清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏休みと過呼吸とジェーン・バーキンと。

<<   作成日時 : 2017/08/20 16:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 7

さて、今週は夏休みでした。もっとも毎日数時間は事務所の整理で不要な書類などの廃棄をしておりました。昔はネットなど無かったので、見本市でもらったパンフや資料類が重要だったのですが、それも殆ど必要ないので取捨選択して捨てていたのですが、ミカン箱で20箱以上も捨てました。前にも捨てたのですが、紙は溜まります。同じ紙で札束がこれぐらい溜まればなあ、とか思います。

それでも映画やピラティスにいったりそれなりに夏休みを過ごしました。

火曜日に中野駅のホームで過呼吸の女性を介抱しました。初め泣いているのかと思ったら、汗がしたたり落ちていてかなり苦しそうでした。アラサー前半でスリムで、スカートか膝上20センチくらい。ネイルバッチリな感じだったので、周囲から誤解されても嫌だなあ、とかも思ったのですがそんなことを言っていられない状態でした。でも隣の席のおっさんはのんきにスマホをいじっていました。
あまり周囲を気にしない人が多くなった気がします。ぼくは商売柄周囲の状況に常に気を配る癖が付いているので、こういう事態は目に入ってしまいます。
とりあえず、連れに駅の人間を呼びにやったのですが、結構来ない。初めに警備員がきて、次いで駅員がきました。彼らに救急車を呼んで貰ったのですが、30分以上かかりました。こんな町中なのですぐ来るかと思ったのですが。
その間、彼女が通勤途中だというので、勤め先に連絡をしたり、励ましたりしていました。

過呼吸の場合は常に話しかけて、意識を失わないようにさせることがいいようです。酸素が過剰な状態なので、紙袋などを口つけて呼吸させるといいという話しがありましたが、アレはやらないほうがいいようです。

駅員がきても第一発見者で経過も見ているので、救急隊員がくるまで現場にいました。

その間非常に苦しそうで、迷惑掛けて済みませんと謝るので、見ている方が辛くなりました。
こういうときの無力感はやりきれないものがあります。今頃全快しているといいのですが。

普段こういうシーンに出会うことはあまりないわけです。しかも我々は医療の専門家でもない。だからすべてのケースに対する知識を持つことは不可能です。だからといって放置もできないし、でも善意でかえって症状が悪化するようなケアをしてしまう可能性もあります。どのように接するのか、どこまでケアするのか非常に難しいと思いました。

おとといはエレベーターに乗っていたら、前の女性のバックパックのポケットが空いていました。
問題はそこから、生理用のナプキンがのぞいていたことです。ちょっと考えたのですが、ポケットが開いていると教えてあげました。こういうときも悩みますよね。


昨日はジェーン・バーキンのコンサートに行ってきました。
東京フィルハーモニー交響楽団をバックに歌いました。アレンジャーでピアニストの中島ノブユキ氏も参加していました。既にポーランドのオーケストラをバックに歌ったアルバムがでていますが、今回はよりフランス的な感じで,明るい演奏でした。
席が前から二列目だったので、彼女の表情もよく見えましたが、凄く表情が豊かでした。セルジュ・ゲンスブールの音楽をオーケストラで聴くというのもまた趣深いものでした。

バーキンも70歳(猪瀬直樹氏もそうですが)、皆さんお元気で活躍されています。ぼくも頑張ろう、と思いました。


シンフォニック・バーキン&ゲンズブール
ワーナーミュージック・ジャパン
2017-04-26
ジェーン・バーキン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シンフォニック・バーキン&ゲンズブール の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







ジェーン・バーキン&セルジュ・ゲンスブール
USMジャパン
2011-05-11
ジェーン・バーキン・アンド・セルジュ・ゲンスブール

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ジェーン・バーキン&セルジュ・ゲンスブール の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
たしかに女性相手だと、どこまで対応したら良いのか迷うことはありますね。
KU
2017/08/20 22:28
>無人機グローバルホーク導入中止を検討 費用23%増

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13498273/

今のところ、この件を報じているのは朝日新聞だけのようですね。にしても、「検討すれども実施せず」で終わらなければ良いですけど。あと陸自のUH-Xですが、ググっていたら、開発を中止するような話を見つけました。真意の程はどうなのでしょうか?
KU
2017/08/21 06:45
連投、失礼します。

先程のUH-Xの件ですが、該当記事を見直したら、どうやらスバル−ベル連合の提案が採用される以前の話だったようです。お騒がせしました。
KU
2017/08/21 06:57
いつもこちら拝見しております。
至極まっとうな論理をまっすぐ相手にぶつけられる姿勢に感服しております。

当方救急医療に従事しております。通りすがりでも体調不良の方に対応していただけるのは大変ありがたいことと思います。

>あまり周囲を気にしない人が多くなった

おっしゃる通りのように思います。残念なことです。
一方で今回の清谷さんのように対応していただいて一命をとりとめるというような方も少なからずいらっしゃいます。

ペーパーバックはいまはやらないほうがいいとされるのはご指摘のとおりですね。
たかが過呼吸と考える人は(残念なことに業界にも)いますが、過呼吸として搬送された中には、心筋梗塞だった、もやもや病で脳出血を起こした、等というケースもいくつも経験しました。
きちんと都度対応することは大事です。

自衛隊の医療事情など、今後も切り込んでいっていただけることを期待しています。
そうたろう
2017/08/22 11:33
ありがございます。
所詮我々シロウトができることは限られていますし、それでもできるだけ当人の役に立ちたいと思えば知っている知識を総動員するわけですが、それが古かったり、間違っていたりすることもあります。ですから、そのさじ加減は大変難しいと思います。また昨今はそれで訴えられることもあり得るので、尚更剣呑な状況になっているとは思います。だからといって見過ごすこともできないので、悩むところです。
キヨタニ
2017/08/22 15:26
人助けをしたつもりでその人にも周囲にも誤解されて最悪警察沙汰になる、なんて話もありますから難しいもんですね。
何でこんなややこしい世の中になったのやら・・・
八王子の白豚
2017/08/26 23:14
公安・外事警察かまたはどこぞの国の諜報機関が仕組んでるのかも。。。女難にご注意。
出会い系に出入りはなさらないかと存じますが。。。(笑)
電車の吊り下げ広告やドアのシール広告、新聞の22、3面下部の広告なんかも、内調などが特定のターゲットをコケさせる狙いの心理戦用途に使用してるかもしれません。
30年くらい前、日経新聞に「ディオニソス型経営」、「女を知らないで経営ができるか!」などの文面の広告が2,3面下部に出ていたと記憶してます。
これなんぞ、羽振り良くなってきた中小企業のオヤジを路線狂わせて落とすためだったかもしれません。
マインドコントロールは「寝てる間に催眠術」だけではない、と。
hk2009
2017/08/27 08:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏休みと過呼吸とジェーン・バーキンと。 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる