清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 海自の人手不足は海自の宿痾

<<   作成日時 : 2016/08/11 17:26   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 44

護衛艦「いずも」が中国の魚雷一発で沈む日
進まない自動化、人手不足でままならない艦艇のダメコン
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47563

>まず、充足率そのものが足りていない。海上自衛隊全体では充足率は92.8%だが、これは海上幕僚監部、一部
 の海外派遣部隊、音楽隊、情報部隊等のような充足率が100%に近い部隊も含めた平均である。実戦部隊たる  水上艦艇は、より少なくなる。
>しかも、近年は海外任務が増えたこともあり、艦隊勤務を志望する隊員が減っている。実際、あるDDH(ヘリコ
 プター搭載護衛艦)では20人弱の新人が配属されたが、ほとんどが艦を降りてしまったという。士官は部内の講
 演で「最近の若者は根性がない」と語ったそうだが、根性で片付けられる問題ではなかろう。
>こうした事情により、筆者の推測だが実際には7割程度の人員で水上艦艇は稼働していると見られる。その結   果、幹部は寝られないという状況に陥っている。ひどい艦艇では平均2時間睡眠だといわれている。


充足率7割というのはぼくもそう思います。
5、6年ぐらい前から海幕は水上戦闘艦の充足率を9割に引き上げると言っておりましたが、実行は難しいでしょう。しかも大型艦のいずも級が導入され、潜水艦も16隻から22隻に増員されています。定員は増えておらず、どうやって充足率を上げるのか。

また、この人員の不足のために不良隊員をパージできず、これがいじめや不祥事の温床となっております。


海自はいたずらに艦艇の定数の維持にこだわらず、艦艇数や基地の数を減らすなどして、併せて間接部門を簡素化するなどして艦艇に人をまわすべきです。無論自動化も必要です。

また陸自を削減することも考えるべきです。
前から申し上げておりますが、例えば1、2個師団を削減し、その人員を海自に転籍させて、基地警備や事務などの部門に配属し、プロパーの海自の隊員を艦艇に振り向けるべきです。
防衛費の大幅な増額も、人員の大幅な増員も無理ですから、優先順位を考えるべきです。


>米海軍等に比べると海自艦艇には「艦内」スプリンクラーが非常に少ない。もちろん、艦外やヘリ搭載艦の格納庫等にはスプリンクラーを設置しているし、ハロンガスの散布システムを発電機室やポンプ室の一部を備えている。しかし、米海軍他のように艦内の隅々までスプリンクラーのような自動消火システムを導入することはできていない。基本は人力による消火が中心である。



どうせカネをかけるならば、見えるところに、より大きな船にということろです。
また予算の不足で艦内のCICやブリッジでも本来導入されるべきコンポーネントが搭載されていなかったりします。
さらに人員不足で1人の操作要員が本来は複数名で行う作業をやらないといけません。
これで戦闘ができるんでしょうかね。

更に申せば、いずもには僚艦に給油するための燃料も積んでおり、半分給油艦みたいなものです。ただでさえ、航空燃料積んでいる分だけ、普通の護衛艦よりも脆弱なのに、更に脆弱さがましております。確かに給油機能は平時の演習では便利でしょう。ですが、実戦では火だるまになるだけです。これまた戦時を想定しないと言わざるを得ません。


これまた自衛隊の宿痾である、根本に戦争を意識していない思想に問題があります。


ところがこういう話は、自衛隊内ではまとまらないので、政治マタ−です。ですが、政治がこういう点が問題であるとの認識すら持っていないし、極めて無関心です。小売高邁な安全保障論も結構ですが、政治はこういう現実をみるべきです。市ヶ谷からの「何も問題ありません」という「ご説明」で簡単に騙されます。

本来は艦1隻に対してクルーを二組もつことも考えるべきです。艦数を減らしてもその方が艦の稼働率が高くなり、実質的に動ける艦の数は多くなるでしょう。充足率が7割の艦が2隻よりも充足率が100パーセントの艦が1隻の方が宜しいのではないでしょうか。護衛艦であればその場合、ヘリを1機ではなく2機搭載すれば尚更です。現在2機搭載可能の護衛艦でも殆どの場合1機しか搭載しておりません。


自衛隊様は絶対信用できるのだ、暴力装置とか呼ぶなとか、間抜けな事を言っているセンセイ方はこんなこと全く知りもしないでしょう。頭のなかは「お花畑」の左翼活動家と同じレベルですから。これで自分たちは文民統制をしっかりやっているのだと胸をはっているのだから噴飯物です。




IRONNAにいかの記事を寄稿しました。
安倍総理よ、憲法改正は「魔法の杖」ではない

http://ironna.jp/article/3795


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(44件)

内 容 ニックネーム/日時
そもそも海自が米海軍の下請けと化して、大洋海軍化しているのが問題ではないでしょうか。領海と経済水域の防衛ならば、大きな護衛艦はそれほど必要ないのではないかと思います。コルベットやフリゲート艦で哨戒し、地方の港や離島を転々とした方が防衛の役に立つし、隊員も数日から1週間で陸に上がれるので、そういう任務条件だけでも隊員の確保がしやすくなると思います。北欧の海軍はそんな感じに見えます。またこれらの艦に陸自の精鋭を乗せて、離島や沿岸防衛の訓練をしたら良いのではないでしょうか。海自の地方隊を充実させる必要があると思います。
BNSF
2016/08/11 19:49
昨日発売の軍研でも文谷さんによる軍艦の省力化に関する記事が掲載されていましたね。そこでもダメコンに関する記述もありました。まだまだ改善出来る部分がかなりありそうですね。一方で数年後には、一部の掃海艇やミサイル艇を代替する形でDEXが配備されるわけですよね。LCSのように通常時には必要最低限の人員だけで運用し、必要に応じて応援要員が乗り込む形になるのでしょうか?出来れば、これを機会に抜本的に人員配置その他、アレコレと改善してもらいたいものですが。それと陸自の人員を海自の基地警備要員などに
振り替える案ですが、法改正すさえすれば、それほど難しい話にはならずに出来ますよね?

>>水陸両用車

開発に着手して仮に、そこそこ使えるシロモノが出来上がったとしても陸自で必要とされる台数なんて限られますよね・・・。そもそも、日本の今の状況で本格的な水陸両用装甲車が大量に必要とされるシチュエーションなんてあるのでしょうか?仮にあったとしても、「おおすみ」型で運べる数なんて、3隻フルに活用し詰め込んでも、せいぜい30台前後しか運べないでしょうし。まさか、民間フェリーをチャーターして不足分を補うとか?でも、それこそ水陸両用である必要はありませんしね。あと、陸自のことだから「あんな機能も欲しい、こんな機能も欲しい」なんてことになりアレコレ詰めすぎた結果、量産しようとしたら1台あたり20億円になりました、なんてことになりそうで・・・・
KU
2016/08/11 20:35
清谷様

人手不足は航海や勤務環境だけではないでしょう。世の中にはもっと労働条件、待遇が悪い仕事があります。
人材確保困難や離職はいじめ・パワラハの要因が大でしょう。
自分で自分の首を締める。現実逃避した海自の身から出た錆びでしょう。
たちかぜ事件等を契機にインターネットや口コミでブラック企業というレッテル貼られたのでしょう。
抜本的なガバナンスやマネージメントの改善が必要でしょう。悪しき身分保障 制度を見直し、不良隊員は解雇とか外部の第3者機関による事件調査とか調停とか。
根性とか言いますが、人間仕事のきつさで辞めませんよ。 人間関係・組織体質・職場の空気ですよ。金稼ぐのはきついは当たり前です。若い衆もその覚悟はあります。
元キャプテン
2016/08/11 21:24
一般的な感覚で言えば陸自は「職業訓練校」ですよね。大学や専門学校に行けないない人には魅力的だと思いますが、現実は「毎日走らせる」とかで敬遠気味だそうです。海自に至っては敵艦の監視などの業務で予定が成り立たないと最悪だそうです。

この話は元海自の下っ端の運転免許を持たない人から聞いた話ですのでその辺は加味してください。
個人的には入隊イコール免許取れる感覚でしたので意外でした。

でも陸自と違って最前線で向き合っているわけで親御さんもいって欲しくないでしょうな。
そうですよね
2016/08/11 21:46
乗れる人員が足りてないくせに「いずも」だ「かが」だと大型の空母型駆逐艦(なんだそりゃ?って言い方ですがそうなりますよね?)の配備に狂奔しているとは海幕はアホの集団なんですか?
そこまで人員不足が指摘されているなら真っ先に取り組むべきは各種艦艇の機械化・自動化でしょう。
見ている限りはDEXにしても新型潜水艦もそこに留意しているように思われません。
まあ、戦争を想定してない「張り子の虎」でいいなら別に構いませんが、それならそれで巨額の予算をかけて整備した艦艇が有事にクソの役にも立たない事が判明した時、国民にどう説明してくれるんでしょうね?
せめて有事に自衛隊礼賛者が言う通りの性能を発揮してくれることを祈るばかりです。
八王子の白豚
2016/08/12 02:32
アメリカ海軍は、定員100%乗ってないと艦は動かしませんね。
マリンロイヤル
2016/08/12 07:14
八王子の白豚様

海幕はバカ!
それは今に始まった話ではありません。大日本帝国海軍からです。進歩なし。学習能力なし。進歩向上でなく遅歩向上! 本社=海幕がアホ集団だから、現場は苦労します。公的機関だから中枢がアホばかりでも存在します。しかし、民間企業で本社がアホばかりだと会社は倒産します。
そのしわ寄せは部隊・艦艇の幹部=士官にきます。八王子の白豚さんの職場で言えば、営業所の課長とか工場の班長とかですね。本社のボンクラ社員の責で営業所や工場の管理職は疲弊・過労死する。
ソ連軍のトップであったジューコフ元帥もこう言ったでしょ。日本軍は将軍=重役や将校=管理職はアホばかりだが、下士官=ベテラン社員は優秀で、下士官が司令官や将校であれば、我がソ連軍は負けていただろう。とのノモンハンでのエピソードでした。
だから自衛隊の幹部はバ患部=馬鹿幹部。私もバ患部の一員でした。笑
元バ患部より
元キャプテン
2016/08/12 22:29
お邪魔します。

 今の日本は海外の資源や市場に大きく依存しており、海上交通が生命線です。敵を沿岸に近づけなければ良い大陸国家とは違います。航洋性や居住性の確保にはある程度の大きさが必要ですが、1艦でカバーできる海域には限度があるので、そのバランスを取る事が重要と思われます。無論海上交通の維持は一国では不可能で、多くの国々との連携が必須ですが。余談ですが中国の海洋進出は「敵を自国に近づけない」のが目的なのか「海上交通を自国が仕切る」事が目的なのかが不明確なように見えます。前者なら空軍機の航続距離を伸ばす方が容易でしょうし、後者なら他国の懐柔に重点を置くべきでしょう。

 旧海軍は艦隊決戦のために大型高性能の特型駆逐艦を造りましたが、戦争が始まると駆逐艦には「艦隊の何でも屋(船団護衛等)」が求められ、そのため松型駆逐艦が造られました。一部の装備では松型は特型よりも新しかったそうです。「敵と刺し違える」事よりも「海域のカバーのために存在し続ける」事を思えば、リソースをダメコンといった生存性と生産及び整備性に振り向けた方が、艦としてはより有用になるのではないかと思われます。
ブロガー(志望)
2016/08/12 22:45
清谷様へ

この記事に関することに直結する事例をお話します。
先月、地元で艦艇広報がございました。真の目的は人材確保でしょう。艦長以下幹部は率先して、愛想よくおもてなし。海士はサービス精神旺盛。
海士は早く後輩ができないと奴隷君から抜け出せない。幹部も新兵が入らないと艦の運用に困る。
肝心の海曹それも老兵は、やる気なし。愛想なし。そんなの関係ねぇ!仕事は若い衆に丸投げ、だらけていました。私もOBとしてヤキ入れようかと思いましたが、大人でしたのでやめまして、艦長の某2佐に苦言を申しました。あの態度は上級海曹として資質に欠ける。給料の安い海士が働き、給料の高い上級海曹が働かねのはおかしいでしょう!そしたら艦長は苦笑いしてました。腹の中ではウゼェと思っているのでしょう。
あと後輩士官の航海長の某1尉は、私にこんな本音を語り先輩、俺は航海長でなく、奴隷長ですよ。 ドMにならないと分隊長=艦艇の科長、陸自の中隊長に相当、やってられないですよ!と自虐的になっていました。
ある海士長の若い者は、ジジィ共=上級海曹 働かなく、武勇伝ばかり語り、きつい仕事は若い連中の仕事だ!と逃げまくり。さっさと消えろ!と愚痴っていました。幹部・海士の過重労働、老兵のサボリも一因あるのでは?昨年の大分の一家放火事件ですが、私と同い年・同じ年に入隊・同じ幹部で階級で他人事とは思いません。過重労働とパワハラの犠牲者ではないでしょうか? 私はそう思います。
元キャプテン
2016/08/12 22:55
ネット上で大活躍の愛国国士様や「自分の国は自分で守る。血を流す覚悟も必要。自主防衛。国防軍創設」とか主張してる政治家を始めとする方々のお子様、お孫様が自衛隊に入れば良いのでは?(皮肉)
NetrightHunter
2016/08/12 23:08
マリンロイヤル様へ
マリンロイヤルさんをこれから先輩と呼ばさせていただきます。
先輩の投稿であられます米海軍の100%の充足がなければ、艦艇は動かさない。 まともな判断でしょう。イージス艦あたごの衝突事故も充足が足らなく、監視の目に隙間ができたのも背景にあります。私の高校時代の同級生の女性が病院の病棟師長の仕事してまして、医療過誤・事故の背景としてスタッフ不足が考えられると言ってました。 20年看護師の仕事していたので説得力あります。
対策として、艦隊・基地の統廃合でしょう。充足が低い又は老朽化した艦艇を練習艦にし、乗組員を転籍する。艦長のポストが減るだろう!そんなの知ったことではありません。上層部のメンツはどうでもいいです。
じゃ少子化で生徒が減って学校の統廃合だって、校長や教頭のポスト減るから反対する親いません。親にとって校長や教頭のポストは関係ありません。
どっちにしても少子化で労働人口や財政規模は縮小します。リストラは免れないでしょう。常識から考えて。
先輩の御意見を賜りたいです。

元キャプテン
2016/08/12 23:13
記事拝見しましたけど・・・筆者は勘違いしてますね。まずスプリンクラーですか、米軍の艦内隅々まで付けている事実は有りません。スプリンクラーを付けるというコトは艦内細かい「海水配管」を通すことになる。それらがダメージを負った場合のコントロールや普段の維持が大変ですよ。火災被害もだけど「水損」も近代艦艇では重要なダメコンにおける重要な問題で(空母フォレスターの艦上火災事故では水損で機器を壊した)。

そもそも文を読めば、艦外のスプリンクラーって、それは火災対策じゃなくてCBRN対策で装備してる甲板散水装備ですね。

火災対策は様々、有りますが日米海軍は装備的には同じようなモノを使い。基本的な対策としては可燃物の除去や艦艇への不燃性素材の適用で対応しています。
近年の艦艇の被弾時の事例から考えてもそれが適切でしょう。

それから目を引くタイトルを付けたかったのでしょうが・・・今時の魚雷の威力なら。どんなダメコン技術を持ってしても1発で沈没でしょうね・
海軍亭主
2016/08/14 13:08
なんか嘘くさい体験談をおもしろおかしく話してる人がコメント欄に常駐してますね(笑)

陸助の元1尉を自称してるのに海自の艦艇に後輩が居る?どんな任用区分何でしょうか?

この人の書いてる自衛隊の内情とはマニアや読み物レベル・・・いつ読んでも真実味がない。

ねえ「元キャプテン」さん貴方って何者?

この中に嘘つきが居る・・
2016/08/15 13:17
陸助の元キャプテンでございます。
御下問にお答えします。先輩・後輩という意味は年齢・入隊年次の意味のことを言っており、公私に亘る先輩・後輩という意味です。
体験・経験を引用するのはリアリティーや根拠を示すためです。勿論、守秘義務や個人情報・名誉には考慮しています。
現役はさすがに人事や自分の利益から考えて仕事に関して発言するのは勇気や根性はいりますが、OBは主張しても差し支えないでしょう。というか主張すべきでしょう。その際は先程の考慮や根拠を前提としています。 どなたかは知りませんが、私の主張に理解・同意は求めてません。
任用区分といっても同じ業界・組織なので人事制度は変わらないのでは?教育や仕事の内容が異なるだけで本質は同じでしょう。
私は主張するからには根拠・理由を述べますので悪しからず。
元キャプテン
2016/08/15 23:53
>元キャプテン

私もアナタ様が元自衛官と思っていません。他の怪しげなサイトにお名前拝見していますので。

いい加減。実名公表でやって下さい!

元海上自衛隊特別警備隊の創設メンバーが実名公表で出版から意見する時代です。

卑怯な匿名は辞めて頂きたい!
海軍亭主
2016/08/16 13:00
>元キャプテン

私もアナタ様が元自衛官と思っていません。他の怪しげなサイトにお名前拝見していますので。

いい加減。実名公表でやって下さい!

元海上自衛隊特別警備隊の創設メンバーが実名公表で出版から意見する時代です。

卑怯な匿名は辞めて頂きたい!
海軍亭主
2016/08/16 13:18
すいません。キヨタニ様なぜゆえに書き込みに反映がされないのでしょうか?「元キャプテン」なる怪しげな自分を擁護してくれる人物を守っているのでしょうか?

私はコイツは嘘パッチ元自衛官と思っています。

今からとことん「論殺」するまでやる覚悟で来てますのでお願いします!
海軍亭主
2016/08/16 13:55
すいません。キヨタニ様なぜゆえに書き込みに反映がされないのでしょうか?「元キャプテン」なる怪しげな自分を擁護してくれる人物を守っているのでしょうか?

私はコイツは嘘パッチ元自衛官と思っています。

今からとことん「論殺」するまでやる覚悟で来てますのでお願いします!
海軍亭主
2016/08/16 13:59
>キヨタニ様なぜゆえに書き込みに反映がされないのでしょうか?

すべてコメントに反映しているはずですが、因みにどんな内容でいつ投稿したのでしょうか?
キヨタニ
2016/08/16 18:12
元キャプテン氏に、お礼の書き込みしようと思ったんですが、コワい人が常駐されてるようなので別の機会にしたいと思います。
マリンロイヤル
2016/08/16 19:47
〉いい加減。実名公表でやって下さい!

他人をインチキと断言し、実名を公表しろと迫るなら、まずご自分が実名を出すべきじゃないでしょうか。
キヨタニ
2016/08/16 21:36
コメントをキチンと読んでなかったので遅くなりましたが、海軍亭主氏のコメントは間違いが多いですね。海自艦にも、海水管が縦横に走り消火栓が各所に設置されています。甲板上にも当然設置されてますが、それは外舷冷却がメインでありCBR防御だけではありません。海自の自動化が遅れてるのはカネの問題で、火災警報装置の誤作動は間々あり、そのたびに自動消火装置が正常な設置機器材に海水をかけてると、交換修理補給するカネが無いです。結局、設置するのは消火栓止まりで、後は人力でというわけです。
マリンロイヤル
2016/08/17 20:58
海軍亭主
清谷
他の投稿者 御一同様
投稿するか迷いましたが、この際自分の見解について明確にし、誤解を生じないよう以下の件について私の考えを説明します。
1 清谷さんとの関係 清谷さんとは公私に亘り、面識・利害関係はございません。過去も含めて。信用できないのなら、直接、清谷さんに問い合わせてください。
2 実名での投稿
結論からその義務・理由はありません。なぜなら、ビジネス・仕事ではないし、サークル・趣味の範疇です。金や仕事を貰う場合は別ですが。実名で出版しろと煽っていますが、 匿名で出版したらどうでしょう。KYな海上自衛隊の著者の方も現役の立場で実態を告白しています。清谷さんに校正・出版のノウハウの教示を受けたら良いのでは?現役のプロの方が書いた本はリアルですし、説得力があります。また、大先輩であられます田母神さんへに御指導賜っても良いのでは?田母神さんも情報発信しなきゃだめだよと主張してましたよ!笑い
元キャプテン
2016/08/17 21:47
海軍亭主
清谷
他の投稿者 様

続き

3 批判
私は特定個人の素行・人格・能力について批判はした覚えはありません。怒る理由がわかりません。防衛政策や組織の運営・体質について批判しています。組織と個人は別物です。
4 説明責任とプロ意識
現在の仕事は教育サービスの仕事ですが、ボスは保護者に生徒=子供に学習状況や学習プランについて説明する予定です。親から金をいただき、子供を預かっていますから説明責任があるのは当然です。講師も実績=受験の合否や成績の上下だけでなく、身なり・言動・態度に厳しい指導を受けます。地域社会・父兄・生徒からの評価・風評について神経質です。死活問題になりますから。生徒にセクハラ・パワハラをすると解雇だけでなく、法人から罰金取られ、親から訴えられます。国家予算と国有財産を使わせていただいている現役のプロ?の方、ステークホルダーたる納税者にこの問題について説明責任果たしていただきましょう!
ここまでコケにしてできません、知りませんとは言わせませんよ。現役で国家予算で飯食わせてもらってますからね!
説明責任果たすのがプロだからね!
後に続く
元キャプテン
2016/08/17 22:04
海軍亭主
清谷
他の投稿者 様

5 弱点・問題点
私の職場では机に弱点を知れ!というシールを貼っています。ボスの指導方針です。指導記録や生徒との連絡帳に弱点・問題点を記載してますし、ボスへ口頭で報告しています。 模擬・定期テストが終われば見直しさせ、生徒に弱点や対策を考えさせます。当たり前でしょう。生徒にとって点数は営業成績と同じですから。現実逃避して受験や試合に勝てるわけないでしょう!子供にとっても嫌だけど仕事だし、言わなきゃいけませんよ!子供の将来かかっていますから。子供だって怒ってませんよ!いい年こいた大人がブチ切れて恥ずかしくないの?あんた =一部の海自らしき?方 はまがりにも金稼いでいる大人だよね。中学生でもそんな態度取らないよ! 立場は多分、幹部か上級海曹?と想像しますが、若い衆に指導できないよ!自分が若い海士だったら、あんたが能書き垂れる資格はない!とヤキ入れますが。

6 問題の本質
タイトルの人手不足・離職の根本な原因はブログのやり取りで証明されました。旧態依然・時代錯誤である一部の存在が根元です。馬脚を表していただき感謝申し上げます。私から苦言、退官したら間違いなく職場に居場所がなくなり、相手する人はいません。他業種の方とお付き合いして、学ぶことをお奨めします。清谷さん、他の投稿者の方々、長文になり、私の不手際・不適切なコメントで不快・不安をおかけしたしたことに、この場を借りてお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。 以上
元キャプテン
2016/08/17 22:30
海軍亭主さん

そこまで言うなら皆でここにニックネームではなく実名で書き込むべきなんですか?
それではこういう場の意味が無くなると思いますがどうお考えですか?
私個人は元キャプテンさんの経歴が嘘か本当なのかには興味がありません。
そもそもこの場で一個人の言説の内容について議論するならともかく、実名を挙げて意見を述べよとはちょっと貴方の見識に驚きを禁じえません。
第一、ここにコメントを書き込むときに
「ニックネーム」
「本文」
とありますよね?
それでも実名出して書き込めと仰るんですか?
八王子の白豚
2016/08/18 01:21
海軍亭主様

清谷さんの記事、私やマリンロイヤルさんのコメントについて、現役のプロとして釈明・反論してね。論殺するんじゃなかったっけ?
人をコケにして売り言葉に買い言葉は通用しないよ! さぁ〜、落とし前つけていただきましょうか?誤解のないようにお断りしますが、ヤクザの指詰みたいな類いではなく、説明責任果たすという意味です。悪しからず。その例の方、現役と仮定して 組織のツラ汚しです。真面目に働いている隊員にとって邪魔な存在です。素人に納得できる説明できるのがプロです。
私も退官してみて 、全員ではないですが自衛官は他の職業と比してプロ意識が欠如している感じがします。
言論封鎖したかったら、自衛隊やめてアレフ=オウムに入信するか亡命して北の 将軍様の奴隷君でもやったら? 時代錯誤や的はずれなこと抜かして、日本で生活できると思ってんの?柵の中は別か!
過去、同業者だとすればこっちが恥ずかしい。世間から同類項と思われるし。 あのね、あんたのやっていることは組織の看板を汚したり、害を及ぼしているのわかんない?学力の低いうちの中学校の生徒でも理解できるし、そんな行動しない。もう一度、義務教育からやり直しした方がいいでしょう。
元キャプテン
2016/08/18 02:17
元キャプテンさん
>>立場は多分、幹部か上級海曹?と想像

海軍亭主ともう一人が自衛官とは、ちょっと思えませんよ。成りすましでしょう。

>>防衛政策や組織の運営・体質について批判しています

大変良い事ですし、世情流布する自衛隊の情報は余りにもいい加減なものが多く、そこら辺も正して頂きたいです。私も「あたご事故」の時にデタラメな情報が出回るのを見て呆れたものです。

マリンロイヤル
2016/08/18 07:05
マリンロイヤル様

先輩のアドバイスに感謝申し上げます。例の2人はチキンで行動する勇気のない口だけ大将のハッタリ野郎です。
防衛に関する情報には量・質には貧弱な現実には否定できません。
私の同期はジャーナリストとして情報発信しています。同期は経験者がジャーナリストになることは政策・組織運営についてチェックされ 仕事の質が上がるとの持論です。防衛省・自衛隊にとってはハッタリの利かないし、弾道ミサイルのような存在ですが。笑
私も塾で社会科を高校生や中学生に教えていますが、必ず戦争とか政治・外交 に関わることを教えています。自分の体験談を引用しながら 生徒が関心を持つようにアプローチしています。池上彰のようなわかりやすい・面白い講義はできませんが・・・
情報と教育からアプローチしていく。 退官した者は全てではないが、ジャーナリスト・記者、教授・教師になって正しい情報を発信すべきだと思います。
先輩も経験者としてコメントで情報発信してください。
以上
元キャプテン
2016/08/18 10:15
清谷様へ

例の海軍亭主という人のプロファイングについて私なりの推察・考察を述べたいと考えます。
結論から、例の方は引きこもり・2チャンネラー・なんちゃって愛国者で、行動する度胸がなく、嫉妬深く・ 自尊心肥大・自分の無力さを環境の責にし、自信のなさを海上自衛隊員に置き換え、海自を否定する・批判する人間は法敵だ!徹底的に潰すと自分に言い聞かせている人間ではないかと思います。
根拠として名乗れとか論殺すると脅迫・恫喝しています。 このことは反論・論破する自信がない証左です。
また、組織と個人の問題を区別できない。文章を読んでいない。具体的に何が不満なのか述べないことから感情>理性の人格で知性や教養が乏しい。
現役の者ならば、守秘義務に反しない範疇で説明・反論し、内容にも一貫性があるが、主張していることが支離滅裂で 海軍亭主nマリンロイヤルさんのやり取りがあるのに何故か私に怒りの矛先が向いているのが摩訶不思議です。マリンロイヤルさんの指摘に対し、反論できないから、否定的なコメントをしているだろう私に恫喝して精神バランスを保とうとしていると思われます。
世の中、色々な人間がいます。必ずしも道理や理性がある方ばかりではありません。清谷さんは上記の類いの方から誹謗・中傷・脅迫・侮辱されていることが日常茶飯事であることに心情を察します。馬鹿は相手しないことが一番。これで終わります。
元キャプテン
2016/08/18 20:53
どうもチキンです。

でっ元1等陸尉殿。勇気の提議を、お伺いしたい。

アナタ様はフリーで言えるとおっしゃるんだ(笑)

自由にやってください。ただし、馬鹿とか汚い言葉を言ったんだ。
文責として「名乗って」欲しい。
大瀬憲作
2016/08/18 22:04
>マリンロイヤルさま

艦内の消防管(ファイヤーメイン「専門用語失礼」)とスプリンクラー(主に航空格納庫)は別物です。

前回。私は同時に「水損」の問題を、お話しました。アナタ様がプロなら空母フォレスターの前例は知っていると思います(日米海軍が共有する事故事例)。

それへのアンチテーゼで例えば「艦内バイタルパート」への不活性ガス消化装置の設置を提言するなら「御存知」な方の答えです。
大瀬憲作
2016/08/18 22:24
>自称元「陸自幹部殿

私はあなたがすごいと思います。見ず知らずの海自幹部に先輩面できる根性が・・・・私にはできない。それに自称元陸自幹部に広報という場で内情をペラペラしゃべる航海長の存在も。ちなみに航海長は科長ではないですよ・・・
この中に嘘つきが居る・・
2016/08/18 22:36
大瀬
この中に嘘つきがいる 様

ご提案ですが、そんなに自分の知識を見せびらかしたいのなら雑誌軍事研究や丸に論文・記事を投稿したらどうでしょう。
スプリンクラーがどうだの私が元幹部だのそれを明らかにして何か意味あるの? 鬼の首取って自慢して優越感浸りたいの? 私が問題にしたいのは政策・制度・組織としてのガバナンス・マネージメントなんですよ。兵器の仕組みがどうだのは枝葉末節な話です。 元航空総隊司令官の織田さんや元航空幕僚長の田母神さんはメディアで内情を発信しています。その方々には批判しないのですか?
私も馬鹿ではありませんから、何が秘密で秘密でないか見極めることができます。
あなたがたが固執していることは仕事に関係していることなのでしょうか?そうでなければ意固地になる必要はないでしょう。趣味の範疇ですから。あなたがたが固執していることはナンセンスです。
元キャプテン
2016/08/19 22:34
この中に嘘つきがいる様へ。

元陸上幕僚長の火箱さんを糾弾してください。著書で東日本大震災で兵站能力が貧弱で、有事は戦えないと暴露しましたから、あなたにとっては許せませんよね?ましてやトップの陸上幕僚長という社長の地位だった方で、四ツ星の大将の方が防大を含めて40年自衛隊の飯を喰った方が組織批判・組織の内情を暴露したのですから。あと泉元東方総監も。ロシアに教範提供しましたから。あなたにとっては国賊・裏切り者に感じるでしょう。上記の2名の将官だった方を是非、糾弾して退職金・財産を没収させていただきたいですね。笑い。まさか1尉はカス で、将官は神様だから嫌だとは言わせませんよ。
ところで落とし前どうしました? そろそろ反証の文章提示してくださいよ。念を押すと私やマリンロイヤルさんへの中傷じゃなく、清谷さんの記事に内容への反証です。さぞかしか立派な見識をお持ちですから、楽しみにしてますよ!
チキンでないことを見せていただきますか!
元キャプテン
2016/08/19 23:51
大瀬憲作さん
>>「御存知」な方
どんなレベルを指して言ってるのかよく分からないですね。応急員以外はダメコンを語るなって事ですか?

>>不活性ガス消化装置の設置
こんな危険なモノを自動で作動させるなんて、非常というより非情な消火装置じゃないでしょうか。
マリンロイヤル
2016/08/20 08:19
大瀬憲作様

別にあなたの本名や身元を知ったって得しないし、意味ないし、付き合う気はありません。
あなたの身元はどうでもいいですけど、組織の再生ビジョンや政策の改善案についていい加減に教えてください。
不毛な議論はする気ないから。早く論殺してよ!
あんた昔流行ったTBSのガチンコのファイトクラブの口だけ大将のチンピラの兄ちゃんと同じでファイトクラブを潰すとかチャンピオンの畑山にタメ口利いてヤキ入られ、プロボクサーにもなれない。ただのヘタレ。
見識なければ黙ってろよ!俺が口先だけの人間でないと主張したいのなら、習志野の第1空挺団の空挺レンジャーに体験入隊する?ポン友 主任教官やっているから、口添えはできるよ!頭下げて、あんたの根性叩き直してもらいましょうか!さぁ男見せてもらおうか!
元キャプテン
2016/08/20 11:56
マリンロイヤル様へ
先輩、こんなヘタレやチキン以下のやつと議論してもムダです。だって知識が海士以下でしょ!
雑誌やネットで得た知識を見せびらかして優越感に浸っていますから。
知性とかインテリジェンスがないだけでなく、根気や体力のないし、的はずれのコメントで賛同や批判がない。つまり、閲覧者・投稿者が呆れている証拠です。議論の土俵にも立てないのですよ。
無能でも俺バカだからとかボンクラと言える方は可愛いですよ。自己覚知できていますから。こいつら、自衛隊の威張り散らすバ幹部や上級陸曹よりも頭悪すぎ。自尊心過大で、根拠のない自信を持っていますからね。 どうしようも救い道ないですよ!周囲から相手にされないし、仕事だって的はずれなことして上司から匙投げられている。そんな予感がします。
元キャプテン
2016/08/20 13:37
大瀬憲作さん=海軍亭主さんということで宜しいんですかね?
こういう場なのでそれが実名であるかどうかを確認する術はありませんが、実名と思しき名前でコメントした貴方は度胸のある方なんですね、ちょっと驚きました。
私のコメント内での貴方の見識云々は撤回させていただきます。申し訳ございませんでした。

では、ご随意に元キャプテンさんを「論殺」なさってください。
ただ、元キャプテンさんも結構勉強されてる方なので難しいと思いますよ?
コメントの書き込む頻度に圧倒的な差があるから無理だとは思いますが・・・

では、活発且つ示唆に富んだ議論を期待して傍観者に徹することにします。
八王子の白豚
2016/08/20 16:58
大瀬様

早く論殺してください!いい加減、あなたの持論待ってんの? どうした、ヘタレ?自分なりのビジョンとかアイデンティないの?そりゃ そうだもんね。例えば 金融の知識を得ただけで、銀行員や証券マンに向かってお前そんなのも知らねぇのか?と喧嘩吹き込んでいるのと同じ。 だって働いていた経験ないんだもの。そりゃ論破や論殺できるわけないよ!自衛隊に入りたい。だけど教育隊を乗り越えるだけの体力・根性に自信がない。ただ俺に嫉妬してるだけでしょう。元幹部が古巣の職場を批判し、行きたかった職場を批判するのは許せない。あのね、私は自衛官はただの職業で生計の手段にしか過ぎなく、人生を捧げる・愛国心とかこれっぽっちもございません。居心地が悪い・処遇が悪い・扱いや評価が酷いから去っただけ。そんなの他の職場でもあることでしょう。現役や経験者に知識だけでなく論破もできない。実績・スキルとかの根拠がないんだもの。論殺は逆立ちしたって勝てないのは当たり前でしょう。いい加減にしてよ!自尊心傷つけられたと被害者ヅラしてますけど私の自尊心もあんたの何倍も傷つけられた。さぁ、落とし前付けてもらいましょうか!
元キャプテン
2016/08/21 01:15
大瀬様

私は兵隊バカ=軍事的知識だけしかない兵隊ではありません。現在の仕事=教育サービスで子供にわかりやすく教えるつまりプレゼン能力も備えなければなりません。親や生徒からクレームが来たり、チェンジと拒否権発動できます。あと高校生にも小論文の指導もしていて、大学の先生に読んでもらえるように論理構成・表現を生徒と一緒に考えています。
現役自衛官時代つまり幕僚勤務では頭の硬い上級幹部の1・2佐からハンコをもらうため論法・説得資料に頭を悩ましました。
上記のような経験したことがないあなたが私を論殺できるわけないだろ!
清谷さんは、記事や本を売るために関係本を読み漁り、取材し、記事を書く何十倍の労力・時間をかけています。あなたみたいなチキンにはできないでしょうね。
アルバイト=兵隊になる度胸や根性もない者が管理職だった=将校にくってかかるなんて無謀もいいところです。
自慢するつもりはありませんが、退官後に防衛研究所研究員と地本部長・1佐と防衛講話で議論しました。なぜできたのか?20年以上の経験・それに伴う知見があるから議論ができるんですよ。雑誌の知識だけでプロに勝てると思ってんの?そんなことうちの生徒だって思っていないよ!
元キャプテン
2016/08/21 13:31
大瀬様

いい加減、降伏・謝罪しろよ!批判・否定するくらいなら黙認できるが、論殺とか恐喝まがいのことしたんだよね!
馬鹿じゃない。格闘家に恐喝して、返り討ちに逢っているヤンキーと同じじゃん!相手見て喧嘩売ってよ!
頼むから二度と発言しないでくれ!迷惑だから!
元キャプテン
2016/08/22 21:03
清谷様へ

本題からずれたコメントを投稿しまして申し訳ございませんでした。
さて、本題に入ります。小中学生の夏休みの時期に地元のショボいテーマパークにおいて仕事博物館というイベントが開催されました。 ある地方総監の某海将登場、艦艇のこと、航海の思出話、海上自衛隊のことを語りました。
将来の人材を釣る目的でしょう。艦艇広報と同じ目的だと思います。
三ツ星の提督、海軍中将がイベントで説明するのは異例です。私クラスのミドルオフィサーの3佐・1尉で事足ります。低充足・人手不足が顕著で上層部が危機感を抱いている証拠ではないでしょうか?
待遇改善は予算の制約で難しい。編成の見直しやガバナンス・マネージメントの抜本的な改革です。大艦巨砲主義や艦長ポストはどうでもいい話です。組織のリストラクチャーが必至です。艦隊の整理統合、陸自からの移籍、元乗組員の再任用、業務のPFI化、第3者の調査・紛争調停組織の創設 です。現役の海自隊員が組織改革の提言本を出版することを期待しています。
あと大瀬さんも是非、組織改革の提言について投稿してください。さぞかし立派な見識をお持ちなんでしょう。
元キャプテン
2016/08/25 13:24
元陸自です。
自分は、行軍が嫌で陸自を辞めましたが海上自衛隊も海上勤務はキツくて船や潜水艦に乗りたがらないと聞きましたが、にも拘らず、護衛艦や潜水艦を建造するのは大艦巨砲主義の再来ではないのでしょうか?
政治家もマスコミも現実を分かっているのでしょうか?
モリッチ
2017/03/03 21:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
海自の人手不足は海自の宿痾 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる