清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 人間のクズ、長谷川豊はいつから「ジャーナリスト」になったんだ?

<<   作成日時 : 2016/10/20 10:34   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

「『医療は全員に』は違う」長谷川豊アナが抗議の署名届けた患者女性と対談

http://www.huffingtonpost.jp/2016/10/18/yutaka-hasegawa_n_12534234.html


>長谷川さんは自身のブログやインタビューなどで「言葉が過ぎた」などと謝罪したが、Change.orgを利用して、抗議のネット署名を呼びかけ2万5000以上を集めた腎臓病患者の野上春香さん(仮名、41)は、ハフポスト日本版の取材に対して「謝罪のポイントが違う」と憤り、患者の声を知ってほしいと話した。その一方で、「長谷川さんが本当に訴えたかったことを聞き、一緒に未来を考えたい」とも考えていた。

>野上さんは10月15日、都内で長谷川豊さんに対面し、集まった署名を手渡した。ハフポスト日本版では、野上さんとともに長谷川さんの話を聞いた。

この記事で長谷川はいかのように述べております。

私たちジャーナリストの世界でも、今イラクやシリアに行ってISに捕まって人質に取られても言うまでもなく切り捨てられます。自己責任だからです。今は、無差別に全てを救いすぎているのではないかという思いがとてもあって、そこに警鐘を鳴らしたかったのですね。


ところが、今年のブログでは自分はジャーナリストのようなクズではないと書いております。

>「ジャーナリスト」なんて名乗ってるやつは、しょせん遠巻きに文句言ってるだけのスッカラカンなバカなんだって、多くの国民が気付いた点です。

>知ってらっしゃる方も多いでしょうが、私はジャーナリストを名乗ったことはただの1度もありません。様々なことにモノ申すので、勘違いしている方も多いようですが、私は『事実を的確に伝える伝達者』です。その伝える技術の一つである「アナウンスメント」という技術を鍛え上げている「アナウンサー」という仕事に誇りを持っています。なので、私はどこであっても「フリーのアナウンサーです」と名乗っています。

>ジャーナリストと名乗らないのは、彼らがどれだけ口だけでどれだけスカスカか、実際にテレビをやってきていたので分かっているからです。

http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/tag/%E9%B3%A5%E8%B6%8A%E4%BF%8A%E5%A4%AA%E9%83%8E

もう笑うしかないでしょう。
変節漢なのか、自分の書いたことを覚えていない鳥頭なのか、嘘つきなのか、或いはその全部なのか。

まあ、長谷川が「ジャーナリスト」かどうかは知りませんが、「遠巻きに文句言ってるだけのスッカラカンなバカ」で、「口だけでどれだけスカスカ」ということはその通りでしょう。ご自分のことをわかっているじゃないですか。

その反面長谷川が「『事実を的確に伝える伝達者』です」というのは誇大広告も良いところです。嘘をついて他人を貶めることしかやっていなかった卑劣漢がよくもヌケヌケといえるものです。


>野上:トリアージ的なことをしようということですね。

>長谷川:トリアージとは?

>野上:トリアージは負傷の度合いによって患者を選別するシステムです。災害救急の時に現場でけがの程度を判断して負傷者にタグを付けて、「今実際に助ければ間に合う」っていう人を先に助けて、助かる見込みのない人を後回しにします。「今こっちに手を取られたら、他の助かる人もダメになってしまう」という事態を防ぐものです。

長谷川は医療現場を多く取材し、その上で助けるべき患者とそうでない患者、あるいは治療の優先順位をきめるべきだと主張しているにも関わらず、トリアージという言葉すら知らなかったわけです。

本当に医療現場を取材し、医療について報道すべく勉強したのでしょうか。

そして長谷川は以下のように対談を結んでいます。
>長谷川:先進諸国に住む人間達というのは、自分の努力、自分が汗をかいてちゃんと自分の足で立つ、本来であれば責任があるはずです。それに対して弱くなったり、落ちていく人達がいる、そこにはセーフティネットがあるべきです。ですが、文句だけを言って人のせいにだけする人というのは、僕は増え過ぎているという気がしています。努力と汗をかいて皆が少しずつ削ることによって、皆のために協力できる社会っていうのは僕はあるべきだと思っていて、その考えは僕のベースメントにあります。



換言すると、自分の主張は悪くないと強弁しているということです。

ですが何度も指摘しているように、透析患者の9割は生活態度に問題があり、自己責任という主張が誤りであり、
しかも批判の対象に先天性の患者は含まないということはブログの末尾にこっそり忍ばせて、炎上を目的としている点も姑息です。

しかもディズニーランドの横入りできるとか、嘘や事実誤認のオンパレードです。

更には闘病している患者のブログを盗用した。

多くの人たちがが長谷川に怒りを覚えているのは、彼のすべての患者を救うほどの余裕は国家財政に余裕はない、とい主張ではなく、わざと炎上を狙っって嘘や盗用までしてレージビューを稼ごうという長谷川の癒やし魂胆でしょう。

無論様々な主張がメディアに載って然る然るべきです。その中には過激と思われるももの、マジョリティに人たちの「常識」には相容れないこともあります。例えばぼくにしてもオリンピックなんぞ金の無駄だ、やめとしまえと何年も前から主張してきました。当初、反発するコメントも多かったのですが、昨今のオリンピックをめぐる不透明なカネの動きが明らかになってきて、随分世論も変わってきています。ですから我々ジャーナリストは世論に阿ることなく、持論を開陳すべきです。

ですが、長谷川がやっているのはジャーナリズムでも評論でもなく、単なる注目を浴びたいがためのアジテーションに過ぎません。



こういう人間のクズをメディアに登場させてはいけません。



テレビマン失格、長谷川豊を使い続けるMXテレビの見識
http://kiyotani.at.webry.info/201609/article_16.html
ページビュー乞食&こそ泥の自称アナウンサー、長谷川豊さんが挑戦的なブログのエントリーをこっそり削除
http://kiyotani.at.webry.info/201609/article_15.html
平気で嘘を書く男、長谷川豊さんが一番恐れること。
http://kiyotani.at.webry.info/201609/article_14.html
ページビューと知名度欲しさに、嘘を平気で書いて人を誹謗するアナウンサー、「ドロボウ」の長谷川豊さん
http://kiyotani.at.webry.info/201609/article_13.html
アナウンサー長谷川豊さんの品性の下劣さと 長谷川豊さんに対する公開質問状
http://kiyotani.at.webry.info/201609/article_12.html
いじめらて自殺するのは本人も悪い、と主張する自称一流アナウンサー長谷川豊さん
http://kiyotani.at.webry.info/201608/article_9.html
自称アナウンサー長谷川豊氏は暴力を振い不倫、横領、セクハラをするコソ泥で人種差別主義者らしい
http://kiyotani.at.webry.info/201608/article_5.html
女性の敵、差別主義者のセクハラ・アナウンサー、長谷川豊の妄言 女は家にいろ あんたイスラム原理主義?
http://kiyotani.at.webry.info/201608/article_6.html
読書量の乏しいアナウンサー、長谷川豊さんが上から目線で読書指南
http://kiyotani.at.webry.info/201608/article_7.html
自称一流アナウンサー。長谷川豊さんは働く女性が大嫌い。女は子供を産んで家にいろ、と。
http://kiyotani.at.webry.info/201608/article_8.html











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私もこの対談は見ましたが、長谷川氏が医療の取材をしてきた癖にトリアージを知らないようだったのには呆れました。
ひょっとしたら野上さんがトリアージの事を言った時に何をどうトリアージするのか?という意味での「トリアージとは?」だったかも知れませんが、全体から見ると知らなかったように感じます。
まぁ、彼は社会的に死んだに近い状態です。
またぞろギャアギャア騒ぐようならぶっ叩いて黙らせればいいのでは?
八王子の白豚
2016/10/21 01:05
お邪魔します。

 Yahoo知恵袋でDV男と離婚した女性(後にまともな男と再婚)が「『される側にも落ち度があるのでは』と中立ぶったり、DV男に泣きつかれてそいつの側になった人間がいたが、そういう人間は全て切った」といった事を書いていたのを見た事があります。

 今回の件でもそういった人間が出てくる事で、この問題の中核である

>嘘や事実誤認のオンパレード
>わざと炎上を狙って嘘や盗用

がぼやかされてしまう可能性があるのではないかと思われます。
ブロガー(志望)
2016/10/23 10:36
>安倍首相 「駆け付け警護」の意義を強調

http://www.news24.jp/sp/articles/2016/10/23/04344460.html

初めて陸自の公式サイトで、ほぼ全て見ましたが、ああも総理の訓示って長いんですねorz それにしてもストライカー(ICV以外にもMGSなど複数のタイプが出てくるのかと思っていました。まさか、機動戦闘車に気を使ったわけでもないでしょうけど)。単独で走らせずに陸自の車両部隊と同時に走らせれば良かったのに。でもまぁ、96式WAPCと比べても明らかに格が違いましたね。他にもAAVや機動戦闘車やC-2も参加するのかと期待していましたが、参加しませんでしたね。
KU
2016/10/23 19:31
KU様へ
最近の軍事研究読んでますか。ストライカー旅団の編成・装備を実に細かく紹介していて、面白いですよ。
ひゃっはー
2016/10/23 23:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
人間のクズ、長谷川豊はいつから「ジャーナリスト」になったんだ? 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる