清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 陸自のAAV7と40ミリグレネードランチャー

<<   作成日時 : 2014/03/05 10:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 9

  陸自が「評価試験用」に調達したAAV7には米海兵隊型に準じており、武装は12.7ミリM2機銃と、Mk.19 40ミリグレネードランチャーが搭載される予定です。

 M2は品質問題が解決するであろう(と、防衛省が主張している)住友重機製の国産が使用されるが、Mk19はFMSとのこと。

 40ミリグレネードも輸入になりますが、まだメーカーは決まっていないようです。Mk.19と国産の96式自動擲弾銃は口径が同じ40ミリですが、規格は前者が40×53ミリですが、後者は40×56ミリと異なるで国産の弾は使用できません。

 これにともなって96式自動擲弾銃の調達は中止、となりそうです。96式は性能に問題があり、そのためか調達数もさほど増えませんでした。
 できない国産品を開発するよりも、まともな物を量産するか、あるいは輸入品を使用すべきでした。またNATO・西側の規格ではなく、敢えて別な規格の弾薬を採用したことも非常にアレです。陸自の装備は問題ありのものが多いのですが、特に小火器にその傾向が顕著です。




ウェブニュースサイト、NEXT MADIA Japan In-Depthに寄稿しております

【NEW】防衛省・本年度導入の装備に疑問>正統な手続きを経ない官製談合の疑いがあるAAV7導入
http://japan-indepth.jp/?p=3804
【NEW】<中国・軍事技術の不法コピー>ウクライナ政権崩壊が中国への軍事技術供与を加速させるhttp://japan-indepth.jp/?p=3688

C-2輸送機の開発遅延は人災@〜震災の補正予算で発注された輸送機の調達単価200億円は当初計画100億円の2倍!杜撰な計画で最大積載量も低下
http://japan-indepth.jp/?p=3246
C-2輸送機の開発遅延は人災A〜調達コストが高く・性能も中途半端・外国に売れる見込みの無い機体を「国産機だから」と調達すべきではない
http://japan-indepth.jp/?p=3248

まともな評価もしないでオスプレイ導入を政治決定した安倍政権〜兵器は子供の玩具ではない@
http://japan-indepth.jp/?p=2962
まともな評価もしないでオスプレイ導入を政治決定した安倍政権〜兵器は子供の玩具ではないA
http://japan-indepth.jp/?p=2967
安倍政権は軍拡?! 右派?!〜その実態は多額の税金をアメリカに貢ぎ、自衛隊を弱体化させている事実に警鐘@
http://japan-indepth.jp/?p=2899
安倍政権は軍拡?! 右派?!〜その実態は多額の税金をアメリカに貢ぎ、自衛隊を弱体化させている事実に警鐘A
http://japan-indepth.jp/?p=2902

陸上自衛隊の水陸両用車の調達先は『アメリカ製』だけが候補の「出来レース」?〜水陸両用装甲車=AAV7は導入ありきでいいのか@
http://japan-indepth.jp/?p=2220
陸上自衛隊の水陸両用車の調達先は『アメリカ製』だけが候補の「出来レース」?〜水陸両用装甲車=AAV7は導入ありきでいいのかA
http://japan-indepth.jp/?p=2220
陸上自衛隊の水陸両用車の調達先は『アメリカ製』だけが候補の「出来レース」?〜水陸両用装甲車=AAV7は導入ありきでいいのかB
http://japan-indepth.jp/?p=2234


朝日新聞のWEBRONZA+に以下の記事を寄稿しています。
国産機銃は廃止すべきだ(上)――製品不良で多くの自衛隊員が死傷する
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2014012700004.html
国産機銃は廃止すべきだ(下)――小火器メーカーの再編を
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2014012700005.html?iref=webronza

オスプレイはいっそのこと、政府専用機に
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2014011600005.html
陸自向けのオスプレイ導入は「裏口入学」だ
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2014011500004.html
陸自の水陸両用装甲車、AAV7導入は裏口入学だ
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013122500002.html
日経が伝えないトルコとの戦車エンジン共同開発の真実(上)――トルコの狙いは何か?
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013112500006.html
日経が伝えないトルコとの戦車エンジン共同開発の真実(下)――日本がパートナーを組むべき国はどこか?
アベノミクスで食材偽装が増える?
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013111100009.html



真・大東亜戦争 1
アドレナライズ
2013-02-01
林 信吾

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 真・大東亜戦争 1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


林信吾との共著、真・大東亜戦争全17巻です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
国産40ミリ擲弾は、確かに問題あるようですね。
小銃用擲弾も?なんですが、
両者とも、実際の効果や運用面での正確な評価が知りたいところです。
小銃用はどの位配備されていて、配備予定はどの位ですかね?
あまり見かけませんが、そんなんでいいのですかね?
軍事オタク
2014/03/06 09:47
アレな世界の流儀を尊重してダブルスタンダードを駆使してはどうでしょうか。上陸作戦部隊は完全に特殊部隊と位置付けて、兵士の個人装備も例外にするのは通りませんかね(2個連隊規模)。装備品目の増加が必須となりますが、ガラパゴス規格の整理整頓には時間がかかるのも事実ですから。中国が個人装備の研究に熱心なのが気にかかるんですよ。今のうちに西側陣営の標準的なレベルで作戦遂行できる実力をつけたほうがいいとおもいます。既得権益と不毛に戦っている間に抑止力を失うことを危惧します。アメリカのノウハウを借りるのが一番合理的ですから、一般部隊のガラパゴス規格と切り離して早急に導入すべきでしょう(M16小銃を除く)。

2014/03/06 21:09
中国の脅威が差し迫ってるので、使えない兵器を一掃する、という事なのでは。M2のデータ改竄公表と軌を一にした動きではないですか。96式自動擲弾銃はタマが独自規格で補給が?ですし、銃もヤケに軽量で何かムリがあったのでしょう。
マリンロイヤル
2014/03/06 23:32
国産すれば欠陥品、ラ国すれば不具合続出、たまに良い物を作ったかと思えば価格高騰で調達中止。自衛隊も色々と終わってますなぁ・・・
???
2014/03/07 15:56
聞いた話によると、01ATMも調達を中止したそうですね。その原因までは聞いていないのですが、10発に1発の割合で不発射を出していたのだから、信頼性の低さが原因ではないのかと思います。
まあ、何の問題にもされず、誰も責任を取らずに武器庫の中で眠り続けることになるのでしょう。
ひゃっはー
2014/03/07 18:03
そういえば91式携SAMの改良型も、もう何年も調達が止まっているんでしたっけ。やっぱり性能に問題があったのかなぁ・・・それはそれで防衛省側も調達を止めた理由を発表しないし、記者倶楽部の皆さんも突っ込まないし共産党の皆さんも追及しない。わざと聞かないのか単に興味がないのか。
KU
2014/03/08 11:11
ATM−5について

謳い文句
非冷却型赤外線画像センサの採用によって瞬間交戦性の実現が図られた。

現実
システム起動に熱感知が必要な為に目標の確認から迅速な射撃体制が出来ない。


完全に矛盾している。
と、部外者として批判するのは簡単だが、技術開発なんて試行錯誤の繰り返しだ、という反論がある。

ゆりか的には、どちらの言い分にも一理あると思う。
と書くと、日和ってんじゃねえよ、と批判されてしまう。

難しいものである。
真の愛国者 ゆりか
2014/03/08 12:06
10発中の1発なら理想と言えなくでも、致命的な問題では有りません。総合命中率は最大10%下がったの所です。
香港からの客人
2014/03/08 14:00
清谷様が言ってるように、陸上自衛隊は米軍並みの近代兵器で武装した1個師団ではなく、竹槍で武装した100個師団へと本当になろうとしているようで、脱力感を覚えます。
ひゃっはー
2014/03/08 18:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
陸自のAAV7と40ミリグレネードランチャー 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる