清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 【納税者も驚愕】陸自衛生学校体育館狂騒曲 当事者能力と常識が欠如した組織

<<   作成日時 : 2016/01/08 16:46   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 22

 以前このブログで、三宿駐屯地で行われた体育館落成式のコンサートに関する疑惑と、非常識について書きました。またこの件を中谷大臣に質問しました。

陸自衛生学校  趣味のバイオリン狂騒曲
http://kiyotani.at.webry.info/201509/article_20.html

この件に関する詳細な記事をJapan In Depthに寄稿、本日掲載されました。

【納税者も驚愕、陸自衛生学校体育館狂騒曲 その1】〜「戦争ごっこ」レベルの第一線救護〜
http://japan-indepth.jp/?p=24303
【納税者も驚愕、陸自衛生学校体育館狂騒曲 その2】〜最前線で隊員の命を救えるか?〜
http://japan-indepth.jp/?p=24309
【納税者も驚愕、陸自衛生学校体育館狂騒曲 その3】〜浮世離れ?「衛生」総本山で疑惑のコンサート〜
http://japan-indepth.jp/?p=24312
【納税者も驚愕、陸自衛生学校体育館狂騒曲 その4】〜「謝礼は互助会等から支出】の不思議〜
http://japan-indepth.jp/?p=24337
【納税者も驚愕、陸自衛生学校体育館狂騒曲 その5】〜「コンサートごっこ」をしている場合ではない〜
http://japan-indepth.jp/?p=24341

 さて、この件に関して衛生学校の総務部長、 岡村純一 2等陸佐は学校の朝礼講話で「キヨタニは元学校長を誹謗中傷している。これは人格者である元校長に対する私怨だ」などと話したようです。

 ぼくは前校長とは何の面識もありません。知らない人間を私念で誹謗中傷する理由はありません。
 単に、公的機関において責任ある立場の人間として批判しただけです。
 それはそのような責任ある人物が、今回のような胡乱なコンサートに関わるのはいかがなものか、という批判を事実に基づいて行っただけです。
 特定のジャーナリストを名指してその批判を私怨だと「誹謗中傷」してらっしゃるのはご自分ではありませんか?
 事実と違うのであれば、この件にして事実に基づいた反論を陸幕広報室でも通して行えばいいでしょう。
 本人の居ないところで悪口を言うのは男の腐ったのがやることです。シニアオフィサーとして見識が疑われます。実際聞いていた隊員から失笑が漏れて、その情報がぼくのところまで伝ってきたわけです。 

 他国の民主国家の軍隊でこういうことをシニアオフィサーが行えば問題になるでしょう。中国や北朝鮮では知りませんけども。

 公的機関やその長は、その部外から行状やモラルを問われます。

 ところが自衛隊という組織は構造的に部外からの視線に晒されにくい。ですから、何をやっても外部にバレないと思い込みます。それが組織の「常識」となってしまう。
 そしてこれが積み重なって「シャバ」では通用しない特異な倫理観や、組織の中でしか通用しない「常識」を持つようになります。ですから外部社会を「シャバ」というようになります。
 そしてそのような「身内の論理」はモラルハザードを招き、不正行為や不法行為を公然と行うようにもなります。

 当然我々「シャバ」の人間から見たらおかしなことが、当然であると思い込みます。

 ところがそれを指摘されると「自分たちは正しいのだ、自分たちを攻撃するのは敵である」と、身勝手な論理を振り回し、組織防衛的な態度に出ます。
 でも、世間ではそれは通用しないのです。これに毒される人が多いから自衛官は退職後つぶしが利かないとか、言われるわけです。
 外部からの批判には謙虚に耳を傾けるべきではないでしょうか。
 特に上の階級の人間なら尚更です。

 衛生学校といえば、陸自の戦傷医療の研究もするわけですが、実は学校には研究用のボディアーマーは1着も有りません。これでどうやって研究や教育をするのでしょうか。

 また衛生学校の「主任教官」の席は長期にわたって空席となっています。

 前主任教官徳野慎一2佐は私費で英国に渡り、最新の災害医療を学ぶなど意欲ある人物だったそうです。が、前例踏襲を金科玉条とする衛生学校主流派から疎まれて階級は2佐のまま据え置いて冷遇され、一昨年退職、その後は東大で教鞭を取っています。

 他の職種学校の主任教官は1佐であり、他の組織との調整などためには1佐の階級が必要でしょう。
 衛生学校だけ2佐というのはこのポジションを石川前校長がどのように考えていたのか、よく分かるでしょう。
 爾後、衛生学校の主任教官の席は空席となっております。

 昨年は国会で安保法制が議論され、与党の勢力を考えればこれが通るのは火を見るよりも明らかでした。そうであれば一層熱心に現状の改革を行うべきでしょう。
 ところが主任教官席は未だに空席です。他の自衛隊の学校でぼくの知る限りそんな学校はありません。
 
 そして、国内用のファースト・エイド・キットは止血帯と包帯が各一個、とても実戦を想定していません。
 ところが陸自衛生部はそれをぼくに指摘されると、いや有事には海外用と同じに補充しますと言い訳をしましたが、実はそんな備蓄はなく、民間業者の備蓄を当てにするといいます。
 ところが業者はそんな話を聞いていないし、そんな大量の流通在庫なんぞかかえておりません。有り体に言えば陸衛生部は急場しのぎの嘘をついたことになります。こんなことを海外の軍隊に言ったらいい笑いものになります。実際にロンドンの見本市、DSEIで外国の衛生関係者にこの話をしたらとて驚いていました。
 

 そしてその嘘を中谷大臣に言わせたのです。大臣を騙すような組織が信用できますか?
 このようないい加減なファースト・エイド・キットを研究したのは衛生学校でしょう。

 このような態勢で「駆けつけ警護」などを行い、負傷者が出たらどうなるかバカでもわかるでしょう。それがわからないのが衛生学校の偉い人達、ということになります。


strong>Japan In Depth に以下の記事を寄稿しました。
【陸自は輸送防護車を使いこなせない】〜海外邦人救助に大きな懸念 その1〜
http://japan-indepth.jp/?p=23856
【陸自の輸送防護車、高額な調達価格】〜海外邦人救助に大きな懸念 その2〜
http://japan-indepth.jp/?p=23863

【海上自衛隊、空母を持つ野望】〜マンガ「空母いぶき」のリアリティ その1〜
http://japan-indepth.jp/?p=23226
【海上自衛隊、空母を持つ野望】〜マンガ「空母いぶき」のリアリティ その2〜
http://japan-indepth.jp/?p=23242
【海上自衛隊、空母を持つ野望】〜マンガ「空母いぶき」のリアリティ その3〜
http://japan-indepth.jp/?p=23254

東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿しました。
富士重勝訴でも晴れない防衛調達費の不透明
防衛省の調達システムは問題が多すぎる
http://toyokeizai.net/articles/-/97503

フランスは原発テロの悪夢にうなされている
自爆覚悟のテロは、防ぐのが難しい
http://toyokeizai.net/articles/-/93096
高額な早期警戒機が日本では「欠陥機」だった
周波数帯をまともに使えない大矛盾
http://toyokeizai.net/articles/-/88753


朝日新聞のWEBRONZA+に以下の記事を寄稿しました。
イスラム国がトヨタのランドクルーザーを使う理由
http://webronza.asahi.com/politics/articles/2015110200004.html
陸自が導入した輸送防護車は使えない
机上の空論では済まない邦人救出の現場
http://webronza.asahi.com/politics/articles/2015100200004.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
救急キットと防弾チョッキのネタは尽きませんね。
本来であれば使用期限切れとなった物を、教育機関や研究用に使うべきなんでしょうが。
やはり破損などしていない物は、一切廃棄せず使用し続けているという事なんでしょう。
張子の虎にウンザリ
2016/01/08 18:55
清谷様

後輩の私が頭下げるのはおかしいことですが、先輩=問題の2佐の無礼に対し深くお詫び申し上げます。
しかし、私の先輩・同期・後輩でも私心を捨て職務に忠実で国益・組織の為に働いている者も存在することを忘れないでいただきたいです。本日、地元誌において我が街の政策、議員の仕事振り、職員の仕事振りについて市民からのアンケート調査が掲載されました。お役所・公的機関でも評価・チェックされます。それが改善になるのではないでしょうか?石波先生の試合のない運動部、お客様のいない商店とはこの事例が証明しています。
清谷さんが主張している通り、公的機関で働いている者はサラリーマンよりも厳しいコンプライアンスや職業倫理を求められます。私も現役の頃、帰宅する途中、レンタルビデオに立ち寄りAVを借りたら、駐屯地へ苦情いきました。下品だ!税金で食わしてもらっている分際でAVは何事か! 違法行為ではありませんが、制服着ている以上気を付けなければなりません。橋本大阪市長は公職中はコンビニに行かなかったことがわかりました。
元キャプテン
2016/01/08 21:18
昔、元将官の方に自衛官は政治的活動に関与してはいけないのに、何で投票権を持っているんでしょうか、と聞いたことがあったんですよ。するとその方が、投票は政治的活動ではない、と言ったのでこの人は頭がおかしいと思いましたね。いや、退官しても自衛隊でしか通用しない屁理屈に洗脳されている、と表現するべきでしょうか。
ひゃっはー
2016/01/08 23:03
清谷様へ

このような茶番劇が起きる背景として、OBの視点から考察します。
学校・補給処・地本等の機関はマスタースケジュール、業務計画、募集目標をこなせば仕事をしたことになります。部隊と違って災害派遣・PKO等の実動、演習や競技会などの評価がありません。また、個人の力量による仕事が占めるので団結力が欠けます。故にモラルハザードが起きやすい環境になります。また、長期勤務者が主と化し、下克上を生みます。階級とか先輩・後輩の関係は無視されます。
人材の質も玉石混合で優秀で愚直な人から
無能でロクデナシまで様々、キリの人材は転属させれない隊員を集めています。衛生学校の例から、自費で研究する主任教官から清谷さんを批判する総務部長まで同じ2佐でも格差があります。総務部長というと1佐職で2佐というと定年近い頭の硬いオッサンだと想像します。
一般の会社だと部長クラスで50歳前後、いい年こいた大人が子供じみたことを朝礼でグダめくのは見苦しい。多分、清谷さんと同年代だと思いますが、年取ったなりの対応しないと。20代の兄ちゃんはヤンチャで済みますが40や50過ぎると責任が伴います。総務部長の発言はブーメランとなり、名誉毀損で訴えられてもおかしくありません。酒の席ならまだしも朝礼ですからね。公人としての発言ですよ。2佐になっても理解できないのかなぁ?中学生のガキでもTPO弁えて発言しますよ。
自分も世間知らずで他人のことは批判できる立場ではありませんがいくらなんでも公の場では私憤は言えません。そりゃ若い衆から笑われますよ!このオッサン退官したら間違いなく孤立するでしょう。やはり自閉隊だ!
元キャプテン
2016/01/09 01:55
お邪魔します。
 江戸時代、徳川の天下が確立すると「幕府に目を付けられると潰されかねないのでバカのふりをした」大名が現れました。日本(自衛隊)も「軍事的に無能でないとアメリカ(世界)に目を付けられ、最悪潰されかねない」という考えの基に、"わざと"やっているのではないかと勘繰りたくなります。「戦う意志は無い⇒意志なんか何時でも変えられる」「軍備は無い⇒経済力はあるのだから、その気になれば何時でも強力な軍備が持てる」だから、「機能できない軍隊」としての自衛隊があるのかなと。それならそれで国・政治レベルできちんと決め、それを徹底してもらわないと、有能な人材が無駄になってしまうのですが。
ブロガー(志望)
2016/01/09 13:04
清谷様へ

元主任教官の徳山先生についてインターネットで調べました。外科医ですがスマホによる音声でメンタルチェックする機械も開発したそうです。精力的に学会へ論文提出したり、発表をしている方ですね。清谷さんの推測では干された可能性が大であると思います。年齢から1佐になってもおかしくない。防衛医大の教授か中央病院の診療部長になってもおかしくありません。実績から考えて。
サイバーセキュリティのエキスパートである名和さんと同じく、守旧派からうざく思われ、冷遇されたのでしょう。愛想尽き果てて制服を脱いだと想像します。
やはり、末期の組織は優秀な人材を潰すのが習性かもしれません。知人で会社倒産して失業した者がいまして、倒産前の兆候として優秀な幹部やベテランが去るらしいです。自衛隊も倒産寸前の会社と五十歩百歩ですが。能天気なのも潰れないからと思い込んでいるからではありませんか。なにせ最も平和憲法の恩恵をいただいていますからね。そりゃ平和ボケなります。
元キャプテン
2016/01/09 17:43
チャイカですが、遅まきながら、新年明けましておめでとうございます。旧年中は小生の投稿に対し、主様を筆頭に皆様方からの御指摘等を頂き、有難う御座います。本年も宜しくお願いします。

>実際問題として、彼らが持ち上げている防衛省の検討会にしてもぼくや佐々木先生の記事などが元で、開催が先延ばしで、めども立っていないというありまさまです。当局のやることことは常に正しいというのが彼らのドグマ、以下、略。

さて、主様が以前、この分野の法的問題等について、「諸外国のように自衛隊内だけの資格にすればよろしいでしょう。また退役に際しては一定の試験をもうけて、医師なりそれなりの資格を与えればいいでしょう。」他と延べられました。しかし、是だと、北朝鮮を除いた陸自を含む外国陸軍の任期は大体、一任期が6ヵ月〜2年位ですが、基礎訓練の後、選抜若しくは志願で、衛生兵(入隊前に看護師資格等を有する場合は別)教育を受けるとなると、装備は別としても、付け焼刃以下の技量と知識でコトに向かう事になり兼ねませんが。大体、平時の救急救命を行うのですら、一定以上の技量が必要でありますし、ひとの命と心は『重い』。ですから、日本の准看護師ですら、僅か2年で1890時間のカリキュラム達成と都道府県が行う資格試験に合格する事が求められていますし、是が正看護師だと合計3000時間以上のカリキュラム達成と国家試験合格が必要で。しかし、この過程を乗り越えても、日々の研修や教育等は重要であり、過日、私も半日勤務の後、疲労と闘い乍ら、認知症関連の研修を受講。その後、師長からの御指導=散々な突っ込みの上、報告書を纏め上げ、上部に提出したのですが・・・。

チャイカ
2016/01/09 20:17
続きます。
さて、少し脇にそれたので、本題に戻りますが、第一線救護、あるいは自衛官だから、准看以下の養成カリキュラムで、医師、正看護師や准看護師、救急救命士以外にも治療行為の門戸を開こうというのは人命軽視に繋がりかねず、大大問題ではないのですか。ですから、「自衛隊の第一線における的確な救命について」平成27年4月防衛省(http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/kyumei/sonota/pdf/01/004.pdf)では、法的制限の緩和の方向ではなく、救急救命士+准看護師資格を有する衛生課隊員に必要な教育を行うこと等が前提となっています。是はベストではないかも知れないが、ベターでは?
チャイカ
2016/01/09 20:18
「駆けつけ警護」ですか、大損害を受けて隊員に死者続出となったときに市ヶ谷と首相官邸で責任を擦り付け合う姿が浮かんできますね。
救急キットや衛生兵の問題は安保法制をゴリ押しする前に片付けるべき問題でしょうに・・・
八王子の白豚
2016/01/09 20:32
駆けつけ警護の被害想定が策定してあり、その被害想定の中に強度の被害想定もあるのではないか。

それがないなら、危機感の欠如と言われても仕方ないと思う。

官僚の「準備」とは、被害が少なくなる準備もさることながら、自分たちに責任が及ばないための準備も怠らない。むしろ、こっちのほうが彼らにとっては重要だ。

このように準備をしっかり整えておけば、いずれの日にか自衛官が何百人戦死しようが「想定の範囲内」と政治家に答弁させればいいだけだ。
真の愛国者ゆりか
2016/01/09 21:41
井の中の蛙というか、世間知らずもここまでくると酷すぎます。そこまでOBを擁護するとは、退官後の再就職先を探してもらおうと言う点数稼ぎのつもりなのでしょうかね。そうしたつもりも無く、単に清谷さんを叩きたかった、ともなればタダのアレな人ということになりますけど。改革もしたくなければ、外部の意見も聞きたくないだなんて、どこまで腐っているのでしょうかね。
KU
2016/01/10 06:58
チュニジアでテロに遭った、3佐の女性自衛官(医官)の情けない手記を読んで呆れたもんですが、衛生隊はそういう所なのでしょう(笑)
マリンロイヤル
2016/01/10 12:44
左翼化する自衛隊〜

元学校長や総務部長の行動・発言を観察してみると昔の左翼集団と同じく、独善的・閉鎖的・カルト体質・内ゲバなど左翼化していると思います。いじめられっ子がいじめっ子になるようなパターンに近い者があります。日本国防軍ではなく、日本赤軍と名前を変えたらいいのではないかと思います。よく自衛隊は右翼だ!と誤解しますが、本質は左翼の集団だと思います。実際、右翼思想の持ち主は喧嘩して辞めるか、うざく思われて辞めさせられていますからね。日本共産党やオウム真理教と同じ穴の狢で近親憎悪ですね。
元キャプテン
2016/01/10 15:02
ひゃっはー様へ
元将官の方を擁護するつもりはございませんが、そう答えるしか台詞はなかったのではないでしょうか?
自治労や日教組みたく政策に口出すわけではなく、まだ良い部類ではないでしょうか。公務員は政治活動の禁止は原則ですが、選挙権はあります。公務員も国民・住民なので政治家を選ぶ権利はあります。政治活動とは組合によるスト、デモ、集会の参加、選挙応援のことではないでしょうか? 2年前に佐藤正久議員が市ヶ谷や十条であった応援演説は国家公務員法・自衛隊法・職業倫理から逸脱しています。
自衛官には選挙権はない。しかし、役場の職員はあるのは公平ではありません。国籍と年齢という条件をクリアしていれば誰でも選挙権があります。問題になるようなことではないと思いますが。
元キャプテン
2016/01/10 19:36
>>2年前に佐藤正久議員が市ヶ谷や十条であった応援演説は国家公務員法・自衛隊法・職業倫理から逸脱しています。

2年前なら彼は参議院議員なので、応援演説しても何の問題もないのでは?

もっとも、同じ国家公務員法違反でも公務員の政治活動禁止とは別の問題で、職務上知り得た秘密を彼がペラペラしゃべってしまったなどということなら話は別だけど。
真の愛国者ゆりか
2016/01/10 22:50
本日、地元の図書館にて ここが変だよ、自衛隊!という本を読みました。あるOB当時陸士の視点から装備、人事、教育について問題提起したもので、現在は装備についてはある程度、改善されています。やはり、問題意識ですよ!進歩するしないは?批判されたっていいじゃないですか。批判されることは関心あるということです。清谷さんの仕事は批判し、批判されていますから。人間のできることはたかがしれていますから。
批判が飛び交うのは民主主義が進んでいる証拠ですし、三権分立だってチェック・アンド・バランスで暴走を防いでいます。地方自治のリコール制度でも権力の暴走を防ぐ目的なんですよ! どの業種だって顧客・関係者から評価され、評価された者が生き残り、されない者は退場させられます。清谷さんの仕事も例外ではありません。衛生学校の総務部長は共産主義者で、北朝鮮を愛している方なんですかね?日本国籍捨てて、北朝鮮に亡命したらどうでしょう。偉大なる首領様の奴隷になってください。総務部長は北朝鮮の回し者なのかなぁ?
元キャプテン
2016/01/10 23:12
真の愛国者ゆりか様へ

2年前、このブログや週刊金曜日で自衛隊の敷地、自衛隊の高官=補統本部長・元中方総監が佐藤代議士に挨拶を求めた事件がありました。常識から考えて 公的な敷地・近傍で演説するのは不適切で組織ぐるみで選挙協力していると誤解を受けます。学校で選挙演説して校長先生が握手を求めたら学校全体教員全体が選挙応援していると世間は思われます。衛生学校の問題の肝はまぎわらしいことをするな!誤解を招くことはするな!ということです。
パンツ一丁で外歩きましょう。陰部は隠しているので公然猥褻罪に当たりませんが、セクハラ、変質者と思われます。
法律は最低限なことしか書いていません。やはり社会で生活する上でモラル・常識を反すれば信用を失い、誰も相手しなくなります。地位の高い方は一挙手一挙動チェックされます。私が制服でAV借りたことは違法ではないが、みっともない下品な行為として市民からクレームがきたわけです。私のいわんとすることは理解できましたか。
元キャプテン
2016/01/11 15:12
話が少々それるのですが
一人の人間が負傷したら、その人間を後送するのにどうしても4人くらいは必要になりますよね。つまり5人中1人=20%が負傷したら、その部隊は戦闘ができなくなるわけだ。
すると、部隊の何〜何十%が負傷したら全滅と同じ、というのはそれなりに根拠があるというわけなんですね。
ひゃっはー
2016/01/11 22:43
防衛省前といえど、「公道上」で候補者が演説することは、何ら疑義を招く行為ではない。

むしろ疑義があるのは、勤務時間中にもかかわらず勤務を懈怠し演説を聞いていた自衛官たちのほうでは?

ま、防衛省のことだから、正門警備とかの名目は当然ついていたのだろうが。

駐屯地前のほうも、握手を求めた制服着用の自衛官のほうに国家公務員法違反の疑義があるのであり、佐藤氏には何ら疑義を認めない。

ちなみに、自衛隊の制服着用規定は知らないが、一般的に制服着用の上、淫らなDVDを借りれば、国家公務員の信用失墜行為にあたる可能性はあるのでは?

ま、そんなことでいちいち処分はしないだろうが。
真の愛国者ゆりか
2016/01/12 18:53
清谷様

衛校総務部長の岡村2佐が今後取る行動として、隊員の携帯やパソコンを調べ清谷さんにリークした者を調査するのではないでしょうか?おそらく、この方は陰湿で虎の威を借るタイプでしょう。清谷さんへの嫌がらせや仕事の妨害が考えられます。多分、裏金のことがばれるのが恐怖でしょう。ちなみに内の街ではある公共施設の裏金で議会紛糾しています。私的流用はないそうです。やはり公的な立場・組織は世間から厳しい目でチェックされます。自衛隊も例外ではありません。私が新兵の頃、一挙手一挙動世間から見られている。厳しい規律は求められて当然だ!と上司から教育を受けました。
岡村2佐は若い頃、どんな教育を受けていたのでしょうか?
先輩=岡村2佐、後ろ指刺されることやめましょうよ!まじめに働いている隊員に世間から偏見受けるし、ましてや病院へ世田谷区の住民利用しているし、あんた防衛省の看板背負っているんですよ!
会社に働いている19、20歳のガキでも会社の看板背負っているんですよ!あんた恥ずかしくねぇ! 多分、50歳越えていると思いますが、年齢に合った行動と発言しましょうよ。再就職、地獄見ますよ!後輩からの苦言です。
元キャプテン
2016/01/12 22:41
真の愛国者ゆりか様へ

はい、AVを借りた下品で野蛮人な男です。 だってしょうがないでしょう。野郎ばかりの粗野、下品、野蛮人の集団で生活していましたから。
あなた自衛官の宴会に参加してください。裸になってチン毛ファイアーとか人間ウオシュトイレットとかの一発芸させられます。
以前も申した通り、兵隊の本質はゴロツキ、ヤクザなんですよ!
元キャプテン
2016/01/13 07:42
男だけの宴会なら、ファイアだろうがウォシュレットだろうがご勝手に。

むしろ、どのような組織でもこの類のガス抜きは必要である。

ただし、WACもいる宴会なら話は別だが。
真の愛国者ゆりか
2016/01/14 01:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
【納税者も驚愕】陸自衛生学校体育館狂騒曲 当事者能力と常識が欠如した組織 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる