清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 目の前に欲望に負けてしまう低所得者と程度の低い軍オタの共通点

<<   作成日時 : 2016/02/29 19:31   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 15

先日自衛隊の携行食について書きました。
http://kiyotani.at.webry.info/201602/article_9.html

前も書いたのですが、所得と知的水準が低いと思われる一部の軍オタ諸氏から批判されました。
玄米というと何故か生理的な拒否反応を示すようです。

震災時にはおにぎりやパンばかり食べて、栄養が不足して体調を崩した被災者が多く出たことは多数報道されました。ですが、ご自分がコンビニ弁当やらカップラーメンばかり食べているかそれで何が問題があるのか、とでもいうのでしょう。おそらくは自分が否定されたかのよう感じるのでしょう。


>昨年12月に厚生労働省が発表した、2014年の「国民健康・栄養調査」。世帯の所得が低いほど米やパンなど穀類の摂取量が増え、野菜や肉の摂取量は減少、さらに低所得者は喫煙や健康診断未受診の割合が高い、などの内容が話題を呼んだ。

>そして、厚労省の「所得が低い人は、栄養バランスの良い食事を摂る余裕がなくなっているのではないか。食
事の内容を見直すなど、健康への関心を高めてほしい」というコメントに対して、インターネット上では「お金
がないから見直せないんだ」「やれるものならやっている」と非難の声が殺到した。低所得層からすれば、あま
りに一方的な感覚を覚えたのかもしれない。


低所得者は「我慢」が不得意?なぜ喫煙率高く、食事は米・パン偏重?
http://biz-journal.jp/2016/02/post_13907.html

カネが無くともそこそこ、健康的な食事を摂ることは可能です。

ところがこの手の人達は、現状を変えるために努力しようという考えが無いのでしょう。
あたまから現状の改善をできない、と否定します。
カネがないと言っても、ホームレスや物乞いをしているわけじゃないでしょう。
一定の所得はあるはずでしょう。
何も手を打てないのは無能だからでしょう。

ぼくはサラリーマン時代1年間ロンドンに行くために貯金をしておりましたが、当時勤めていた会社は給料が低い、残業代は出ない、ボーナスは1ヶ月というところでした。それで、自分で昼は玄米のおにぎり(具は大抵梅干し)をのりで巻いて、おかずにはゆで卵とか手のかからないものにして、インスタントのわかめスープにしておりました。で、手早く食事を済ませ、後の時間は英語の勉強にあてておりました。
それでもたまに同僚と一緒にランチも行ったりしましたが、そこそこ貯金はできました。
まあ夜のお付き合いも「あいつはおたくだから」と、結構免除されてましたし。それも大きかったですね。

またロンドンに行ってからも、節約生活でした。現地の連中みたいに昼飯はチップス(フレンチフライ)とコーラだけならば安く上がりますが、健康上よろしくない。朝はオートミールを塩で炊いて、ポーチドエッグにしたりしておりました。オーツはビタミンやミネラルが豊富です。
昼も弁当を自分で作って持って行きました。

夜もオートミールを固めに炊くか、イタリア製の玄米を主食に食べておりました。肉は減らしてケッパー(ニシンの燻製)を食べたり、ニシンの酢漬けをしめ鯖代わりに醤油をつけて食べたりしました。
またファラフェルの素を買ってきました。これを油で揚げるとカロリーが高いので、オーブンで焼いておかずにしました。またこれはサンドウィッチの具にもなります。
現地で売っている出前一丁が結構安く、これをまず茹でてその茹で汁を捨てて、油で揚げた麺の油を抜きます。
具にはポーチドエッグ、日本から持ち込んだふえるワカメや現地の野菜を入れました。中華街にいって白菜とか、もやしなどの野菜や安い日本食材などを買いました。

ロンドンで1年間はなんとかなる金額を貯金しておりましたが、それを出来るだけ使いたくなかったので、雑誌の仕事をしたりもしましたが、日々の食費を抑えることも、貯金を減らさないことに大きく貢献しました。また日本に帰るまで、体重も増えませんでした。
未だに大きな病気をしたことも入院したこともありません。

戦時中の標語ではないですが「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」です。
知恵使って、また情報を漁って努力をすれば、現状は変えられます。

ぼくはもともと健康に興味があり、丸元淑生氏の料理関係の本を読んでおりました。彼が料理の本は美食のためではなく、自身が生活が苦しい中、どうやって健康を保つかという視点で書かれたものでした。
今ならばネットであれこれ安くて健康に良いレシピなどは手に入るでしょうに。



丸元淑生のシステム料理学 (ちくま文庫)
筑摩書房
丸元 淑生

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 丸元淑生のシステム料理学 (ちくま文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




努力をすれば、収入が低くてもそれなりにバランスの良い食事を摂ることが可能です。
そうして節約すれば貯金も可能でしょう。時間を作って勉強することも可能です。

ところがこういう人はいつまでたっても現状から抜け出ることができません。こういう人たちはえてして、缶コーヒーやコーラのペッボトルを毎日消費したり、袋菓子を常食したり、タバコを吸ったりして無駄使いはするわけです。それでコンビニ弁当やカップラーメン食べていれば身体にいい訳がありません。

他人が悪い、世間が悪い俺は何も悪く無いと開き直って、不遇から抜け出す努力もしない、そのルサンチマンをネットで晴らしても自分の人生が変わるわけでもありません。2ちゃんねるで悪口を書いて人を罵っても、自分の境遇が変わるわけではありません。
人、このに世間で名前が売れている人間の悪口を書くと自分が偉くなったような気がして、気が晴れるでしょうがそれは現実逃避です。そのフラストレーションのはけ口を当方に求められも迷惑なだけです。

ご自分の自己評価は現実とかけ離れた高いのでしょう。ですが、その自己評価と世間の自分に対する評価が一致しない。でも自分がひとかどの人物だと思い込みたい。哀れですねえ。

まあ、こういう人たちは現状から抜け出るための地道に努力ができない人たちなのでしょう。
思考が凝りかったままでて自分が偉い、悪いのは他人だと思っているから、いつまでたっても自分を客観視することも、努力を始めることも現状から脱出することもできません。たぶん一生努力もせずに他人や世間を呪って、ネットで悪口を書き連ねて、一生を終えるのでしょう。
個人的には関わりたくないですねえ。まあ、勝手に病気になるなり、野垂れ死にするなり、好きになさってください。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
玄米嫌いは多分、脳内快感物質の産生量が減るような感覚があるからでは?この手の人が白米や肉、甘いものを一度に大量に摂りたがるのは脳内快感物質が大量に出やすいからで、単味でない玄米などはそれが減るような感覚があって無意識に嫌うのではないでしょうか。
 アメリカなどでも低所得者の方が肥満が多く、質の悪い肉を毎日食べ続けているような人間が多いそうですね。もちろん、大脳の活用度も関係していると思います。大脳は大量に糖質を消費するので頭を使う職業ほど肥満も少ないと言われていますしね。
 オタクでも我慢ができない人間ほど手当たり次第山ほど買い込んでしまい、無駄撃ちが多くなって家の中がモノで埋まったりしてそのうちもう買っていたのかどうか分からなくなったり探してもでてこないので同じモノを二つ、三つと買ったりする人間も多いです。一方で我慢のできる人間ほど本当にいいモノが出たときに一気に資金を投入して確実にそうしたモノをゲットしています。そしてそうした「程度の高い」オタクはモノを整理する設備にしっかりと資金を投入している場合が多いです。本の類をドキュメントスキャナーで「自炊」したりしてモノの量を減らすことにもきちんと労力を注いでいる場合も多いです。アニメなどでも何度も映像を見て本当にいいものを「見抜く目」を鍛えている場合が多いように思われます。
 今後、オタク世界も徐々に高級嗜好が高まっていくと思われます。一昔前まではそんなに高くなかったフィギュアの類もどんどん大型化して高額になり、着せ替えをしてポーズを取らせることのできるドールの類も広まってきています。そうした傾向が続くと収入の多少よりもむしろ健康面なども含めて色々な意味で「我慢ができる」オタクが生き残っていくのでは。ここで言われているような程度の低い軍オタなどはオタクとして生き残ることもいずれ難しくなるのではないかと思います。
SNK22
2016/02/29 21:01
清谷様へ

この種の話は シャッター通りの商店街、錆びれた温泉街、田舎の街興しと構造が同じではないでしょうか?田舎だからムリだ!年寄りしかいないから!財源がないから!やはりできないいいわけをするわけです。汗もかきたくないんでしょう。都会に対してコンプレックスと嫉妬を抱くわけだ。 そういう人間は年をくっても大人になれきれない。自分もそうならないため戒めなければならないと思います。反面教師になりました。
元キャプテン
2016/02/29 22:49
私のかすかな記憶によると7年〜8年前、筑波大学の学長が付属病院長の時代に糖尿病と年収の関係について調査した新聞記事を読んだことがあります。
調査結果は年収が低いほど糖尿病の罹患率が高いということが統計学で証明されました。糖尿病は贅沢病でなく、貧乏病だったわけです。やはり栄養の偏りでしょう。したがって厚労省の主張する低所得者の食事の偏りについては上記の調査でエビデンスがあるんです。
まぁ、頭の悪い人間は他人の話を聞く姿勢が元からありませんからね。だから現状を変えられないんでしょう。貧乏なら貧乏なりにやり方があるんですよ。極論すればその辺の山草とか調理することもできるし、市民菜園で自分が食べる分の野菜を調達できるんですよ。今、公判中の大分の単身赴任で自宅を放火し、子供を殺した末棟容疑者だって市民菜園で食費を節約して公務員の給料で8人の子供を養っていたじゃないですか。
元キャプテン
2016/02/29 23:06
なぜか玄米は白米より高いんです。安かったら玄米を買いますよ。要は健康オタクが少ないということですよ。
でもね
2016/03/01 19:51
他人の悪口をネットに書き連ねるような人間でなくて、本当に良かった(>_<)。決して高収入ではありませんが、コンビニ弁当に頼ることなく生活しております。どう考えても、コンビニ弁当よりは自分であれこれ材料を買ってきて作ったほうが美味しいですもんね。

ところで⬇

>豪潜水艦に東芝のリチウム電池、現地工場建設も計画=関係筋

http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKCN0W33GL

これで日本の潜水艦の採用に繋がると良いですが。

>自衛隊戦闘服で談合の疑い・・・公取、 2社立ち入り

http://spi.yomiuri.co.jp/servlet/view?PAGE_ID=00021655&NEWS_ID=vEWHm4AcCNi&GROUP_ID=00001205

特定のメーカーだけが寡占していると、こうなるのでしょうね。
KU
2016/03/01 21:02
はい、私は仰るとおりの程度の低い軍オタです。
とはいっても別に何処かの著名人のブログで当人をディスるようなことはしていませんし、別に自己評価が高いという訳でもありません。
もういい年なので自分に出来ること出来ないことが分かってきましたので、「俺は不遇だ」などと僻む事もありません。
記事で言われたことに当てはまることが多々あるので意味もなく謝ってみました。

でも、皆が皆ちゃんと努力すればキヨタニさんのような軍事評論家になれる可能性があったんでしょうけど、実際にそうなれた人は僅かです。狭き門なんですかね・・・
八王子の白豚
2016/03/02 00:13
問題は収入の多寡ではなく、それをどのように使うのか。また自分の未来をどうしたいか見つめること。そのために何ができるか。現状が不満ならばどのようにしてか変えよういう意思でしょう。
例えば某野球選手のように何千万円あっても、それ以上に使えば(まして覚せい剤まで手を出せば)困窮するのは当然です。逆に手取りが30万円でも、健康的で、豊かな生活をすることも可能でしょう。
要は自助努力と自己克己心をどう持つかでしょう。
ちなみに軍事評論家、ジャーナリストなどまともに
やっていれば儲かる商売じゃないです。
ですから一部の人達は売らんかな、なバカをネトウヨを騙してカネを儲けるような仕事をしているわけです。
キヨタニ
2016/03/02 11:59
清谷様へ

先程の節約についてコメントを述べましたが私から追加します。私が現役の頃、官舎で生活していました。その官舎は独身・単身赴任用です。単身赴任をしている先輩幹部は食費を節約するため、演習で余った携行食を周囲から貰ったり、土日自宅から帰るときに食材や作り物を持ち込んでいます。単身赴任となると手当てが出るといっても生計は別にしているし、ましてや大学に通っている子供がいるとなるとそうせざるを得ません。私の先輩で陸士で結婚し、子供を作りましたが陸士の給料ではなかなか養うことができず、実家から米、味噌を貰い、おかずは胡瓜のつけものだけという方もいます。パチンコや酒はもってのほかで宴会の時、先輩に金を貸していました。決して恐喝ではありません。私も食費節約しました。ボンカレーとか親子丼のレトルト1袋85円、パックの味噌汁、キャベツの千切り1袋100円、満腹なりますし、栄養の偏りも少ない、調理の手間も少ない。食費外食も含め3万を越えたことありません。
オタクの方々頭使わなくてもできるんですよ。
元キャプテン
2016/03/02 14:20
清谷様へ

先程野球選手の年収の話題が出ましたが、テレビタックルによると生涯所得はサラリーマンと変わらないそうです。知り合いの銀行マンもどうようなことを言っています。若い頃の彼女が銀行員で自分の生涯所得をシュミレーションしたら中小企業のサラリーマンと変わらないくらいでした。定年が53〜55、一番給料が高い時に退官します。また再就職は嘱託で年収200万台、現役の30%です。年収300万は恵まれている部類でしょう。頭の悪い人間は目先の金に飛び付きます。だって先のことを考えていませんから。頭悪い自衛官いますよ!特に田舎では!俺は高給取りだ! 公務員のメリット追求するなら市町村役場がいいです。生涯所得は自衛官より高いし、定年は60歳、再就職は社会福祉法人とか第3セクターもあります。また行政書士の免許も30年勤務すれば申請でもらえます。行政書士事務所を自営できます。儲かるかは別問題。高校しか出ていない自分でもそこまで頭働きます。
さてオタクでも高学歴の方がいますが論戦が楽しみです。
元キャプテン
2016/03/02 14:38
お邪魔します。

 近代経済学では「価格は効用価値の微分」で決まるとされています(生存に不可欠な水が安く、生存には不必要なダイヤが高い事を説明するため)。ある程度豊かな層であれば「健康維持によって、より多くの事ができ、より多くが得られる」のでしょうが、貧困層の場合「どっちみち苦しい事に変わりがないなら、酒・煙草・ファーストフード等で日頃の憂さを晴らした方がマシ」とでも考えているのではないかと思われます。「病気のコスト」はとても大きいものなのですが。

 それとオタに関してですが、例えば

細切れにされた文章
他人の文章をしっかり読んでいないのではなく、読むことができないのだ。
<http://iwatam-server.sakura.ne.jp/column/112/index.html>

で述べられているように(全体で一つの意味をなす文章を、あたかもネットの雑多な情報をピックアップするように読む?)、更なる解析が必要ではないかと思われます。
ブロガー(志望)
2016/03/02 23:18
いまなら、手取り10万以下で、炭酸飲料やジャンクフード大好きで、艦ころみたいな課金スマホゲームばかりやってる人たちが頭に浮かびますね。
それじゃ、上がり目はない。

2016/03/02 23:20
日本のマスコミ、ジャーナリストは批判記事を書くことが使命のように勘違いしている気がする、集団的自衛権、法改正なども一方的な反対意見ばかりメディアは取り上げ批判文の山、公平な意見を対等に書き伝えるべきである。
清谷氏の文章も批判から始まり、批判で終わる。
書き方からみても前述と同じ種類のジャーナリストである。
批判が批判を呼びそうなるのでは?
いい面も書き反省が必要な面も書くそれが本物のジャーナリストと考えます。
オタクとかプロとかは問題外、発信する側が一番に文章を考えるべきである
批判マン
2016/03/03 12:04
売らんかなな、提灯記事を書くよりも遥かにま元だと思いますが。またぼくは多くに場合、対案も述べておりますが。
例えば、南部アフリカやヨルダンに防衛駐在官を置け、とぼくは長年主張を続けてそれが近年やっと実現したわけです。

気持ちのいい提灯記事をよみたければ産経新聞をよめば幸せになれるかと思います。
キヨタニ
2016/03/03 14:58
玄米は何回かトライし味・硬さで挫折してた。限られた入手ルートの面倒もあった。続けるには相当の覚悟と知識工夫と行動力がいる。他人に作って貰える低何度環境でも、やはり食べ続けるには上の3義が必要です。頭で良いと分かってるだけでは足りず食べ続けられません。

清谷さんが提灯記事を書いたら、さぞ売れっ子になれるのでは。冗談ですが。私が理解できないのは、情報を得られなかった戦前と違い、今のネット社会で明らかな提灯記事を鵜呑みにする思考です。いくら人は弱いといっても不思議でした。それが先日、あることが切っ掛けでわかりました。2chで10式戦車の冷房クーラーの話題を振ったら、そのやりとりの中で、本当はオタク自身も10式戦車に冷房クーラーがないのをわかってるんです。でも武器やエンジン等と違い、中の戦車兵用の冷房クーラーなど彼らのスペック価値的に有ろうと無かろうとドーデモいい事で、それなら無いとわかってても有ることにしてる。スペック厨にはドーデモいいエアコンだから屁理屈を並べ「ない」のを絶対に認めずディベートライクに返してるだけでした。
あともう一つ分からないのが、人は金の為ならモラルも人間性も捨てて、人種差別全開・日本国益他のいっさい無視で、韓国叩き新聞や書籍の記事を書ける頭の状態です。そこまで身勝手になれる人間が理解できませんが、これはいずれまた。
とむら
2016/03/04 20:58
食生活に関しては、私は清谷さんが批判されている低所得軍オタを笑えないのですね(笑)。
しかし、タバコは吸いませんし、お酒もほとんど飲みません。
そして、運動も少しはしています。
もともと私はグータラな性格で、お世辞にもスポーツ愛好家などとは言える人間ではないのですが、そんな自分にも健康を維持できる運動や筋トレは何かないかと、流行の体幹トレーニングの本等を読み漁り、怠惰な自分でも継続出来そうなトレーニングメニューを作り、時間の合間を縫ってこなしております。
清谷さんは以前、部活動は教師の負担を増やすだけだから廃止した方が良い、と主張されておりましたが、私は
部活動を廃止する代わりに、ウエイトトレーニングの知識を中学・高校の体育の時間に学ばせるべきではないか?
という考えを持っています。
一部のスポーツ指導者の中には、ウエイトを否定する考えの持ち主がいますが、プロのスポーツ選手はともかく、一般市民が健康で丈夫な体を維持するのにはウエイトトレはうってつけだと私は思います。
ある私の知人は、運動嫌いだったがウエイトの面白さを知ってのめりこみ、ダイエット&細マッチョボディへの変身に成功し、以前に比べ人柄も明るくなりました。
健康な人間が増えれば、社会保障費の伸びも少しは抑制されるはずです。
陸自の友人
2016/03/06 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
目の前に欲望に負けてしまう低所得者と程度の低い軍オタの共通点 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる