靖国神社参拝めぐり対決 同い年の安倍、志位両氏-共産党が選挙で負ける理由がよくわかりました。

 昨日のテレ朝の「サンデープロジェクト」で自民党の安倍晋三幹事長代理と共産党の志位和夫委員長が主として歴史問題、特に靖国問題で討論を交わしました。
 ぼくの見ていた感じでは安倍氏の方が優勢で、志位氏が防戦にまわっているように見受けられました。

 中で気になったのは安倍氏がインドネシアでは独立戦争に身を投じた元日本軍兵士が多かったなどと述べたことに対して、志位氏が、「インドネシアの英字新聞が日本の侵略はオランダよりひどかったと書いている」と述べていたことです。 
 志位氏はインドネシア人の多くがそのような「歴史認識を持っている」かのように発言したのが気になりました。これは世論のミスリードでしょう。

 例えば「赤旗(別にジャパンタイムスでもいいんですが)にこう書いてあった」だから、日本人のマジョリティーはその記事のような歴史観を持っている、と主張するのは強弁もいいところでしょう。
 この人は、東南アジアの植民地支配の歴史を勉強したことこあるのか、あるいは意図的に事実をねじ曲げているのか、どちらかでしょう。

オランダは17世紀以降インドネシアを侵略、植民地化しました。インドネシアにはジャワ族、スンダ族、アチェ族、バタ族、ミンナカバウ族、マレー人、華僑など多数の民族が混在していたのですが、オランダは徹底した愚民化政策ををとり教育の機会を奪いました。また、互いの民族が対立するようにし向けました。近年の東チモールのコタゴタもオランダのこの政策のせいと言っていいでしょう。

 インドネシアは独立を宣言しましたが、しかも日本軍に追い出されたオランダは厚かましくも、戦後再びインドネシアを植民地にしようと舞い戻ってきました。英国もオランダと組んで宣戦布告をしました。
 で、オランダ軍と日本軍が戦争していたとき日本軍から訓練をうけたインドネシアの解放勢力「郷土防衛義勇軍(PETA)」に、武装解除後武器を渡し、彼らはオランダ軍と戦ったのでした。
4年5ヶ月の戦争で80万人が死亡し、2000人の旧日本軍人のうち、1000人が戦死したといわれています。しかも、オランダはインドネシア独立を認める代わりに金品まで要求してるのです。それでやっとインドネシアは独立したのです。

 このような事実のうえで、インドネシア人はオランダ人より日本人を憎んでいた、という志位の発言を信じられるでしょうか。また東チモールには自衛隊が派遣されていますが、何故、インドネシア政府は悪逆非道な「日本軍」の駐留を許しているのでしょうか。

 因みに個人的な話ですが、ぼくが大学生当時、下宿の隣人はインドネシアからの留学生でした。彼から日本の悪口を聞いたこともないし、そもそも志位氏がいうように、インドネシア人が悪逆非道の限りを尽くしたオランダ以上に強烈に憎んでいる日本に留学にきますかいな。

 共産党幹部には高学歴でお勉強の好きな人が多いのですが、お勉強の方法を間違っているのではないでしょうか。まあ、これでは選挙に勝てませんわね。


 (共同通信) - 7月31日15時22分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050731-00000045-kyodo-pol

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

安芸の住人
2005年08月01日 17:33
私も清谷さんと同感で安倍氏の優位と見ました
インドネシアの英字新聞の購読者はオランダ、英国系の人が多いと想像されます。
そこの論評が国全体の意見とは少し考えれば
おかしいと思うのですが
やはりその辺が共産党ですかね!
キヨタニ
2005年08月01日 18:15
労働者の党とかいうのに本物の「労働者」は幹部になれない(笑)。東大出の弁護士ばかり・・・この矛盾に気づかないのか、気づいていないフリをしているのか・・・
これをネタに保守の論壇誌から叩かれるんだろうなあ・・・・
2005年08月01日 18:19
野党政治下手すぎ。郵政問題なんか少数野党でも与党を引っかき回す良いチャンスなのに、何で頭から反対するのかなあ。
キヨタニ
2005年08月01日 19:30
何せ郵便局員たちは自分たちの票田だとと未だに思いこんでいますからねえ。
むしろ共産党や社民党が首相を応援すれば、与党内をかき回せたかもしれませんね。
truely_false
2005年08月01日 20:01
しかし、東南アジアの共産ゲリラには、日本軍の武器を受け取り、彼らの訓練を受けた連中が数多くいるワケですが、そのことは無視ですかね。こないだの、フィリピンでの“日本兵騒動”も、そのつながりですし、中共なんぞは、林彪が、じきじきに依頼してきて、空軍創設にまで協力してるんですが。
キヨタニ
2005年08月01日 22:04
 中共の金門島侵攻は日本人軍事顧問団の活躍もあって阻止されましたね。
 
土門見人
2005年08月02日 00:33
 お勉強が好きで、東大を出た幹部がそろっているからこそ、自分たちの路線が間違っていたとは、口が裂けても言えないのでしょう。だったら、ぬるま湯に浸かり続けることを選ぶわけです。とりあえず、権力は小さくはなっても捨てないで済むわけですから。
 その辺り、やはり東大卒だらけの霞ヶ関と心情は変わらないのかも知れません。
キヨタニ
2005年08月02日 00:45
 自称エリートによるプロレタリアート独裁というのは王権神授説とおなじなんですよね。だれがおまえらを選んだんだ、という根拠がない。

この記事へのトラックバック