清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都・祇園の中国系クラブが産業スパイ活動?

<<   作成日時 : 2013/09/27 10:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 4

京都・祇園の中国系クラブが産業スパイ活動? ハイテク企業に照準 「ホステスに設計図を見せる技術者」との証言も
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130926/waf13092607310004-n2.htm

なんで偉い人はお姐さんがいる飲み屋に行きたがるんでしょうかね(偉くない人でもいますが)。銀座とか、祇園とか。しかもそんなところで仕事の話をする。迂闊です。大体その手の店では今日他社やら怪しげな「ゴロ」系の紳士たちだって出入りしているでしょうに。

ぼくもおねえちゃんが好きなことにおいては人後に落ちないという自負はありますが、その手の店にはまったく興味がありません。
ぼくが仕事の話をするときは個室のあるレストランでしますけどね。外資系の企業ではそういうところが多いようです。あとは他の席と離れている高級なフレンチとか。

そもそもぼくはその手のプロのいらっしゃる店にいって楽しいと思ったことは一度もありません。昔はサラリーマン時代とか、偉い先生のお供とかで行きましが、あの文化にはついていけませんでした。何が楽しいのかいまだにわかりません。
出世したからといって、サラリーマン役員が会社のカネで大金使って銀座で飲むなんてかっこ悪と思います(島耕作の世界ですね)。いくならば自分の金でいけばいいのに。でも、自分の金は使わない。
弟が20代のころに勤めていた会社なんぞはオーナ企業でしたが、銀座で遊びすぎて会社が傾きました。まともにやっていれば今でも相当儲かっていたでしょうに。

だったら普通の女の子を食事にでも誘う方がよほど楽しいと思います。まあ、ぼくは水商売系の女の子とはそりが合わないということもありますけども。

夜の世界のお姐さんたちは、20代でも海千山千です。個人的にはそういう人たちを何人か知っていますが、男が敵う相手じゃありませんよ。

昔、某自動車会社の社長の愛人をやっている女の子の知り合いがおりました。一度彼女から誘われて、彼女とカフェで逢い引きしていたその社長を見に行ったことがあります。偶然を装って出会ったフリをして、彼女と社長に挨拶までしちゃいました。
その社長氏は彼女のことを「世間知らずの女の子」だと思ってたらしいですが、彼女はその社長の他二人の社長の愛人を掛け持ちし、その他●●●や●●●なんぞもやっておりました。彼女の話を聞く度に女って怖いなあ、と思っておりました。

たとえホステスのお嬢さんと懇ろになってピロートークで会社の機密を漏らすのは極めて危険です。男が敵う生き物ではありません。

朝日新聞のWEBRONZA+に以下の記事を寄稿しました。
「平和の祭典」オリンピックに存在意義はあるか?
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013092700003.html?iref=webronza

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 59
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お邪魔します。

 そういった店に行く人達は普段は普通の人達よりも遥かに「人間関係」に神経を使っている人達ではないかと思います。それは通常の社会人としての「常識」や「配慮」を超えた、韓非子に書かれているような「相手の”真意”が読めなければ最悪の結果もありうる」ような中でひたすら「自分を合わせる」事をしなければならない状況です。ですから「自分は何もしなくても相手の方が合わせてくれる」そういった店に行くのではないでしょうか(家族でもそれなりに気を使わなければならないので)。

>夜の世界のお姐さんたちは、20代でも海千山千です。

というよりも「男にとっての理想の女性を”演じて”おり、そこに本当の己は無い」のではないでしょうか。それが”勝つ”ためにとっての最善なのでは。
ブロガー(志望)
2013/09/27 23:38
確かに昔から男は女にいいように操られている様な気がしますね。家庭内でも。僕もそういう場所で心から楽しめないタイプではありますが、楽しめる人が少しうらやましくもあります。会社員でいるとそういう場はチョコチョコあるわけで・・
会社員40
2013/09/29 18:51
なんか、にわかには信じられない話なんで一寸ビックリしています。特定亜細亜のハニトラ攻勢はビジネスマンなら知らない筈無いでしょうに・・・
個人的には飲むならホテルバー等の安心が約束されているバーで、あるいは良い酒と肴がある個室の居酒屋で一人又は気の置けない仲間で飲むのが好きなので(個人的には良い酒肴がプライオリティーの上位なのです)、隣にねーちゃん侍らせて機密事項をダダ漏らす手合いの心境がマジで分からないんですよね。
・・・ぶっちゃけで言ってしまえばそんなに女性で気持ち良くなりたいなら、いっそそれこそ「プロ」のおねえさんがいるお店に行ってスッキリした方がナンボか良いのでは?
北極28号
2013/10/01 10:26
中国、北朝鮮、韓国人は基本的に産業スパイですよ。絶対に信用してはいけない。最近では特に韓国企業が、公明党の創価学会や、共産党、民主党経由で日本に侵出しては産業スパイを行っているそうだ。特に創価学会インターナショナルSGIは白人集団を工作員として教育し、誹謗中傷、ストーキング、企業へのクレーム係として犯罪を実行させているそうだ。

http://www.giftshow.co.jp/ondemand/tigs_76_j/images/76tigs_08.jpg
特に2014年のギフトショーの封筒は、パンフのデザインが凄い気持ち悪い事で結構騒がれている。
おかっぱの薄気味悪い女が、望遠鏡で勝手に男の部屋を盗聴、覗き見しているデザインだ。
中国共産党が日本に侵略し部屋を盗撮しまくってるようなニュアンスを含んだデザインとなっている。

最近、産業スパイ事件が多発しているが、こういう制作会社は中国、韓国系だったりする。
気持ち悪い座敷わらしのような連中だ。
日本人
2014/01/21 12:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都・祇園の中国系クラブが産業スパイ活動? 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる