清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS ナチと同じメンタリティーの安倍政権肝いりのスポーツ庁って暇らしいな。

<<   作成日時 : 2017/10/05 17:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

オリンピックで金ダメル一杯とって、我が日本民族の優秀性を内外に宣伝し、国威発揚するアルヨロシ、てな、感じで北朝鮮やかつてのナチスドイツなどの独裁国家と同じメンタリティーの安倍政権で発足したのがスポーツ庁です。まともな成熟した民主国家の首相がやることでは無いと思いますが、そのスポーツ庁、余程仕事がないみたいです。


スニーカー通勤推奨「ビジカジ」に商機
https://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00372234.html?utm_content=buffer6e53a&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer

>スポーツ庁・鈴木大地長官は「今回、歩くということを主眼に置きましたプログラムをスタートさせます」と述べた。
スポーツ庁が2日発表した、スニーカーでの通勤などを呼びかける、新プロジェクト。
働く世代の1日の歩数を、今より1,000歩増やし、まん延する運動不足の解消を目指すというもの。

こんなことお上が音頭とってやる話じゃないでしょう。

かつてバブル時代に「オサレなニューヨーカー」の猿まねをして主に金融界や外資系ではスーツにスニーカー履くという流行がありましたがあっという間に廃れました。あたしゃ個人的に嫌いでしたね。

個人的にはぶっちゃけた話、いい歳した大人が運動靴履いて仕事できるかい、と思っています。


そもそもこんな話は個人の趣味の問題でお上があれこれ言う問題ではありません。


革靴は歩きづらい、歩くならスニーカーというのは意識が古いですよ。

現在ではビジネス用の革靴も色々あります。例えばエコー、クラークス、ロックポート、ハッシュパピーなど色々あります。国内メーカーでもヨネックスや、月星などもこの手のウォーキングビジネスシューズを作っております。

別にスーツ着て走り高跳びとか、マラソンとか、トレッキングするわけじゃないでしょう。

ぼくは国内でも海外取材ではウォーキングビジネスシューズを使っています。スペアも一足持って行きます。
種類はブラウンのプレーントウが多いのですが、ウイングチップや紺色の履なども持っています。
それはプライベートでも仕事でも両方使えるからです。無論改まったところに履いていくための黒のプレーントウも持ってはいますが殆ど履きません。

昔は、仕事は黒い革靴という「常識」がありましたが、今では内外でもそれは無いでしょうまあかなり古い会社の役員クラスは別ですが。

海外取材ではネクタイとジャット姿が多いです。見本市などでは、カメラマンベストをきてカジュアルな格好をしていくと、まともに相手にされないことがあります。カメラマンは写真撮るのが仕事で、記事を書く文屋じゃないという考えある人が少なくないからです。ある意味の身分差別的な考え方だとは思いますが、これはいい悪いは別として厳然たる事実です。ですから原則ネクタイ、ジャット姿で取材に行きます。

海外取材では持ち物をミニマイズしたので、わざわざオフ用にスニーカーを持って行くのは不合理な選択です。同じ靴で取材もオフも通す方が、便利です。しかも取材でほぼ一日中歩き通しです。ですからウォーキングビジネスシューズが便利な訳です。

それは普通のサラリーマンも同じでしょう。通勤にスニーカー使って履き替えるは不便です。営業マンならば仕事中も履き心地がいい靴がいいに決まっています。


ぼくは昔は日本でいいウォーキングビジネスシューズが無かったし、輸入品は高かったのでロンドンに行く際に、クラークスのウォーキングビジネスシューズを買っていました。ですが、現在は多くの靴メーカーが、ベトナムやインドネシアなどで生産し、国内で安価に、しかもアジア人向けの形のものを販売しています。海外でわざわざ買うメリットはありまりないでしょう。一部の国内未発売のモデルが欲しいなら別ですが。

ぼくは、現在はロックポートが多いです今度エコーや月星の靴も試そうとは思っています。
仕事にあった道具はそれぞれが考えればいいと思いますお上があれこれいうべき問題じゃないですよ。


こんなくだらないこと考えるほど、スポーツ庁ってやることがなんですね
国の借金が1000兆円を超えているのに、こんな暇な官庁をわざわざつくるのは余程のアホウでしょう。

そもそも人体の限界に挑戦するような、体を酷使するスポーツは体に悪いわけです。
いくら犠牲が出ようが国威発揚のためにオリンピックで金メダルをとって世界に自慢して、国民にドヤ顔したいのだ、ということで作ったスポーツ庁が「健康増進」なんてちゃんちゃらおかしい。

別に個人が体壊してもスポーツやりたいというのは勝手ですが、それを国が煽る必要はないし、むしろ問題です。

国の借金は1,000兆円を超えて、毎年医療費は1兆円増え続けています。
国が取り組むべきはナチスや北朝鮮を見習うことではなく、普通の国民の健康年齢をあげることじゃないでしょうかね。それに未病状態の人間の生活を変えさえて、健康に導くとかね。


2兆円も税金突っ込んで、怪しげな民間の任意団体の興行にすぎない、オリンピックと称する国際運動会なんぞをやっている場合じゃないでしょう。

もういい加減にスポーツは体にいいから振興するんだというお為ごかしは止めましょうや。
所詮スポーツなんぞ政治家、特に与党文教族の利権のために存在するようなものです。

スポーツ庁というのはアクセルとブレーキを一緒に踏むような役所です。
健康増進をスポーツ庁のレゾンデートルとするならば、アスリートの育成なんぞ止めて、国民の健康増進のみにリソースを使うべきです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
>空自の輸送機がドバイの航空ショー参加、輸出へアピール

http://jp.reuters.com/article/japan-c2-export-idJPKBN1CB0BH?il=0

少なくとも、日経の飛ばし記事じゃないという時点で何となく安心しました(^_^)。これで上手く売れれば良いですけど、何せ「あの」川崎重工さんだしorz 、一抹の不安があるのですが。
KU
2017/10/06 14:09
お邪魔します。
 スポーツは本来「娯楽」ですが、日本では欧米から入ってきたスポーツは主に学校を通じて広まったため、「教育」と結びついて人間修養が求められた結果、しごきとかが容認される風潮を生み出しました。そこでスポーツと教育の距離を少し離すというのがスポーツ庁設立の理由の一つとも聞いた事があります。
 スポーツが本来「娯楽」であるなら、「お上が方向性を指し示す」のではなく、「公序良俗や公共の福祉に反しない範囲で、やりたい人達にやりたいようにやらせる」のが良いのでは。
ブロガー(志望)
2017/10/06 22:49
>爆発テロ想定した装備導入=手足切断時の止血帯ー東京五輪控え・東京消防庁

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13715737/

自衛隊のソレって、米軍のとは似ても似つかない内容でしたっけ?気がついたら、消防庁の方が充実した内容になっていそうですが。




>自民、首相の遊説日程を非公表 街頭でのヤジ警戒?

http://www.asahi.com/sp/articles/ASKB65F6HKB6UTFK00P.html?iref=sp_pol_politics_list_n

こんな話、聞いたことがないんですけどorz
KU
2017/10/07 08:18
>自民、首相の遊説日程を非公表 街頭でのヤジ警戒?
KUさん、それってマスコミでは「ステルス戦術」って呼んでるそうですよ。
安倍首相は感情コントロールが下手なのでしょうね、自分を攻撃されると意地になってしまうきらいがあるように思われます。
ただ、安倍首相を攻撃する人たちが「民主主義を守れ!」と言って共産党や社会党がバックアップしているのを見ると民主主義って何なのかな?って思ってしまいます。
八王子の白豚
2017/10/09 12:21
KUさんへ

【器の差】安倍総理と山本太郎議員の非支持者への対応が違いすぎる!「議員ヤメロ」⇒山本議員「ありがとうございます。そんなあなたの未来も守りたい」
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/31783

メロリンQの方が安倍総理より国家指導者としての適性があるのかも(苦笑)
被本塁打大王
2017/10/09 14:42
政府が昨年6月に決定した成長戦略「日本再興戦略2016」において、スポーツ関連産業の市場規模を、平成27年の5兆5千億円から37年までに15兆円に拡大し、スポーツ産業を基幹産業に成長させる国策が始まってるわけです。

観戦応援にくる県外からの交流人口などをアピールしたら良いのではないでしょうか。
2007年ACLで、浦和レッズが全北現代と対戦した全州ワールドカップスタジアムでの試合には2000人以上のレッズサポが渡韓したらしいけど。

http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/070800035/070800001/?P=1&ST=SIO-bus

地方経済が良くなれば、福祉や教育分野に回せるお金も増えますし。
ae
2017/10/11 17:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナチと同じメンタリティーの安倍政権肝いりのスポーツ庁って暇らしいな。 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる