清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 軽装甲機動車の正面装甲が12.7ミリ弾に耐えられるという「都市伝説」。

<<   作成日時 : 2013/06/14 03:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 79 / トラックバック 0 / コメント 2

軽装甲機動車の正面装甲が12.7ミリ弾に耐えられるという「都市伝説」がネット上に流布されています。

もしそうならば、フロントガラスも同じレベルの防御力を付加されるのが一般的です。ならばフロントガラスの厚みは15センチを程度にはなります。7.62ミリNATO弾に耐えられるレベルのでも防弾ガラスの厚さは約8センチほどになります。

ガラスを使用しないポリマー製の防弾ガラスだともっと厚くなります。
軽装甲機動車のフロントガラスの厚さをみれば、それが12.7ミリ弾に耐えられないことは明らかです。

そもそもあの時代の、あのクラスの装甲車の防御力は全周的にNATO防弾ガラスですら厚さが4センチ強規格のレベル1、7.62ミリ弾に耐えられる程度が一般的です。増加装甲ではなく、本来の装甲で12.7ミリ弾に耐えられる車体は多くはありません。少数派です。例えば南アのメカム社が開発した空挺偵察用装甲車、スカラベがその例です。

そのような知識があれば、この話はちょっと疑ってみたくなるでしょう。そもそも陸幕は12.7ミリ弾に耐えられるという要求を出していません。ぼくはかつてプロジェクトの関係者から確認しました。

実際コマツの設計者が12.7ミリ弾に耐えられるという話については苦笑いをしていました(無論正確な防御力は教えてくれませんでしたが)。

ネットには自称技本の人間とか、ブロガーで自分はコマツの人間話を聞いたことがある、とか人がいるとかいるらしいですが、、技本の人間がネットで耐弾試験の結果を暴露したら大問題ですよ。
「コマツの人間」といっても飲み屋で知り合った建機のセールスマンでしょうか。それとも脳内コマツの人間が住んでらっしゃるのでしょうか。

長年にわたってきちんと文献購読をしている人間であればこのような与太には引っかかりません。ネットで場当たり的に情報を得ているリテラシーの低い人間がこの手の過ちをよく犯します。

国産兵器は優れたているのだ、という思いこみ、あるいは優れていて欲しいとい願望が強いと、だぼはぜのように胡乱な話信じて疑わずに、それを「事実」と信じ込み、あれこれネットなどで拾ってきた情報でこれを補強しようとします。当然事実とは反対の方に行ってしまいます。
好き嫌いで軍事を語るとこうなります。某巨大掲示板で軍事が趣味にカテゴライズされているのも宜なるかな、です。


これはザリガニを海老と信じて、海老フライを作るようなものです。いくら衣を厚くしようが、衣の成分を変えてもザリガニのフライが、海老フライになることはありません。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 79
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
同一箇所に3発7.62mm×54R食らっても大丈夫なら12.7mmの通常弾1発くらいは耐えるのでは

1発だけ耐えるのは防護とは言わないでしょうし7.62mm×54Rにどれ位耐えるのかがまず分からないですけどね

まあ用途は防弾ハンヴィーと変わらない物に過剰な性能要求して価格が高騰しても本末転倒ですしね
第9
2013/06/14 05:17
興味深いのは「軽装甲機動車の正面装甲が12.7o弾に耐えられる」という情報は産経が元ソースなんですけど、日頃産経は信用出来ないと馬鹿にしている連中が、産経の記事を片手に「公式ソースが付いた(キリッ」「軽装甲機動車は12.7o弾に耐えられる(キリリッ」と、ドヤ顔を決めている事なんですよね。自分の信じたい事しか信じない奴らは本当にタチが悪いです。
ばるたん星人
2013/06/14 22:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
軽装甲機動車の正面装甲が12.7ミリ弾に耐えられるという「都市伝説」。 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる