清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015年9月ロンドン日記その5 赤鬼青鬼

<<   作成日時 : 2015/09/22 01:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日はオフで(と言っても原稿書きはしていたのですが)、気功のあと午睡、その後現地在住の同業者と夕食までウエストエンドを散策。

画像

オックスフォードStのオモチャ屋店頭。こんなところに赤鬼、青鬼が。

画像

こんなモデルも。

画像

スターバックスのローカルメニュー。アジア風の麺のようです。

画像

これまたローカルメニュー。英国伝統のショートブレッド。

画像

衝動買いをした英国製のオード・トワレ。日本にはあまりないスパイス系で、トルコ産のブラックローズが配合されているとの由。結構独特な匂い。

画像

ノーカロリーヌードル、実はしらたき。これだけ種類があるということは結構売れているのでしょう。こちらは胴回りがぼくの3〜4倍はありそうなふくよか系の女性が結構多いのですが、あの手合はこんなものは喰わんのでしょう。

画像

マーブルアーチ駅の地下鉄のロゴ。
今日はぼくのリクエストでアラブ街のエッジウェアーロードのシリア料理店。
画像

店は Sitt a Sham。
画像

前菜はお約束のフムス。
画像

同じくピリ辛ソーセージ。

画像

メインは骨付きラムとシリア風のピラフ。大好物です。
画像

チキンとラムのシシケバブ。当然ながらすべてシェアです。ぜんぶぼくがたべているわけじゃありません。
画像

中東ではポピュラーなライスプディング。
画像

締めのコーヒー。アラブコーヒーとメニューにありましたが、トルココーヒー。でも砂糖が入っておらず。ホントのアラブコーヒーは浅煎りの豆に、カルダモンを加えたもので、ポットで供されて、おちょこのようなカップで飲みます。お茶請けはデーツの実がポピュラー。
とは言っても大満足。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今回の食レポも結構美味しそうな料理でしたね。
シリア料理ということですが、サウジやUAE辺りで食べられている料理と違うのですか?
構成とかは同じに見えますけど・・・
ライスプディングが結構気になりますね〜
八王子の白豚
2015/09/22 07:26
英国なら、ハリポタもカバーしてほしいけど
aaa
2015/09/22 17:40
産油国はもともとろくなもんがなく、レバノン、エジプト、シリア、北アフリカ、トルコ料理などが多いです。それとパキスタン料理も多いです。
キヨタニ
2015/09/22 19:11
キヨタニさん、ご回答ありがとうございます。
やはりイスラム圏の国々は食べられるものが戒律で決まっているのでしょうから、鶏・羊・豆料理主体なんですね。
ちなみにラムチョップは消去法で選んで食べてるんですか?
お好きなように見えますが・・・・(笑)
八王子の白豚
2015/09/23 08:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
2015年9月ロンドン日記その5 赤鬼青鬼 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる