清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦闘と衝突の違い-安倍首相は女子高生を買っても、これは「援助交際」で「売春」ではないうと言うのかね?

<<   作成日時 : 2016/10/12 10:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 20

首相 南スーダン“衝突あったが戦闘行為にはあたらず”
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161011/k10010725461000.html?utm_int=news_contents_news-main_004

>安倍総理大臣は、参議院予算委員会の集中審議で、来月、南スーダンに派遣される見通し
の自衛隊の部隊に対し、安全保障関連法に基づく新たな任務を付与するかどうかの判断に
関連して、ことし7月に政府軍と反政府勢力との衝突はあったものの、戦闘行為にはあた
らないという認識を示しました。

>安倍総理大臣は、「PKO法との関係、PKO参加5原則との関係も含めて
『戦闘行為』には当たらない。法的な議論をすると、『戦闘』をどう定義するかというこ
とに、定義はない。『戦闘行為』はなかったが、武器を使って殺傷、あるいは物を破壊す
る行為はあった。われわれは、いわば一般的な意味として『衝突』という表現を使ってい
る」と述べました。




戦時中は退却を転進とか、全滅を玉砕とか言い換えおりました。
戦後は敗戦を終戦とか言い換えておりました。

また現代でもヘリ空母をヘリコプター駆逐艦とかいうわけです。「専門家」と称する人たちも、当局の言葉遊びは正しいと擁護します。

まるで名称が変わると本質が変わるとでも思っているみたいです。
これはやはり我が民族の特性なんでしょうかね。

前に国会で問題となった「暴力装置」は愛国心に燃えて、一片の私心もなく、任務に邁進してらっしゃる自衛隊様を「暴力装置」とは何事だ、とか言って、「実力組織」という言葉を発明したおバカな先生方もおいででした。

そして今度はアレ首相が南スーダンでは「戦闘」はなかった。あったのは「衝突だ」ですからね。戦闘に関する言葉の定義がないんですと。

安倍首相は女子高生を買っても、これは「援助交際」であって、「売春」ではありません。ですから、私が女子高生を買っても売春防止法にはあたりませんとでも言うのですかね?
(別に安倍首相がJK買春したとは言っておりませんよ、勿論。単なる例えです。例え)

>稲田防衛大臣は、「私が視察をした首都ジュバの中は落ち着きはあったと思う。新
たな任務を付与するかどうかは、今後、政府全体で決めることになる。『駆け付け警護』
は、緊急、やむをえない場合に、要請に応じて人道的観点から派遣をしている部隊が対応
可能な限度において行うものだ。したがって新たなリスクが高まるということではなく、
しっかりと安全確保したうえで派遣することになる」と述べました。



稲田防衛大臣は現地を視察したとはおっしゃいますが、たかだか6時間、危ないところには全くいかず、それで何がわかったのでしょうかね。しかも軍事に関してはずぶの素人でしょう。現場を知らない、知ろうともしない素人が、勇ましい「愛国論」とか「国家論」を振りかざして、兵隊を単なるコマとしか認識しないで、外国に出して戦闘をやらせるのはいかがなものでしょうかね?
しかもたかが辻元清美に質問されて泣かされるようなメンタルの弱い人が、何かあった場合にサッチャー首相のように毅然とした態度で物事に対処できるのでしょうか。
こういう人を防衛大臣に任命する人の見識も問われると思います。


まあ、永田町の先生方は政治資金の領収書が白紙でも問題ないと、いけしゃあしゃあと仰るのですから、さもありなんと思いますが。
ですが、こんなことが通用するならば、そうであれば永田町の論戦なんて何の意味もない。議会政治は無力だ、という政治不信が更に増大するでしょう。

で、ところでさ、その「衝突」とやらで自衛官が政府の無策や安全だという戯言とかが原因で死んだり、手足を失った場合に首相は責任をとるんでしょうかね。恐らくは現場に責任をおっ被せてホッカムリするんじゃないですか。どうもそれが「戦後レジームからの脱却」とか「美しい国」のあり方なのでしょう。
自衛官は「ことにあたっては我が身を顧みず」と宣誓しているのだから、使い捨てにしていいのだとでも思っているんじゃないですかね。
ファーストエイドの装備も教育もおざなりで、戦車とか火の出る玩具ばっかり買って「無敵皇軍ここにあり」とかパレードだけ見てニヤニヤしている政治家に軍に下命する責任の重さがわかっているのでしょうか。
現場の兵隊さんこそいい迷惑です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
面接練習にて、幹部の方々の圧倒的知識量に言い負かされ、ペーペーの陸士との格の違いを見せつけられた自分…

そんな幹部の方の中には、鬱病になってる人、毎日罵声浴びせられてる人が多数おります。

やはり上に立つのは大変だと実感しました。
ドミニク
2016/10/12 12:13
元暴力装置・国立暴力団幹部から一言。 軍国主義のおばちゃん=稲田防衛大臣は口だけ大将・軍事の素人です。勇ましいことだけ言って自分に酔いしれているだけです。自衛隊を正義の味方とか月光仮面だと思ってんの?バカじゃない。
中国の諺で良い鉄は釘にならない。良い人は兵士にならない。からならず物・ゴロツキの集まりなの。だってバブル期に東方総監が 落ちこぼれがやってくると 自傷したし。衛生学校のモラルハザードとか私が経験したものでも愚劣な人間の割合が高い。
自称愛国者と言われる方から法敵だ!古巣の職場批判している裏切り者と糾弾されるかもしれませんが、お前らこそ、現実逃避してんじゃねぇ? おべんちゃらして何か得することあるの?と言いたいですよ。
話題急転して、ニュースで人民解放軍30万人リストラで元軍人が北京でデモがあったそうです。軍人は潰しが利かないという現実はありますが、現役の頃、スキルを磨く・人脈を形成する努力したのかと問いたいです。日本でそのようなことがあれば、首をくくる方も出てくるでしょう。やはり依存はリスクです。
元キャプテン
2016/10/12 14:37
>駆け付け警護など新任務 防衛相「リスクあるが、リスク増えるわけではない」

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201610/CK2016101202000294.html

結局、リスクはあるんですね?
KU
2016/10/12 17:50
>アングル:性能かコストか、日本の次期戦闘機が迫られる選択

http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKCN12C03F

「F22を超える世界最高水準の戦闘機を求める声」

まだ、こんな事を真顔で言っている人間が空自や業界にいるんだ・・・
KU
2016/10/12 19:16
後輩たるドミニク様
幹部が陸士より知識が多いのは当然です。経験値や教育レベルが違うからです。 気にすることはありません。私もそうでしたし、幹部になればその面接した幹部と能力的に差はなくなります。
曹士で、うちの中・小隊長は使えないとか馬鹿だと誹謗中傷する輩はいます。それは責任のない労働者レベルの発言で言うことは小学生でもできるし、実行して結果を出すことは難しいです。私も3曹から幹部になりまして、小隊長してみて 陸士の時、説教した小隊長の発言の意味を理解しました。そんなもんなんです。 幹部になれば、尻拭い・荷重労働・パワハラ・スケープゴート・全国異動・単身赴任と負担や責任がありますが、色々な仕事を経験したり、 部隊経営=人事・予算や防衛行政に関与でき、それなりにおもしろさもあります。 なるならないは個人の能力・価値観・事情によりますが、自衛隊を続けるつもりであればトライするのも選択肢です。
面接ですが、陸曹候補生レベルだと質問に答える・自信をもって答える程度で十分です。幹候だと 根拠とか任務分析が重視されます。CGSは理論とストレスの耐性を見られます。 ビデオ撮影して自分の発言・行動を振り返り客観視したり、自分が面接官になった立場でチェックリストを作成し、 第3者に評価してもらうことです。自己満足・唯我独尊・自信過剰はダメです。 自己分析を確実に考え、自分の強みや弱さを認識したり、陸曹になった後のビジョンを短期・中期・長期に描けばよれしいと思います。
あと差が付くのが体力検定です。筆記・面接・分隊教練は拮抗しています。体力検定の得意種目で点数を稼ぐ。体力検定は筆記試験と同じく生点でごまかしはできません。また、陸曹教育隊で低体力は苦労しますし、部隊に対し、よい感情は生みません。
以上先輩からのアドバイスです。
元キャプテン
2016/10/12 19:33
清谷様へ

イラク空輸で障害をおった池田元3空曹の国家賠償請求の裁判の件ですが、どのように進展したのでしょうか?
駆けつけ警護で障害をおったら、池田さんみたいく、政府や防衛省は知らばくれたり、隠蔽したり、パワハラして退職に追い込んだりするのではないでしょうか?集団訴訟とか起きるでしょうね。
国会は紛糾し、衆院解散・総選挙、政権交代もあり得り、民進党が政権奪回したら安保法案廃止でしょう。元2陸佐の方も民進党の公認候補になり、当選して国会議員なったら、おもしろいですよ。なんせハッタリ利かないし、詰問しますからね。野党に自衛隊OBの論客が出ることはまともな防衛政策実現には不可欠です。
元キャプテン
2016/10/12 19:43
元キャプテン様

ご指導ありがとうございます。もっと勉強と経験を積み重ねていきます。
ドミニク
2016/10/12 21:51
「警護」と「戦闘」の違いは、「襲撃犯を逮捕し、刑事裁判にかける」を目的とするか、「敵を殺害し無力化する」を目的とするかの違いです。しかし、安倍首相の取り巻きは、この違いを認識していないようですね。「事変」と言えば「戦争」ではないという過ちと同じことです。
相手が「犯罪者集団」であるからこそ、殺害ではなく、逮捕をしないといけない訳です。
「警護」と称して「戦闘」を行った場合、殺人罪が問われることになるのは、警察官が犯人を殺した場合と同じ理屈です。
自衛官が殺人犯として裁かれたり、戦争犯罪人として裁かれたりすることのないようにすべきですが、安倍首相の取り巻きでは無理でしょう。「国際法を知らなかった」という悲劇だけは繰り返して欲しくないものです。
こんにちは
2016/10/12 23:14
お邪魔します。
 これこそ「そこにいるのが義経だと誰もが分かっている勧進帳の世界」でしょう。「心情に比べれば事実や論理など取るに足らない」という。尤も連中にすれば現場の隊員など「隊員何号」で、彼らにも「心情」があるなど思っていないのでしょうけど。
ブロガー(志望)
2016/10/12 23:39
やれやれ、永田町の住人たちは今日も言葉遊びに忙しいですね。
言霊信仰のある我が国では言い方を変えたりニュアンスを変えるだけでそのモノの本質すら別のモノになるような傾向があります。
まあ、ヘリ空母をヘリコプター搭載駆逐艦と言い張ったりするのもその一種でしょうね。
でも戦闘してるのを「衝突」と本質をぼかすような言い方をするのは大問題ですよ。
戦車やヘリまで投入して派手にドンパチするのは普通は「戦闘」といいますよね。
八王子の白豚
2016/10/13 01:06
その国会答弁って、安倍や稲田は他人の作文読んだだけで、自分の頭で考えた自分の意見じゃないですよね。他人の作文ろうどく国会って実質的な意味あるんですか。どうせまともに答える気は最初からない他人の作文読んで終わりなら、集まる必要もないような。小田原評定でムダ。自分の選挙と、ワイロや税金抜き取りしか興味ない自民党など日本の政治家も、何の必要があるのでしょうか。存在価値どころか、居ない方がマシな政治家ばっかです日本。
とむら
2016/10/13 07:32
元キャプテンならぬ元暴力装置です。武力は暴力ではない。アホですか。ヤクザ・チンピラが人を殺すと殺人!兵隊が敵の兵隊を殺すのは戦闘!事象が同じですが。欺弁ですよ。日本でなくても各国の軍隊は人殺しの訓練をしたり、道具持っていますけど。平時には味方隊内で暴力 で殺し合うこともあります。だって事実だもん。兵隊さんはイケメンで品行方正、それはただの思い込みです。暴力大好き・口は汚い・野蛮人・下品な人種です。まぁ、殺すぞ、こら!が挨拶みたいな言葉ですからね。共産党の藤野先生が防衛費は人殺しの予算 !本質をついた言葉です。じゃ、何で戦車や小銃を国家予算で買うんですかね? ビデオレンタルの棚にヤクザ映画の隣に戦争映画が置いています。つまり、兵隊とヤクザは本質は同じです。暴力を生業としているからです。違うのは身分。合法か非合法か。
現実逃避しても本質は見えてきません。 20年間、人殺しの予算で飯を食ってきた私が言うのは何なんですが。これ偏見ではないですよ。
元キャプテン
2016/10/13 09:49
ドミニク様

私が過去、陸曹候補生2次試験の面接官で質問したこと。
陸曹が求める資質とは? 後輩陸士に指導するに当たって着意していることは? 試験対策ではどのような努力をしているか? 部隊の自己紹介してください!プロとは何ぞや?等
自信をもって答えたらよし、ハッタリや言葉のコピペは大きく減点されます。
私が小隊長時代に陸士の進路指導の方針として3回受からなかったら、任期満了・再就職に持っていきます。希望する業種・家庭の事情にもよりますが、就職戦線に勝てる武器を持たなければなりません。例として市役所や警察官の公務員試験対策、夜や休日に公務員予備校に通わせました。また、2種免許を取るため、自動車学校へ通う。 予備校に行かせ、大学受験に合格させ、教員免許取得n教員採用試験n教師
やりたい仕事に就くには相応の努力・ コストが必要です。 体力がある。礼儀正しいだけでは勝負になりません。
ボンクラ陸士は他人任せにし、援護センターに丸投げ・依存 、結果なんかいいわけないし、仕事は長続きしません。斡旋・紹介も同様です。 うちの町の若手役場職員で元海士長の方いますが、1年間アルバイトしながら公務員予備校に通い、 役場の採用試験に臨みました。その若い方は地本の援護に不信感と嫌悪感を抱き、当てにはしてません。態度が横柄で、やってやってんだ!という感じだったらしい。求人もワンパターンでハローワークの方がましです。そりゃそうですよ。まともな教育もしていないし、人選していませんから。
何が言いたいかというと自我を持て、主体性を持てということです。
元キャプテン
2016/10/13 14:47
ドミニク様

あなたはその辺のボンクラ陸士や筋肉バカの陸曹とは違います。なぜなら清谷さんのブログを読み、自分の職場や仕事に対して問題意識を持っている。あなたの先輩は大半は武装公務員と化し、プロ意識の欠片もなく、パチンコ必勝法や大人の歓楽街という欲望を満たす本を読み、自らのスキルを向上しようとする気もなく、柵の中で空気吸って飯食っているだけの案山子以下、コジキ以下の連中もいる。自我がなければ同化し、年を取ればハッタリ・怠慢・堕落した老害になる。あなたは幹部、それも上級幹部としてのポテンシャルや資質を持っている。陸曹候補生試験・陸教は目的・目標ではなく手段にしかならない。野球で言えば地区大会みたいなものです。陸曹n幹候n CGS・FOCn中隊長・司令部幕僚n 部隊長とキャリアアップしていただきたい。私の先輩幹部でも部内出身で勉強してCGS・FOCを 突破し、1・2佐になり、部隊長や陸幕のヒラ幕僚になっています。防大出身の中間レベルの位置まで昇任しています。 確かに数としてはレアな部類ですよ。安易な妥協すればそれで終わります。受験に例えると開成・灘みたいなトップ校でなくても田舎の普通高校からでも東大は合格する生徒もいます。私の働いている塾でも学年トップクラスの中学生は就きたい職業を目標とし、高校n大学まで決めています。つまり戦略が確立しており、受験合格は手段にしか過ぎません。私はドミニクさんが上級幹部になり、現場レベルでチェンジしてくれることを祈願します。
先輩からの叱咤激励
元キャプテン
2016/10/13 19:54
清谷様へ

冷静に考えましたけど、女元帥=稲田の軍国主義のオバチャンは訓練を視察して駆け付け警護するかどうか判断すると仰っていましたが、軍事の素人に見極めることができるわけがない。前の防衛大臣の中谷先生は可能ですが。若い時、普通科連隊の小隊長・富士学校の幹部レンジャー履修・20連レンジャー訓練隊の主任教官の経験ありますからね。
なんなら、私が見極めのために現地へ出向いてもいいですが。金と時間があれば可能です。例えが悪いですが素人が芸術作品の値段を付けるようなものです。 私が以前揶揄した駆け付け警護は中学生が高校に行かず大学受験に挑んだり、小学生のリトルリーグが甲子園の強豪野球チームとの試合を申し込むようなものです。はっきり言いまして狂気の沙汰です。永田町の先生はいいですね。でかいこと吹きまくり、官僚に丸投げできますからね。官僚は、大臣我が軍は士気旺盛で 精鋭無比であります。官僚は情報を隠し、ペテンまがいの報告しますからね。だって豊洲の地下空間がそれを証明してますからね。
元キャプテン
2016/10/14 00:18
>政府 南スーダンに派遣見通しの部隊 新任務付与の方向で検討

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161015/k10010730641000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

結局、戦場医療の問題には何ら関心が集まることなく、駆け付け警護の事にばかり関心が集まっちゃいましたね・・・。やっぱり、実際に死者が出ないと何一つ変わらないんですかね、この国は(変わる保証もないですけど)。仮に1人死亡だと陸幕長のクビが飛び、10人単位だと内閣が吹っ飛ぶのでしょうか。
KU
2016/10/15 07:21
>ポーランドの戦闘準医療従事者による最大イベント「パラメディック 2016」

http://news.militaryblog.jp/web/Poland-Paramedic-2016.html

日本でも行えれば良いですけどね。でも、行おうとすると陸幕衛生部とか日本医師会とか、いろんな所が妨害しそうな悪寒が(>_<)。


>陸自 富士学校普通科部レンジャー班が渡英。英・米とともに三ヶ国で初の合同訓練

http://news.militaryblog.jp/web/JGSDF-Fuji-School-Ranger-condcts/Joint-Training-at-Wales.html

こうした多国籍訓練に参加することで、自身の良いところも悪いところも客観的に見れますよね。
KU
2016/10/15 12:13
>次期主力輸送機C-2のスペックが防衛装備庁より公開!

http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/48656297.html

※防衛装備庁

http://www.mod.go.jp/atla/research/kaihatsusoubi/C-2.html

ペイロードが最大で36トンになっていますね・・・

KU
2016/10/15 13:10
にらみ合い。小競り合い。武力衝突。内乱に動乱。衝突やら戦闘。紛争に戦争。さっぱりをからん。
誰か順位付けして欲しい。
万引き窃盗?
2016/10/16 19:52
ドミニク様

先輩からの教訓事項を述べます。定年まで勤務する前提として 兵隊バカになるな! ということです。退官後、再就職しないと御飯食べていけません。必然的に自分を変えなければ職場に居場所はありません。自衛隊時代の栄光・実績を自己批判・自己否定しないといけません。つまり世間一般の教養・マナー・社会性を備わっていないといけません。ではどうするのか?他の業界の方々とお付き合いして上記のことを教わります。一般部隊は他の業界と取引とかありませんので、地方協力本部の広報官として勤務し、保護者・先生・行政職員・会社経営者の方々と交流して色々なことを学びます。
それがだめなら、 青年向けの起業塾に通い、他業種の方から世間の動向や経営のノウハウを学びます。サークルでもいいでしょう。誤解しないでね、組織の一員なので部隊や上司の方針に反しない、自分の職務のスキルは磨くことは怠らないでいただきたい。 兵隊バカや筋肉バカにはならないよう、自我を保つように。 決してクズな先輩に同化しないようにしてね!
元キャプテン
2016/10/16 22:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦闘と衝突の違い-安倍首相は女子高生を買っても、これは「援助交際」で「売春」ではないうと言うのかね? 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる