【PHOTO】杉並夏の教科書祭り その14 喫煙を注意され、逆切れして警察に注意される「市民」様

 本来条例で路上喫煙が禁止の場所で「良心的な市民団体」の方々が喫煙していたので、ご注意申しあげたら、逆切れされてしまいました。別に条例で決まっていなくとも路上喫煙、とくにこのときのように人通りが多い場所ではマナー違反でしょう。「祭り」後、ゴミの回収を呼びかけていた2ちゃんねらーたちとは大違いです。  ぼくが、「あなた方、いい歳し…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

司書でありながら焚書を行った土橋悦子(元船橋図書館司書、作家)をいまだ理事にする団体の良心とは

JBBYとは同団体のHPによると 「JBBY(社団法人日本国際児童図書評議会 = Japanese Board on Books for Young People)は、国際児童図書評議会(IBBY)の「子どもの本を通して国際理解を」という理念に共鳴して1974年に設立されました。以来、JBBYは会員のボランタリーに支えられてIBBY…
トラックバック:1
コメント:11

続きを読むread more

経済指標は当てにならない-肥大する地下経済。

 近年の経済統計の問題は、地下経済を無視していることです。 ヤフー・オークションなどネットのオークション、特に秋葉や中野で流行っている「ケース貸し」などを利用して、小遣いを稼ぐ人が多いわけで、これらは決して無視できない金額になっています。  これらは自分の不要品を売るだけではなく、オークションで手に入れたものを、転売して毎月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中露が合同軍事演習、“台湾進攻”想定?上陸訓練も

中国とロシアが初めて軍事演習を行うそうです。  場所は中国東部で期間は18~25日間と長丁場です。上陸作戦を想定しているそうです。  露側から駆逐艦2隻、揚陸艦1隻、海兵隊1個中隊など、中国側からはミサイル艇数隻、潜水艦などが参加予定だそうです。    で、 これは台湾侵攻の研究のための演習ではないか、といわれているそうで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

政府も南アの重要性に早く気付よ-トヨタ、南アで生産能力倍増・欧州に国際戦略車を輸出へ

 トヨタ自動車は南アフリカ共和国の車両組み立て生産子会社の生産能力を、2007年に年間20万台に倍増するそうです。その主力は人気が高いピックアップトラック、SUVが中心ということです。  トヨタの工場はダーバンに所在します。トヨタはこの工場を1962年に工場を建設しているんですが、これを拡張して2007年に20万台に倍増させるそうです…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

自主開発の巡航ミサイル、台湾本島内で配備か

 12日付の台湾紙「中国時報」が、台湾軍が自国開発自主開発の巡航ミサイル「雄風2E」の配備を台湾本島内で既に始めていると報じたそうです。  台湾軍は巡航ミサイル部隊を編成し、将来的に三個中隊を整備する予定だそうです。 ミサイル・システムは中山科学研究院が開発したもの、現時点での射程は1000キロ未満。今後、2000キロを目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情けなや、勲章くれるのは外国ばかり-自衛艦隊指揮官に友好勲章=小型潜水艇救出活動でロシア

ロシア海軍は今回、カムチャッカ沖で浮上不能となった潜水艦の救出に出向いたとして、米英海軍に並び、自衛隊の派遣部隊を指揮した木下憲司一等海佐にも授与するとのことです。  情けないですね。  現役の自衛官は自国から勲章が貰えない。くれるのは海外の国ばかり。  こんなことで 国軍としての矜持が維持できるんでしょうか。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

戦後補償の早期法制化を シベリア抑留者ら訴え

 シベリア抑留者らが12日、参院議員会館で、衆院解散で廃案になった戦後補償問題の解決に関する法案の早期成立を求めるアピールを発表したそうです。    ソ連による捕虜抑留、それに伴う強制労働は明確な戦時法違反であり、連合軍のいうところの「人道に対する罪」「平和に対する罪」にあたる戦争犯罪です。  旧ソ連の悪事を訴追するのも必要ですが…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

【PHOTO】杉並夏の教科書祭り その13 平和的かつ牧歌的市民の集い

 と、言うわけで、平和を求める市民の皆様のため、彼等のすぐ近くに警視庁は暴徒鎮圧用車輌を用意しておりました。  この桜田門の警備状態をみれば、「杉並親の会」並びにその支援団体がどれだけ「平和的」な団体か容易に想像がつくでしょう。お巡りさん達も大変ですが、彼等の特別手当、動員された車輌にかかる費用など随分と税金も使われておりますが、オ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【PHOTO】杉並夏の教科書祭り その12 ファシスト石原

 石原都知事がファシストだそうで。ならば知事選で石原氏に投票した多くの都民はファシストの手先となりますなあ。いちど、民主主義と選挙の仕組みを勉強した方がいいぞ。こういう言葉はやたらに使うと本当に「ファシスト」や「軍事政権」ができたときに困っちゃうぞ。言葉は正しく使おうね、良心的市民の皆さん。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【PHOTO】杉並夏の教科書祭り その11 先週「不当逮捕された」誰かさんも

 先週、2ちゃんねらーを「つくる会」の人間と間違えて御乱行に及んだ、いや「つくる会」と警視庁の共謀逮捕されたという誰かさん。今週も懲りずにクールビズ・スタイルで御出動。 「つくる会」の歴史教科書の採用が決定されたのはこの御仁の先週の「活躍」も影響しているのでは、というのは邪推ですかね。   ご本人曰く、2ちゃんねらー=つく…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

『「つくる会」の教科書採択に反対する杉並親の会 』のウソ。

 嘘つきは泥棒の始まり  以下『「つくる会」の教科書採択に反対する杉並親の会 』のHPからの引用なんですが、よく言って我田引水、悪く言えば悪質なデマとでっち上げです。  『杉並区教委「歴史は扶桑社、公民は大阪書籍」本日(12日)、杉並区教委員会は教科書採択の継続審議を開会、正午過ぎに「歴史教科書は扶桑社」(「つくる会」…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

【PHOTO】杉並夏の教科書祭り その8 反対派を勝利へ導く、と思われた強力スピーカー

 当初、その音量と音質で「つくる会」側を圧倒してた反対派の強力スピーカー。さすがプロ市民、このあたりの手配に抜かりはない。  しかし、その大音量をもってしても、審議室内にその声はまったくどどかなかったという。
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more