 / 「民間防衛」より引用 P237
自由と責任

 民主主義は個人の意見を尊重する。これが民主主義の最も大きい長所の一つである。(中略)
しかし、国家は共同社会を守らなくてはならない。そのため、国家は、特にスパイ行為と戦う義務を持つ。スイスには思想に関する罪というものはないが、しかし、われわれの防衛力を弱めようとする連中は、監視しなければならない。内部から国を崩壊させようとする作業が、公共精神を麻痺させる者によって企てられる可能性が常にある。
 自由は良い。だからといって無秩序をいけない。

アフ
2006年06月01日 00:56
現役高校生の自分から。

自分の学校の社会の先生(自分が知っている中で)は右巻きが多いと思います。
左巻きは情報の先生ぐらいしか知りませんね

情報の時間にパワーポイント使って「最近気になること」という題名のものを作ることになっているんです。左巻きの先生には右巻きでいこう、と思いましてチョンについて書こうと思っています。どこか、参考になるサイトありませんかね?
へろ
2006年06月01日 01:36
国旗に関してですが、日本では日章旗を侮辱しても犯罪にはならないが、外国旗を侮辱すると犯罪(ただし、国からの親告罪)になりますからね。

自国旗が嫌いな教師にとっては日章旗を侮辱しても犯罪にならない国で生活してるんですよね。
zap
2006年06月01日 01:37
サヨってる人は自分の意見が理解できない人は2級市民扱いですからね。自分が少数派だと言うことを理解したくないらしく、事実を眼前に突きつけられると、無知だから理解できないのだという態度ですからね。しかし論戦を繰り広げると論破されるという・・・どっちが無知なんだか。
という事実はタックルや委員会を見てだけで簡単に理解できますね。
きるすてん
2006年06月01日 09:59
日本の国旗や国歌が嫌いな連中に嫌いな理由を聞くとハンで押したように「侵略戦争のときに使われていた国旗・国歌だから」と言います。彼らはどこまで無知蒙昧なのでしょうか?アメリカや中共などは建国以来間違った戦争ばかりやっていると思うのですが。アメリカや中共の戦争はキレイな戦争だといいたいのか、あんたらは?建国以来間違いを犯したことが一度もない国があったら教えてほしいものです。  
 日下先生と対談された著書を拝読しました。日の丸をプリントしたTシャツって最高ですね。星条旗やユニオンジャックのTシャツがあるんだから日の丸のTシャツがあってもいいと思い立って商品化してしまうキヨタニさん、GJです。読んでいて痛快な気分になりました。
2006年06月01日 12:31
日本が悪い国だ、という人はまず首を吊って死んでください。そうすれば世の中から邪悪なジャップが一人消えて理想の社会に近づくわけっですから。
もっともそういう奇特な人はあまりいないようです。
眠り姫
2006年06月01日 22:13
私が小学生ぐらいまで、日教組は権利の主張ぐらいでストをし生徒は後回し。
その後、戦中戦後の歴史は、受験に出ないから教えない。そんな状況でした。
なのに今頃、湧いてきたかのように国歌・日の丸・国家批判。何十年教えてこなかったことを
棚に上げて、よく言うもんだと思います。
日教組の先生方には尊敬できないものがありましたから、左翼の集会で熱弁を奮われる退職教師を見ると虫唾が走ります。
シロ
2006年06月01日 22:29
日本という国があるからこそ、「日の丸、君が代なんか嫌いだ」と叫ぶことができるんですがね。
左巻きは、「石原慎太郎は、ファシストだ」なんて言ってますが、本当のファシストならとっくに銃殺刑です。石原都知事に何を言っても、石原氏は手も足も出ないことを知っています。つまり、彼らはバッシングしても安全な相手を選んでいる卑怯者、臆病者たちなんですね。
日本の国旗や国家を蔑んで、さも正義と平和の使徒を気取っている連中は、北朝鮮まで行って「金日成の馬鹿野郎」と叫べますかね?
guest
2006年06月02日 08:43
The All:

 まぁ、どんな国家観を持ったり、思想を振りかざしても、日本は自由だからいいけども、
みんな、少しは、反対側からも、物事を考える訓練をせんといけなぁー。

 もう各国、各種産業が「一蓮托生の地球村」
化し、部品を多国間へ供給し、完成した製品
を受け取ったり、多数の国に売り、相互依存体制が出来始め、国家なる一種の幕藩体制が形骸化し、国家間の紛争解決手段として、ドンパチ戦が出来難い相互依存体制となり、国家紛争抑止が働いていることを認識すべし!だから「幕藩命」の国家観が形骸化しているともいえる。なだらかに国家が持つ無意味部分、肥大部分を希薄化して行くことが重要となる。米国の認識もあまりに粗雑である。米国とは、米国産軍共同体原理主義なる軍事国家だと認識すした上で、現在の米国極東日本軍化している現象を捉えねばいけない。何故ならば、安全保障に於いて米国大統領権限は、国際法を超えるとホワイトハウスはコメントしているのだから。
ペルゼウス
2006年06月02日 12:07
一蓮托生の地球村というやつこそまさに独裁者を生む。世界のワイマール共和国化に他ならないからです。「国際法を越える」アメリカの支配や中国、ロシアの横暴もあきらかに「一連托生なのだから俺のいう事を聞いたほうが身のためだ」という地球村の村長たちの主張でしかない。
世界が一つの村になるという事は「村が世界になる」と同じことであり、「村」の持つさまざまな悪の面が世界規模で拡大することでしかないのにグローバリストという人たちは「バスに乗り遅れるな」の一言をわめき散らすばかり。たしかそうやって日本は先の戦いで大失敗したのじゃないですかね。
バスに乗らず歩いて権利を勝ち取ったアメリカの黒人の事を少しは頭に入れておいたほうがようはございませんか。
2006年06月03日 00:14
 自分の考えを持っていないから、社会主義とか、リベラルといった舶来の「宗教」にかぶれんですな。しかも自分がインテリで、大衆より上等と思いこんでいるから始末が悪い。
オウムの信者と同じですな。根本は。
guest
2006年06月03日 07:46
The All:

そう言う認識ではダメずら。
日本にありては、日本軍の為に兵器部品を作り、海外にありては、海外軍の為に兵器部品を作るなる産業の「多種多様な地球村」化への変化を認識すべし。国家なる粗雑な幕藩体制ではもう地球が持たないと、納税者側は主張す。

経団連傘下の超企業とは「悪しきグローバリズム」の国際拡散者(社)である指摘なら同意す。そう言う地政学の崩れを言うとるの。









('A`)
2006年06月03日 21:24
guest氏
何言ってるか分かりません。日本語でお願いします
シロ
2006年06月03日 22:15
日の丸、君が代を嫌う人がいるのを攻める権利は誰にもありませんが、あれを愛し、卒業式で使うことを望んでいる人々も大勢います。
この、おっさんは卒業式を妨害して、そうした人々の人権を侵害し、自分の思想を押し付けようとしたのです。
左巻きの特徴は、やれ人権だ、やれ思想の自由だといいながら、自己のイデオロギーを正当化するために公然と彼らの大嫌いなはずの思想の押し付けや人権侵害や不法行為を実行します。
以前、広島の高校が、修学旅行で韓国へ行ったとき、生徒に土下座をさせましたが、こういうイカれた教師は、教育をイデオロギー闘争のダシにしている自覚が全くありません。土下座したければ、したい人が個人的にやればいいのであって、他人に強制するのは思想の押し付けに他なりません。
こうした連中が、政権を握ると「人権」「平和」「思想の自由」という美辞麗句を使って、死体の山を築くのではないでしょうか。
2006年06月03日 23:39
彼らの特徴は人の迷惑を考えないということです。いくら高邁な理想(と本人たちが思いこんでるだけなんですが)をもっていてもねえ・・・

社会の木鐸とやらがこの手合いをスポイルしてきたことも問題なんですが・・・・

この記事へのトラックバック