清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 海自最大の護衛艦「いずも」は空母か

<<   作成日時 : 2014/01/08 15:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 3 / コメント 6

画像
提供:海上自衛隊

海自最大の護衛艦「いずも」、どう見ても空母なのでは…
http://www.asahi.com/articles/ASFDT5KFRFDTUTIL03D.html

上記の朝日新聞の記事にコメントをしております。


 これをDDH=ヘリコプター搭載駆逐艦と呼んで平然としている神経はどうかと思いますよ。

 それを問題としない政治家やメディアも。海自の水上艦は護衛艦という名称しかないのだ、だから護衛艦でいいという開き直りは大きな問題でしょう。

 例えは悪いですが「我が国には売春窟は存在しない。故にソープランドでセックスは行われていない」と強弁するようなものかと。

 ヘリ空母を護衛艦として平然と調達することは我が国にの国際的な信用を落としかねません。それが通るならば、米軍が核兵器を持ち込んでも、「いや、これは核兵器ではなくて、『特殊兵器』だ」と主張すれば通るのことになります。

 
 いずも級は船体の規模にしては搭載・運用機数が少なすぎることも問題です。
 これは艦首にソナーが搭載され、また艦隊用の燃料補給のための燃料タンクや給油装置を有していることがおきな原因でしょう。
 一応駆逐艦だからソナーを装備しているのでしょうが、艦首のソナー装備は不要という海自OBもおります。ぼくも必要性は薄いと思います。

 また「水上戦闘艦」に自艦に必要ない燃料を搭載することはいたずらに船体を大きくし、生存性を下げることになります。
 そもそも海自の艦隊が補給艦もこないような条件で、極めて長期にわたる作戦を行うでしょうか。どのようなシナリオを想定しているのか理解に苦しみます。
 むしろその分のスペースをより多くのヘリの運用や、揚陸作戦のための物資の搭載スペースに当て、揚陸作戦や災害派遣における能力を強化すべきだったでしょう。

 また機関をディーゼルや統合電気推進し、最高速度を30ノット以下に抑えるのであれば、更に艦内スペースの確保が可能でしょう。

 下衆の勘ぐりかもしれませんが、いずも級の燃料補給用のタンクを取り去れば、航空機運用のスペースはかなり広がります。また艦首ソナーを取り去れば、飛行甲板全部にスキージャンプ台を増設してもバランスは崩れないでしょう。
 であればF-35Bあたりを運用できる「改いずも級」は容易に開発できます。少なくともそのような「野望」があると疑われても仕方はないでしょう。

朝日新聞のWEBRONZA+に以下の関連記事を寄稿しております。
22DDHは護衛艦=駆逐艦か?(上)――実態は「ヘリ空母」
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013080100004.html
22DDHは護衛艦=駆逐艦か?(下)――なし崩し的な拡大解釈
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013080200008.html
おおすみ級〜いずも級 空母保有に向ける海自の野望と緻密な世論誘導
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013082600005.html
防衛省は空母が必要であれば、堂々と建造すべきだ

http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013082800007.html

 間接的なエビデンスを積み重ねていくと、海自は空母導入を目論んでいるように思えます。

 ぼくは固定翼VTOL機の運用を含めた多目的空母の導入には反対しません。ですが、それはあくまで空母を導入する前提で議論し、どのような形の空母が必要であるか。
 それが艦隊防空を中心とするのか、対潜水艦作戦を重視するのか、それとも揚陸作戦や災害派遣、人道援助作戦を重視するのかななどの、将来の戦場や運用のシナリオを示し、納税者に説明し、広く議論を起こすべきです。

 単に空母というと政治的な摩擦が起きて面倒だ。寝た子を起こしたくない、だから護衛艦=駆逐艦で済ませようと、いうのは心情的には理解できます。

 ですが、それは「政治家や納税者は無知蒙昧である。故にわれら海軍士官は自らの見識でもって軍備を整えるのだ。そのためには脱法も含めてあらゆる方便が許される」という思想にたどり着きます。

 このような行為は子供があれこれ理屈をつけて、親の財布からカネを抜いてゲームをかったり買い食いするようなものです。いくら理屈を述べても正当化されるものではありません。

 一昨年の陸自のUH−Xスキャンダルと同根です。国産ヘリコプターという「悲願」のためであればインチキな入札をでっち上げて構わない。できもしないのに調達単価を12億円と偽ってもいい。どうせ導入してしまえばこちらのものだ、と。

 空自の新型救難機も同じように思えます。平均調達単価は24億円に抑える必要があるのに、採用から現在まで約40億円です。となれば残りは平均単価20億円程度に落とさないといけない。
 ですか空幕は具体的なコストダウンのアイディアはありません。頑張りますと行っています。これは当初から本命であるUH-60Jの改良案を採用ありきで、競合入札は出来レースだった、つまり官製談合だったと疑われても仕方にでしょう。

 自衛隊の装備調達ははじめに方便ありで、納税者に説明責任を果たそうという意思が極めて薄弱であるように思えます。それは文民統制の否定に行き着きます。


span style=color:#000;background:#ff9>新しいウェブニュースサイト、NEXT MADIA Japan In-Depthに寄稿しております

陸上自衛隊の水陸両用車の調達先は『アメリカ製』だけが候補の「出来レース」?〜水陸両用装甲車=AAV7は導入ありきでいいのか@
http://japan-indepth.jp/?p=2220
陸上自衛隊の水陸両用車の調達先は『アメリカ製』だけが候補の「出来レース」?〜水陸両用装甲車=AAV7は導入ありきでいいのかA
http://japan-indepth.jp/?p=2220
陸上自衛隊の水陸両用車の調達先は『アメリカ製』だけが候補の「出来レース」?〜水陸両用装甲車=AAV7は導入ありきでいいのかB

http://japan-indepth.jp/?p=2234
安倍政権の安全保障軽視が露呈!やっつけ仕事の国防計画?〜安倍首相はまともに安全保障を考えていない
http://japan-indepth.jp/?p=1956
これではまるで中国政府の記者会見だ!」〜情報発信強化を謳いながら、安全保障報道で外国メディアを差別する安倍政権
http://japan-indepth.jp/?p=1939
低性能でも価格は数倍から10倍の国産小火器〜住友重機が防衛省に納入していた機関銃データの改竄も露呈
http://japan-indepth.jp/?p=1930

夢想的な平和主義者ではなかったネルソン・マンデラ〜武装組織への上手な処遇が生んだ安定政権
http://japan-indepth.jp/?p=1900
「軍事産業は国の財産」と演説した現実的政治家ネルソン・マンデラの死と「最後の未開拓巨大市場」南アフリカの現在
http://japan-indepth.jp/?p=1919


朝日新聞のWEBRONZA+に以下の記事を寄稿しています。
陸自の水陸両用装甲車、AAV7導入は裏口入学だ
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013122500002.html?iref=webronza


日経が伝えないトルコとの戦車エンジン共同開発の真実(上)――トルコの狙いは何か?
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013112500006.html
日経が伝えないトルコとの戦車エンジン共同開発の真実(下)――日本がパートナーを組むべき国はどこか?

アベノミクスで食材偽装が増える?
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013111100009.html
機動戦闘車は必要か(上)――島嶼防衛にもゲリラ・コマンドウ対処にも不向き
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013103100010.html?iref=webronza
機動戦闘車は必要か(中)――脆弱な防御力
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013110100004.html?iref=webronza



真・大東亜戦争 1
アドレナライズ
2013-02-01
林 信吾

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 真・大東亜戦争 1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


林信吾との共著、真・大東亜戦争キンドル版1巻が現在49円とお得になっております。全17巻です


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「いずも」級ヘリ「空母」を駆逐艦と称していいのかね?
 前回のいずも級「空母」の話ですが、護衛艦=駆逐艦で何が悪いという人が多数います。  名称なんかどうでもいい、装備が手に入ればいいのだというのでしょう。あるいは当局、自衛隊がやっていることは全て正しい、民間人がグダグタいうな、という主張もあるでしょう。 ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2014/01/09 19:33
軍オタ的にはいずも級は強襲揚陸艦らしい
このブログでとりあげた朝日新聞のいずも級にの記事について以下の様なブログが ブロゴズあることを昨日知りました。 ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2014/01/10 15:50
鉄人28号は「攻撃的兵器」か?
 昨日はポール・マッカートニーのコンサートに行くはずだったのですが、中止となりました。以前のウイングス時代のコンサートに次いで二回目です。   まあ、縁がないのでしょう。 ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2014/05/19 12:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いずも型をいつまでもDDHと呼称するのは欺瞞であるということには、全面賛同いたします。はるな型/しらね型とは違い、ひゅうが型以降はヘリ空母=CVHとするべでしょうね。

ただ、自衛隊が将来的な空母建造をもくろんでいるというのは、どうでしょうか? 確かに海自OBをはじめ、根強い空母導入論があるのは承知していますが、一方でそれが現実的ではないことも、彼らは良く知っているはずです。むしろV/STOL機は積まないかわりに、ウェルドックを備えた強襲揚陸艦の建造が、いずも型の先にはあるのではないでしょうか? もっとも、現在は軽空母と強襲揚陸艦の境目がなくなってきていますから、スペインのファンカルロスT世のような艦になる可能性もありますが。

それと、いずも型に艦隊燃料補給用の燃料搭載機能を盛り込んだのは、アフリカ方面の遠距離PKO支援任務などを想定したのではないでしょうか? いずもが車両など重装備の輸送艦と補給艦を兼ねられれば、あとは護衛の僚艦と3隻程度の小艦隊で、しかも輸送艦に比べ高速で動けますから。
PAN
2014/01/08 18:19
「規則により、護衛艦としか呼びようがない」とかいう内容の言い訳がありました。ジェーン年鑑では「ヘリ空母」と記載されているようですね。期待するのは愚かですが、朝日新聞も記事にするなら、あと一歩踏み込んでもらいたいです。あたかも外国とのギャップを浮き彫りにしたように構成されていますが、日本語による言葉遊びにすぎません。「規則」ではぐらかすのは想定内ですから、ここは「いずもに割り当てられている『DDH』とはなんですか?外国でDD=駆逐艦と解釈される時はどうやって説明するのですか?」とでも言うべきでしょう。はぐらかしは阻止できないにしても、ロシアの「航空巡洋艦」の例を引っ張り出せれば合格です。また、ひゅうが型と違い、自艦防衛寄りの武装になっているので、中身も駆逐艦から逸脱しています。朝日の記事は将来の固定翼機搭載の可能性に言及していますが、これは巧く「言い訳」を引き出しています。「改装が必要でコスト的に現実でない」とかいう内容なので、言い換えれば「コストをかけられるならば改装して搭載可能」ということです。彼らは明らかになし崩し的に悲願が叶う予定でいるのです。

2014/01/08 21:52
「いずも」は色んな能力を兼務させられて、そのどれもが中途半端という、意味不明な艦です。航空機運用艦としては運用できるヘリが少なく、補給輸送艦としては搭載量が少なく、対潜戦ならデカい艦が一つより、汎用艦が多数あった方が潜水艦には脅威です。しかも個艦防衛力が最小限で、戦時は単独行動が不可能というシロモノです。
マリンロイヤル
2014/01/08 23:10
いずもを海自がどう呼んでいるかというどうでもいいことより、いずもの文民統制違反のことのほうが
重要な問題だと思いますが、氏はいつになったら大臣質問でこのことを追求するのでしょうか?

もしかして、追求したくてもできない理由があるのでしたら説明をよろしくお願いします。
PON
2014/01/08 23:56
どうでしょう。日本国民も「自衛隊は軍隊では御座いません(笑)」とか平然とホザいてますからね。自衛隊にだけ誠実であることを求めるのは、いささか不公平だと思います。
黒いタヌキ
2014/01/09 01:49
日本は女子高生の『売春』を『援助交際』と言いかえられる国ですから…

JFK
2014/01/09 10:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
海自最大の護衛艦「いずも」は空母か 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる