清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS イスラム国は大問題だが、カソリックも大概なものだと思うけどねえ

<<   作成日時 : 2014/11/02 17:24   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 16

 最近話題のイスラム国ですが、捕まえた女性を奴隷にするとかその野蛮さが問題となっております。

「イスラム国」女性を「戦利品」…「奴隷制の復活」を宣言
読売新聞 2014年10月17日

http://www.yomiuri.co.jp/world/20141016-OYT1T50128.html?from=ytop_ylist


 さて、翻ってキリスト教、特にカソリックを眺めてみると、これも大概だと思います。

 まず女性蔑視。過去女性の法王はおりません。バチカンの高位の坊主もほとんど男です。
 また避妊や中絶に否定的です。アメリカでは中絶をする病院が襲撃されたり、医師が暗殺されたりしてます。 
 だいぶ前ですが、アイルランドではレイプされた女性が犯人の子供を中絶することの是非で世論が沸きました。
 

 更に言えば途上国での「慈善活動」も問題です。
 避妊をさせませんから、貧乏人の子沢山の拡大生産がなされて、ますます手に職もない、食い物を恵んでもらう、そしてそれが当たり前だと思うようになった大人が大量生産されます。
当然ながら貧困と飢餓が拡大します。
 
 ハッキリ言うと大量殺人を行っているわけです。ところが現場の連中は良いことをしていると思っているからたちが悪い。

 カソリック的にはその方が宜しいのでしょう。豊かになると人間は宗教と疎遠になります。死にそうな貧乏人ほど宗教にすがるので信者が増え、勢力が拡大します。
 また、貧しい連中に施すことで「自分たちの自慰的なやり甲斐」も確保されます。

 そんなことを見ればキリスト教も大概だと思います。
 そもそもキリスト教も、ユダヤ教も、イスラム教も同じ神様ですしねえ。
 葬式仏教で神棚も家にあり、クリスマスを祝うぐらいの宗教心が平和なのではないでしょうか。

 西洋人は自分たちの価値観が古今東西普遍なものだと無意識のうちに思っております。一種の驕りなんですが、これを連中に指摘しても中々認めようとしません。


【外信コラム】 高位聖職者の逮捕 - 複数の少年に性的虐待を加えた疑い
産経新聞 2014.10.05

http://www.sankei.com/column/news/141005/clm1410050004-n1.html



神父の性的虐待で和解金総額940億円 - 米カトリック教会
ZAKZAK  2007.07.07
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_07/t2007071706.html (リンクすでに無効)

 米カトリック教会のロサンゼルス大司教区は14日、神父らによる子供の信者に対する性的虐待をめぐる賠償訴訟で、約6億6000万ドル(約800億円)の和解金支払いに同意したと発表した。ロサンゼルス・タイムズ(電子版)によると、和解金総額は7億7400万ドル(約940億円)で、この問題では全米で最高額となる。

 神父らによる性的虐待をめぐっては、過去約70年間に性的虐待を受けた計約570人が損害賠償などを求めている。同司教区は教会関連施設の売却や保険金などで和解金を捻出(ねんしゅつ)する方針。

 この問題では、ロサンゼルス以外にボストンやポートランドなど全米各地で虐待の事実が発覚、教会側が性的虐待を知りながら放置していた疑いが持たれている。





Defense News の以下の記事にコメントしております。
Japan To Emphasize Military Mobility With MCV
http://www.defensenews.com/apps/pbcs.dll/article?AID=2014310120023

軍事・航空宇宙の専門サイト始めました。
「東京防衛航空宇宙時評・Tokyo Defence & Aerospace Review」

http://www.tokyo-dar.com/

最新記事
日本航空電子工業、航空機搭載用カメラスタビライザをSEECATに展示
http://www.tokyo-dar.com/news/974/
レスポンダー・プロダクツ・ジャパン、危機管理産業展に車輪付ストレッチャーを展示
http://www.tokyo-dar.com/news/966/
アメリカのポラリスATV、日本での販売を開始へ
http://www.tokyo-dar.com/news/962/
MRJの飛行試験初号機がロールアウト
http://www.tokyo-dar.com/news/956/
防衛省、データ改ざんされた機銃の調達を見送りへ
http://www.tokyo-dar.com/news/945/
防衛省、米海兵隊のMV-22の整備に木更津駐屯地のハンガーを提供
http://www.tokyo-dar.com/news/939/



strong>Japan in Depth に以下の記事を寄稿しました。
【防衛駐在官の質の向上を図れ】〜外務省出向システムでは機密情報が防衛省や内閣府に届かない?〜
2014/10/12
http://japan-indepth.jp/?s=%E6%B8%85%E8%B0%B7%E4%BF%A1%E4%B8%80



東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿しました。

【NEW】アパッチ攻撃ヘリの調達、なぜ頓挫?
問われる陸自の当事者能力

http://toyokeizai.net/articles/-/51971
オスプレイ選定の不透明、対抗馬は商用機?防衛省は「複数候補から選んでいる」と強弁
http://toyokeizai.net/articles/-/51614
御嶽山への自衛隊派遣、口を挟むとサヨク?必要なのは事実に基づく冷静な議論
http://toyokeizai.net/articles/-/49744
戦傷者は「想定外」という、自衛隊の平和ボケ
「国内では銃創や火傷は負わない」との前提
2014年09月17日
http://toyokeizai.net/articles/-/47994
結論ありき」で高額な兵器を調達する怪
防衛省概算要求に隠された問題<前編>
http://toyokeizai.net/preview/dd9c698dc49dbfafe1fdddad129294461604ead0



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
日本はある意味、多様性を受容している国ではないですか。宗教に関して。宗教は一体何なのか?信仰、哲学、習慣、生活規範 思想等色々あります。
宗教と一体になるのは危険だと思います。十字軍遠征が代表 政治、経済、社会、科学等は宗教と切り離して考えるべきだと思います。公私を区別するように。宗教はプライベートに限定した方が良いかと思います。 誤解しないでいただきたいのですが、宗教の存在は否定しません。精神的支柱は必要です。儀式にも宗教は必要です。それはあくまで私生活に限定すべきです。政治は宗教に左右されれば大統領や首相もいりません。坊さんや祈祷師が政治をするのか?世の中、カルトになり、血を流すことになります。必ずしも宗教が幸福するとは限りません。それは個人の努力と能力です。宗教も含む価値観の多様化・受容です。ただしオウムみたいなテロ・反社会行動は別です。
元キャプテン
2014/11/02 17:54
アメリカの暴走はイギリスの人がアメリカに乗り込んで酷い事をして、日本にWW2で裏切られたりしたからだと思いますが

日本もイギリスも島国だからアメリカ大陸の気持ちが判らなかったのかと

それと日本人は個性という意味では多様性を認めない民族ですよ、ただ争うのが嫌いだからいい加減にして誤魔化しちゃうだけだし

日本人の多様性の悪さは「ガンダムのMSの無駄に多いバリエーション」とか、「WW2で無駄に多くの種類の兵器を作って負けたり」とかに現れていますね
Alice
2014/11/03 03:55
宗教なんてそんなもんですね。
教えは高尚でも所詮人間が運用してるもんで、弊害は常にあります。
ですが、あらゆるモラルのベースになっているのも事実である以上、宗教が無いよりは遙かにマシですな。
実際問題として宗教に救われてる人も数限りないわけですから、宗教を簡単に否定するのは大人気ない。

ちなみに共産主義なんかも科学の皮をかぶった一種の宗教めいていますな。
宗教だから、手段としての論理性を喪失しても信仰としての正当性は失わない。
結果、むやみやたらに日本の軍備を貶したり、自衛隊を腐したりするわけです。
これらの輩は、自衛隊を否定するために、嘘や卑怯な印象操作も辞さない。
信仰の外に居るものとしては馬鹿馬鹿しいですが、本人にとっては「正義」なのでしょうね。
大日本帝国共産党
2014/11/03 17:14
コマンドは「コマンドゥー」だったと思いますがカトリックは「カソリック」ですか。私はいつもひらがな入力なので「そ」と「と」が近く入力ミスかなと思いました。と言う事なんですが「キヨタニ英語」で「オスプレイ」はどう表記するんですかね。聞く人によって色々ありますがね。
キヨタニ英語
2014/11/03 19:09
カナダで5000人の子供の遺体が発見された件で、あれからもう2年くらいですかね?なりますが、アレ以降全てに蓋されちゃいましたねぇ、、
前代ローマ法王と英国女王が主催の「宗教行事」の長年の結果そうですがね、その5000人。

先進国では巨大な悪は「巨大すぎて潰したら影響が巨大なので潰せない」という理屈で巨悪を容認するそうですねwわけわからんwww
unimaro
2014/11/03 22:07
清谷様。毎回質問していて申し訳ないのですが、2つ質問が有ります。
wikiからで、信用性はわかりませんが、CH-47JAに関しても海外派遣仕様が有るようなのですが、ファーストエイドキットと同じような物かと私は思っていますが、これが事実ならどのようにお考えでしょうか。
2つ目は経済産業省管轄の『外国ユーザーリスト』という、大量破壊兵器等の製造の可能性の有る企業(ノリンコ等)を載せたリストなのですが、これは経済産業省単独で(つまり防衛省は咬んでいない)策定しているのでしょうか?
そうだとしたら何か情報面での不正確性が有るのでは無いかと思ってしまいますが、どのようにお考えでしょうか。
稚拙な文章で申し訳ないのですが、ご回答よろしくお願いします。
T
2014/11/05 21:13
まあ、イスラム国とキリスト教世界の違いは過去に沢山やらかした事への後悔や反省の積み重ねの歴史があるかないか、じゃないんですかね。

人類社会に普遍的な正義なんて立派なものがあるかどうか分かりませんが、今イスラム国の連中がやっていることは歴史の回帰じゃなくてただの憂さ晴らしでしょ。
あの連中が色々ぶち壊した上に何かを築き上げることができるなんて連中自身が思ってないんじゃないんですかね?
もし私が思ってるとおりだったら連中はただのテロリストです。滅ぼされてしかるべきでしょう。
今の世の中に不満があるからって、シリアに行ってAKぶっ放して人を殺して何か変えられるって本気で思ってる奴らの思考が全く理解できませんわ。
八王子の白豚
2014/11/06 01:08
>CH-47JAに関しても海外派遣仕様
確か、砂塵対策のフィルターなどを追加していたと思います。

>『外国ユーザーリスト』
どの程度防衛省が関わっているか不明です。ただ現在防衛省でも内外の軍需メーカーのデータベースをやっと作り始めた状態ですから、関わっていてもたいしたことはやっていないと思われます。
キヨタニ
2014/11/06 10:40
お邪魔します。
 新しい宗教や宗教運動は「現状の否定」から始まります。しかし現実と折り合いをつけねば存続していく事はできません。神仏「それ自体」は超越した総菜でも、信者や教団は現世の存在です。例えば親鸞は阿弥陀如来の前の絶対平等を唱え、弟子を弟子と呼ばす「御同輩」と呼んだそうですが(解脱できない自分(親鸞)が解脱について教えられない?)、その子孫は親鸞の血統を神聖化して「家元制」にし、その事によってそれまで泣かず飛ばすだった浄土真宗が発展しました。また道元は只管打坐(座禅のみ)でしたが、瑩山は民間信仰を取り入れました(それが豊川稲荷や恐山に繋がる)。現実との折り合いを付けられなかったのがガイアナ人民寺院の集団自殺(アメリカからの「出エジプト」に失敗?)でありオウム真理教でしょう。「折り合いをつける」といっても「現実と合わないのなら間違っているのは現実」が宗教の「建前」ですから容易ではありません。人は熱狂「し続ける」事はできません。また「宗教・信仰のためなら全てを投げだせる」人はそう多くありません。イスラム国も人が増え、支配地域が大きくなれば次第に統制が取れなくなり、内ゲバとかが激しくなるのではないかと思っています。中国の黄巾賊や太平天国が結局王朝を作れなかったように。
ブロガー(志望)
2014/11/09 10:52
多神教徒による傲慢で偏狭な見解だなあと思います。
礼拝対象が複数存在することを是として、唯一の礼拝対象以外のものには礼拝しないという価値観を劣ったもの・否定的なものと捉えている。
そもそも「バチカンの高位の坊主もほとんど男です。」という語が意味不明です。カトリック教会の聖職者は男しか就任できません(修道女は聖職者ではない)。
軍事ジャーナリストを名乗る人間が世界の宗教事情にここまで無知で良いのかと暗澹とした気分になります。
ヨシダ
2014/11/19 22:35
ヨシダ様

>世界の宗教事情にここまで無知

済みません、どこが無知なのでしょう?

「修道女は聖職者ではない」のは、カソリックの教義であって、世界共通の考え方ではありません。中絶禁止もカソリックの教義にすぎません。それもカソリック内ですら論争になっている教義です。清谷さんは、そこを指摘しているのではありませんか?

男女差別そのものは別に昔は常識だったので、個人の考えであれば、今でも問題ありません。しかし現代は、良いこととされていませんから、賛否が割れて当然の教義です。中絶禁止も(カソリック内ですら)大論争がある一つの教義にすぎません。私の理解は間違っていますか?

#最終的に賛成するか反対するかは、個人の良心の問題にすぎず、「無知」とは全く関係ないのでは?

>礼拝対象が複数存在することを是として、唯一の礼拝対象以外のものには礼拝しないという価値観を劣ったもの・否定的なものと捉えている。

ここ数百年は、多神教が劣っていると、虐げてきたのは一神教の方々です。しかしこの対立には歴史があって、一神教の方々が虐げられてきた経緯もある。つまり、実はこれは単なるイデオロギー対立であって、どちらに正義がある訳でもない。と、私は思っています。

多神教の人々が一神教を批判的に見る意見は(歴史的に考えて)当然存在してよく、「世界の宗教事情にここまで無知」とのコメントは、全く賛成できません。

もちろん一神教の方々が、多神教を批判的にコメントするのも当然の権利です。一神教を信じるものとして、清谷さんの意見に全く賛成できない、ということであれば、それはヨシダ様の自由であり権利ですので、あしからず。

横から失礼しました。
ドナルド
2014/11/20 01:23
>済みません、どこが無知なのでしょう?
「バチカンの高位の坊主はほとんど男」という文章がそもそも事実誤認だということです。
「バチカンの高位の坊主」というと、枢機卿や各省庁長官等の、カトリック教会全体の意思決定に参画する権能を有する職にある者を指す意味に解されます。
しかるに、女性は、枢機卿や各省庁長官等の、カトリック教会全体の意思決定に参画する権能を有する職に就く資格を有しません。それどころか各小教区の裁治権者である司祭(神父)にもなれません。女子修道院長はいますが、修道会はあくまで教会内部の任意団体に過ぎません。
「バチカンの高位の坊主はほとんど男」という記載は、筆者が上記のようなカトリックの基本的な教義を知らないものと推知せざるを得ません。ムスリムがラマダーンの日中には飲食しないという基本的な教義を知らなければ、無知と言わざるを得ないのと同様です。

>私の理解は間違っていますか?
間違っていないと思います。
女性天皇にも賛否両論がありますし、その点で女子聖職者を認めないカトリックの教義に批判があるのは当然かと思います。

>多神教の人々が一神教を批判的に見る意見は(歴史的に考えて)当然存在してよく
これもそのとおりだと思います。
ただし、清谷氏の意見は前提知識がそもそも欠如していたり誤ったりしているので、単に、自分と異なる見解(一神教)を持つ人間に対する無知に基づく偏見ではないかと感ずる次第です。「多神教徒云々」のくだりはそのような趣旨です。

>「世界の宗教事情にここまで無知」とのコメントは、全く賛成できません。
はっきり言います。
清谷氏は事前に十分な知識も調査もせずに、自分の思い込みでこの文章を書いたとしか思えません。
ヨシダ
2014/11/20 23:37
>ヨシダ様

表現を軟がらげてマイルドに書いたのがお気に召さないようですから訂正しましょう。

カソリックは完全な男尊女卑のカルト集団で女性を生殖の対象としか考えていない、オウム真理教以下の団体です、と。

そして親分のローマ法王が率先して禁を犯して女犯し、高位の坊主たちも女犯、男色、幼児に対する性的虐待をする輩が存在する破廉恥集団であると。

これでお気に召したでしょうか?

で、そこまで厳密に言葉にこだわるならば、聖典の聖書ですが、現存するものはオリジナルと一語一句違わないのでしょね。また貴方様はオリジナルの聖書を言語で一語一句正しく呼んで理解されているわけですね。少なくとも貴方様はラテン語とヘブライ語は完全に操れると理解して宜しいですね?

まあ、このブログはテーブルトークみたいなものだとぼくは思っております。学術論文でもありません。まあ、あなたは日常の一語一句を常正しく使っておられるのでしょうが、ぼくはあいにく違うので。

本質的な議論ができず、揚げ足取りしかできないのは知性と教養が低い証拠です。
キヨタニ
2014/11/21 00:17
>これでお気に召したでしょうか?
お忙しい中ご回答頂き誠にありがとうございます。
清谷様のご高見を伺うことができて大変感謝しております。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
ヨシダ
2014/11/22 03:49
追記
老婆心ながら、言葉を使うお仕事に就いていらっしゃるのですから、あたかも御自分が言葉をきちんと定義せずに用いているかのようにおっしゃるのは良くないと思いますよ。
このようなコメントを公開なさることで、本業に支障をきたさないか心配です。
ヨシダ
2014/11/22 11:16
部外者からみれば些細な言葉の定義の違いで、虐殺しあっている宗教よりも遥かにマシだと思っております。議論は相手に対する寛容さと本質を正すことだと思っております。テーブルトークのような場所で瑣末なことをあげつらい、てにをはの違いで取っ組み合うよりは遥かにましです。
キヨタニ
2014/11/22 16:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
イスラム国は大問題だが、カソリックも大概なものだと思うけどねえ 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる