清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 行政機関の地方移転はバラマキのため

<<   作成日時 : 2016/04/17 15:33   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

文化庁移転 東京の文化芸術団体との連携強化を
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160412/k10010476111000.html

>宮田長官は、文化庁の京都府への移転について「大胆な発想を持つということはおもしろい気がするが、費用などいろんな条件が重なれば、マイナスの意見が出てくる場合がある」と指摘しました。
そのうえで、宮田長官は「京都には文化財の集積はあるが、情報量の集積があるかどうかは少し疑問だ。そのためのインフラを作ることが大きな課題の1つだ」と述べ、文化庁の京都府への移転にあたっては、東京に集中している文化芸術団体との連携を一層強化していく必要があるという認識を示しました。


東京の一極集中を廃するために、行政機関などの地方移転が計画されています。

ですが、これは単に地方にカネを落とそうという魂胆でしか無いでしょう。
つまりは安倍政権、旧来型自民党お得意のバラマキでしかありません。

国際化が進む現在、各国の首都は好む好まざるとに係わらず国際的な競争にまきこまれております。その中で首都機能を落としてどうるのでしょうか。
ネットが発達したとはいえ、行政機関だってフェイス・トゥ・フェイスのコミュニケーションは必要です。例えば海外のメディアが取材するのでも外務省と、文化庁を取材する必要があった場合、東京に来てからわざわざ京都まで行く必要があります。ビジネスでも同じです。不便なことこの上ない。


東京の機能を落としたからといって、地方都市の魅力が上がるわけでも、人口が増えるわけでもありません。むしろ日本全体の競争力を下げることになります。金持ちを貧乏にしても貧乏人が豊かになるわけじゃありません。それは共産国が行っていずれも失敗しております。


それ程首都機能を地方に置きたいのであれば、国会や霞が関をまるごと移転させるべきでしょう。その方がインパクトがあるでしょう。実際に米国、トルコ、ブラジルなどをそうしています。また南アフリカは行政はプレトリア、議会はケープタウンに分散しています。

東京は経済の中心にすればよろしい。で、国会と行政機能は大阪でも博多でも、金沢にでも、函館でも移転させればよろしい。バラマキ大好きに政治家やら役人のみんさんが大好きな新幹線が通っておりますから不便はないでしょう。

まあ、それが成功するかどうかは別ですが。
ただ、あれこれ地方に分散させるよりは遥かにまともでしょう。
ですができないでしょう。政治家や役人は便利で遊べる東京が大好きだから。


繰り返しますが、行政機関をバラバラに、地方に「疎開」させるのは単なるバラマキであり、リスクも負わず、アタマも使わわず、中央からカネを盗むことしかできないバラマキ「土人」への迎合にすぎません。行政機能を低下させるだけです。行政コストが余計にかかり、東京の能力を減ずることよって東京、ひいては日本の競争力を低下させます。

むしろ、道州制を採用して各道州を実質的に独立国のような存在にして、それぞれの「首都」に権限や機能などあれこれを集約すべきです。そして地方のことは地方でどうにかする。
中央政府は外交や国防などに集中する。
そうすれば外交や防衛が票にならないからと勉強もせずに、バラマキで人気を取ろうという芋掘り議員も減るでしょう。

これ以上国のすねをかじる「土人」にカネをばらまいても国の借金が増えるだけです。国力の回復には「土人」根性の絶滅がなりより効果的ではないでしょうか。むしろ国際競争を勝ち抜くために東京の機能の強化こそ必要です。



東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿しました。
東芝、国から迫られた「賠償金12億円」の顛末
防衛事業をやり続ける必要があるのか
http://toyokeizai.net/articles/-/111619












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
国の研究所を移転なら、お話はわかりますが。地方の雇用・経済のメリットを考えるなら役所移転しても効果はありません。あくまで行政事務だけで生産やサービスだけですから。 工場等の移転にはインフラ まぁ高速道路、空港、港湾と消費地の距離が関係します。しかし、経済界はインセンティブやメリットはないので田舎に企業進出しない。そりゃ当然で、企業は採算や利益を考えますからね。役所移転というその場凌ぎをします。
独断と偏見で物言わせれば田舎モンは頭悪い、変化に対応できない、嫉妬する、他人・環境の責にする傾向です。私も田舎者は純情で人情あるという固定観念は捨てるべきです。都会の方がむしろ、柔軟な思考をします。私は若い方に一人っ子や家業を継ぐ以外は都会に出て働いた方がいいと思います。その方が能力や才能を発揮できます。
元キャプテン
2016/04/17 16:56
おおむね賛成です。
でも、仰るような地方の「土人」に必要以上に権限を与えるとロクなことをしないと思いませんか?
八王子の白豚
2016/04/17 18:20
決められた予算でやってくださいということです。それと前からの持論ですが、国家議員の地方区をなくして、全国区だけにすべきです。

いい加減他人のカネを掠め取るような自治体運営を湯やめてほしいものです。
キヨタニ
2016/04/17 19:15
なるほど、カネは有限でそこで何ができるか考えてできることをやれ、って事すね。
国会議員の全国区化はいいですね、陣笠議員っていう恥ずかしい存在もいなくなってくれるでしょう。
八王子の白豚
2016/04/17 19:25
お邪魔します。

 政治評論家小室直樹氏の「飛びっ都論」というのを見た事があります。「遷都といっても『どこへ』で延々議論が続くだけ、分都といっても『お前が行け』『そっちこそ行け』で延々議論が続くだけ、ならいっそ北海道と四国に首都のバックアップを作り、夏は北海道、冬は四国へと(皆で)移動すれば良い」といったものです。ここまですれば北海道新幹線も有意義なものになるでしょうし、再び関東大震災等が起こり得る事といった事を考えれば、東京に集中し過ぎる事でダメージを大きくしてしまう(小松左京『首都喪失』の実現?)のもどうかと思いますので。

 後国は地方を「財政的に依存」させる事でコントロールしているという一面もあるのではと思ったりします。世界には「中央政府にそれ程従わない地方」もあるようなので(例えば「タリバン発祥の地」でもあるパキスタンのアフガニスタンと隣接した地域)。
ブロガー(志望)
2016/04/17 22:29
清谷さんへ

田舎の土人がこのブログ閲覧したら怒りまくるでしょう。 都会を支えているのは俺たち田舎者だセ!俺たちにもおこぼれよこせ!
その例がふるさと納税ですかね。
道州制にしたらこんな感じですか。北海道ー札幌、東北ー仙台、関東甲信越ー東京、東海北陸中京ー名古屋、関西ー大阪、中国四国ー広島、九州沖縄ー福岡かな? 市町村合併だけでなく県の合併も必要かも。国の出先機関も地方に委譲!人材と権限も。あと自衛隊の土着・土人連隊も地方委譲し、最高司令官は知事で、有事の際は指揮権は総理大臣。アメリカの州兵部隊を倣い、中央軍と地方軍に分割。
元キャプテン
2016/04/17 23:26
首都をゴッソリ移転させるより、
耐震化や災害対策に金を使った方が確実ですね。
どこに移したって、災害からは逃げられませんから。
日本国内に安全な場所なんてありません。
張り子の虎にウンザリ
2016/04/18 11:44
>田舎の土人がこのブログ閲覧したら怒りまくるでしょう。

たぶんそうでしょう。ですが頭を使え、自分と責任を負え、他人にたかるなといっているだけなんですけどねえ。

換言すると怒る人たちは自分は頭が悪いか、使いたいくない。そして責任もリスクも負いたくないし、働きたくなく、他人にたかって生活したい、ということになります。

そんな連中がうようよいる場所でやる気のある若い衆が愛想を尽かすのはごく当然でしょう。

キヨタニ
2016/04/18 11:56
清谷様へ

やる気のある若者が地方を去る。
中年の私も田舎の旧態依然な空気にウンザリしています。私も都市部で職を見つけたいと思います。 田舎は農産物の生産、観光、療養、年寄りの隠居場所、介護場所にし、都会は働く、消費する場所に限定したらいいですね。あと同級生で優秀なのは都会と海外で働いています。まぁ田舎ではまともな職場と言えば県庁、警察、市町村役場、教員、地方銀行、JR、NTTくらいじゃないですか。うちの知事、人口減少どうのこうのと騒いでいますが、陳腐なアイディアはどうでもいいんで企業誘致や産業振興に頭使えや! 頭の硬い役人なんか目先のことと利権しか考えないから、シンクタンクに委託するか、民間から補佐官・参謀を任用すべきでしょう。
インテリ層は除いて田舎者との会話して、こいつ頭悪いんじゃねぇ!お前、テレビ見ているの?と思うことが度々あります。
元キャプテン
2016/04/18 17:58
清谷様へ

昨日、近所の定食屋でランチを食べに行ったら、どが〜ん という漫画本がありまして。プロ野球の選手が市長になり、 市が独立国家になるという物語です。市独自の通貨・警察の民営化・ヤクザを軍隊・公営カジノなど 破天荒だけど面白い!舞台は清谷さんの地元 千葉です。
元キャプテン
2016/04/30 14:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
行政機関の地方移転はバラマキのため 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる