清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 御嶽山救難 装甲車万能を主張するのは現場指揮官は無能と公言するに等しい。

<<   作成日時 : 2014/10/07 14:37   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 27

御嶽山への自衛隊派遣、口を挟むとサヨク?必要なのは事実に基づく冷静な議論
- 清谷信一 -
東洋経済オンライン 2014年10月05日
http://toyokeizai.net/articles/-/49744

同記事
Yahoo! ニュース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141005-00049744-toyo-bus_all

(多くのコメントが寄せられています。)


 上記の記事を東洋経済オンラインに寄稿したのですが、それなりに注目を集めたようです。

 一部の軍オタというよりも兵器フェチで、自衛隊は常に正しい、自衛隊の兵器最強的な人達は今回の件で装甲車が如何に有用で必要不可欠かと連呼していました。

 まず装甲車が火砕流に耐えられるというのはデマです。
 原稿にも書きましたがメーカーが保証している活動できる温度の上限は精々60度Cです。装甲は基本断熱素材ではありません。
 そしてこれまた記事でも紹介しておりますが、コマツの元設計者が今回のようなケースを想定した要求も、試験もしていないと証言しております。

 願望やドグマで検証を否定し、「事実」と信じるのは宗教です。
 その「事実」をもって他者を糾弾するのはカルトです。かつて現与党の支持母体である創価学会が故藤原弘達氏ら言論人に有形無形の嫌がらせをしていましたが、それと同じです。
 この手の人達は、根拠なき選民意識が強く、それを元に「無知蒙昧な輩を折伏してやる」と意気込むので困ったものです。小さな親切、大きなお世話です。

 そもそもウィキペディアやアニメやゲーム仕込みの知識で現実の軍事問題を語るのは非常に危険です。
 別に軍艦を擬人化したゲームや六角形のマス目の地図のゲームをやるなとはいいませんが、ゲームの世界と現実の世界を区別して語ることが必要です。それがいい年をした社会人なら尚更です。

 さて、今回如何に装甲車が有用であり、必要不可欠かと力説する向きが少なくなかったようですが、であれば、それは自衛隊の第13連隊の指揮官及び幕僚は無能であると公言しているのに等しいわけです。

 今回投入された装甲車はわずか数輛に過ぎません。自衛隊や他のパーティの車輛の大半はソフトスキンです。当然ながら、火山弾が降ってきても、ほとんどの隊員やレスキュー隊員、被災者は装甲車に退避できません。
 因みに自衛隊の派遣車輛中89式が4輛、73式1輛で、あとはソフトスキンだと思われれます。これに警察消防の車輌を含めれば装甲車輌のパーセントは更に下がります。

 そこに火山弾が雨あられと降り注げばどうなるかは、子供にでも分かる理屈です。

 仮にそのような事態を想定するならば、7合目まで登った車輛はすべて装甲車輛で完全な機甲部隊にすべきでしょう。

 ところが自衛隊はそうはしなかったわけです。

 であれば、「必要不可欠な装甲車」を使用しなかった自衛隊の現場指揮官、第13連隊司令部、はては陸幕長や防衛大臣まで「この素人、アカ、朝鮮人」と口汚く罵るべきでしょう。

 ところが「自衛隊様」に対しては、そんな批判は起こらないわけです。
 自衛隊は常に正しいと。

 こういう言説を普通の人が見れば奇異に映ると思うのですが、ご本人達には自分の主張が矛盾しているとは思わないのでしょう。

 ぼくは上記の原稿で以下のように述べています。
もちろん、自衛隊のマンパワーやスキル、装備が有用となる可能性も大きいことは事実である。自衛隊がレスキュー隊よりも有用な場合には、自衛隊を活用し、警察や消防と役割分担すればいいだけの話だ。

 つまり自衛隊の出動を否定なんぞしてもおりません。自衛隊にしろ、消防にしろ、適所適材を使えと主張しております。
 ところが自衛隊の出動を否定だ。こいつは朝鮮人だ。と、罵っている方々が多数おられます。

 彼らはこの程度の日本語を読むだけの日本語能力が無いようです。ぼくは別に難解な言い回しを使うわけでもなく、基本的に高校生が読んで分かるような文章を書くように心がけているのですが。
 ご自身こそ本当に日本人なのでしょうか。
 この程度の文章も読解できる能力がない、あるはこの程度の長さの日本語を読める忍耐力がないの、自分は日本人だと威張るのは滑稽です。それとも記事も読まずに非難しているのでしょうか。いずれにしても知的水準が高いとは言えないでしょう。


 東洋経済オンラインの発行元は東洋経済新報社なのですが、これを在日韓国系の東洋経済日報と勘違いして、朝鮮人のメディアだと叩いている方々も多々おられました。
 恐らくこの手の人達は、書店で経済誌を立ち読みしたこともないのでしょう。東洋経済は日本を代表する経済誌のひとつです。東洋経済を知らないということは、首相経験者である石橋湛山も知らないということでしょう。
 愛国者を自称する輩が自分の国の首相経験者も知らないようです。


 つまり彼らは国防婦人会やら欧州のプア・ホワイトのネオナチのゴロツキレベルです。

 彼らのいう「日本人」とは、
「持論に異を唱える人間を朝鮮人、アカと決め付け、その主張を読むだけの日本語力がないか、読みもしないで批判し、自分の国の首相経験者すら知らない程度の教養の持ち主である。にもかかわらず選民主義意識だけは強くて、自分は非常に高い専門知識と教養を身につけている人間であると思い込んでいる。それで匿名で他人を誹謗中傷することを卑怯とも、恥ずかしいこととも思わない人間」
ということいでしょうか。ぼくの認識とは随分と異なります。ぼくはそのような「日本人」にはなりたくないですねえ。

 まあ「愛国心はゴロツキの最後の砦だ」という言葉の通りです。

 この件に関して異論があるならば、ぜひ討論会をやりましょう。
それをネットで公開しましょう。無論実名で顔を出すことが条件です。
ご高説にご自信があるならば名前や顔を出すことになんの問題もないでしょう。
 ぜひ Japan in Depth のニコニコ動画でこれをやりましょう。



軍事・航空宇宙の専門サイト始めました。
「東京防衛航空宇宙時評・Tokyo Defence & Aerospace Review」

http://www.tokyo-dar.com/


東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿あました。

御嶽山への自衛隊派遣、口を挟むとサヨク?必要なのは事実に基づく冷静な議論
http://toyokeizai.net/articles/-/49744

戦傷者は「想定外」という、自衛隊の平和ボケ
「国内では銃創や火傷は負わない」との前提
http://toyokeizai.net/articles/-/47994

結論ありき」で高額な兵器を調達する怪
防衛省概算要求に隠された問題<前編>
http://toyokeizai.net/preview/dd9c698dc49dbfafe1fdddad129294461604ead0


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(27件)

内 容 ニックネーム/日時
昔の人は神様や仏様に救いを求めた。科学が発達した今日では昔みたいに神様仏様を信じるわけにもいかなくなった。
でも人の心は弱いまま。この変化の激しい世の中に救いを求めたくてしかたがない。
そこで自衛隊の出番ですよ。
強くてカッコよくて礼儀正しい。イジメも天下りも出世争いもない。もちろん足に水虫もない。品行方正完全無欠な武装集団。
彼らににおすがりして安心を得るのです。
もちろん神様代わりに安心を得たいからなんて公言はできない。それじゃ馬鹿だと思われる。
そこで適当にかじった軍事知識を散りばめて、さも安全保障の必然性があるかのように取り繕う。
現実に引き戻そうとする意見なんか聞きたくない。
そんなもんサヨクだの中共の手先だのと罵倒しとけばガラスのアイデンティティーは保たれる。
政治経済と違って世間の大多数は軍事には疎いですからね。半可通でも適当な軍事単語を喚いておけばそれ以上追及されないし。
まあ、ダシにされた自衛隊こそ良い面の皮ですな。
きらきら星
2014/10/07 16:06
13連隊は装甲車よりもむしろ、かんじきを装備するべきでしょう。
ひゃっはー
2014/10/07 18:18
清谷様

装甲車出動に関する意見は、極端なものが多いですね。

恐らく初期の段階で出動していることを考えると、その後、再度、噴火が起こる可能性を考慮して緊急避難用シェルターの代用にすることも考慮して出動させたのだろうと思います。

再び噴火してから基地を出ても手遅れですから。しかし、「自衛隊員が噴火を怖がって、装甲車でなければ現地に行かないとごねた」とかいう推測をしている人もいるので、正直、驚きました。

ところで、清谷様がご指摘のように、今回、投入した数は少ないですが、それは噴火規模が拡大していないためだろうと思います。

ところで防衛省は装甲車を出動させた理由を記者会見で公式に明らかにしているのでしょうか。
ブリンデン
2014/10/07 19:05
すると東洋大学という朝鮮人の巣窟が東京のど真ん中にあって、東洋紡という朝鮮系企業が、あろうことか防衛省に装備品を納入しているわけですか。バカバカしい。
まあ「東洋という単語は朝鮮人に対する差別語だ」などというバカを言い出す輩が出てこなかったらいいのですが。
ひゃっはー
2014/10/07 19:12
清谷様へ
すみません、前のコメントは突っ込みどころがあって面白くないので削除してください。お手数をおかけして申し訳ありません。
ひゃっはー
2014/10/07 19:19
清谷様

そんな馬鹿共と討論するのは、時間の無駄であり、ストレスが溜まります。清谷さんが無能な応援団は敵より怖いことがこのブログで改めて納得しました。 兵器オタクの脳みそは記憶だけ機能し、解析・分析・考察・検討・判断という機能がないんでしょう。数学のテストで回答しか書かず、公式や解法を書かない。先生に叱責されると公式や過程がわからないので、徹夜して答えを暗記しました!という世界と同じです。知識=知恵と履き違えています。情報資料n解析・判断n情報n行動というサイクルができないんでしょう。パソコン以下の脳みそです。
戦中の神州不滅の日本とか原子力ムラの日本の原発は事故を起こさないと同種です。
自分もあの連中から前の職場の自衛隊を批判する左翼野郎とか国賊!とバッシングを受けるんでしょう。あの連中から見たら自分は左翼のレッテルを貼られるのでしょう。
話題急転しまして現地指揮官だろう12施設隊長のストレス、葛藤は心中察します。幹部自衛官だった自分は心理状態を推察できます。部下隊員の安全、2次災害の不安、行方不明者捜索の焦り、心理状態は不安、迷い、葛藤、緊張、責任だろうと思います。幹部候補生学校で指揮官は孤独だ!と区隊長が口酸っぱく指導した意味がわかりました。まぁ問題のオタク野郎共は他人の気持ちを察することは逆立ちしてもできません。だから、馬鹿げたことするんですね。
こりゃ、愚問でした。
元キャプテン
2014/10/07 20:57
TVの軽いのりの特集でも自衛隊が登場しますね。
赤提灯でTV観てて軽くツッコミ入れたら並びのおじさんがキレ気味に反論してきて国産盲信は根が深いなぁと驚きました。



カド
2014/10/07 22:46
今回の災害派遣の動向について防衛省のHPを閲覧しました。大体3〜4日間で部隊交代し、交代部隊は松本駐屯地にて待機・休養しています。松本駐屯地が後方拠点なのでしょう。
12旅団隷下の13普連、2普連、30普連の1コ中隊基幹が3〜4日のサイクルで部隊交代しているものと推測されます。泥寧化した火山灰での捜索での体力の消耗、火山性ガス・火山弾の恐怖、3000m級の高山病、遺体を見た衝撃から短期活動n松本駐屯地での休養n活動再開となると思います。東日本大震災の災害派遣の教訓を活かしたのではないでしょうか?疲労・ストレスから長期間の活動は心身に後遺症を及ぼします。 先輩幹部で震災の派遣で、司令部の幕僚として2ヶ月ほとんど休みなく勤務したらしいです。予備隊なし、部隊交代なし、交代要員なし、帰還後、過労で入院したらしいです。2普連長が災派終了して10月か11月自殺しました。12旅団長は2普連長の自殺、帰還後のPDSTを懸念し、隊区担任部隊の13連隊に丸投げせず、旅団全体で負担を軽減・分散する方針ではないでしょうか? 現地の総指揮は誰が執っているのでしょうか?増援部隊含む300人規模から旅団長?副旅団長?13普連長?が妥当な線だと考えます。現地や松本駐屯地に心理幹部や臨床心理士が派遣されているのでしょうか?適切な心理的サポートが求められるでしょう。
元キャプテン
2014/10/08 00:29
わざわざ警察から大盾まで借りたみたいですし噴石対策がメインですかね

82式指揮通信車と軽装甲機動車でも多少の噴石は防げるかも?
第9
2014/10/08 05:33
清谷様

清谷さんや同業の江川さんを罵倒するオタク達?の特徴・行動を想像しました。心理学や社会学の見識ゼロの素人で、人生経験で言いますのでエビデンスありません。

コンプレックスの塊、他力本願、他人や環境の責にする、理詰めで話せない、支離滅裂な会話をする、都合悪ければ逃げる、口と行動が伴わない、文献・統計・公文書を読んだことがない、主張の根拠が伝聞・風評、他人を妬む、過去の栄光にすがる、オレ様、エゴ丸出し、子供じみた言い訳する、信念なし等自分の人生経験で、似たようなキャラクターの方を思い出しました。当たり、外れはあると思いますが・・・ 挙げた特徴が当たっていればコミュニケーションも取れないし、社会生活送れません。動画で討論会やっても会話が成立しないと思います。渋谷のコギャルに防衛問題を講義した方がましだと思います。清谷さんの心労察します。
これから、ゼミで研究論文書きます。書くことやまとめることは苦でないのですが、根拠となり得る論文、統計を探しています。ざっと20ぐらいです。そこに大半の労力・時間が注がれます。多分、清谷さんの本業である物書きも、裏付けに時間と労力を割かれると思います。
元キャプテン
2014/10/08 08:56
きらきら星様へ
なるほど、敗戦によって天皇の権威が失墜し、オウムのような新興宗教もインチキだとバレてしまった。で、天皇はダメ、オウムもダメとなって自衛隊という「現人神」にたどり着いたと。
で、自衛隊は神聖不可侵で、触らぬ神にタタリなしという「教義」に基づき、自衛隊を批判する者や論ずる者を「ケガレ」とみなして、「お祓い」ならぬ罵倒を行う、というわけですね。
ひゃっはー
2014/10/08 10:00
>陸幕という参謀本部が2チャンネルやウィキペディアで情報得ているのて本当ですか?

そのように思えます。しかも日本版だけを参照しているように見えます。ジェーンズの年鑑やらデータベースを使っていればありえないミスが多く、また
Ah-64は攻撃ヘリはなく。戦闘ヘリだ。だから誤りとか。それは自衛隊内部の資料であればそうでしょうが一般書籍ですからね。そのことすらも理解していない。
キヨタニ
2014/10/08 10:44

自分は自衛隊教の熱烈な信者から中世の魔女狩裁判を受け、火炙りの刑に処せられます。
自衛隊教の幹部で、体制に嫌気を差して脱会、脱会後も批判した法敵だ!ポアしろ!という感じですかね。 それにしてもなぜ、私の以前の職場である自衛隊が崇拝されるか意味不明です。別にエリートや品行方正の集団ではありませんし。自分が20年前の入隊前後の世間の評価はこんな感じでしたよ。脳みそ筋肉の体力バカ、落ちこぼれの集団、国立養護学校、田んぼのかかしの張り子の虎、穀潰しの税金泥棒、ヤローばかりのホモ集団、3K公務員、やくざ公務員等下品なことばかり言われました。今では神様ですか・・・ なんで極端に変化したんですかね?
東日本大震災でマスコミの大本営発表という名の情報操作が関係しているのではないかと思います。東電、原子力保安院、菅総理は無能で悪だ!自衛隊をヒーローと美化し、国民の士気を揚げよう。という意図なんですかね?
自衛隊員はイケメン、強い、頭が良い、品行方正の聖人君主だ!と勘違いした馬鹿がいたんでしょう。
旧日本軍の評価と逆バージョンですな
無敵皇軍n性犯罪のゴロツキ集団

落ちこぼれ集団n聖人君主

日本人の知的レベルも墜ちたなぁ!
元キャプテン
2014/10/08 11:59
清谷様

ご教示ありがとうございます。しかし、2チャンネルやウィキペディアというあまり信頼性が乏しいサイトを利用するんですかね?大本営の参謀の方々は! CGS指揮幕僚課程という旧軍で言えば陸軍大学校を卒業した方々が?プライドとかないんですかねぇ? 軍事のプロとして!陸幕勤務終わったら、部隊長クラスに就任する方ですよ!CGSの受験勉強で脳細胞使い果たしたんですかねぇ?あっいけない、CGS1次不合格の自分は馬鹿にする資格ないんだ!
元キャプテン
2014/10/08 23:18
指揮幕僚課程修了者の方は、個人的に何名か存じ上げているが、中には極めてプライドが高い方がいる一方、妙に控えめな方もいて、同じ教養課程を修了している者なのに、この違いは一体何故なのか?と感じたものである。

この原因について、私なりの推測はあるが、あまりにも身も蓋もないものなので、ここでは控えておく。

いずれにせよ、自衛官の人事考課は厳しい減点主義のようで、一回ついたマイナス評価は退官の日までつきまとい、挽回するのは極めて難しそうである。
真の愛国者ゆりか
2014/10/09 20:26
毎日艦これTwitterニートのJSFが日本のミリタリーオタクの代表的な存在なあたり、私たちミリタリーオタクの水準の低さは凄まじい

2014/10/09 21:29
いっつも思うけど不当に自衛隊ショボいって言ってみるアホもいれば矢鱈目ったら自衛隊万歳なアホもおる。
ホント世の中バランスが取れるように出来ておりますな。
というか両方悪ふざけで言ってるだけやと思いますよ。
それか脳ミソわいてる。
三流陸曹
2014/10/09 21:37
戦争しない軍隊は手柄を立てる機会がないので、どうしても減点主義にならざるを得ません。
かといって戦争ばかりやって軍人が手柄を立てる機会がいっぱいあるというのも国家や国民にしたら困りものでしょうけれど。
きらきら星
2014/10/10 12:32
まあ江川の論の立て方も、まず自衛隊否定の結論ありきで強引なので、変な輩が湧いて来ても自業自得の面があります。彼女もいい加減、装甲車が完璧且つ代替手段が無い唯一無二の手段で無ければ警察消防車両に限定すべき的な、ああいえばこう言う式の議論は止めた方が良い。
それはさておき、自衛隊シンパも、駅伝とか高校野球的感覚で応援してる人が多いのが問題でしょうね。おらが村の、おらが日本の自衛隊的な。
駅伝とか高校野球自体が戦前の軍隊を真似たもので、旧軍の時代から、郷土の軍隊的発想はあったようですが。
X
2014/10/11 03:00
真の愛国者ゆりあ様へ

ゆりあさんの知人に現役自衛官の方がいるのは意外でした。
ブログでCGS出身者でプライドが高い方と控えめな方との違いの原因について、私見を述べさしていただきます。これは経験論と主観ですので、根拠はありません。勿論例外は存在します。あらかじめ承知してください。プライド高い方は防大出身、控えめの方は一般大学出身と部内幹候出身
自分も部内出身ですが・・
概ね、そういった傾向ではないのでしょうか? 元朝日新聞記者の田岡さんも防大出身優遇するのは人事の硬直化を招くと指摘しています。将官の9割は防大卒の学閥です。他のサイトでも防大の学閥の弊害として、防大卒の幹部が不祥事を起こしても隠蔽・揉み消しがあり、スケープゴートとして大卒・部内出身の幹部2佐〜1尉クラスが詰め腹切らされます。元古河駐屯地会計隊長の加藤さんがいい例です。
前置きが長くなりましたが、持論として防衛大学校は、廃校すべきだと思います。保険金詐欺等の事件で存在を疑います。亡国大学校です。幹部候補生学校を拡張・履修期間を延長し、大学生、若い社会人、若い自衛官を均等に採用し、同じ人事管理とする。硬直化せず、活性化します。見当違いのこと申したら、お詫び申し上げます。
元キャプテン
2014/10/11 09:10
きらら星様へ

きららさんのコメントは、考えらせられ、本質をついています。江戸時代の武士みたいなものです。官僚化した侍みたいなものです。元侍=自衛官として、精神的に苦しいのは、モチベーションを沸いて維持すること存在理由を明らかにすることです。石破先生の著書を引用すれば、試合のない運動部、お客様がいない商店と揶揄しています。危惧しているのは、官僚化と役人化は弱体化すると著書で主張しています。田舎部隊は迷彩服を着た村役場の職員みたいなものです。採用試験の面接官をした時、若者の半分は、志願理由として公務員だから・・ 先輩隊員は、遊んでても給料貰えるから、オジサン自衛官は隠居モードが入り、要介護状態。軍事専門誌読まず、パチスロとか大人の特選街を愛読 これが現状です。中には情熱的でリスペクトできる方もいますが
大抵、大学のサークルの延長線です。現実の解決策として身分保障の廃止です。持論として身分保障が弱体化を招いています。米軍や英軍は一定期間・年齢で昇任しなかったら、勧奨退職されます。同様のことは、清谷さんが以前主張しています。
憲法9条の恩恵を受けているのも事実で、中には寄生している者もいます。 サッカーのゴールキーパーが出番がないことは、平和だということでしょう。どうやってモチベーションを見出だし、維持していくのか?永遠の課題でしょう。出世=昇任もモチベーションのひとつの手段でしょう。 脈絡のなく、答えになってなくて申し訳ございません。
元キャプテン
2014/10/11 10:00
軍オタではありませんが、現役の若い頃、自衛隊より、いい職場はない!辞めたらホームレスだ!と強調する方もいました。パワハラ、自殺、途中の離職、以前の職場との裁判等が現実に存在します。小西誠さんの自衛官人権ネットには、たくさんの相談が寄せられています。同業の三宅さんも自殺・汚職・人権抑圧に関する著書を出版しています。果たして自衛隊は地上の楽園か? 現役の隊員でもカルト教団まがいの洗脳?された方も存在します。 清谷さんの仕事でありますジャーナリスト・自営業も良いところもあれば、悪いところもあります。それはどの業種も大なり小なり、そう言うものなのでしょう。付き合いのある範囲で自衛官を中途退官した方でも、弁護士、司法書士、塾経営、教師、警官、会社経営等活躍している方も存在しているのも事実です。話は戻りまして、褒め称える方の特徴として、階級=能力というステレオタイプの思考、仕事に問題意識を持っていない、外部との交流をしようともしない、まぁ〜自閉隊ですな!・動脈硬化
前例踏襲
陸自
・旧態依然または唯我独尊
海自
・支離滅裂
超突猛進
空自
専守防衛=
組織防衛
内局
組織文化はこんな感じかなぁ? 軍オタの方は国語能力が乏しいので、個人の資質・性格は別問題ですと強調しておきます。 清谷さんが主張しているように情報を鵜呑みにしない、他の視点から検証するのも、有りかなぁと思います。
元キャプテン
2014/10/11 11:22
私の場合、現役自衛官と面識があると言っても、防衛庁の班長が職務上のカウンターパートだったため、必然的に自衛官とも職務上の調整を行ったことがあるという程度です。
真の愛国者ゆりか
2014/10/11 14:35
真の愛国者ゆりか様へ

懇切な回答と説明に感謝申し上げます。
文面から推測しますが、防衛産業の営業マンをなさっていたと思います。現在は、この仕事をなさっているかどうか知りません。見当違いだったら、謝ります。
質問ですが、防衛庁と仕事をした時、感じたことについて支障のない範囲で教えていただけませんでしょうか?ムカついたこと、助かったことなど、無論カウンターパートナーの自衛官や事務官にもよって異なると思いますが・・
自分も仕事がら、防衛産業の営業マンや技術者とお付き合いありました。しかし、それはお互いビジネスの範囲で、腹の内は、わかりません。どんな印象で、どう思っていたのか興味はあります。
元キャプテン
2014/10/11 19:23
元キャプテン様

非常に微妙な問題を含んでいるため、ここでは回答を控えさせていただきます。

私のブログに書きましたが、まんまハンドルネームと同じブログ名ですから、よろしかったら検索してそちらを読んでみてください。

ちなみに、私の名前は真の愛国者ゆりかです。ゆりあではないので宜しく。
真の愛国者ゆりか
2014/10/12 01:50
真の愛国者ゆりか様へ

名前を間違いまして申し訳ございませんでした。お詫び申し上げます。
愛国者とは、人それぞれ解釈が違うと思います。オリンピックやW杯限定の愛国心、中国の暴れる若者みたいな偏った愛国心、226事件みたいなテロまがいの愛国心等さまざまな形があります。自分が考える愛国心は、問題点を分析・議論し、提言することにあると思います。勿論、国益優先です。清谷さんが主張している盲目の愛国者は敵より害をもたらす国賊です。 真の愛国者とは?ゆりかさんの言葉で教えてください。個人のブログを閲覧いたします。
元キャプテン
2014/10/12 20:20
火山災害に装甲車かぁ、巷間伝え聞くと当日の現場は小石程度から数メートルサイズの噴石が降り注いだそうです。
89式装甲戦闘車でも大型の噴石喰らえばスクラップ確定でしょう。(1両数億の国宝級装備ですよ!)ましてや96式や73式が耐えられるとは思えませんし、ソフトスキンは論外でしょう。

そもそも本来自衛隊は戦うための組織です。
そんなに災害派遣で活躍したいならどこかのアホが主張したように「サンダーバード」みたいな組織を作り、「世界に冠たる日本の技術力」とやらで開発した装備で身を固めさせて派遣すればいいんですよ。
八王子の白豚
2014/10/18 19:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
御嶽山救難 装甲車万能を主張するのは現場指揮官は無能と公言するに等しい。 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる