清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS SMバーは「口にするのも汚らわしいところ」 民主党・菊田真紀子衆院議員の職業差別意識

<<   作成日時 : 2014/10/31 13:24   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 30

SMバーは「口にするのも汚らわしいところ」

民主党・菊田真紀子衆院議員のSMバー批判がネットで物議
http://news.livedoor.com/article/detail/9411817/


 はあ、という感じです。
 了見が狭くて正義感だけは強いPTAのオバサン的発想です。
 で、正義なのは偏狭な自分の考え方。


 まず、彼女の発言は単なる職業差別です。

 その発言の裏側にあるのは「私は立派な国会議員やっている偉い人」という、自分は偉い、その他は馬鹿、みたいな意識が見え隠れします。
 


 お茶の水女子大学の藤原正彦教授もいい(自分のように)学校にはいっていい会社に就職するのが良い人生だと主張していますが、同じようなタイプの思考をする人なのでしょう。
 それ以外の人間は人生の敗北者、自分より遥か下という選民主義です。 


 「いかがわしい」ことはダメで人間は清くただしく、正しく生きるべきだ、と他人に強制するのはナチスの発想です。ナチスでは同性愛者を「汚らわしい」と「始末」したりしておりました。個人的にはホモはあれだなあ、とは思いますが、だからといって彼らの存在自体を否定したり抹殺するのは全く同意できません。我々は多様な価値観をもっており、それを尊重するのが現代の民主議であり文明国であるはずです。
 菊田真紀子衆院議員はナチスの信奉者なのでしょうか。


 性に対する「ノーマル」の幅もあれこれ幅があります。
 菊田真紀子衆院議員も配偶者はいらっしゃるようですからセックスぐらいはしているでしょう。まさか生殖目的以外の性行為はしていないのでしょうか。それとも性行為という「いかがわしい」行為なんぞ、お偉い国会議員のセンセイはなさらないのかもしれません

 文化というものは多かれ少なかれ、いかがわしい、あるいは怪しげなところがあるものです。
 今は主流、伝統と認められた文化で、昔はいかがわしい、怪しげなものだったわけです。

 例えば歌舞伎にしても元は賤業、「河原乞食」でした。芸を見せてカネをもらう「卑しい職業」です。しかもいかがわしい芝居をするので徳川幕府は女優の出演を禁止にました。ですから女形が出てきました。まあ言ってみれば女装です。いかがわしいことこの上ない。

 菊田真紀子衆院議員は歌舞伎役者に、「あんたら口にするのも汚らわしい下賤な輩」と言うのでしょうかね。
 「性」を商売にするのがいかがわしいならば、田山花袋や谷崎潤一郎の小説だってそうでしょう。現代の恋愛小説だって「いかがわしさ」の宝庫です。ミニスカートやハイヒールも禁じるべきでしょう。


 ぼくは昔、アサヒ芸能の取材でSM関係者に取材したことが何度かありますが、SMの女王様って馬鹿じゃできませんぜ。本気でシバイたら「奴隷」が死んじゃいます。「ゴッコ」の範疇での熟練が必要です。ある意味特定空間内の知的「プレイ」という点では茶の湯に通じるものがあります。銀座のホステスも同じです。
 対して国会議員は知名度さえあれば橋本聖子氏のような馬鹿でもなれます。しかもチンコがついてないというだけで、大臣にまでなれます。
 つまり馬鹿は国会議員になれるけども、SMの女王様にはなれないということです。

 自分が嫌いなことをよく知ろうともしないで汚らわしい、と差別するのは、知性と教養が低く、人間としての幅がないということです。人種差別者と根は同じです。
 30年ぐらい前まで欧米人には日本人は魚を生(料理しない)で喰うから野蛮という人が少なくありませんでした。菊池真紀子議員のメンタリティも同じです。


 端的に言えば、菊田真紀子衆院議員は知性も教養もなく、文化を理解しておらず、文化的には非常に野蛮な人間です。一番政治家になってはいけない人種です。


以下の写真は菊池真紀子議員が地元もほだれ祭りに参加している様子ですが、巨大になペニスに馬ノリになり、それを手で擦ってご満悦な様子が写っております。SMはお嫌いでもチンチンは大好きのようにお見受けします。それとも地元対策で「口にするのも汚らわしい」けど、我慢してサービスしていたのでしょうか。

http://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%BB%E3%81%A0%E3%82%8C%E7%A5%AD%E3%80%80%E8%8F%8A%E7%94%B0%E7%9C%9F%E7%B4%80%E5%AD%90&rls=com.microsoft:ja-JP:IE-Address&rlz=1I7GGNI_jaJP529&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=gZJRVMuoFMf38QXS2oGgAg&ved=0CAgQ_AUoAQ&biw=1076&bih=466#facrc=_&imgdii=_&imgrc=EmFimO3m4AN8HM%253A%3BbsTMpL1g4uj86M%3Bhttp%253A%252F%252Flivedoor.blogimg.jp%252Fmori_5188%252Fimgs%252Fc%252F3%252Fc3aa3314.jpg%3Bhttp%253A%252F%252Fblog.livedoor.jp%252Fmori_5188%252Farchives%252F1251994.html%3B968%3B648


strong>Japan in Depth に以下の記事を寄稿しました。
【防衛駐在官の質の向上を図れ】〜外務省出向システムでは機密情報が防衛省や内閣府に届かない?〜
2014/10/12
http://japan-indepth.jp/?s=%E6%B8%85%E8%B0%B7%E4%BF%A1%E4%B8%80



東洋経済オンラインに以下の記事を寄稿しました。

【NEW】オスプレイ選定の不透明、対抗馬は商用機?
防衛省は「複数候補から選んでいる」と強弁
2014年10月26日
http://toyokeizai.net/articles/-/51614

御嶽山への自衛隊派遣、口を挟むとサヨク?必要なのは事実に基づく冷静な議論
2014年10月05日
http://toyokeizai.net/articles/-/49744


戦傷者は「想定外」という、自衛隊の平和ボケ
「国内では銃創や火傷は負わない」との前提
2014年09月17日
http://toyokeizai.net/articles/-/47994


結論ありき」で高額な兵器を調達する怪
防衛省概算要求に隠された問題<前編>
http://toyokeizai.net/preview/dd9c698dc49dbfafe1fdddad129294461604ead0





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
このセンセイも、中国雑技団はなぜ「雑技」なのかを知っていれば、こんな下らんことは言わんと思うのですが。
ひゃっはー
2014/10/31 16:41
お疲れ様です!!
清谷節大炸裂!!
こういう文大好きっす!!
爆笑させていただきました!!
ごちっす!!!
unimaro
2014/10/31 19:34
まあ、なんと言うことでしょう。あんな大きなチンチンに馬乗りになって。うらやましいたらありゃしないじゃございませんか。
ノーパン喫茶
2014/10/31 20:05
こういう頭の硬いフェミニストよくある女性人権団体のおば様方はホストクラブに嵌まるらしいです。口では成人君主のようなこと言って、裏では男遊びする。ダブルバインドです。そういう頭の硬いオバサンは若い時、男にモテないか騙されたパターンが多いという傾向があるらしいです。菊田先生もそういうパターンなんですかね。
前職は、ある意味SMに近い世界でした。上役がサド、新人・下端はマゾです。究極のSMはレンジャー訓練です。世間からみたら気違いの変態の集団です。若い頃よくやりました。宴会の一発芸でチン毛ファイア、菊田先生が防衛大臣に就任したら、おもしろいですよ!下ネタ芸したらクビにしますから。あとセクハラも! いや〜、自衛官でも変態いましたよ。女子トイレに忍び込んで使用済みのタンポンをおしゃぶりしたり、女子高生ナンパしてラブホテルに連れ込んで、縛って記念撮影、でもその方々は仕事バリバリで結構な地位ですが・・ 何が変態かは、個人の主観によるでしょう。要はケガしたり、死んだりしなければいいんです。自分なんか若い頃、性狂、存在がセクハラ、30億の女性の敵とさんざん貶されました。でもお縄になってませんし、懲戒処分もありませんでした。理性というブレーキが効いたのでしょう。
元キャプテン
2014/10/31 20:51
清谷さんとブログ読者の皆様へのお知らせ

自衛隊 この 国営ブラック企業という本を買いました。社会批評社 社長 小西誠著 1800円
内容は幹部自衛官の自殺、パワハラ、隊員の悲鳴・不満、防大保険金詐欺事件・いじめ告発、集団的自衛権、懲戒処分の統計踏み込んだ内容です。自分も幹部自衛官の苦言・提言て一部投稿しています。自衛隊の実態・問題をリアルに捉えています。読む価値は十分にあります。意見・印象を後程ブログで述べてください。
ニックネーム変えようかな?
元国営ブラック企業管理職や元日本人民軍亡命将校とか
元キャプテン
2014/10/31 23:24
「政務活動費をSMバーでの飲食代に使うな!身銭を切って払え!」と言うだけで良いのに、SMバーそのものを否定する発言をしちゃった菊田先生。
なお、ほだれ祭は、地元新潟では結構有名な奇祭です。
波泳ぎ兼光
2014/11/01 08:06
菊田先生の経歴を民主党のホームページで閲覧しました。
教養・文化を理解できるほどの学歴・経歴はありません。地元の普通高校出ただけ、大企業とか中央官庁で働いた経歴もございません。
国会議員になることは、コンプレックスの反動とも読めます。したがって水商売や風俗で働いている女性を見下している、成り上がり者のパターンです。私なんか、高校しか出てないのに政治家なれたのよ!と自慢したいんでしょう!他人を見下す。自分も政治家になる前に周囲から見下されていたので、地位や権力を得たら見下す。そういうのいますよ。 自分の過去の上司で、高卒の2士から入隊、CGSに受かり2佐になり、司令部の重鎮、何かと他人を見下し、上から目線こんなこと言いましたから
建設・現場で働いている者は努力をしない者の結果で、堕ちた奴がやる仕事だ! 菊田先生も元上司の2佐の方も 地位を得る努力をしたことに敬意を表しますが、他の職業を貶すのは違うと思います。菊田先生はもしかして、SMの女王様をやりたい願望あるのではないでしょうか?願望があるから反動するのではないでしょうか?一回、旦那さんとSMプレーして旦那さんをムチてしばいたらいかがですか?もしかしたら、ハマるかもしれません。
元キャプテン
2014/11/01 13:05
菊田はクズですよ。
でもSMバーなりSM女王なり風俗なり水商売関係者もクズですわ。賤業ですわ。

職業差別?はいそうです。職業に貴賤は無いなんて誰でも知ってる幻想です。
まあ、自制の為にその幻想が大事なんですが、だからといって大上段から幻想を振りかざすなんてくだらないですわ。
大人のやることではありません。

SMの女王やら夜の蝶を知的だなんだともてはやすなぞ、キャバ嬢に憧れる馬鹿な女子中学生めいてます。

自分の娘が水商売のホステスになっても知的職業だから、職に貴賤はないから何とも思わない……
仮にこんな考えが「普通」の世の中なら、日本は終わりですな
大日本帝国共産党
2014/11/01 17:47
今後、女性大臣の答弁の機会があれば「ほだれ祭り」に菊田先生とぜひ参加したいと言って欲しい。
独り占めは「だめよー。ダメダメ」ってね。
マンコパワー
2014/11/01 20:08
大日本帝国共産党様へ
あなたは職業差別がなぜ、どのようにして発生するのかを知っていますか。知りませんよね。ということは、中国雑技団はなぜ「雑技」なのかも知らないんですよね。あなたはSMバーを脊髄反射的にクズ扱いする前に、もっと人類の歴史を勉強した方がいいですよ。
ひゃっはー
2014/11/01 22:12
>>民主党・菊田真紀子衆院議員
この人は確か東日本大震災の最中に、ブログの更新をして内容がアロマの事だったので「アロマ菊田」という渾名を奉られた人ですね。
マリンロイヤル
2014/11/02 11:05
確かに職業に貴賤はない。それが民主主義のルールだ。

しかし、自分の娘が女王様になります、と言い出したら全力で阻止する。

これは、親子の情である。

民主主義のルールと親子の情。

両方とも大切なことである。

これと同様のことで、テロリストとは交渉しない、というものがある。

私が、アメリカ大統領なら、テロリストとは絶対交渉しない。

たとえ、副大統領の娘がテロリストに拉致されて、見るも無残な拷問を受けていようと、だ。

絶対にテロリストとは交渉しない。結果的に見殺しにすることになっても、だ。

これが国際社会のルールだ。

しかし、自分の娘が拉致されたら、テロリストの言い値の身代金を出す。何兆円でもだ。

何が何でも、絶対に娘を無傷で救い出す。

もちろん、もの凄い額の身代金を支払って娘を救い出した後、シールズを送り込んで、そのテロリスト集団は必ず皆殺しにする!

逆に、自分の娘を見殺しにするような大統領では人間として恐ろしい気がする。
真の愛国者ゆりか
2014/11/02 17:03
チャイカですが、真の愛国者ゆりか様へ。
スターリンは独ソ戦の際、自分の息子がナチス ドイツ軍の捕虜となりましたが、特別扱いせず、一般のソビエト赤軍兵士と同じ軍律を適応し、見殺しにしました。
また、フランコ政権時代のスペインの教科書には、
以下の物語が記載されていました。
トレドの近くにあるアルカサルの建物は、スペイン内乱の時期に、モスカルド大佐を中心とする国民政府軍(フランコ側)が約2ヶ月にわたって籠城した際、共和国軍(人民戦線側)の砲撃を受けて、ほぼ全壊しました。(現在は再建されています)
この籠城の時に、共和国軍は大佐の息子ルイスを人質にアルカサルの明け渡しを迫ったが、彼はそれに屈せず、電話で息子に「愛国者として死ぬように…」と伝え、そして処刑されました。

スターリンやモスカルド大佐も、人間ですから、肉親の情なり、何なりは持っていたとは、思います。
しかし、私は両者が取った選択を「逆に、自分の娘を見殺しにするような大統領では人間として恐ろしい気がする。」と切り捨てる事は出来ません。
両者が、何故、そのような選択を取らざるを得なかったのか?
そして、そこから得られたものは何か、今後に生かすべき事などは?
これらについて、例え、満足な答えが出なくても、考えた方が有意義ではないでしょうか?

また、前にも述べましたが、神風特攻隊についても、これは同様だと思いますが。
チャイカ
2014/11/02 23:03
チャイカ様
返事は、かなり挑発的な内容なので、ここに書きこむと、一部の人を刺激してブログ主さんにご迷惑をかけてはいけないので、私のブログに書きました。
まんまハンドルネームと同じブログ名ですので、よろしければ、検索してそちらを読んでみてください。
真の愛国者ゆりか
2014/11/03 18:32
真の愛国者ゆりか様へ。
貴方様からの貴重な御指摘を先程、拝読させて頂きました。
本来なら、貴方様のブログにレスすべきなのですが、コメント欄がない為、主様には申し訳ございませんが、この場をお借りさせて頂きます。

確かにSMバーの件もですが、時代とともに価値観や評価が変化するのは、当然です。
しかし、頭ごなしに批判するよりも、スターリンやモスカルド大佐の選択について、思慮を行うのは、例え、満足な答えが出なくても、「命」や「国家」について、考えを深める事が出来ると思います。
尤も、私は貴方様と異なり、末端のいち准看です。
しかし、職務の関係上、人様の生死に係る事態に遭遇した事は幾度となく、あります。
そして、その後の処置も…。

私とて、人の子だ。
自分の家族を最優先にしたい思いは否定しません。
しかし、社会に何らかの貢献を行いたい等の理由で、己の仕事として、看護を選択しました。
それに極論ですが、戴帽式のあの日から、我が身等を顧みず、看護に奉職する事を義務ずけられましたから。
もし、是に反する行為を行えば、この仕事に従事する資格を失い、法的、社会的制裁すら受けます。
尤も、看護は人様の心と身体のケアーに携わるのですから、当然ではありますが。

色々、書かせて頂きましたが、真の愛国者ゆりか様からの御指摘について、価値観や立場等は違えど、色々、思慮を行う機会となり、感謝しています。


これが、私の結論である。
チャイカ
2014/11/04 16:05
我が身の危険を省みずエボラ出血熱治療にあたっている医療関係者がいる反面、原発事故の際、入院患者をほったらかしにして、真っ先に逃げたどこかの島国の恥知らずな医療関係者もいた。

個人を優先するのか、国家(社会)を優先するのか、よく観察すれば、考える材料は身近にもある。

一つ確実に言えることは、民主主義の世の中、人の考え方は様々ということである。

どう考え、どう生きようと法令に違反しない限り、個人の自由であり、それを否定する気など毛頭ない。

ところで、コメント欄を付けると、変なのが湧いてきそうで、怖くてできない。

私は、ブログ主さんにとっては、まさにその変なのだろうが。
真の愛国者ゆりか
2014/11/04 22:15
チャイカ様の主張に一部共感しています。
価値観、習慣、文化等 日本人は最大公約数、平均を求める気質がありますので、変わっているのを排除する傾向があるような気がします。人は同じではありません。似ていることはあっても同じことはあり得ません。人間には偏見、優越感、差別があり、受容とかが難しいです。完璧な人間はいませんから!
元キャプテン
2014/11/04 22:34
真の愛国者ゆりあ様へ

自分も元軍人=自衛官として、危険を顧みないことを強要されます。しかし、それが仕事だから割り切るしかありません。自分も福島原発事故収拾に関わりました。元同業者でも放射線が怖くて敵前逃亡したヘタレもいたし、水素爆発を核爆発だ!と人事不省に陥った上級幹部もいました。自分は落ち着けや!と怒りました。当の本人は退官したので時効となりましたので本音を暴露しました。海千山千の方でも逃げたり、錯乱するくらいですから、戦争だったら、かなりの数で逃げたり、降伏するでしょう。
ゆりか様へ、自衛隊に愛国者はトキのような存在で、大半は公務員化・サラリーマン化しています。愛国者や軍人は排除されるか、冷飯食わされます。 任務は専守防衛でなく、組織防衛ですから。だから初代特殊作戦群長のA氏もセミリタイアしたのです。あと上級幹部の大半は国賊で、保身だけの穀潰し、その人材を養成する防衛大学校は亡国大学校に堕ちました。
自衛隊の実態です。
元キャプテン
2014/11/05 20:47
「口にするのも汚らわしい」ですか、これはまた随分と大きく出たものですね〜
そしてミンス党は相変わらずネット民への燃料投下に余念がありませんね。最早エンターテイメントの領域に達しています。

この人は政権を取った時にミンス党ってだけで当選した粗製乱造議員の生き残りなんでしょうか?
汚職議員の話を聞いていると政治家こそが「口にするのも汚らわしい」職業に思えてきますけどね・・・(本当は立派な仕事なんですけどね)
八王子の白豚
2014/11/05 22:49
元キャプテン様
福島第一原発の収束作業では、確か、水素爆発に巻き込まれた自衛隊員に負傷者が出たと記憶していますが、かなりの威力の爆発だったのでしょうね。
真の愛国者ゆりか
2014/11/06 18:43
元キャプテン様
肝心なことを聞くのを忘れた。
自衛隊員の逃亡について書いておられましたが、自衛隊法第123条の規定について、あなたはどう考えますか。
例えば、法定刑は妥当だと思いますか。
真の愛国者ゆりか
2014/11/06 21:23
真の愛国者ゆりあ様へ

1 水素爆発=酸化ジルコニュウム反応での爆発の威力について、厚さ1m鉄筋コンクリートの原子炉建屋を破壊するくらいですから、すごい威力ですよ。原子炉建屋の安全設計は旅客機の墜落に耐えれる程度ですから。軍用爆薬Cー4やRDX、TNT火薬よりも爆速=衝撃力はあると推測します。それだけ水素は危険だということです。
負傷した方はスペインの皇太子から福島の英雄の勲章を受賞した某1佐のことだと思いますが、負傷はしましたが、内部被曝はしていません。それは千葉市にある放射線医学研究所のポール・ボディ・カウンターの検査で確認されたと認識しています。しかし、打ち所が悪ければ、即死ということもあり得ます。この前の噴火の遺体捜索においても、指揮官・幕僚はあらゆるリスクを想定し、できる対策を取る。指揮官が正しい判断するためには、幕僚は情報資料を入手し、分析・評価=情報見積し、リスクが少なく効果的な方策=作戦見積を提案し、指揮官が決断する。
指揮官は孤独だという所以はそこにあります。答えになっていなくて申し訳けございません。
元キャプテン
2014/11/07 16:30
真の愛国者ゆりか様へ

自衛隊法第123条 敵前逃亡 懲役7年又は禁固について私見を述べさせていただきます。
結論から 武力攻撃事態=防衛出動において、123条は効力はないと考えます。理由は、警務隊は逃亡兵を捜索・逮捕するマンパワーや時間がないことが予測されます。交通統制や捕虜の尋問・管理が優先されます。戦闘部隊も逃げた者を捜索する余裕はありません。猫の手が借りたいくらいです。また、日本が敗戦・占領されれば軍法=隊法が無効となり、逃げた者が得するでしょう。生身の人間ですから、死ぬのは怖いのは当然でしょう。だから、赤軍、八路軍、朝鮮人民軍には督戦隊が存在し、後退した部隊・兵士を射殺していました。オスマン・トルコのイエニチェリ軍団やフセインの大統領警護隊、イランの革命防衛隊も同様です。
硫黄島やペリルー島の戦いでは、逃亡がほとんどなく、米軍に多大な損害を与えたのは、指揮官たる栗林中将や中川大佐の戦術能力よりも統率力・感化力の要因が大と思います。指揮官と兵士の信頼関係です。信頼関係が成立していれば、軍法は要りません。ちなみに福島原発の水素爆発で負傷しても指揮を執った某1佐の部隊は、逆に士気が高揚したそうです。まぁ、親分がケガしても働いているから、若い隊員に刺激になり、恐怖感を減少させたそうです。
以上、私見と蛇足でした。
元キャプテン
2014/11/07 17:50
元キャプテン様
貴重なご意見、ありがとうございました。
参考になりました。
真の愛国者ゆりか
2014/11/07 22:46
真の愛国者ゆりか様へ

真の愛国者ゆりか様にご質問です。真の愛国者とは、どういう方でしょうか?私見をお聞きしたいです。
昨日、少女漫画の銀河英雄伝説の主人公である若き提督 ヤン・ウエンリーが愛国心は人を狂乱に陥るとの名言がありました。自分も愛国心を意識したことありません。愛国心はオリンピックとワールド・カップ限定です。
残念なことかもしれませんが、まぁ前職の方々=自衛官は愛国心旺盛な方はおりませんでした。入隊した動機は公務員だから、近所に働く企業が少ない、スポーツしまくりだから デモ・シカ軍人でまぁ、田舎だと兼業農家の親父が現金収入のため、役場・農協・学校の先生になるのと変わりません。迷彩服を着た公務員です。休み時間はパチンコ、キャバクラ、農作業、下ネタ、同業のゴシップ等教養も品性の欠片もありません。他国の軍人ー将校クラスは戦史、軍事テクノロジー、紛争の情勢、ドクトリン等暇を見つけて研究しています。若い時、雑誌軍事研究を読んだら、先輩から、お前、オタクか?と言われました。軍事のプロが軍事雑誌を読むのは当然です。プロ意識持っている自衛官は佐渡島のトキのような存在だと思います。税金を食い潰す国賊か脳みそ筋肉の体力バカが大半です。
元キャプテン
2014/11/08 09:48
清谷様
投稿がスムーズに行えなかったため、再投稿しましたが、もし同じ文面の投稿が重複していたら、前のものを削除してください。

元キャプテン様
一般国民の愛国心という観点において、徴兵制を考慮しないわけにはいきません。
そこで質問ですが、現在の自衛隊の人員構成は幹部、曹の比率が大きいので、ど素人の国民を徴兵して訓練すれば、比較的容易に自衛隊の人員を増大させることが可能だとの意見があります。
反面、ど素人の国民を徴兵しても足手まといになるだけだとの意見もあります。
あなたはどう考えますか。現場感覚の私見を教えてください。
ところで、あなたの質問への答えは、私のブログに書いておきました。
真の愛国者ゆりか
2014/11/08 19:17
真の愛国者ゆりか様へ

徴兵制についての私見を述べさせていただきます。
結論として、メリットはほとんどありません。以下その理由です。
1 やる気がない者を訓練しても無駄で、スキルが身に付きにくい。
2 人件費のダウンにつながらない。刑務所の囚人の1年間の生活コスト約200万、逆にコストがアップ
3 徴兵に伴い、入隊までの事務処理要員や指導者・管理者等の人員が一般部隊から割かれ、訓練・業務に支障をきたす。
4 ハイテク装備品の熟練や戦闘技能習得に時間がかかる。徴兵の数年間では難しい。
5 除隊に再就職・進学の斡旋の問題がある。
メリットとして集団生活のノウハウを身に付く、軍事に関する見識が高まる。
自分は公務員の身分保障の条項を撤廃し、ある年齢・年数で昇任しない者は勧奨退職する。ピラミッドの形になる。若返る。緊張感があり、スキルを磨くようになる。人件費を節用できる。 アフターフォローとして退職金の割増、学費・資格取得の助成、他の公務員の斡旋、雇用した企業に法人税を安くする。徴兵制度は軍の戦力アップにはなりません。
元キャプテン
2014/11/08 23:34
元キャプテン様
貴重なご意見ありがとうございました。
とても参考になります。
真の愛国者ゆりか
2014/11/09 18:35
真の愛国者ゆりか様

いいえ、どういたしまして。ゆりかさんは多分、女性だと思いますが、女性で軍事に興味を持つのは珍しいのではないでしょうか? 女性に軍事関係の話をしたら、硬い!難しい!わかんない!という反応でした。集団的自衛権と集団安全保障の解説をしたら、脳みそがメルトダウンしていました。政治・外交の一種ですので硬い、難しいというイメージがあるのでしょうか?確かに野郎衆のむさ苦しい体育会系、スポ根 魁男塾 バンカラ硬派 そんなもんですかねぇ? 最近、自衛官の募集CMにAKB48起用むさ苦しい野郎の集団にAKBは合わないでしょう。
女性は軍事に興味を持つ人が少ないのはなぜか?
なぜ軍人・兵士は頭硬いのか?
元キャプテン
2014/11/09 22:35
菊池まきこ先生の事を、そんなに悪く言わないで下さい。
発言が事実だとしたら、悪気があった理由じゃナイと思うので。
俊輔
2014/11/17 09:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
SMバーは「口にするのも汚らわしいところ」 民主党・菊田真紀子衆院議員の職業差別意識 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる