清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本の潜水艦は何故売れない モンキーモデルが売れるものですか

<<   作成日時 : 2016/08/22 15:23   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 28

 さて、既に旧聞となっておりますが、オーストラリアの潜水艦商戦で日本はフランスに敗退しました。

 それは前にも申し上げましたが、日本の官側にもメーカーにも「商売」の経験がない。あえて言うならば貨幣経済を氏知らないレベルだったことです。そのうえ「いいものは売れる」とか日本潜水艦は世界一という根拠のない自信があったからです。幼稚園児が、大学入試をうけるようなものでした。

 日本は敗北受け入れが下手…潜水艦不採用で豪紙、お節の通りです、ハイ。
 http://kiyotani.at.webry.info/201606/article_8.html

三菱重工の担当幹部は初めから自社が選ばれると信じて疑わなかったわけです。これを記者会見でも明言していましたが、井の中の蛙大海を知らず、そのものです。

そんなことだからロビーイングやコンサルタントを使わずに「横綱相撲」を取ろうとしたのでしょう。ところがその実力は小学生の相撲大会レベルだったわけです。どうせウチに決まるんだし、コンサルにカネを払うのは馬鹿らしいし、などと思ったのでしょう。官側では危惧もあったらしいですが官の側で、例えば装備庁がコンサルを頼むわけにはいきませんでした。

また米国側が協力しようとしたにもかかわず、重工側が拒否したそうです。
採用される潜水艦には米国製の戦闘システムが導入される予定ですが、担当するのはレイセオンか、ロッキード・マーティンでした。ロッキード・マーティンは米政府の意向を受けて日本側と協力すべく動こうとしていましたが、重工側が拒否したそうです。なんとも「お花畑」です。


更に申せば、日本側はダウングレードバージョンを提案していました。リチウムイオン電池は、海自はGSユアサのものを使用しているのですが、東芝製を提案し、船体に使用する鋼材も海自が使用しているものより3つぐらい前のものを提案していました。

その理由はいくつかあるのですが、一つは官側にもメーカーにもどうせ決まるし、「世界一の日本の技術を渡してはならない」という根拠のない自信があったでしょう。

もう一つはどうせオーストラリアに先端技術を渡しても、使いこなせないだろう。GSユアサの電池は高性能ですが、結構運用が面倒くさく、器用な日本人でないと扱いが難しかろうと。その点東芝製は出力は多少落ちるのですが、取り扱いが簡単です。また最新の高張力鋼は非常に高度な溶接技術を必要とします。オーストラリアの造船業にはそのような技術がないだろう、であればより容易な古いタイプのハイテン鋼が宜しいだろうと。ある意味相手のことを考えた親切心での提案ということでしょう。

ところがオーストラリア側は、日本側は先端技術を渡すつもりはない、モンキーモデルしか渡さないのだ、と不信感と不満を持ちましたこの辺は商売の下手なところです。

未だに無知なマニアだけではなく防衛省やメーカーにも輸出はモンキーモデルでOKと表いる人たちがいます。それはソ連崩壊以前の「常識」です。無論唯一無二の性能をもった特殊なものはそうでしょう。あるいは買い手に選択があまりない場合です。あるいは明らかに競合他社の製品が自社の製品よりも能力的に劣っているとか、高い場合などです。

ですが競合の場合、格落ちしたモンキーモデルを出すと負けるケースが多くなっております。このような市場の現実を知らなかったこともあるようです。

実際問題として、最先端の技術を提案すればよかったわけです。そうすれば技術的な優位も確保できます。で、買った段階で、「だけどさ、おたくさんで本当のGSユアサの電池の扱いとか、最新のハイテン鋼の溶接できるの?できなくて稼働率が下がったり、性能が落ちたり、余計な予算がかかってもいんですか?」と説得すればよかったわけです。はじめに自国用の装備を提案することは他国でもよくやっていることでこの手のビジネスではアタリマエのことです。もっとも揉めることも多いのですが、契約とれないよりはいいでしょう。


さて以下は桜林美佐氏の記事です。

【日本の潜水艦】(2)製造技術者は3カ月作業しないと免許失効の超厳格態勢
http://smart-flash.jp/sociopolitics/10686


>潜水艦1隻に約1400社が関わるといわれるが、技術の特殊性から民生品などほかの分野への転換は困難である。1年間仕事がない状況は、銀行のつなぎ融資でしのいだようだが、かつて私が訪ねたある工場では、「銀行からは、今回限りだと言われました」と肩を落とす姿があった。

>特殊な試験設備や特殊技能者の維持などで固定費はかかりつづける。固定経費の回収には7年ほどかかるということだった。

>撤退という苦渋の決断を余儀なくされた会社もある。福島県にあるA社は潜水艦の調理機器を手がけてきたが、撤退を決めた。

>同社は、燃料の液量計測システムで国内のみならずヨーロッパにもシェアを持ち、民需が比較的安定していたため、利益が少ない防衛部門もなんとか続けてきたが、東日本大震災で大きな被害を受けてしまった。

>「あちこちの建物が壊れました。復旧に3000万円以上かかるダメージです」

>現場で社長が倒壊した建物をまわりながら説明してくれた。被災したことが撤退の直接の理由ではないが、ちょうど潜水艦の試験設備の更新時期が迫り、今後どうするか考えあぐねていたときに震災に襲われた。

>潜水艦の試験設備を更新するには億単位の費用がかかる。それまでは1966年製のものを騙し騙し使っていたという。調理機器といっても、どこにでも売っているような代物ではない。どんな厳しい環境にも耐える炊飯器やオーブンなどを作らねばならず、そのために特殊な試験設備がいくつも必要なのだ。


 以前から申しておりますが、防衛産業は儲からないけど意地とかお国のために続けているのだという人がおります。それは、一面は真実なのでしょう。が、大手は撤退も面倒くさいから、経営陣は自分の代ではやりたくない、だから問題先送りで先細りが続いているわけです。
 先細りの部門に優先的に利潤を超える予算を回して、設備投資をしたり人間を教育したりしません。またエース級の人間は投入しません。
 これが下請けだともっと悲惨です。大手よりも防衛依存率が高いわけです。しかもそれで年々売上が減っているわけです。ゆでガエル状態でお先真っ暗です。設備投資などしたくてもできない。
 だからいつまで経っても古い機械、古い技術で製品を作っている。

 これで最先端の装備が開発できるわけはないでしょう。
 日本の兵器は世界一とか、根拠ないお話に酔っている人たちはこういう現実を見ません。
 
 かといって、元請けや防衛省はこういう下請けを変えません。例えば削りだしで作っているパーツを、3Dプリンターで作れば安くなり、精度も上がるかもしれません。ですが、下請けを変えないんですよね。

 くりかえしましますが、このため日本の防衛装備は極めて古い設備、技術で開発生産されています。ある意味上記電気機関車が登場した時に、釜炊きの仕事がなくなるから反対するのと同じです。

 下請けに設備投資を促すならば、彼らの儲けを増やすしかない。それができるわけがない。

 ツァイスは潜水艦用の機械式潜望鏡は技術が高くてコストが安い南アに移転しました。ぼくはその工場を実際に見学しました。そこはミサイルやら●●や●●のなどのコンポーネントも作っており、精密加工には定評がある企業でした。ですが、ツァイスはさらに工賃の安い南米に工場を移しました。
 世界市場で戦っている企業はこういうことをやっているわけです。


 どうせ戦争しないんだから、らしいものを作っていればいいのだ、そんな感覚で仕事をしている人たちが、官側にもメーカーにも多いわけです。
 現状維持が一番楽です。ですから防衛産業はニューカマーを拒否するわけです。

 既存の大手が1億円かかるものを、防衛産業外の中小メーカーならば1千万円で作れると売り込んでも、防衛省は採用しないでしょう。こういう硬直した体質が高コストで、古臭い装備を作っている元凶の一つでしょう。新しい血の入ってこない保護された産業はダメになります。

 儲からないけどお国のためにという浪花節のような体質、体制を維持するならば将来防衛産業には緩慢な死がまっているだけです。

 改革するには国際市場に打って出て、自分たちの実力と、「商売」を知ることです。実質貨幣経済を知らない「国営企業」が生き残ることはできません。



夏の長谷川豊祭(笑)
いじめらて自殺するのは本人も悪い、と主張する自称一流アナウンサー長谷川豊さん
http://kiyotani.at.webry.info/201608/article_9.html
自称アナウンサー長谷川豊氏は暴力を振い不倫、横領、セクハラをするコソ泥で人種差別主義者らしい
http://kiyotani.at.webry.info/201608/article_5.html
女性の敵、差別主義者のセクハラ・アナウンサー、長谷川豊の妄言 女は家にいろ あんたイスラム原理主義?
http://kiyotani.at.webry.info/201608/article_6.html
読書量の乏しいアナウンサー、長谷川豊さんが上から目線で読書指南
http://kiyotani.at.webry.info/201608/article_7.html
自称一流アナウンサー。長谷川豊さんは働く女性が大嫌い。女は子供を産んで家にいろ、と。
http://kiyotani.at.webry.info/201608/article_8.html


最近このブログがブロゴスに転載されておりませんが、同じく転載されている長谷川豊さん関連記事のリンクを貼っているからでしょうか。まあいいや、別にお金もらっているわけでもなし。
このまま続けてみましょう。

Japan in depth に以下の記事を寄稿しました。
オリンピックでドーピング、何が悪い?

http://japan-indepth.jp/?p=29562
IRONNAにいかの記事を寄稿しました。
安倍総理よ、憲法改正は「魔法の杖」ではない

http://ironna.jp/article/3795



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
>さて以下は桜林美佐の記事です。
何で他人を呼び捨てにしているんでしょう?
何様のつもりなのでしょうか
社会人として以前に、人としてヤバいでしょう
通りすがり
2016/08/22 18:35
>通りすがり

こころが狭いなあん。単に敬称を付け忘れただけでしょうが。指摘してもらうのは嬉しいのですが、喧嘩腰でする必要もなにでしょうね。

まあ、何ですか。あなたは自分の人生でただの一度もケアレスミスもないとでもおっしゃるのでしょう。ああご立派。

でも大抵の人はそうではないわけです。物言い一つで収まることが混乱することもある。
そんな想像力も配慮もない人なんでしょうね、あなたは。

因みに桜林さんとは旧知の中ですよ。立場が違うからといて罵倒しあうわけでもありません。あなたには理解できないでしょうけども。

友達少ないんじゃないですか?
キヨタニ
2016/08/22 19:27
ミスを指摘していただければ通常謝辞をのべて、訂正させてもらっています。

ですが、それをネタに喧嘩売られてもねえ。

>何様のつもりなのでしょうか
社会人として以前に、人としてヤバいでしょう

それはご自身のことはではないですか。
仕事はできないだろうし、リアルワールドでは
周囲に相手にされないでしょう。

幼稚なんですよ、精神構造が。

まあ、ぼくも知ったことではありませんが。

いつまでも自分が偉いつもりで、他人を見下していればいいんです。世間が悪いとかいって、犯罪だけは犯さないで欲しいですけどね。
キヨタニ
2016/08/22 20:00
他人に対する非礼は、第三者から見ても見苦しいものです。
その指摘に対して幾ら繰言を重ねても、見苦しいだけです。
キャプテン
2016/08/22 20:10
スタンスに与しないからあえて敬称略にしたのかと思ってました…。
私は器が小さいので稲田防衛相は「イナダ」。安倍総理は「アベちゃん」呼ばわりです。
呼称によって相手とのスタンスが分かった方が良いんじゃないかと思います。
NetrightHunter
2016/08/22 21:48
清谷様

私が現役時代、数年間、調達・補給の仕事をしまして、やはり防衛産業の方と成り行きで仕事上お付き合いしまして、 殿様商売・上から目線な感じがしました。やはり国からの保護主義が強く、営業力が育ちにくい環境なのでしょう。農協や地方の土建業と似た体質で官に依存する体質で営業努力をしなくなるのではないでしょうか?
一見、依存は安定して楽に見えますが、最もリスクが大ではないでしょうか?元手が転けると連鎖倒産しますからね。市場や顧客の新規開拓するのは面倒で手間がかかりますが、それが堅実な方法ですね。子供の勉強もスマホやインターネットで知識を得るのは早く楽ですが知識は定着しません。辞書・参考書で調べるのは時間・労力はかかりますが学力や知識は身に付きます。営業も同じことが言えるのではないでしょうか?ビジネスの素人の意見です。
元キャプテン
2016/08/22 22:17
そういえばフランスは、オーストラリアの造船所でも建造、とか言ってましたが。今は、全部フランスで建造って言いだしてますね(笑)
マリンロイヤル
2016/08/22 22:30
確かにレオパルト2戦車なんかは下手するとドイツ軍用より輸出仕様の方が性能が良いのもあるようですからね、モンキーモデルでは商売に勝てないんでしょう。
確かミグがスホーイと輸出先の正式採用を争ってミグ側の平然とモンキーモデルを売ろうとした態度が祟ってスホーイに負けたって話がありましたね。どこの話だか忘れましたが・・・
防衛省関係者とメーカー関係者の意識がモンキーモデルを良しとするなら戦う前から負け確定ですよ。
八王子の白豚
2016/08/22 23:09
また同じひとから頭の悪いのコメントがありました。


〉>さて以下は桜林美佐氏の記事です。 コッソリと訂正している時点で、ご自分で過ちを認めています。なのにこれ以上醜態を晒すことに、一体何の意味があるのでしょう?

コメント欄にこの件関してコメントしているのにコッソリはないでしょう(笑
本当に精神の病じゃないですか。少なくともコミュニケーション障害です。罵倒された相手が土下座するとでもおもっているのか、自分が偉くなった気がするんでしょう。

そういう人はネットなんかやっちゃだめですよ。

〉私に対する非礼をスライディング土下座で詫びると思いますがね

やっぱり馬鹿です。自分の比例には鈍感なようです。


ぼくも親切心から、あるいは事実だけの指摘であれば、謝意を表して訂正してきました。それは過去のエントリーみればわかるでしょう。自分が同じことされて楽しいですか?まあ、何をいってもむだでしょう。

IP アドレス 27.96.48.85 さん、ハンドルネームをかえてまで、粘着するのは異常です。以後あなたのコメントは掲載しません。悪しからず。
キヨタニ
2016/08/22 23:54
ぼくは普通に会話をすれば済むのに、わざわざ不要な喧嘩を売る狂犬は畜生だと思っております。
保健所で殺処分が相応しい、人語を解しない畜生と話をする気は毛頭ありません。
キヨタニ
2016/08/23 00:01
清谷様

例のブログ出入り禁止・非礼をした方は 私を論殺してやる!と粋がった戯けですか?そんな気がします。マリンロイヤルさんを論破できないn私を論殺する。逆に論殺された。n清谷さんを攻撃。そんな行動パターンかなぁと思います。昨日、コンビニである精神科医の著書で攻撃されずに生きていけない人 という本を立ち読みしました。 どういうタイプかというと1 優越感に浸りたい 2 根拠のない自信過剰 3 支配者でなければ気がすまない 4 ちょっとしたことでツッコミする。わざと人間関係を壊しているとしか思えない方です。 問題の人物はほぼ間違いなく社会性不適でしょう。防衛の知識以前に人間社会の礼儀・マナーを学ぶべきで小学校からやり直したら。それにいまだに私を恫喝して謝罪がありません。確かに私も感情的に汚い言葉で罵ったこともありましたが、ブログで詫びました。人間として当然です。
元キャプテン
2016/08/23 06:54
清谷様

昨日、NHKのプロフェッショナル仕事の流儀で動画サイト運営会社の経営者のドキュメンタリーを見ました。その経営者の方を見まして 1 時代の変化・ニーズをいち早くキャッチする。2 目先の利益に食いつかず、先の利益のことを考える 3 流行に食いつかない 4 差別化・オンリーワンの商品・サービスを生み出す。5 意思決定はスピーディにそんな感じがしました。遊び仲間の経営者の知人も会社が長く生きるには変わらなければ生きていけないと仰っていました。ITは日進月歩でなく、秒進分歩の世界で競争が激しい業界で頭の硬い、旧態依然の方は滅びるのが必至なのでしょう。
防衛省・防衛産業の方々は時代を読めない=JYなのでしょうか?
会社を経営している清谷さんにとって釈迦に説法でした。
元キャプテン
2016/08/23 07:24
コメント欄廃止にしたほうがいいですね。

もう少し謙虚になって、腰低く振る舞えば、桜林さんや井上さんみたいになれますよ。
名無し3等兵
2016/08/23 13:45
名無し3等兵さん
コメント欄を無くすのは簡単ですよ。コメントの書き込みを止めればいいんです。誰もコメントしなくなれば、コメント欄なんて意味はありません。最初が肝心です、まず、あなたが率先してコメントを止めてみるんですよ。最初の一人が止めれば、千里の道も一歩からです、みんなドンドン止めていくでしょう。

>>桜林さんや井上さんみたいになれますよ
この2人は芸能事務所所属のタレントです。評論家やジャーナリストと思うのは間違いです。それでも桜林は、最近取材をキチンと始めたのか、論調が変わりましたね。F35やMDをテレビで批判していて、アレっと思いました。キチンと調べりゃそうなって当然ですけどね。
マリンロイヤル
2016/08/23 21:42
井上氏のようにだけはなりたくもありませんね。

本当に知性が低いですねえ。

〉社会人として以前に、人としてヤバいでしょう

ぼくが単なるミスであり、桜林さんとは交流もあると書いたわけです。つまり、この主張は事実無根の罵倒です。ですが、それが明らかになっても謝らない人こそ、人間として終わっています。だから畜生だといっているわけです。畜生だらから人語を解しません。
キヨタニ
2016/08/23 22:01
名無しの3等兵様へ
予めお断りしますが、私と清谷さんは公私に関わらず利害関係や面識はありません。つまり敵でもないし味方でもありません。
コメントは記事に対する読者の声です。CS=顧客満足度と同じです。客=読者が記事に対する評価とニーズを掴むことが目的です。今後の記事に反映するかどうかは別問題ですが、コメントをなくしたら、記事の質が低下し、自己満足の仕事になるというかただの日記になるのではないでしょか?自己満足は仕事でなく、 趣味です。出版社が買うだけでなく、読者が読まない・買わなければ話にならないでしょう。
あなたはどういう仕事しているかは知りませんが、顧客や取引先が納得しないと仕事にならないでしょう。
井上というジャーナリストは胡散臭いし、提灯記事ばかり。取材でどんな便宜図られているかは知りませんが、自衛隊から金貰っているわけではないので何でそこまで媚びうるんでしょうか?
むしろ弱点を指摘した方が相手の為になるでしょう。
元キャプテン
2016/08/23 22:52
お国や業界に合わせて柔軟に商売が出来ないための失敗は多いですね。
これは日本に入ってくる外資も同様で、過剰品質と言われようが何だろうが客のエクスペクテーションに満たないものは駄目だと何度説明しても、理解出来ないバカはいます。それもたくさん。「この品質でアメリカででは何の問題も無く売れている」「ヨーロッパでは・・・」「アジアでは・・・」この手のゴタクは聞き飽きました。
それで案の定、売れなくて投資も回収できず大損こいて日本撤退の羽目になる外資は、数しれません。
三菱も、いきなり潜水艦なんて大きなモノを輸出しようとするのはやめて、まずは経験を積むためにもっと小粒の軍用品の輸出をコツコツ始めた方が良いんじゃあないでしょうか。
X
2016/08/24 00:51
社会人として働いてると「現場での体験」と「資料で得られる知識」の両方を上手く活用する必要性を痛いほど感じます。 そういった意味で、清谷さんの書かれる業界の裏話やキャプテンさんの現場での体験はとても貴重です。 表題と無関係なことで揚げ足とりする輩はスルーするのが良いかと思いますよ。 長谷川氏の件もそうですが、喧嘩が目的化している人はかまうほど喜びますから。
えいち
2016/08/24 03:21
・・・・ここで名前が出ている「井上氏」って、井上和彦氏のことであって、井上孝司氏じゃないですよね?気になったものですから。

>北海道の陸上自衛隊を削減しないで・・・南西地域の防衛力強化に自治体代表が懸念!

http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/48293618.html

いつまでも自衛隊におんぶに抱っこ、というのも・・・


>「レールガン」とは一体どのような兵器なのか

http://toyokeizai.net/articles/-/132952?display=b

防衛省のことだから、レールガン・レーザーの、いずれかに予算を重点的に回すどころか両者にばら蒔いてアブハチ取らずに終わりそうですよね・・・
KU
2016/08/24 20:47
潜水艦といえば↓

>仏企業から潜水艦の機密情報が大量流出、豪調達にも影響か

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6212149

仮に仕切り直しになったとしても、日本にお呼びがかかるなんてことは、無いですよね(>_<)
KU
2016/08/24 21:19
えいち様へ

現場での経験と資料からの知識〜

私は高校生・中学生に資料からの知識=お勉強を教えています。社会科の講義では自衛隊の裏話や過去赴任した土地の思い出話を合間に生徒にお話しています。 現代社会の安全保障や世界史・日本史の戦史部分など学校で教えないことを教えています。ある生徒は学校の先生が教えないことを知れて面白い。社会経験のある先生と社会経験のない先生の違いです。
また、元商社マン・経営者の先生は海外でヒジネスで海外のお話、元エンジニアの先生は開発実験のことなど。
知識という商品に付加価値を付けてサービスを提供するのが私の仕事だと思います。興味n意欲n勉強の継続n成績アップn志望校合格が理想です。
あと、学力優秀な生徒にはインテリジェンス・情報の解釈・分析についても教えました。社会科の資料読解や資料からの小論文に必要で師団司令部2部勤務での情勢分析・情報見積とか兵站機関での在庫管理・物流でデータ分析のノウハウを 生徒に伝えています。
元キャプテン
2016/08/24 21:25
KUさん

>>ここで名前が出ている「井上氏」って、井上和彦氏
ええ、ベッキーと同じサンミュージック所属のタレント、井上和彦氏です。

>>仏企業から潜水艦の機密情報が大量流出
ワザとですよ。台湾にラファイエット級を売った時も、同じ事が起きました。フランスにとって中国もお客ですから、機嫌を損ねちゃいけませんわね。
マリンロイヤル
2016/08/24 22:37
お邪魔します。

 モンキーモデルの提案は「やる気ないから」のアピールではないかと思われます。欧米の兵器メーカーが売り込みに熱心なのは「生き残りがかかっている」からですが、日本の場合は「当局となれ合っていれば安泰、なまじ売れようものならフォローやサポートが大変」とでも考えているのでしょう。欧米の場合は当局が「限られた人、モノ、金及び時間でどこまでできるか」を考えているが、日本の当局はその必要性すら考えていないのでしょう。

 実は兵器市場はそれ程大きくなく、かつ兵器は本来「付加価値を生まない消耗品」である以上、重要なのは「調達等のコストの削減」ではないかと思われます。その点ではモンキーモデルは「費用対効果の低下で却って割高」になるのでは。
ブロガー(志望)
2016/08/25 00:15
米国でも理系の教授は元軍人が多いですね。 私が渡米した90年代後半は、冷戦終結で食えなくなった元研究者が大学に流れたようです。 おかげで、4流の地方大学でも実体験を交えた講義を受けられてました。
えいち
2016/08/25 01:15
KU様

北海道自治体、陸自削減反対〜

私が若い頃、北部方面隊に勤務しました。確かに過疎の地域は自衛隊に財政・経済を依存している傾向です。駐屯地廃止・部隊縮小n人口減少n税収減少n消費減少
まぁ、ATMと若者の雇用ですね。
依存は楽ですが、リスク大ですね。
うちの隣町で、新たな農業法人設立されました。メガバンクと総合商社が共同出資して、できた会社で6次産業です。 栽培、宣伝、販売、輸出、開発まで行う。メガバンクから経理部長として出向、 輸出・販売の営業部長は総合商社から出向、栽培・開発は地元の農家、宣伝は電通と田舎でも頭捻ればできるんですよ!
元キャプテン
2016/08/25 07:10
時には聞き流す余裕も人生には必要かと。
張り子の虎にウンザリ
2016/08/25 15:15
えいち様へ

理系の教授や研究者の思考の癖は軍人に似ています。私も学園研究都市に住んだことがありまして、研究者の方々とプライベートでよく遊びました。結構、馬が合いました。
マトリックス分析法と作戦見積の行動方針の分析の手法は酷似しています。
元キャプテン
2016/08/26 16:41
再びお邪魔します。

 潜水艦は極めて特殊な船で、かつ数も限られます。ですからオーストラリアはまず完成品(をベースにした艦)を導入し、実際の運用で自国のニーズにどれだけ合うか検証し、合致するのであればそれから日豪の共同調達に向けた検討を行うべきで、自国での建造など「先走り」し過ぎたのではないかと思われます。潜水艦建造に関わった工員がその経験を生かす機会が得られるのでしょうか(インドの飛行艇も同様)。清谷様が言われるような「演習場や試射場を借りる」とか、沿岸域戦闘艦に三胴船の技術を提供したように、オーストラリアは高速船には一定のアドバンテージがありますので、そっちの方で協力して貰うのが良かったのではないかと思われます。
ブロガー(志望)
2016/09/04 19:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本の潜水艦は何故売れない モンキーモデルが売れるものですか 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる