清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 速報! 陸自UH-X、ベルが契約獲得

<<   作成日時 : 2015/07/17 18:31   >>

驚いた ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 4

 速報です。

 陸自のUH-X商戦はベル・富士重とエアバス・川重の一騎打ちでしたが、大方の予想を裏切ってベル・富士重案にきまりました。これにはベル・富士重側も驚いているようです。
 つまり既存のUH-1(双発)シリーズの採用ということになります。

 まだ詳細は分かりませんが、どうも川崎重工が勝てる戦いでオウンゴールをやってしまったようです。価格も技術的提案でも圧倒的に有利だったようです。

 エアバス・川重案であれば、新たな軍民市場への売り込みの可能であり、富士重がヘリ産業から脱落するのでヘリメーカーが2社体制となってヘリ産業の再編にもはずみがつくはずでした。内局も経産省もエアバス・川重を推しておりました。

 これで国内ヘリ産業の再編は遅れ、国内外の市場に投入する新型機もなくなりました。
 そしてヘリ産業が自立する目処はなくなり、その内消滅するか、あるいは延々と防衛費を浪費していくことになるでしょう。

 東洋経済オンラインの記事でUH-X商戦について書きましたが、エアバス・川重組の弱点は、川重にどこまで覚悟があるかというところが問題だ、というようなことを書きましたが、関係者によれば、それがまさに敗因になったようです。
 
川崎重工は「世界のヘリメーカー」になれるか
http://toyokeizai.net/articles/-/73114

10年後、20年後防衛省は激しく後悔することになるでしょう。
 
 この件は詳細が分かり次第、記事で書こうと思っております。



strong>Japan in Depthに以下の記事を寄稿しました
【自衛隊は空中給油機活用を見直せ】〜その高い費用対効果〜
http://japan-indepth.jp/?p=19634
【少女漫画男性主人公に異変アリ】〜ガチムチ、オタク、キモメンらがモッテモテ!〜
http://japan-indepth.jp/?p=18452
【お粗末な自衛隊の「衛生」装備】〜チュニジアでテロにあった女性医官は「特別」なのか?〜
http://japan-indepth.jp/?p=17323
【陸自ファーストエイド・キットが貧弱な件 1】〜陸幕広報は取材拒否〜
http://japan-indepth.jp/?p=17056
【陸自ファーストエイド・キットが貧弱な件 2】〜中谷防衛大臣の答弁に違和感〜
http://japan-indepth.jp/?p=17059

span style=font-size:larger>東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿しました。
自衛官を国際貢献で犬死にさせていいのか
海外派遣の前に考えるべきこと(下)

http://toyokeizai.net/articles/-/73521
<自衛隊員の命は、ここまで軽視されている
海外派遣の前に考えるべきこと(上)

http://toyokeizai.net/articles/-/73492
川崎重工は「世界のヘリメーカー」になれるか
http://toyokeizai.net/articles/-/73114
「国際軍事見本市」が、日本の国防力を高める
日本での初開催イベントの意義は大きい
http://toyokeizai.net/articles/-/71866
防衛省の装備調達は、これから大きく変わる
キーマンの防衛省装備政策課長に聞く<上>
http://toyokeizai.net/articles/-/70516
日本の防衛産業は鎖国から開国へシフトする
キーマンの防衛省装備政策課長に聞く<下>
http://toyokeizai.net/articles/-/70529
防衛省装備調達に欠落している"大事なもの"
兵器調達の際に「時間」「総額」の概念がない
http://toyokeizai.net/articles/-/69177


WEBRONZAに以下の記事を寄稿しました。
オーサさんに聞く「マンガ」の魅力と不思議(上)
初めて読んだ高橋留美子先生の『らんま1/2』に自分で色を付けました
http://webronza.asahi.com/politics/articles/2015060400004.html
北欧女子オーサさんに聞く「マンガ」の魅力(下)
「日本語がお上手ですね」と毎回聞かれると……
http://webronza.asahi.com/politics/articles/2015060400005.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Yahoo!ニュースで見ました。産経新聞だし(>_<)、誤報かと思い、何回も見直しましたが・・・・何かの冗談にしか思えないのですが。アメリカなら救難ヘリの選定などのように、負けた側が異議を申し立てて仕切り直し、となるのでしょうが、日本では、まず起こり得ないですよね。まさか、ロングボウの一件が尾を引いている、なんてことはないですよね?
KU
2015/07/17 20:51
川重は前回の入札不正といい、C2の開発炎上といい、やらかしが多くて、選ぶわけにはいかなかったんでしょう。
マリンロイヤル
2015/07/17 22:33
既に完成予想イラストも出ていますね。見たときの第一印象は「( ゚д゚)ポカーン」・・・Bell412とかと、どこがどう違うのかと。これを海外を含めた民間市場で売る気なのか?と。いやいやあり得ない(ヾノ・∀・`)。質の悪い冗談にしか思えませんでした。これにATGMやらロケットポッドやら・・・ムリが有りすぎるようにも。それはそれで、三菱やアグスタの関係者は、どう思っているでしょうね。参加しなくて良かった、と考えているのか或いは参加しとけば採用を勝ち取っていた、と考えているのか。
KU
2015/07/17 22:42
現行のUH−1とほぼ変わらない外観ですが、レガシーホーネットとスーパーホーネットくらいに性能が違うんですかね、これ?
まあ、わざわざ更新する位だから相当性能向上を果たしているんでしょうけど・・・
八王子の白豚
2015/07/18 15:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
速報! 陸自UH-X、ベルが契約獲得 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる