清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 皆様のNHK クローズアップ現代 軍事報道の残念な限界

<<   作成日時 : 2014/04/12 14:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4

年4月9日(水)放送のNHK クローズアップ現代では「日本の技術はどこへ〜拡がる“軍事”転用〜」という特集がありました。
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3481.html


日本の民生技術が軍事転用されている、大丈夫か?
てな、内容のお話でした。
さすがNHKで丁寧な取材もしているのですが、根本が残念なんです。
デュアルユースに武器転用に関する基礎的な知識がないし、問題点を理解していないので消化不良を起こしています。

番組冒頭で北朝鮮のUAVに日本製のデジカメが使用されていたことを紹介して、その後もデュアルユースに関して続けて解説しているのですが、規制できるものとできないものの区別が付いていません。
ですから何が言いたいのはさっぱりわからない。どうすべきという視点の意見もない。


例えば先の北朝鮮のUAVのデジカメのような世界の店頭で誰でも買えるようなものは規制のしようがないわけです。

対してソニーの業務用のCCD素子なんぞは規制が可能です。このクラスのCCD素子は殆ど同社の独壇場でイスラエルもロシアもそして多分中国もセンサーポッドやFLIRなどに使用し、紛争や戦争で使用されているわけですが、政府は規制をしていないのが現状です。

工作機械や、装甲車に転用されているトヨタのランクルなども同様です。


後者の多くは政府とメーカーがその気になれば、完璧には無理でもかなりの規制が可能です。

つまり規制が不可能なものと、可能なものわけ、可能であるものに関して規制を強化すべきか、しないべきか。また現状何故ソニーのCCD素子のようなものが何故野放しになっているか、それを中国などがどのように使用しているのかを報道すればもっと面白い番組になったでしょう。


番組のディレクターやプロデューサーにはそのような知識と現状認識が欠けていたのでしょう。ゲストの大学の先生も一般論、抽象論を述べるだけでした。


安倍政権の進める武器禁輸緩和の見直しでは、武器禁輸緩和も結構ですが、デュアルユース技術に関してはより厳しくしていくという姿勢も必要です。



NEXT MEDIA "Japan In-Depth"[ジャパン・インデプス]に以下の記事を寄稿しております。

<200億円の海自P-1哨戒機>性能も怪しい高コスト機の開発ではなく現有機の近代化を
http://japan-indepth.jp/?p=4818

朝日新聞のWEBRONZA+に以下の記事を寄稿しました

知られざる日本発のクールジャパン的ヒット商品「エア・ソフト・ガン」はなぜ市場を失いつつあるのか?
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2014032400011.html

月刊ZAITENに「防衛産業はやりたい放題」を寄稿しました。

ZAITEN (財界展望) 2014年 05月号 [雑誌]
財界展望新社
2014-04-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ZAITEN (財界展望) 2014年 05月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




月刊WEGDE4月号に以下の記事を寄稿しています

先細る防衛産業 中小こそ輸出のチャンス 国はバックアップを

WEDGE 2014年4月号2014年4月号-【電子書籍】
楽天Kobo電子書籍ストア
※このコンテンツはカラーのページを含みます。カラー表示が可能な端末またはアプリでの閲覧を推奨します。


楽天市場 by WEDGE 2014年4月号2014年4月号-【電子書籍】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今回、北が飛ばしたUAVに日本製のカメラなどが使われていたから報道したのでしょうが、そうした現状を報じただけでも、以前に比べれば大きな進歩と呼べるのでしょうね。最も3日もすれば、報じたことすら綺麗さっぱり忘れるのでしょうけども。いずれにせよ、規制可能な物は規制すべきですよね。自国のメーカーが販売した汎用品を使った兵器で攻撃されたのでは、たまったものではありませんし。
KU
2014/04/12 23:34
某軍事専門家も、日本のマスコミの軍事に対する知識、理解力の無さを嘆いていました。
そもそも、武器とはなんであるかということもわからず、単に表層だけを追いかけているだけなのでしょうね。
番組タイトルのクローズアップとうたっていながら、この手の話は苦手なのでしょう。身近な話題なら、結構面白い番組ですけどね。
ワタリガラス
2014/04/15 12:04
日本の武器輸出の一番の問題点は、
どこの国でも開発・製造が可能なC-2などの戦術輸送機や89式小銃などの突撃銃の輸出まで規制されていて、
せっかくの商売のチャンスを逃している点にあります。

輸出しても日本の安全保障に害を及ぼさない品目に関してはどんどん輸出するべきだと思います。
キヨタニさんお久しぶりです
2014/04/17 21:37
お邪魔します。

 NHKはおそらく「日本の製品が軍事に”穢される”」といった視点しか持っていないのではないでしょうか。それと「中国とかに追い上げられていても、日本のハイテクはまだまだ凄いんだ」というのとごちゃ混ぜになっているように思えました。

 それから世の中は「Give and Take」で成り立っていると思います。きちんと交渉しなければ取られっ放しにはなるが、出さない者が何かを得るのは困難だと思います。それもお金といった「ある意味誰でも出せるもの」では無く、「うちしか出せない」ようなものを。ですから日本の製品や技術を出すなら、それなりのモノをきっちりゲットして欲しいのですが(相手がイスラエルとかなら色々ありそう)。

 さらに安部総理がリニア技術をアメリカに無償提供するとか言っていますけど、その「見返り」が何なのか気になります。旅客輸送は殆ど自動車と飛行機に取られ、鉄道は貨物輸送に最適化しているアメリカ相手に。

 最後に日本から韓国に売られたフェリーが乗客数とかを増やしたりされた揚句、急カーブで転覆しました。こういった「とばっちり」の可能性も考えておく必要があると思います。
ブロガー(志望)
2014/04/19 17:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
皆様のNHK クローズアップ現代 軍事報道の残念な限界 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる