清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 陸自衛生学校  趣味のバイオリン狂騒曲 

<<   作成日時 : 2015/09/30 11:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 3 / コメント 5

 28日、陸上自衛隊三宿駐屯地では、新しい体育館の落成記念コンサートがおこなれました。ですが、このイベントには多々問題がありました。

 出演したのは陸上自衛隊東部方面音楽隊と「民間のバイオリニスト」です。

 この「民間のバイオリニスト」が問題です。お一人はプロのバイオリニスト 中澤万紀子氏です。が、この方が実は自衛隊中央病院長 瓜生田 曜造(防衛省技官 元海将)のご息女です。いうまでもありませんが、中央病院は三宿駐屯地内にあります。

 プロのバイオリニストとはいえ、「身内」の人間を選ぶことは「情実」とか、「お手盛り」の疑惑を受けやすく、普通に考えれば彼女にお願いすることは躊躇されるでしょう。
 どのような形でバイオリニストが選定されたのでしょうか。ちゃんと他の候補の方々も検討されたのでしょうか。

 しかも彼女のCD販売やらサイン会まで行われました。物販に関しては問題がなかったのでしょうか。

 で、もうひとりの「民間のバイオリニスト」が、8月に退職したバイオリンが趣味の石川卓志 元陸上自衛隊衛生学校長でした。

 このイベントは石川元校長が現役時代に企画したものです。つまりまさに「自作自演」です。しかも彼は他の出演者同様に記念の盾も受け取っています。

 更に申せば、平日で、午前中のイベント開催後業務があるにも係わらず関係者では飲酒も行われたそうです。

 

 何しろイベント自体が不自然です。そもそもこのような大々的なイベントを独自に行う必要があったのでしょうか。

 単にコンサートをやるだけならば東部方面音楽隊だけでなんで不足があったのでしょうか。


 同じ三宿駐屯地の落成式でも託児所は簡素に行われたと聞いております。また10月24日土曜日には三宿駐屯地では創立記念行事を開催する予定であり、コンサートはこの時に開催すれば参加者も多く集まり、支持も理解も得られたのではないでしょうか。

 また平日開催も問題です。平日は中央病院職員のほとんどが診療業務に携わっています。 自衛隊中央病院は自衛隊員以外の患者も治療を受ける「三宿地域の病院」です。
 陸上自衛隊衛生学校では、教職員が定められたカリキュラムに従って教育を行い、学生は教育を受けています。
 イベントには家族も集められていようですが、平日であれば子供たちは通学しているし、両親も働いているでしょう。せめて土日に行うべきであったでしょう。

 しかも駐屯地の職員たちは通常業務と並行してこのコンサートの準備をしたことでしょう。それが隊員に余分な負担をかけたのではないでしょうか。


 多少意地の悪い見方をすると、素人の石川元校長が、自分が人前でプロと一緒に演奏し、したいという願望の実現と、併せて中央病院長にゴマをするために企画したイベントだったのでは、と見ることができます。つまりは公の税金と、公務員を動員して私の欲望を満たしたというふうにみることができます。


 国会では安保法制が審議されて、それが可決されました。つまり自衛隊はより危険な任務につくことになります。ところがこれまでご案内してきたとおり、陸自の衛生の現状は極めてお寒い状態です。ぼくは現状は極めてクリティカルであると認識しております。
 
 率直に申し上げて、自作自演のコンサートよりも、やるべきことが多々あるのではないでしょうか。当事者意識の欠如が疑われます。


 この件に関しては昨日防衛大臣会見で、中谷大臣に質問し、後日回答をいただくことになりました。

http://www.mod.go.jp/j/press/kisha/2015/09/29.html

画像



 今後防衛省の回答を待って、詳細な記事を書く予定です。





 お勧め新刊エッセイ漫画です。著者の個性がにじみ出ているような作品です。


北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (2) (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
KADOKAWA/メディアファクトリー
2015-09-18
オーサ・イェークストロム

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (2) (メディアファクトリーのコミックエッセイ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



「小顔」ってニホンではホメ言葉なんだ!? ~ドイツ人が驚く日本の「日常」~
ベストセラーズ
サンドラ・ヘフェリン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「小顔」ってニホンではホメ言葉なんだ!? ~ドイツ人が驚く日本の「日常」~ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿しました。
陸自「攻撃ヘリ部隊」は、自滅の危機にある
オスプレイ大量調達の前に見直すべきこと
http://toyokeizai.net/articles/-/84832
エアバスは、なぜ日本政府に激怒しているのか
不透明すぎる日本の防衛調達の問題点
http://toyokeizai.net/articles/-/84639

東京防衛航空宇宙時評で軍事見本市、DSEIのレポートを掲載しています。
 http://www.tokyo-dar.com/



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
防衛省の検討会の座長も怒る、お粗末な自衛隊の医療体制
先日、陸自の元衛生学校長が企画した「自作自演」の音楽イベントをご紹介しました。 ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2015/10/05 17:34
防衛省の衛生の実態と中谷大臣の認識
 以前、陸自三宿駐屯地で行われたコンサートに関して中谷大臣に質問しましたが、当日即答ができなったものが3週間ほどってやっと先週に知らされました。 ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2015/10/30 17:03
【納税者も驚愕、陸自衛生学校体育館狂騒曲 当事者能力と常識が欠如した組織
 以前このブログで、三宿駐屯地で行われた体育館落成式のコンサートに関する疑惑と、非常識について書きました。またこの件を中谷大臣に質問しました。 ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2016/01/08 16:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ある意味、装備の開発や採用に通じる部分かと思います。
将軍様の言う事は絶対です。
退職した後でも、メンツを潰す訳にはいかないのでしょう。
張り子の虎にウンザリ
2015/09/30 12:26
防衛省と記者クラブにしてみれば「またキヨタニガー」なんでしょうね。大手マスコミは、まず気にもしないし興味も抱かないだろうし。何が、どう問題なのかも分からないのでしょう。もっとも、政務官もこんなことをFacebookに書き込んでいらっしゃいますが⬇

>原田防衛大臣政務官、日本版AAV7とブッシュマスターの写真を公開

http://blog.livedoor.jp/jsdf_times/archives/1041463491.html

ブッシュマスターじゃなく、昨年に清谷さんが写真を公開されたMAVだし。きっと、「地雷も防げる=ならブッシュマスターじゃん」くらいの発想なのでしょうね。書き込んだ本人もさることながらコメントした側も「日本の技術は凄い‼」のオンパレード・・・・読んでいて頭痛が痛くなってきました。こういう人達のことを「井の中の蛙、大海を知らず」というのでしょう。もう片方の水陸両用車は、例の米軍やBAEやらGDLSが興味をもったという車体でしょうか。にしても、日本の政治家の軍事に関する知識って、この程度なのか、と改めて思いました。もっとも、安全保障絡みの話は票に繋がりませんしね。しかし、仮にも防衛政務官になったからには、それ相応の勉強をしていただきたいものですが。
KU
2015/09/30 20:58
装備庁の発足が、権威と利権の拡大という、汚染の拡大に繋がらないか心配です。
在籍した高官の、装備産業への天下りを法的に規制するべきです。
張り子の虎にウンザリ
2015/10/01 11:00
まあ、OBってどの業界でも現役にとっては厄介な存在なんですよね〜
ためになることを言ってくれる場合と昔自慢しかしない場合があるんで・・・
八王子の白豚
2015/10/02 02:33
八王子の白豚様へ

確かにOBはウザイかったですよ。クソ忙しい時に元将官の講演という名の戯れ言聞かされ、威力業務妨害ですよ!本当に!老兵はただ消え去るのみ!
多分、再就職先の職場や近所で孤立し、だれも相手されていないのでしょう。 現役の頃から威張り散らしていますから。将官は制服脱いだら、ただのジジイですからね。
かつての部下・後輩に威張り散らしたいだけですよ。閣下と呼ばれたら気持ちいいから。
元キャプテン
2015/10/11 22:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
陸自衛生学校  趣味のバイオリン狂騒曲  清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる