清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 日立のドローンのダンピングは防衛省の益になるか?

<<   作成日時 : 2018/06/08 20:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 28

今週発売の週刊文春で日立が防衛省にダンピングして販売したのではないか?
という記事が載っております。

記事によると日立が防衛省に対してドローン5機を9018円で入札したということです。
1機あたり1800円ということになりますが、どんな小さなドローンでもこんな値段では出せません。
日立は損をしてもこのドローンを売り込みたい理由があったということです。

世の中にフリーランチはありません。防衛省はどこかでこのダンピングで損した金額を回収されます。

いまはどうか知りませんが、昔は広告業界の営業は飲ませる、打たせる、抱かせる、でした打たせるにはゴルフも入っておりますが、広告担当者を接待するわけです。タダでおねいちゃんのいる銀座のクラブにいったり、ゴルフにいったりできますが、広告代理店はボランティアでも趣味でもないので、広告料金を請求するときにきっちり載せてきます。
それと同じでしょう。


このドローンは別なメーカーが開発したもので、その会社に資金力と入札資格がないので、日立の口座を使うということです。であれば、日立のマージンが乗っかって然るべきです。それどころか、完全赤字の受注です。
違うと反論するのであれば、ぼくが100l機ぐらい発注しましょうか?普通100機も発注すれば値段はもっとさがりますよね?

まあ、昔よくあった役所のコンピュータシステムなんぞの1円入札なんぞと同じ構図でしょう。
別にNECやら富士通やら東芝やらが1円で入札しても損をするわけがありません。その後のメンテ料金をぼったくることで濡れ手に粟で大もうけしておりました。未だに不透明であり、防衛省関連のこの手の予算については財務省も疑問をもっております。

防衛省のシステム関連経費の一社入札について
>○ システム関連経費について、一社入札が大半を占めており、価格競争が十分に働いていない。
 (28年度に納期を迎えた各種システム経費の約97%は一社応札)
 ○ 中でも、システム関連の技術支援費については、平成25年度以降、特定企業による一社入札が続
 いている状況であり、入札による価格競争が働いていない。
 システム関連の技術支援費(統合幕僚監部

https://www.mof.go.jp/about_mof/councils/fiscal_system_council/sub-of_fiscal_system/proceedings/material/zaiseia300406/03.pdf




因みに日立はUAV、無人機の開発能力は殆どないです。技本が開発中ということになっている、UGVはサイズの小型化もできず、iロボトットのパックボット何度比べると、不細工でかさばり実用に耐えるものではありませんでした。
事実未だに実用化されていません。

固定翼のUAV、フジインバックのB型も日立がプライムで陸自に提案しましたが、通信システムが低性能で後に日立の子会社にプライムが移されました。結局偵察用としては採用されず、電波の中継機として飲み採用されましたが、これは情実ではないでしょうか。

手投げ式の固定翼UAV、JUXS-Sは陸自で採用され軍オタさん達が絶賛しおりましたが、これは元来川田工業が開発したもので、それを日立が引き継いだ形となっています。これまた飛ばすと半分は帰ってこない代物で、税金の費用対効果として如何なものかという機体です。


かように、UAV,UGVなど無人機に弱い日立が、ダンピングまでして売り込もうというのに何か裏があると考えるのが大人というものでしょう。

防衛省はダンピング値段の装備や備品を買うべきでありません。その時はその値段でも後に値上げをされても、別な機種に切りかえることはできません。

ところが、自衛隊は値段が安いモノが大好きです。性能や品質が劣っても、安いモノを調達する傾向があります。その結果ミッションが不可能でもです。空自の、基地警備用の暗視装置はアメリカ製ですが非常に安い。それは、光電管がロシア製だからです。このため性能が悪い上に寿命が短い。部品の入手も不安定です。
こんなことはマトモに仕様書を書けば防げることですが、仕様書を書く知識も能力もない

だから安いだけのものが入り、後で現場が苦労します。

防衛省、自衛隊は「安物買いの銭失い」という言葉を覚えておいた方が宜しい。

また、必要なコストをケチることもあります。試験用のサンプルを何ヶ月も借りっぱなしで、散々使い倒して、結局買わない。始めから買うつもりがなく、タダで勉強しようという腹です。

こういうことをしていると、内外のメーカー、商社から信用されなくなります。事実防衛省とは商売しないというところをぼくは何社も知っています。自ら望んで世間を狭くしているわけす。自分たちの信用はいくらインチキやっても毀損しないと思っている。本当にお前ら馬鹿だよなあ、と言いたくなります。

そもそもUAVの実用化が遅れたのは、諸外国の動向に非常に鈍感で、またUAV導入が組織内政治で微妙なところがあったからです。それ用の部隊ができたら、どこかの部隊や予算が削られるからです。
まあ、戦争は相手があることだと思っていないし、演習という戦争ごっこだけが仕事だと思っているわけです。

いずれにしてもこのような、極端に安い調達は止めるべきです。



日本のODAを受けているヨルダンの方が、まともな攻撃ヘリの近代化計画を持っているようです。
陸幕装備部、防衛装備庁の当事者意識&能力が疑われて然るべきです。
言うまでもありませんが、62機調達するはずのAH-64Dは13機で打ち止めで、飛べるのはせいぜい5〜6機で飛行隊の体を成していません。 AH-S は旧式化に任せて、用途廃止が進むばかり。

SES and Northrop upgrading RJAF AH-1F/S Cobra attack helicopters

http://www.airrecognition.com/index.php/archive-world-worldwide-news-air-force-aviation-aerospace-air-military-defence-industry/global-defense-security-news/global-news-2018/june/4324-ses-and-northrop-upgrading-rjaf-ah-1f-s-cobra-attack-helicopters.html



■本日の市ヶ谷の噂■
自民党国防族が、ペイロード3倍近い米軍のC-17輸送機と同じ値段で、舗装滑走路でしか運用ができないお嬢様と諸外国で嘲笑され、運用コストはステルス戦闘機F-35より高いクズのようなC-2輸送機を大量に買えと、財務省に圧力をかけているとの噂。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
> 自民党国防族が、ペイロード3倍近い米軍のC-17輸送機と同じ値段で、舗装滑走路でしか運用ができないお嬢様と諸外国で嘲笑され、運用コストはステルス戦闘機F-35より高いクズのようなC-2輸送機を大量に買えと、財務省に圧力をかけているとの噂。

自民党国防族がどこから政治献金を受け取っているか調べてみると面白いかも知れませんw
被本塁打大王
2018/06/08 20:14
清谷さんは例えば小中高教育において日本の将来を担う子供達が自然と愛国心だったり日本人としての誇りや覚悟を持つにはどの様な教育が必要だと思われますか?また、ここ数年何故此処まで成人男性の幼児へのワイセツ罪が頻発すると思われますか?
軍事情報の二等兵
2018/06/08 21:25
「自分たちの信用はいくらインチキやっても既存しないと思っている。」毀損でしょうか。
それにしてもUAVだのドローンだの今頃ですか?って位遅いですよね。
10年以上前から海外の展示会ではUAV花盛りで次世代の主役はUAVか?
と思わせるほどに実機や模型が乱立していました。
日本もターゲットドローンとか無人標的機はありましたが偵察用だの
戦場での実用的なUAVはほぼ皆無でした。
昔はラジコン大国(今もかな?)だったのに嘆かわしいと常々思っていました。
日立もボランティアや愛国心でダンピングしないでしょうからドローン関係若しくは
他で儲けを考えていることは間違いありませんね。
戦略はよくわかりませんが何か儲けるネタをねじ込む橋頭堡にしたいのかも?

「試験用のサンプルを何ヶ月も借りっぱなしで、散々使い倒して、結局買わない。」
うちのお客さんにもいるんですよね...最終的には買い取ってくれるのでまだマシですが、
矢の催促をしないと返そうとも買おうともしない。
クライアントには弱いんですよ。

「まあ、戦争は相手があることだと思っていないし、演習という戦争ごっこだけが
仕事だと思っているわけです。」これは特に陸自と陸自の装備を見るにつけそう思います。
気付いている人は嘆いていますが上の人は真面目に考えて無いようで。
PKOなど海外に派兵で実戦が目前にある状況で初めてヤバさが分かると思ったのですが
戦闘があっても隠蔽する位ですから生かされる方向ではなさそうですが...
政治家を忖度する以上に守りたい何かがあるのでしょうか。

「■本日の市ヶ谷の噂■」
必要数以上に買えって事ですよね?
彼らが海外にセールスにでも行くべきではないでしょうか。
まあ売れる見込みがないから圧力をかけているのかも知れませんが。
やれやれ
2018/06/08 21:26
結局、行き着く先はムダ遣いorz。そら、財務省から何かと目を付けられるわけですね。


>防衛費 小野寺防衛相「GDP2%」に否定的

http://mainichi.jp/articles/20180609/k00/00m/010/015000c

>【社説】防衛費2%提言 「専守」を超える危うさ

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2018060802000182.html

予算ばかり増えても...。
KU
2018/06/08 22:17
誤字指摘ありがとうございます。

愛国心教育は難しいですね。とりあえず外国に出すといいと思います。
キヨタニ
2018/06/08 22:52
早速のお返事どうも有難うございます。さて、清谷さんのおっしゃる外国の中で、特に滞在されて御自身の人生観まで変えさせるような日本人が学ぶべきコトを感じた国、又はそのエピソ一ドをチラッとそれこそクソ可愛いJKのパンチラの如く、端的にご教示頂けたら幸いです。誰にも言わないのでご安心下さい。青森のエシュロンもまだ眠っているでしょう。
軍事情報の二等兵
2018/06/08 23:38
UAV、UGV、攻撃ヘリ等の調達も含めて予算の使い方に問題がありあまり改善しないのは、国会で政治家と官僚を対象にした秘密会議が出来ないからでしょうか?

例えばの話ですが、もし石破茂氏が首相で清谷氏が防衛大臣なら自衛隊はどの様に変革するのか気になります。

私は自民党と安倍首相は嫌いではないのですが、最近、「安倍首相(このブログではアレな首相でしたね)は第1次安倍内閣の後に脇役に徹していればこんな事にならなかったのではないか?」と思いました。
Masaya Hariu
2018/06/08 23:57
>記事によると日立が防衛省に対してドローン5機を9018円で入札したということです。

 その値段ならヲレも一台欲しい。

 日本の国益のために、韓国デリヘルや中国エステの調査に使おう。
 
 えっ、ナニ言ってですか。 出歯亀なんてトンデモナイ。 御国の為にあえて汚名を被るのが漢の生き様でしょうが!
 自衛官とか、防衛省職員がハニートラップに引っかからないように見守ってあげるだけじゃないですか。(まあ、見守るだけですが)
 
はて?
2018/06/09 00:02
あーH社が最近ドローン売り込んでるのこのためなのかな。対象部門に拒否されて本社から試験押し付けられたけど本社の人間だけ満足してこちらの上司や若手は微妙って感想だった(自所の部門mm単位の点検する所なんですけど)
あばたえくぼ
2018/06/09 10:15
などと結局安くても高くても
文句言うだけの人
ぬるぽ
2018/06/09 12:23
清谷様

お差し支えのない範囲で結構ですが、C-2の運用コストが高い理由をご教授いただけませんでしょうか。

もし、雑誌等に掲載されておりましたら、そちらを拝見いたします。
ブリンデン
2018/06/09 13:49
そう言えば、先日気象庁に納入されたスパコンも日立だったけど、物はクレイ社製だとか・・
日立も物作りから商社へ変わってしまったんでしょうね・・・
simo
2018/06/10 05:50
C-2のコスト高の理由はあれこれきいておりますが、ちょっと今の段階では出せない話もあこれれ。
コストでは既にご案内のこの書類が参考になるかと。
https://www.mof.go.jp/about_mof/councils/fiscal_system_council/sub-of_fiscal_system/proceedings/material/zaiseia300406/03.pdf
キヨタニ
2018/06/10 14:32
財務省資料の「C-2輸送機と他機種との比較」を読みました。C-2の比較対象がC-130Jとオスプレイ?どうせなら、オスプレイでなくC-17と、オスプレイは別頁立ててCH-47Fと性能比較すればいいのにw
被本塁打大王
2018/06/10 16:08
これは防衛省等の役所が従うべき法令「予算決算及び会計令」でいう、「公正な取引の秩序を乱すこととなるおそれがあって著しく不適当であると認められる」にあたり、日立以外の他の者を落札者とすべきケースでしょう。
法令違反の疑いがあります。
落札できなかった日立以外の競争参加者は、防衛省に対して不服を申し立てることが可能と思われます。
調査官補
2018/06/10 17:06
>>最もよく聞かれたのが、「不整地着陸ができるのか?」という質問でした。「残念ですが、その能力はない」と答えました。


2ちゃん改め5ちゃんの軍オタは不整地離着陸が出来る、と言ってませんでしたっけ?(笑)
マリンロイヤル
2018/06/10 17:07
>>>ドローン

今朝になり、オンライン版にも記事が掲載されておりました。

>激安! 防衛省のドローン5機を日立が9018円で入札していた

http://bunshun.jp/articles/-/7697?page=1

KU
2018/06/10 19:07
世の中、タダな物ほど高いものはない。 私事ですが、引っ越しで業者からミネラルウオーター製造機?※正式名称忘れました。間違えたら御免なさい。
を無料での設置を勧められました。
私は お断りしました。なぜか? 裏があり 別な方法で金をむしり取るだろうと勘繰りました。
商売ですから 損することはしないはずです。
商売はある意味、詐欺と紙一重みたいなものです。
ドローンが1000円単位で買えるわけないだろ!常識から考えて。原価計算しても赤字になるはず。 今の自衛隊に必要なのは経済センス。 悲しいことに生産性がなく、経済原理が働く環境ではないので 経済の見識が中学生より劣る。
元キャプテン
2018/06/10 20:10
清谷さん、飛行船を空中給油機の代わりにできますか?
名無し
2018/06/10 20:27
>2ちゃん改め5ちゃんの軍オタは不整地離着陸が出来る、と言ってませんでしたっけ?(笑)

 パイロットがマッチョメンならば、理屈上は大概のジェット機はカラ重量ならばエンジンパワーにモノをいわせて不整地離陸は出来るはず、不整地着陸もカラ重量なら出来るはず・・・・二度と飛べなくなる可能性があるのが、それが悩みのタネじゃん。 マッマッマッ マッチョメン♪ マッマッマッ マッチョメン〜♪(脚注)

 不整地でも胴体着陸は可能ではありますので。(パイロット・機体が無事かは別問題)

 世間はソレを「墜落」と呼ぶ。

脚注:ダウン・タウン・ブギウギ・バンド カッコマン・ブギ
はて?
2018/06/10 21:39
マリンロイヤルさん、
「2ちゃん改め5ちゃんの軍オタは不整地離着陸が出来る、と言ってませんでしたっけ?(笑)」
不整地離着陸など日本での運用では不要と言う養護が多かったかと。
海外で売れない理由が不整地離着陸だったとしても日本での運用ならいざとなったら民間空港も使えるし攻撃されて使えなくなった基地にわざわざ着陸する理由もないし海外も同様と言う戦地やきちんとした滑走路の無い所に行かない事が前提の様で。
大震災のときに津波に襲われて瓦礫を撤去しただけの滑走路に着陸したのが米軍のC-130と言うことを忘れているらしい。
当時なぜ自衛隊ではなく米軍なのか?と言う疑問がありました。恐らく経験の差でしょう。
大震災直後で瓦礫を撤去しただけの滑走路が安全に使えるかどうか十分な確認はされて無かったのでは?この様な事は地震など自然災害の多い日本である限り他の空港でも十分ありえると思うのですがどう考えているのでしょうかね。
やれやれ
2018/06/10 22:04
お邪魔します。
 もしかしたら根底には「アメリカ様が動いてくれさえすれば必勝、動いてくれなければ必敗、軍事的合理性”なんか”に意味は無いのだから、俺達の好きなようにやらせろ。」みたいな考えがあるのかも知れません。自分の金なら基本的にはどう使おうが本人の自由かも知れませんが、国民の血税を「特定の誰かのやりたい事」などに使わせなければならない理由などありません。たとえ「アメリカ様の意向次第」が真であったとしたら、「最小限度の"まともな"戦闘組織を作って、それを将来の"種"にする」か、いっそ「災害出動や治安維持や対不正規戦にまでリストラした組織にでもして、お金を国にとって必要な他の事にでも回す」方が良いのでは。尤も「わけの分からぬ、閑古鳥の鳴くハコモノ」や「借金による好景気の"演出"」に使われるお金に比べればかわいいものかも知れませんが。
ブロガー(志望)
2018/06/10 22:21
清谷さん
「コストでは既にご案内のこの書類が参考になるかと。」今はじめて読ませて頂きました。
比較対象が良いかどうかなど細かい事は置いておいて素人にもわかりやすい資料になっていますね。
装輪装甲車やメーカの所だけを見ても日本のメーカーの統一の無さがよく分かりますね。
あとMINIMIのがっかり感も酷すぎて真面目に住重から買う気がうせます。しかもライセンス国産なのに低性能低品質高価格とか...吉野家の逆で泣けてきます。この資料を見た政治家や官僚の感想を聞いてみたいものです。

所で今年のユーロサトリには行かれるのですか?

やれやれ
2018/06/10 22:22
飛行船を給油機は速度、飛行安定性、ペイロードの面で難しいかと。サトリは本日プレのプレス用機動デモにいってきました。
キヨタニ
2018/06/11 01:21
> 裏があり 別な方法で金をむしり取るだろうと勘繰りました。

元キャプテンさん、日本のプリンターメーカーがプリンター本体を安く、純正インクを高く売るのと同じですね(笑)

> 不整地離着陸など日本での運用では不要と言う養護が多かったかと。

地震で自衛隊の航空基地も民間空港もあぼーんしたことを考えていない自衛隊やC-2擁護の軍オタこそお花畑ですよねー

被本塁打大王
2018/06/11 06:49
>清谷さん
ありがとうございました
名無し
2018/06/11 18:34
6:49のコメントを訂正

地震で自衛隊の航空基地も民間空港もあぼーんしたことを考えていない→地震等で自衛隊の航空基地も民間空港もあぼーんするリスクを考えない
被本塁打大王
2018/06/11 19:07
百円ショップで売ってるコロコロの柄の部分は赤字で作って、換えのロールの部分で儲けようとする魂胆と同じですね。
ひゃっはー
2018/06/11 21:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
日立のドローンのダンピングは防衛省の益になるか? 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる