裁判官の貧困なる想像力が冤罪を招く。女子大生が腹いせでウソは言うまい…「痴漢行為」認定

 事件がおきたのは1999年。

 JR中央線の電車内で痴漢をしたとして国立市の元会社員の男性が逮捕、拘置されました。

 で、男性によると「この女子大生、三鷹駅付近で女子大生に携帯電話で話すのをやめるよう注意した。国立駅で下車したところ、この女子大生が腹いせに警察官に『痴漢です』と虚偽申告した」とのことです。

 この男性は嫌疑不十分ということで、不起訴になりました。

 が、起訴もできないような案件で、21日間も拘留されたわけです。堅気のサラリーマンがどこに逃亡したり、証拠の隠蔽を図るというのでしょうか。

 一回警察庁長官やら法相、警視総監とかご自分が3ヶ月ぐらい「代用監獄」はいり、毎日ねちっこい取り調べを受けてみてはいかがでしょうか。なんなら私が取り調べを担当してもかまいませんが。

 そこでこの男性は国と都、被害を申告した女性に慰謝料など約1100万円を求めた訴訟を起こしたわけです。

 ところが担当の東京地裁八王子支部の松丸伸一郎裁判長は
「女性の証言は具体的で信用性が高く、原告が痴漢行為をしたと認定できる」
「携帯電話の使用を注意されるようなことで虚構の痴漢被害を申告するとは、通常想定できない」
として、請求を棄却したそうです。当然男性は控訴するそうです。

 ウチの弟も錦糸町の駅で言いがかり女をみたそうです。総武線の車内のなかで20代半ばの女がいきなり近くの中年サラリーマン風男性に「あんた、体をさわったわね」とかギャアギャア騒ぎはじめたそうです。ところがその男性との距離は1メートルぐらい離れており、しかも男性は反対側を向いていたそうです。

 明らかに金目当ての言いがかりです。その男性は怒って「そんならお前を名誉毀損で訴えてやる」と反撃しはじめたら、その腐れアマ女は錦糸町の駅におりて脱兎のごとく逃げていったそうです。で、オジサンも落とし前をつけるために、その女をおいかけてていったそうです。こういう人が増えると痴漢冤罪が減るんでしょうが。
 まあ、こういうことが身の回りであるわけで、けっして他人事ではありません。


 この裁判官のように思いこみが激しく、偏った考えを持ち、社会常識も想像力もない。こういう裁判官が多数おります。ぼくがあたった裁判官、遠藤浩太郎もその類でした。
 この手合いに相応しい居場所は裁判所ではなく、精神病院の隔離病棟です。まともに社会生活営めないような奴を裁判官にするな、と声を大にしていいたいです。

 人間は経験できる体験は限られているわけですから、それを補うために想像力を働かせるしかないわけです。それができないということは裁判官として致命的です。

 かのアインシュタイン博士も申しております。

  「想像力は知識より重要」 と。
 
 この裁判官は女子大生といえば、知性と教養に溢れ、慎み深いお嬢様であるはずで、そのような下劣な意趣返しをするはずがない、という「妄想」でも抱いているんでしょう。

 ブランドバッグ欲しさに、売春をする中学生がゴロゴロしているこのご時世ですぜ。品性下劣な女子大生なんてゴロゴロいます。

 頭ン中が半世紀ぐらい遅れているんじゃありませんか。司法試験の受験勉強に明け暮れて、感性や想像力が摩耗してしまいましたか。もしくは女子大生もののAVやらポルノ小説の
のマニアで現実を混同しているとか。

 因みにあたしゃ、東西線の中で隣の子供を抱いた母親に子供の靴を脱がせて欲しいと頼んだら無視されしまいにゃ蹴りをいれられました。その上その「おかあさん」は「お前表に出ろ」と啖呵まできりました。
 こういうことが「異常」なことが日常では起こりうるわけです。
 
 
 判事閣下も1年ぐらいキャバクラやら風俗産業に「出向」してですなあ、キャバ嬢やら風俗嬢のご機嫌を伺う必要のある仕事をしてですなあ、女の笑顔の裏を身をもって体験することが必要ですなあ。

 この裁判官、経歴をみてみたら東京地方裁判所八王子支部,東京家庭裁判所八王子支部としかありませんから新米なんでしょう。

 裁判所はこういう適性のないやつをクビにするシステムを作るべきです。

 しかもこの訴訟では、東京地検八王子支部が事件記録の保存期間3年を1年と勘違いし、2001年6月に誤って男性の記録を廃棄し、当時の支部長ら7人が処分されたという曰く付きの事件だそうで。

 まさか、仲間がポカやって処分されたからといって、この男性を逆恨みして江戸の敵を長崎で討つために棄却したんやないやろうなあ、松丸伸一郎裁判長。

 金銭目的、もしくは怨恨、意趣返しなどで痴漢の冤罪を引き起こす腐れアマは銃殺女性に対しては厳しい罰則与えるような法改正を行うべきです。
 また、犯罪加害者としてして氏名を公表すべきでしょう。被害者は長期にわたって拘留されたり、社会的に抹殺される可能性だってあるのですから。

 特に、政府に犯罪者の実名公表を要求している記者クラブ会員のマスメディアには是非とも頑張ってもらいたいものです。

 人権は女性だけではなく、男性にもあることを忘れて欲しくないものです。



ZAKZAK 2006/04/10
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_04/t2006041020.html

被害者のHP 沖田事件国家賠償訴訟
http://homepage3.nifty.com/okita-m/

この記事へのコメント

m
2006年04月11日 12:31
松丸伸一郎氏は、松本サリン事件の捜査令状を出した人らしいです。
ウィーン人
2006年04月11日 14:16
私も、この判決を報道で知り、正直、驚いてしまいました。最近は、「逆ギレ」すると、衝動的な行動に出る人(男女を問わず)が多く、まっとうな行動をとることに、不安感を覚えます。
さらに、刑事事件で、嫌疑不十分な内容を、逆転するには、何か証拠でも合ったのでしょうか。
また、キヨタニさまがご指摘のように、なぜ、この程度の事件で21日間も拘留されるのでしょうか。こちらも、疑問です。
2006年04月11日 16:59
この件の問題点は二つ、一つめは冤罪が容易につくられる。二つめは「代用監獄」冤罪によって容疑者とされた人間を苦しめることです。これでも司法・警察は代用監獄が必要というのでしょうか。
現役保険営業マン
2006年04月11日 19:05
この判決はどう考えても、不当判決でしょう。
自身のマナー違反を指摘されて、意趣返しで相手を「犯罪者」に陥れる…こんなことは十分ありえることでしょうに。
こんな裁判官は冤罪者を生み出す害悪でしかないです。
じおんぐ
2006年04月11日 19:59
裁判官に限らず、福島地検の片岡康夫次席検事みたいなのもいるしねえ
どの業界でも変なのがいるなあってことでしょう
truly_false
2006年04月11日 21:22
しかし、堅気のリーマンを「都迷惑防止条例違反」だけのことで、3週間もブチ込んどくことが「適法である」って…。イヤ、まあ、なんつーか裁判官ってのは、ケタ違いに常識ハズレなんですなあ。
カルロス
2006年04月12日 00:23
満員電車に乗って通勤する私にとってひとごとじゃないですね。
こんな奴等が司法にいるんじゃ、町も歩けないですね。
酷すぎますな。
zap
2006年04月12日 01:15
はっきり言って常識人には裁判官は務まらないのでしょう。
でも裁判官が非常識なのは認識してるから、陪審員制度を導入するのでしょうから。
つまり裁判官に常識を教育をすれば陪審員は不要なのではないかと。
水元六郎
2006年04月12日 05:08
まぁ、いつも疑問に思うのですが重大犯罪でない限りきちんと勤めのある人間を長期間拘束する意味があるのかと思います。ご存じの様に保釈が認められる率は非常に低く、検察官が「証拠隠滅のおそれ有り」とか「逃亡のおそれあり」一言異議を申し立てればまず保釈はおりません。住所不定とか、ヤクザとか、そういう類なら逃げるというのはあり得そうですが、まともに勤めている人間が逃げるという事は、よほどの重大犯罪でない限りかなり確率は低いでしょう。海外逃亡されるのが困るのであれば裁判が終わるまで旅券をおさておけばいいだけの話です。ましてや痴漢程度で21日間拘束とは...
水元六郎
2006年04月12日 05:12
また、代用監獄制度も改善すべき重大な司法的欠陥です。こんなやり方させていたら検察側(警察)が有利に決まってるじゃないですか。連中は毎日たっぷり取り調べできるのに、弁護士は接見自体に制限があって長時間時間が取れない。アメリカじゃ弁護士の同意無しに容疑者を取り調べする事自体許されていません。裁判の公平性を考えても、代用監獄制度は即刻廃止すべきで、重大犯罪事案以外は保釈を認めるべきです。
水元六郎
2006年04月12日 05:17
それと、自白偏重の捜査方針も問題です。この痴漢犯罪にしても複数目撃証言があるのならまだしも、本人だけの申告でいきなり犯罪者扱いされるとは...こんな事やってりゃ、ちょっと頭の回る悪い女が民事で金を巻き上げる道具に使いますよ。おバカな警察はホイホイ言うこと信じてかわいそうなオヤジを締め上げて犯罪者にしたててくれる、それで民事訴訟起こして示談金巻き上げてしまう。哀れなオヤジは不本意ながらも、示談をまとめないと裁判官の心証が悪くなるから仕方なく払う。こんな腐った図式ですワ。
thin
2006年04月12日 07:35
これだと、頭文字に”ヤ”のつく自由業の皆様の新たな資金獲得方法になりかねないですね。
トラマ
2006年04月12日 08:22
去年あった刑事ドラマのネタでも使われてましたね>痴漢冤罪事件
まああまり期待できませんが
マスコミがこういうことを真剣に取り上げてもっと世論を喚起しないと
彼ら(裁判官)も変わらないんじゃないでしょうか。
私も電車で出張することが多いので他人事ではないです
シロ
2006年04月12日 11:42
金目当ての連中は、本当に厄介ですよ。下手に騒がれるくらいならと、2,3万円で済まそうとする人も多いですから。まあ、誰だって揉め事には巻き込まれたくないでしょうから、そのあたりに漬け込んでくるわけですね。この女子大生も、被害者面をして裏で下を出していますよ。
女性専用列車は、むしろ男性の方が、支持者が多いそうですが、当然でしょう。
それにしても、福島瑞穂にしてもそうですけど、齢いくつになっても「夢見る乙女」から、脱皮できませな。
シロ
2006年04月12日 11:45
訂正
齢いくつになっても、法曹関係者は、「夢見る乙女」から、脱皮できませな。
落武者
2006年04月12日 16:07
福島瑞穂が 夢見る 乙女
乙女の所でゲロ吐きそうになりました。

肝要な重大・凶悪犯罪の懲罰が大甘で
こんなろくでもない事件が長期間
ぶち込まれる・・・
法曹の世間知らず人間知らずも
病的ですな。
水元六郎
2006年04月12日 16:47
普通の人は3週間留置所にぶちこまれて、連日担当刑事からたっぷり責め上げられれば、神経がまいってたいていの人はやってもない事でも認めちゃいます。全然、司法の公平性が機能してません。少なくとも白紙調書を取るとか、暴力をふるう、恫喝する、こういう類の取り調べを防止する意味においても取調室のビデオ記録義務化を進めるべきです(一部試験的に進める動きもあるそうですが、案の定警察は「捜査秘密が漏れる」為反対だそうです)それを改ざんできない仕組みで保持・記録して、裁判所から要請があり次第閲覧できる様な制度づくりが必要です。
2006年04月12日 21:43
痴漢事件ネタにした振り込め事件が増えているとの報道があります。
おそらく既に痴漢冤罪は暴力団や不良学生などの小遣い稼ぎの手段になっているのでしょう。
北極28号
2006年04月12日 21:55
この様な事は、結局誰も得をしない全方一両損になってしまうんですよね(あ、一部警察関係者は得するか)
ただ、気を付けなければならないのは、メディア等がその場の正義感振りかざして、結果として私達の生活権や言論の自由、場合によっては生命財産もリスクの対象になってしまう事実に本来それを護るべき司法、報道がタッグを組んで積極的な無視を決め込んでいる、と言う事です。私達に出来る事は悲しいくらいちっぽけな事なんだけれど、それでもこれ等の情報を共有し、トンデモな方達を晒し上げ続ける事に意味はある様な気はします。
色々な情報有難う御座いました>水元六郎様
雅史
2006年04月12日 22:59
ひどい判決だと私も思いました。

金目当てに難癖をつける(被害者)女性がいるという現実もあるのですよね。

もちろん痴漢がなくならない、痴漢するやつ、それらがいるからこういった冤罪もおきるのでしょうけど。

マスコミも腐ったますワ
2006年04月12日 23:38
警察記者クラブで警察からの情報供給にひな鳥の様に口をあけて待っている様なマスコミの体質じゃ、真剣な警察批判は難しいでしょう。記者クラブから乾されると情報が入らないから、どこの新聞社、マスコミも警察が嫌がる報道をやりたがらない。何というか、今のマスコミを見ると川に落ちた犬を叩く様な感じです。松本サリン事件でほとんど容疑者扱いされた会社員の方、今でも気の毒だと思います。痴漢冤罪を機に警察もマスコミも反省して姿勢を改めるべきですワ。でも、まず反省なんかしてないでしょうがね。
水元六郎
2006年04月12日 23:46
冤罪事件というのは、本人がよほどタフじゃない限り争って疑いを晴らすのは至難の業です。断言しますが、10人冤罪容疑をかけられたら8人は認めてしまうでしょう。その位、警察・検事の連日の取り調べはしんどいです。流石に昔みたいな、暴力を使う取り調べはそうそう無いそうですが、言葉を使った暴力を巧みに使いこなします。取調室という密室の中、容疑者の家族、自尊心、プライド、変わった趣味、なんでもつけこんで攻撃してきます。そういうキツイプレッシャーをかけている中で、認めてしまえば楽だぞというエサをぶらさげる、これが連中のやり方です。オウムのマインドコントロールじゃありませんが、やっていない事でも連日責め上げらて「おまえがやったんだ」と言われ(というかわまかれる、という感じですか)続ければ、どんなにタフな人でも普通神経が参って「本当にやったかもしれない」と思い始めるそうです。
だから代用監獄制度は問題があるし、弁護士の接見制限も裁判の公平性から考えて大変不公平なんです。取り調べをするなら弁護士同席の上で、というアメリカ式のやり方を取り入れるべきです。
カルロス
2006年04月13日 00:05
裁判官は普段、外で町を歩く時間もないんでしょうかね。
都市部の満員電車がいかにデンジャラスかわからんのでしょうね。
シロ
2006年04月13日 11:08
遠山金四郎は、若いとき今で言う風俗街を根城にして遊び人をやっていたそうですが、後に奉行になったとき、それが生きたわけですね。
裏世界に顔がきくようになったし、何より世の中や人間のことを知る機会となった。そう考えると放蕩生活も、決してマイナスではなかったのでしょう。
2006年04月13日 20:09
電車の何両(全車両に入れる必要はない。)かに、監視カメラを導入してはどうか。
痴漢抑止と冤罪防止になると思うが。
2006年04月13日 21:27
痴漢による被害者は無論救済すべきですし、痴漢が割に合わないというような罰則も必要でしょう。
ところが現在はそれが悪用されているわけです。そのうち、気に入らない人物を陥れるために痴漢冤罪でっち上げを請け負う連中がでるでしょう。もう実在しているかもしれませんが。

我々にできることは国会議員などに不当に長い期間の代用監獄の使用を禁止すること、容疑者に弁護士との接見を義務づけることなど法制化するなどを働きかけるべきでしょう。
普通、警察は痴漢を捕まえてくれない
2006年04月15日 15:23
友人(特別、美人ではない、ごく普通のOL)が、会社帰りの夜道で痴漢にあった。
なんとか撃退し、彼女に被害はなかったが、一応警察に届け出た。
警察で、「あなたの勘違いじゃないんですか?」みたいなことをいわれたので、おこって、被害届を出さずに帰った。
その数週間後、犯行現場の近くで、強姦事件が発生したといって、警察が彼女に捜査協力を依頼してきた。
もちろん彼女は、犯人の人相・風体をはっきりと覚えていたが、「あれは、私の勘違いでした」といって、警察に協力しなかった。

普通、警察は痴漢を捕まえてくれない
2006年04月15日 15:24
友人(特別、美人ではない、ごく普通のOL)が、会社帰りの夜道で痴漢にあった。
なんとか撃退し、彼女に被害はなかったが、一応警察に届け出た。
警察で、「あなたの勘違いじゃないんですか?」みたいなことをいわれたので、おこって、被害届を出さずに帰った。
その数週間後、犯行現場の近くで、強姦事件が発生したといって、警察が彼女に捜査協力を依頼してきた。
もちろん彼女は、犯人の人相・風体をはっきりと覚えていたが、「あれは、私の勘違いでした」といって、警察に協力しなかった。

2006年04月15日 23:25
おなじで晴れの日に傘を貸し、雨になると傘を取り上げるのは銀行と同じですね。
これが日本の女のレベルか?
2007年01月03日 16:47
>もちろん彼女は、犯人の人相・風体を
>はっきりと覚えていたが、「あれは、
>私の勘違いでした」といって、警察に
>協力しなかった。

愚かな友人ですね。
警察は市民の安全を守るのが仕事であって,善良な市民にはそれに協力すべき。
ましてや強姦などという凶悪事件が起こったのに協力しないとは頭がいかれてるとしか思えない。
友人の下らない私怨で、別の女性が犯罪に巻き込まれるかもしれないというのに。
そもそも怒って被害届を出さないという時点で知能なさすぎ。勘違いでないなら勘違いでないと堂々と言えばいい。というかここで被害届を出すのを怠ったから、次に強姦というもっとひどい性犯罪が起こったんでしょうが。
これが日本の女のレベルか?
2007年01月03日 16:47
>もちろん彼女は、犯人の人相・風体を
>はっきりと覚えていたが、「あれは、
>私の勘違いでした」といって、警察に
>協力しなかった。

愚かな友人ですね。
警察は市民の安全を守るのが仕事であって,善良な市民にはそれに協力すべき。
ましてや強姦などという凶悪事件が起こったのに協力しないとは頭がいかれてるとしか思えない。
友人の下らない私怨で、別の女性が犯罪に巻き込まれるかもしれないというのに。
そもそも怒って被害届を出さないという時点で知能なさすぎ。勘違いでないなら勘違いでないと堂々と言えばいい。というかここで被害届を出すのを怠ったから、次に強姦というもっとひどい性犯罪が起こったんでしょうが。
大谷日堂~神の毒舌を持つ男~
2007年06月02日 13:10
裁判官たる者は、警察や検察など、お役所の面目を保つために、彼らが逮捕し告訴した被告人を全て有罪にする義務があるのは、もはや言うまでもない。
それを考えると、松丸伸一郎氏は我が国で最も有能なお役人様であると言える。
「日本のローラント・フライスラー判事」とも言うべき松丸氏は、まさに最高の裁判官であり、日本の司法制度をリードすべきお方である。
ジーク・ハイル!!松丸伸一郎万歳!!
冤罪対策検討人
2009年07月29日 04:39
バカ女の氏名が公表されていませんね。8月の後半に行こうかと思っていますが氏名を公表して常磐線痴漢でっち上げ事件の中村幸子のように世間からの批判をぶつけてやりたい。
2009年10月06日 23:18
1和解女は皆、冤罪事件を起こすために生きている。若い女どもを一匹残らず殺処分して冤罪をなくせ
2009年10月06日 23:19
和解女は皆、冤罪事件を起こすために生きている。若い女どもを一匹残らず殺処分して冤罪をなくせ
谷先生
2009年10月06日 23:21
女はみんな嘘つきだ 地球の女は皆殺しだ 地球の女を皆殺しにすれば冤罪はなくなる
7645764764964987693487539
2009年10月07日 08:39
女は嘘つき 嘘つきは死刑
秋桜
2011年10月04日 23:54
遠藤浩太郎は確かにまともな判断を下せない人間で差別や偏見の固まりだ。裁判官だからといって、何言ってもいい、何してもいいわけではない。裁判官に意見を言うことはできないのだろうか…。
名無し
2014年07月19日 01:16
裁判官様は自由の身分です。自分は平気で人を傷つける暴言を吐いても、それも裁判のうちだから、許される。おかしくないですか!?遠藤さん!!間違っているって思いませんか!?遠藤さん!!全国で遠藤浩太郎という人間に傷つけられた人、遠藤さんに手紙を書いて謝罪していただきましょう!
中島三秋
2015年10月12日 22:13
遠藤浩太郎はかのボロ旅館におどされまともな判断をくだせなかったのーたりんです。証拠があるのにボロ旅館の味方をした…。自分とボロ旅館にまけたんです。
名無し
2016年04月23日 01:26
遠藤浩太郎じたいがパワハラ、セクハラする人間なのになにいってんだクソ裁判官。

この記事へのトラックバック