清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年6月パリ日記その1 晴天

<<   作成日時 : 2014/06/14 03:04   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

 さて、一昨日からパリに来ております。ここ数年、この時期にパリに来るとき雨に祟られることが多かったのですが、今回は晴天が続きそうです。もっともぼくが来るまでは雨天続きだったそうです。
 
画像

 
画像

画像
画像
画像


昨日は仕事で疲れたので昼近くまで寝ておりました。で、常宿近くのベジタリアン・レストランン、Soya Cantine Bio へ。 ここは以前、何度か週末に行ってみたものの、混んでいて入ることができず、平日にと。
画像


画像

ランチのムニュ(定食)で、まずは前菜の盛り合わせ。焼いた野菜やフムス、ディップなど。ジュースはパイナップルとりんご、生姜のジュース。赤ワインにしておけばよかった。


画像

メインは奥がパンを台座にして野菜を重ねて焼いたもの、手前はローカライズされた茄子田楽。右はタイの白飯。料理はいずれも繊細で美味。意外におなかもいっぱい。
お茶も付いて、しめて19ユーロ。

画像

店内風景。このあとすぐに満員に。

画像

昨日の昼ごはんは、取引先の近くのケバブ屋で。ケバブのセットメニューで、ドネル・ケバブ、ピラフ、サラダ、フレンチフライの盛り合わせ。パン付き。倉庫街で労働者が多いせいもあって盛りがよろしい。缶ジュースが付いて7ユーロ。こっちにきてこういうのを食べないと調子が出ませんね。

画像

いつもいくオデオンの近くのカフェ(のだめカンタービレ=パリ編で登場した「裏カフェ」のモデルとなった店)の近くのチョコレート屋、Henri Le Roux。うかつにもこんな店があるとは知らなかった。

画像

日本的なイメージの店頭。なんでも日本のお茶屋さんと提携して、抹茶などを素材にしたチョコを販売したところ、人気で賞も取ったとのこと。

画像


柚子と抹茶のチョコレートとキャラメル。
幾つかチョコとキャラメルを偵察のために買って試食。美味。


NEXT MEDIA "Japan In-Depth"[ジャパン・インデプス]に以下の記事を寄稿しております。

<バーバリーと三陽商会>ファッション業界「ライセンスビジネス」の怪
http://japan-indepth.jp/?p=6198
<防衛産業も営利企業>政府は防衛産業の持続可能な利益確保の必要性を国民に説明すべき
http://japan-indepth.jp/?p=5052

<武器禁輸緩和>安倍政権は「防衛装備生産基盤の危機回避」という本意を国民に説明せよ
http://japan-indepth.jp/?p=5014

<200億円の海自P-1哨戒機>性能も怪しい高コスト機の開発ではなく現有機の近代化を
http://japan-indepth.jp/?p=4818

朝日新聞のWEBRONZA+に以下の記事を寄稿しました
国益のために国内ヘリ産業を潰すべきだ
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2014051200007.html?iref=webronza

ロシアとウクライナが簡単に刀を抜けない理由
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2014041500002.html

知られざる日本発のクールジャパン的ヒット商品「エア・ソフト・ガン」はなぜ市場を失いつつあるのか?
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2014032400011.html






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ケバブ盛り合わせ、なかなかのボリュームですね。
これならお腹一杯になる人が多いことでしょう。
しかしフランス人は意外に他国の食文化に対して受容性が高いんですね、柚子抹茶チョコのくだりは日本人ならともかくフランス人では出ない発想だと思ってました。
八王子の白豚
2014/07/06 01:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年6月パリ日記その1 晴天 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる