清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 防衛省の調達の人手不足の原因は頭が悪いから。

<<   作成日時 : 2017/05/22 15:09   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 25

防衛省・自衛隊の調達担当者の数は欧州主要国と比べて一桁少ないのが現状です。

だから彼らは非常に忙しい、ということになっています。
ですが、忙しい原因は他にもあります。

それは防衛省、自衛隊が無能だからです。


いつも申し上げているように、防衛省の装備は実質的に契約がありません。

Aという装備を何のために、いくつ、いつまでに調達、戦力化する、そのためにはいくらの予算が必要か。
主要装備にしても国会はこれを知らされず、初年度の予算をつけます。一〇式戦車にしても国会議員は調達数も、いつまでに調達するのか、総額がいくらなのか知りません。それで予算をつけるのは無責任です。

つまり、いつまでこの装備が必要で、予算がいくらかかるかも分からない。
つまり国会は勿論、防衛省、自衛隊には「時間」と「お金」という概念が理解できません。

こういう人たちが、組織がやっているですから不効率になるはずです。
無論各幕では、内々の見積もりはやっていますが、単なる目安にしか過ぎません。


だからダラダラとジジイの小便みたいにチョロチョロと調達を続けています。
例えば89式小銃は30年近くたっても64式の更新が完了していません。

仮に89式の調達完了に30年かかるとしましょう。
諸外国ではこんな長期にわたって調達が続くなどあり得ない話ですが、我が国では自衛隊も防衛省も、政治家もおかしいと思わないから放置されています。

この30年の調達を仮に6年に短縮すればどうでしょうか。
調達期間は1/5に減ります。1丁だろうと10万超だろうと、調達の手続きは大して変わりません。
調達期間を1/5に短縮すれば、調達人員は5倍に増えたことと同じです。

逆に言えば、欧米よりも著しく少ない人間で、非効率な調達をしていることによって、実質的な調達人員の差は二桁ぐらい違うことになっているでしょう。

逆に申せば、ダラダラしている調達を1/3に短縮すれば調達人員は3倍に、1/5にすれば5倍に増えたことになります。そこまでしてやっと欧州主要国と1桁違いまで追いつけます。

市ヶ谷のブラック企業では毎日終電とか、週何日も泊まるとかという話を聞いておりますが、それは防衛省と自衛隊のマネジメント能力がないからです。はっきり言えば無能だからです。

更に申せば、調達の「終わり」が見えないのも問題です。
89式にしろ、これが30年計画ならそれでもまだまともです。

いつ完了するのか分からないわけです。
これでは人員配置の計画も本来立ちません。

更に申せば、小銃の調達に30年もかかっていれば最後の方では初期に調達した銃の寿命が来ます。
つまり、例えば20万丁必要だとしても、総数が揃わないうちに、初期生産分が用途廃止になります。

つまりは20万超揃えるという計画自体が実現しません。
しかもその間に、2種類の小銃の併用により弾薬、訓練、整備・兵站が二重になり、効率が悪く、当然お金もかかります。

89式にしても本年度の調達単価は40万円、同世代の諸外国のライフルの8倍程度のお値段です。

もう一つ多いのが、ハンコの数です、市ヶ谷のブラック企業では偉い人のところではズラッと、ハンコ街の隊員が列を作っています。その待ち時間は全く無駄な時間です。こんなことをやっていれば終電で帰れなくなるのは当たり前の話です。

もう一つの問題は特に需品ですが、中央調達の装備でも消耗品は地方調達、つまり部隊で調達することが多い。これが懐中電灯やコピー機のトナーなどみたいに、汎用品であれば問題がありません。
とこが、外国製の特殊な消耗品や備品までも地方調達になる場合が少ないわけです。
1個とか数個の消耗品を商社に頼み、いちいちEMS、フェデックスなどで頼めばコストがものすごくかかります。
当然ながら各部隊の調達担当者の仕事も増えます。わずか数万円の発注で、部隊担当者や商社の担当者が動きますから極めて非効率です。
これも中央で、一定の見込みで消耗品は備品を調達し、デポで管理して、必要に応じて部隊に発送するようにすれば、コストも勿論、自衛隊内の人でも大幅に削減できます。

しかも、数少ない調達品を後生大事に、チャーター便で届けろと。わずか数個、数キロの貨物をチャーター便で運べと。
こういう特殊なチャーター便は日通が多いのですが、某社の担当者に日通の担当者が「自衛隊って馬鹿なんですか?ウチは仕事ですから受けますけどね」と言っていたそうです。納税者として率直な意見でしょう。


調達担当者の絶対数が足りないのは事実です。
ですがその足りない調達担当者を不要に何倍も忙しくさせて、いるのは防衛省、自衛隊が、頭が悪いからです
人員増を言う前に、頭を使うべきです。

更に申せば、こういう旧軍並みの現場のガンバリズムに頼っていることによって、現場に余裕がありません。ですから勉強する時間も、業務を見直す時間もない。

だから知識もなく、仕様書を業者に丸投げしたりします。
それは自分が何を欲しいか分かっていないということです。更に申せば、仕様書を各企業が自社の製品に都合のいい仕様書を書きます、から競争入札でも事実上落札者が決まっています。これを放置しているのは自衛隊の組織ぐるみの官製談合といっても間違いでありません。


こういう無駄を見直して調達を合理化すれば、防衛産業のメーカーや商社、関連企業も無駄が排除でき、また事業計画も立てやすくなるので、効率や利益率もあがります。補正予算で税金をばらまくより、その方が余程企業にはメリットがあるでしょう。ですが、そのためには同じ分野で棲み分けをしている企業の統廃合、事業統合などが必要です。

使うべきはカネでも、現場の兵隊でもなく頭です。
戦時の標語ではありませんが、「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」であります。
もっと率直に言えば、「足らぬ足らぬは頭が足らぬ」です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(25件)

内 容 ニックネーム/日時
そういや陸自ってSCARっぽい新型小銃開発してるんでしたっけ
とにかく64式のような無駄に重くて兵站を煩わせるオンボロ小銃は一掃すべきでしょ(笑)
a
2017/05/22 22:26
89式小銃が槍玉に挙がったところで・・・
豊和に開発させてたFNのSCARをまんまパクったような奴はそろそろ開発が終わったんですかね?

またぞろこれを89式・64式と更新させようとしてダラダラ調達した挙句、現場に64式・89式・新小銃の3種を運用させる、なんておバカな話になるんじゃありませんか?
八王子の白豚
2017/05/23 00:51
清谷様

幕僚業務経験者として一言申し上げます。スタンプラリーという非効率的な仕事のシステムも問題ですが、上役の御説明にもかなり労力・時間が割かれます。 これはどうなっているか? 細かいことに説明しなければならない。調べて、わかりやすいようにパワーポイントで1枚ペーパーの説明資料を作る。上司が部下に余計な仕事をさせ、自分は勉強しない。だから上司は知識が身に付かない。こういう非効率な習慣に疑問を抱かない。
お役所仕事の弊害で仕事をしたふり、 手段の目的化です。 やることが目的で、成果は? 予算を獲得し、使う。収益を目的とした組織ではありませんから。
組織の経営はヒト、モノ、カネ、情報、ノウハウを揃え、配分するのか?経営感覚を身に付ける必要があるのではないかと思います。
元キャプテン
2017/05/23 19:44
幹部の異動が頻繁すぎます。例えば2年を3年にするとか、キャリア形成で同じような、部署を回すとかすれば専門知識がある程度つくのではないでしょうか。
キヨタニ
2017/05/23 19:57
ホント、監察本部も幕長のクビを獲ることばかりやらないで、こうした案件を突けば良いのに。それから他の皆さんも話題にされているSCAR-Hまんまの新小銃ですが、91式携SAMを初めて見た時も思いましたが、誰がどう見ても瓜二つなシロモノを開発したら相手メーカーから訴えられるかも、とか考えないのでしょうか?
KU
2017/05/23 20:40
皆さん大変お優しいんですね、誰も突っ込まないので躊躇しています。。。

ですが、やはり言います。
一言に纏めて。
「モノ書きなら最低でも推敲くらいしなさいよ。」
言いたい事は分かります。
しかし、誤字脱字や国語として存在しない単語が随所に見えて気分が悪くなりました。
正直に申せば、貴殿に自衛隊組織を「頭が悪い」等と非難する資格は無いかと存じます。(苦笑)
聖龍疾風
2017/05/23 20:46
清谷さん、それをやると仕事を覚えたバカどもが悪いことをやり始めるんですよ。銀行とかが転勤が多いのも同じ理由なのでしょう。
ひゃっはー
2017/05/23 20:50
>女性宮家案「粉砕すべきだ」日本会議議員懇で強い反対

http://www.asahi.com/sp/articles/ASK5R51C2K5RUTFK009.html

異なる意見を排除するとか、これじゃ議員懇談会というより、どこぞのカルト集団じゃないですか。しかも現職の首相補佐官2人が座長&座長代行...
KU
2017/05/23 21:56
〉誤字脱字
ご指摘ありがとうございます。
誤字脱字以外は🆗という事ですね。

別に誤字と知性は関係ないですよ。



別に趣味で書いているものなので、嫌なら読んでいただなくても結構ですので。

一言で纏めてと言いつつ 一言でまとめられていない誰かさんも、他人の頭の出来をとやかく言えるれべるかと。ご自分の自己評価が高いのは結構ですが、必ずしも他者の評価は高くないと思いますよ。
キヨタニ
2017/05/23 23:00
お邪魔します。

 サンフランシスコ条約で日本が返してもらったのは民政「だけ」で、軍事は取り戻していません。9条と安保は一体のもので、「日本は軍事に関する意思決定(する・しない他)を担わない」という事です。日本国は軍事を担っていないため(自衛隊もアメリカに作れと言われたから作った)、国防・安全保障の中長期的な一般性・整合性を持った方針など持ちようがありません。方針が無い故に一般性・整合性を持った調達などできるはずなど無く、その時その場の当事者達の都合や「大きな声」で行われるのだと思います。

 尤も今の日本人が国防・安全保障を考えたら、「核を落とされたらどうしようもない」「途方もない大軍が怒涛のように攻めてこられたらどうしようもない」になるのかも知れません。戦前の軍部が精神主義に傾斜したのは、「まともに戦えば自分達に到底勝ち目は無い」という虚無主義が根底にあったのかも。「戦争=デスマッチ」ではないはずなのですが。
ブロガー(志望)
2017/05/23 23:16
清谷さんは出版業界の中の人だから、あえて釈明しないのかもしれませんが、モノ書きなら推敲云々なんて言い出したら、世の大作家先生は連載落としまくりです。

ここのコメント欄の方々が特別優しいのではなく、普通の社会人としての経験から、その程度の常識は弁えているからです。
知り合いの自営館
2017/05/24 02:07
無論誤字脱字は無いのに越したことがありません。ですから一応ぼくも推敲はしているし、ワードで推敲機能も使っています。
ですが、漏れがあります。そもそもぼくが推敲が苦手ですの、お仕事ならばともかく、趣味に多大な労力を割く余裕はありません。ビジネスをやり、原稿も書かないといけないわけです。そのための取材もあるわけです。

できる中では努力をしているので、それで文句を言うならよむなよ、というのがぼくのスタンスです。
更に申せば、誤字脱字がないけど中身もない文章よりも、誤字脱字があっても内容がある文章が宜しいと思っております。事実、具体的には書けませんが、それなりの高い地位の関係者がこのブログを読んでいるそうです。

因みに大手の出版社では専門の校閲を書籍などではつけます。彼らは単に誤字脱字だけではなく、単語の由来や用語の使い方、文脈に関しても指摘をしてくれる本当のプロです。また新聞社も掲載記事は校閲部を通します。彼らもプロです。

普段皆さんが目を通している書籍や新聞はこういう人たちが間違いを直してくれています。単に著者や編集者だけが目を通しているわけではありません。それでも間違いが直っていない場合もあります(ネット記事はそこまで校正していません)。
皆さんがご覧になっている書籍や新聞の誤字脱字の少なさはこのようにして維持されています。
キヨタニ
2017/05/24 11:15

そのレベルを趣味のブログに、しかも一円も払わないで要求するはどうかと思いますよ。そんもそも指摘される方がお仕事、私信で完璧な文章を書いているのでしょうか。

ぼくは単に誤字脱字を指摘していただいた方には、経緯を払って謝辞を述べています。ですが、ぼくも人間ですから上から目線で指摘する人には、そういう感情はもてません。

そもそもあったことも無い人を、ちょっとした過失があったからといって、上から目線でネチネチと嫌みを言うのは人格とコミュニケーション能力に多大な結果欠陥があると思います。

人の誤字脱字よりもご自身の人間性を心配された方がよろしいかと思います。

面白いことに、こういう人に限って内容に対するオブジェクションも意見もない、あるいは具体的な指摘もなく駄目だしだけをする。

他人(特に世の中で名前を出して仕事をしている人間)に対して駄目だしすると、自分が偉くなったようなきがするのでしょうが、それはイリュージョンです。本人は得意になっているのでしょうが、周囲からは失笑されているでしょう。であれば周囲から尊敬はされません。すると益々ネットで他人を攻撃することでカタルシスを得ようとするので、益々負の連賛に陥るわけです。ですが,本人はその事実を認めようとしない。かわいそうだとは思いますが、同情はまったくしません。

キヨタニ
2017/05/24 11:15
タダのコンテンツにケチつける人って最近多いですね
ネットが普及してから爆発的に増えた気がします
TT
2017/05/24 12:33
>聖龍疾風

ホントに頭が悪いなあ、誰も誤字脱字が当然なんていってないのに。間違いがあったら指摘すればいいだけのはないでしょう。

自分が他人を罵倒できる権利があるとの主張を否定されたら長文でインネンつけるのは社会性の欠如ですよ。
誤字脱字よりもこういう人間の存在の方が遙かに有害だと思います。コメントも掲載しません。あしからず。

キヨタニ
2017/05/24 14:04
連投で失礼します。
貴方も他人(自衛隊組織と私)を馬鹿にしている以上、その言論は高潔かつ無欠であるべきだと思うのですよ。
然るに反論の中にあってさえ、私の指摘が一つも生かされていないのを見て、不憫極まりないと思い、先の長文を投稿した次第。
(敬意と経緯を間違える、、、かなぁ?)

それと、批判を恐れて「嫌なら読むな」と言うならば、繰り返しになり恐縮ですが、「だったら書かなきゃ良いのに」と返されるのがオチですよ。
個人の日記を綴っているならばまだしも、議論を呼びやすい話をして(それも他者を馬鹿にして)、批判(と言うより指摘)を受ければ「もう来るな!」ですか?
もし、貴方と私が逆の立場なら、貴方はこういう対応をどうお感じになりますか?
聖龍疾風
2017/05/24 14:11
清谷様

幹部の人事異動について、元幹部として一言申し上げます。1・2佐以上のシニアオフィサーは1〜2年周期で異動します。汚職や職権濫用を防ぐ目的もあると思料します。3佐や1尉以下のミドルオフィサー以下は5年単位が適当ではないでしょうか?作戦、情報、調達、会計等の秘密や金に関する仕事は別ですが。
頻繁な人事異動は異動旅費や単身赴任手当等のコストがかかり、家族にストレスを与えます。2年前の大分の一家無理心中事件が例です。 清谷さんはどう思いますか?
元キャプテン
2017/05/24 16:41

>聖龍疾風

本当に馬鹿につける薬は無いなあ(笑
いつも申しておりますが、ぼくは単に誤字脱字を指摘した方には謝意を表して、修正しています。

ですが、聖龍疾風さんの態度は小馬鹿にしているわけでしょう。見ず知らずに他人に。お前社会常識がないよ、加えて申せば卑怯者だということですよ。

例えば電車の中で足を踏まれて、相手がヤクザとか、とってもきれいなおねいちゃんなら何もいわないでしょう。

ですが、匿名だから、実名もでないから相手から反撃されないから、上から目線でかましているわけでしょうが。

しかも内容に関してなにもコメントがない。
コメント欄で内容はOKですよね、と訪ねてもだんまりですよ。

キヨタニ
2017/05/24 19:57
>批判を恐れて「嫌なら読むな」と言うならば

馬鹿じゃないの? 失礼な態度を取るなら読まなくていいよ、といっているだけでしょう。日本語の読解力は中学生以下ですね。批判と悪口の区別もついていない。
思考力が低い、ということです。

率直に言わせてもらえば、内容にケチをつけられなかったので、誤字脱字で揚げ足取ったとしか思われませんよ。

>貴方も他人(自衛隊組織と私)を馬鹿にしている以上、その言論は高潔かつ無欠であるべきだと思うのですよ。

馬鹿だから馬鹿と申し上げているだけですが、何か?
ぼくの誤字脱字よりも30年近くかかって、小銃の更新が終わっていないとか、小銃は他国の8倍もすることの方がぼくが大きな問題だと思うなあ。

でも、聖龍疾風さんはぼくの誤字脱字の方が重大と仰る。ことの大小の区別もつかない。だから馬鹿だと申し上げているわけですな。

子供の頃、お母さんに自分がされて嫌なことは人にしないように、と教わらなかったのでしょう。かわいそうに、親御さんの面を拝んでみたいものです。当家ではそれに加えて、相手に喧嘩を売るならばそれなりの覚悟を持てと教わりました。

恐らく聖龍疾風さんは実社会で周囲の評価が非常に低いのでしょう。だからネットで名前を出している人間にインネンをつけて回っているのでしょう。●●に文句を言ったやった! そう思うと肥大したガラスのような自尊心を満たせるのでしょうが、はた迷惑でしかありません。それは自慰行為です。
いつも申しておりますが、自慰行為は自室でこっそりやるものです、自慰行為を公然の場でやるのは単なる変態です。


見ず知らずにの人間にいきなり喧嘩売ったら、逆襲されるのは当たり前でしょう。でも自分には逆襲されない権利があるのだとわめき散らす、品性下劣で頭が悪く、社会性がないとしか言いようがありません。
キヨタニ
2017/05/24 19:58
メールで駄文をおくってる人にも困ります。

>浪瀬 靖幸
>『需品』って解ってますか?
>「もう一つの問題は特に需品ですが、中央調達の装備でも消耗品は地方調達、つまり部隊で調達することが多い」?あなたは、自衛隊の職種が解っていませんね。『需品』は、自衛隊の中の1個の職種ですよ。その需品が、需品科装備品に『外国の消耗品』を使用する?そんなことはありません。しっかり調べてみてください。笑われますよ。

ご自分では事情通のつもりでしょうが、ネット漁って得た生半可な知識を元に書くとこうなるという見本です。

しかも自分が事情通だ思い込んでいる。他人から見ると喜劇なんですが、ご自分はいたって真剣なのでしょう。

こういうくだらないメールを送ってこないでください。


キヨタニ
2017/05/24 20:02
聖龍疾風 さんへ

あなたドクターXの大門道子先生みたく 私、失敗しないので 本当、エラーがないんですか?すごいですね! 子供の頃からテストで満点、
部活では常勝無敗、仕事ではビジネス文書では誤字脱字なし、見積書では計算ミスなし。さぞかし立派な人間なんでしょうね。
ニュースや新聞でも誤報がありますよ。あなたは叱責していますか?
御自分の失敗を棚に揚げて揚げ足取るとあなたもやられますよ。あなたの行為は天に唾を吐く行為です。多分、あなたは職場で相手してくれる方いなく、居場所がないんでしょう。
元キャプテン
2017/05/24 21:42
>米英仏と共にグアムの多国籍水陸両用演習でWAiR隊員がBUSCH製Bumpヘルメット「AMH-2」を着用して訓練に参加

http://news.militaryblog.jp/web/JGSDF-WAiR-gets-New-Bump-Helmet/German-BUSCH-AMH-2.html

どうせなら「ついでに小銃もHK416やら417を試験的かつ大規模に調達すれば良いのに」、なんて考えてしまいました。
KU
2017/05/24 22:27
やられたらやり返すキヨタニさんの性格はある程度承知していましたが、ここらで手仕舞いにしませんか?
段々議論が本筋から離れているように思います。

私も時々指摘してはいますが、正直言って誤字脱字などは意図が誤って伝わってしまうレベルじゃなければ気にしなくてもいいとは思うんですけどね。
個人のブログなんだし、それを覗いてる人だって日本語ちゃんと読めるなら言わんとしていることぐらいそれこそ「忖度」するべきでしょう。
まあ、気にしいな人は気にするんでしょうけど、「高潔かつ無欠」なんて言われたら物が書けなくなっちまいますよ?
意見発信する方が大切だと思うんですけどね。
八王子の白豚
2017/05/24 23:41
清谷様

もう愚か者を相手にするのはやめましょうよ!ストレスが溜まるだけですから。だって、そういう輩はロジック、エビデンス、アイデンテティもない。巨大組織や官僚組織を批判するのは悪だ!と決めつける思考停止。 主張している内容は中学生以下で大人の会話や対応ができない。親は勿論、上司や先輩はまともな人ではなく、イロハのイの躾も受けていない。
私は古巣の職場を批判していますが、20年勤務して得た知験、中隊長職・ミドルオフィサーまで昇任し、オペレーション・マネージメント・人材育成にも関与し、部下・後輩を幹部まで育てました。したがいまして清谷さんの軍事に関する記事にはもの申す資格と権利はあると確信があります。
愚か者の方々、批判するなら御自身の案や意見を主張しなさい。ちなみに私は清谷さんと付き合いや面識もなく、損得の関係はありません。ブログに出禁なっても困ることはありません。
元キャプテン
2017/05/25 05:41
AASAM射撃大会で日本が2年連続優勝しましたね。
KK
2017/05/27 19:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
防衛省の調達の人手不足の原因は頭が悪いから。 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる