清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS アベノミクスは砂上の楼閣 安倍首相は「世間」を知らない。未だに銀のさじを咥えている

<<   作成日時 : 2013/07/11 12:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 36 / トラックバック 2 / コメント 4

 英語では銀のさじを咥えてた、という言い方をします。お育ちがよく、生まれた時から銀食器で飯をくってきた人たち、つまり世間しらずな人、世情に疎い人、という揶揄です。

 安倍首相もその類いでしょう。その経済政策は実社会、世間を経験したことが無い故にでたものだと思います。

 じーさんから親子三代大物政治家ということは、世襲制の貴族のようなもので「堅気」の世界、換言すれば世間を知らないということです。安倍氏はサラリーマン経験がありますが、「お客さん」扱いだったでしょう。

 ですから普通の日本人の感覚が分からない。
 永田町に住んでいる人種のコミューンという隔絶された「非常識」な世界の住人です。多少なりとも政治の世界に関わった人間なら理解できると思います。

 安倍氏は「永田町の常識」でしか思考できないし、行動できません。
 ですから、前の首相時代小泉首相が追放した郵政反対派を安易に呼び戻してしまった。これでかなりの有権者は自民党は変わっていない、と落胆したでしょう。また、あれだけ靖国参拝もこだわっていたのに首相になったら行かなかった。

 当時多くの有権者は永田町的なもの、自民党的なものにうんざりしていました。多くの人が当時の安倍首相の「永田町的常識」に失望したのではないでしょうか。あげくに体を壊して退任です。


 既に何度も書いていますが、アベノミクスは間違いだらけです。
 世間を知らないから、これまた世間、実社会を知らない学者の言うことを信じ込んでしまいます。学者は自分の都合のいいようなモデルをつくって計算して自己正当化しますが、実体経済にはそぐいません。
 理学部で習った知識だけで、工学の知識なしで工場を建設して利益を出そうというようなものです。実験室で化学合成が成功しても、それが工場で、採算ベースにのるかというと別物です。

 
 まず、金融緩和と円安誘導です。金融緩和で金利を下げて、貸し出しを増やして設備投資などを増やそうというもくろみでしたが、逆に金利は上がっています。
 よしんば下がっても、0.数パーセントの利率が更に下がれば、尚更金融機関は多少とも危ない企業には貸しません。国内市場が円安で冷え込む中で設備投資をする馬鹿はいません。そんなリスクを冒すなら金融機関は国債を買うでしょう。
 
 その円安とこれによるインフレですが、輸出はGDPの15パーセントに過ぎません。それも過去の「円高」においても、輸出は伸びています。

 円安は消費財、原料、燃料の値上がりを意味します。農業・漁業などの一次産業を含めた生産業、またGDPの55パーセントを占める個人消費にとってはマイナスです。
 100円のものが110円になれば、価値は実質的に90円に減ります。安倍首相はインフレ=価値がへったら消費が増えるといっているわけですが、頭は大丈夫でしょうか。
 安倍首相が正しいならば牛丼屋なども大幅に値上げをしたはずです。
 ところが実際には値下げ競争が続いています。供給過剰で生存競争が厳しいからです。

 そんなわけで、内需企業は消費者に円安やコスト高をすべて転嫁できません。つまり利益が減るわけです。利益が減って設備投資を行ったり給料を上げたりしますか。仮に給料があがってももらった方は先行きが不安で貯金にまわすでしょう。


 輸出企業にしても08年あたりの円安時に給料が上がったりしていません。内部留保でため込んでいます。

 二本目の矢である公共事業も過去経済効果が無いことは実証済みです。既存インフラの整備、補修が必要ならば不要な田舎の事業や整備新幹線など乗数効果の低いものを止めるべきです。
  
 多くの国民が国の借金を憂いています。将来増税、健康保険などの負担増、年金などの削減は必至です。ですから皆さん、消費に回さず貯金をします。
 経済学ではこのような消費者の心理は数値化しません。できないし、できたとしても都合が悪いから入れないでしょう。
 
 消費喚起の一番必要なのは国の借金を減らし、恒常的な財政の赤字状態を解消することです。ところが逆に安倍首相は財政赤字を増やして、消費を冷え込ましています。これでは経済が拡大するわけはないし、当然ながら設備投資も増えません。

 そして第三の矢ですが、実際的に存在しません。

 そもそも本来は第三の矢である需要の拡大が最初にあるべきです。需要が拡大して、商品が品薄になって値段が上がる、人手が足りなくなって人件費があがる。こうしてインフレになるのであれば自然です。
 ですが、その場合日本の経済が強くなるわけですから、円高になるはずです。

 ところが安倍首相は単に物価が上がれば、景気がよくなるといっているわけです。
 恐らく安倍首相はご自身でガソリン代も払ったことがないのでしょう。

 物価が上がると商品が売れるならば、例えば100円のカップラーメンの値段を150円値上げすれば飛ぶように売れることになりますが、そんなことはないでしょう。ちょっと考えれば分かる話です。

 よく学者は将来インフレが続くとわかれば、消費者は値段が安い内に争って商品を買うといっていますが、そんなことはありません。ものが不足している状態、例えば戦直後後であれば、そうでしょう。100円の芋が明日になったら300円になるならば無理しても今日買うでしょう。

 ですが豊かな時代は違います。別に芋が値上がりすれば、別なものを買えばいいわけです。値上がりするからと、一日に何十食もフランス料理のフルコースを食いだめできるわけでもありません。

 学者は世間を見ていません。まあ、彼らが実際にビジネスをやって、ご自身の理論を実証してくれれば信じてあげてもいいですけど。

 繰り返しますが、一番必要なのは実需の拡大です。ですが、それは役人や政治家が一番苦手なことです。彼らはお金を使うことはやっても、お金を稼ぐことが下手です。
 ですから必要なことは民間の足を引っ張らないこと、不要な規制を減らすことなどです。同時にインチキをするやつを野放しにせず、きちんとルールを守らせることです。

 また税関や港、空港などのインフラを週7日24時間あけるとか、シンガポールや韓国が当たり前にやっているサービスを官が提供することです。

 また税金を使うのであれば、輸出を振興するために海外のあらゆる見本市に日本パビリオンを出展し、中小零細企業(農業や漁業、サービス産業含めて)の出展を助けるべきです。出展費、宿泊費、交通費、物品の輸送料などを補助するわけです。外国では当たり前のようにやっていることです。これは一回では効果が出ませんから、5年は継続する必要があります。

 費用は毎年100億円突っ込んでも、5年で500億円です。クールジャパンと称してカネをどぶにすてるような使い方をするならこの方がよほど効果があるでしょう。
 本来政治家はこういう発想をすべきです。

 
 政治家に庶民感覚は必要だとは思いませんが、実社会のおける感覚、や実感は必要です。ビジネスの世界も、消費者の世界も永田町の論理とは別な論理で動いていますから。


以下の記事を朝日深部のWEBRONZA+に寄稿しております。

空自のF−35は中国が導入するSu−35に対抗できるか(上)
――ロシアが売却する事情とは?
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013070400007.html?iref=webronza
空自のF−35は中国が導入するSu−35に対抗できるか(中)――日本が不利な理由
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013071000011.html?iref=webronza

東日本大震災で防衛省の無人機はなぜ飛ばなかったか(1)――墜落を恐れた?
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013061900007.html
東日本大震災で防衛省の無人機はなぜ飛ばなかったか(2)――省内の食い違い
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013062000004.html
東日本大震災で防衛省の無人機はなぜ飛ばなかったか(3)――難しい新規参入
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013062700005.html?iref=webronza 
東日本大震災で防衛省の無人機はなぜ飛ばなかったか(4)――「我が国固有の環境」とは何か
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/2013070100008.html?iref=webronza

  
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 36
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
LOVESTREAM(ラブストリーム) ≪出会い系サイト詐欺,悪質出会い系サクラ被害≫解決実績NO1...
? LOVESTREAM(ラブストリーム) ? 住所: 東京都新宿区百人町2-24-20トップルーム新宿101? URL: http://lv-st.com? 業者名: 有限会社ニューオーダー? 代表者名: 竹下政広? 電話番号: 03-5728-8581? メールアドレス: info@pre-c.cc?※当社にて相談の多いサイトになり ...続きを見る
LOVESTREAM(ラブストリーム) ...
2013/09/26 20:03
円安のデメリットを説明してこなったメスメディア
 さて、先月末からの急速な円安が進行したためか、最近円安の問題点を指摘する報道や主張がメディアで増えてきました。 ...続きを見る
清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所...
2014/10/23 13:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です。
日本にも支配層があるのは別にかまわないと思います。が、その今の日本の支配層にも「その資質がある者」が皆無なのが、我国日本に致命的だと。
二世でもいいです、何世でもいいです。ですが、人の上に立つ資質、人々を統べる資質を持て、最低でもその努力を人の何倍もしろ、ってことです。
が、皆無ですねぇ、、そこが海外の多くの国との我が国今の日本の全く違うところですね♪
unimaro
2013/07/11 17:26
なんとも、プリミティブな経済論ですなー(^o^)

2013/07/12 21:33
 金融緩和で逆に金利は上がったとのことですが、それは名目ですか、実質ですか。名目か実質かを区別せぬまま、金利があがったのさがったのといっても無意味ではありませんか。
 ちなみに、知りうる限り直近の実質債利回りは、安倍政権発足以降の最低水準よりは高いものの、政権発足時と比べると、低水準です。
http://www.bb.jbts.co.jp/marketdata/marketdata05.html
やへがき やくも
2013/07/23 16:47
 連続の投書、失礼します。以下はさきほどの投書のあとに発見した伊藤元重教授の記事です。

「アベノミクスを論ずる際に飛び交う名目金利と実質金利を混同した間違いだらけの議論」
http://diamond.jp/articles/-/38988

 アベノミクス批判は結構なことですが、金利の名目値と実質値の区別くらゐはつけてください。
やへがき やくも
2013/07/23 20:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
アベノミクスは砂上の楼閣 安倍首相は「世間」を知らない。未だに銀のさじを咥えている 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる