清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS 円安誘導の被害者の粗末な乞食根性 イカ釣り業者、公的支援を要請 自分だけは助けて

<<   作成日時 : 2013/04/28 21:07   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

イカ釣り業者、公的支援を要請 燃料高騰で

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS26033_W3A420C1EE8000/

 全国いか釣漁業協議会の能登博之会長は26日、水産庁の本川一善長官を訪ね、円安で燃油価格が上がっていることから価格高騰分を政府が税金で補填する公的支援を実施するように要請した。省エネ機器購入の補助なども求めた。漁業側は「政府の政策で円安が進んでいる」と批判。本川長官は「異常な高騰時には対応を検討したい」と応じた。

 
アベノミクスは円安誘導では無い、と政府は主張していますがそんな話を誰が信じますか。
安倍氏自身がさんざん「行きすぎた円高」と主張していたじゃないですか。


今回の「行きすぎた」円安は政府が人為的に作り出した「人災」です。

ぼくの会社にしても昨年10月ぐらいから比べれば、輸入コストは2割ほど上がっています。幸い成長で吸収しているので値上げはしていませんが、横ばい、微増程度ではつらいでしょう。まして売り上げが前年割れの企業なら尚更でしょう。

では輸入コストをすべて流通や消費者に転嫁できるとかと言えばできません。それは供給が需要を上回っているし、市場が多様化しているからです。

イカも同じです。消費者はイカを食べないと死んでしまうわけではありません。イカが高いならばタコを食べるでしょうし、肉を食べるでしょう。ですからイカの値上げができないわけです。


安倍首相の誘導した円安では売り上げ、利益率が下がる企業が多々あります。
何しろGDPの55パーセントは国内の個人消費ですから。


当局による為替介入や操作を全面的に否定はしませんが、それは急激な乱高下(とくに人為的なもの)に対する対処であるべきです。つまりは為替の安定のためであるべきです。

政府が人為的に特定業界の利益のために為替を誘導すると言うことは、他の産業は政府に強制的に損をさせられるということです。


ですが全国いか釣漁業協議会の主張には賛成できません。自分たちだけ「特別扱いで金をよこせ」では、あまりにも身勝手であり、乞食のような発想です。あまりに卑しいし、あまりに頭が悪すぎます。

こういう主張をする人たちは、お子さんにどういう教育をしているのだか。困ったときは政府にたかるんだぞ、とでも教育しているのでしょうか。まあ、子供は親を尊敬しないでしょうね。まあ、尊敬するような子供もいるんでしょうけど、そいういうこの親にしてこの子ありの、乞食根性子供が一定数おり、オトナになるから地方の経済的な荒廃が進むのでしょう。

どうせやるならば他の漁業者や農業関係者などと組んで、こういう政策をやる自民党や公明党には参院選では投票しないというキャンペーンでもやるべきでしょう。


円安で損をしているのは自分たちだけなのでしょうか。そのような主張が通るならばウチも補填をして欲しいものです。

イカつり漁船に補助をするならば、すべての「政府の意図的な円安」による被害を受けた企業を等しく、救済すべきです。まあ、往々にして自民は漁業と農業は特別扱いしますよね。



すでに当ブログで何度も指摘していますが、円安誘導によって、輸入品はもちろん、国内相手の生産業者も打撃を受けます。農業や漁業、立ち食いそば屋まで影響を受けます。

需要が少なく、供給が過剰な状態では、生産者や流通業者は値上げを全部消費者に転嫁できません。
転嫁できてもその分、消費者の可処分所得は実質的に減ります。

また関連業界従業者の所得は上がりません。むしろ下がります。

小泉政権当時のかなりの円安でも、所得は上がっていません。

円安はコストアップをするだけの悪いインフレ、スタフグレーションを招きます。


必要なのは安倍政権が一番弱い、需要の拡大です。
問題は人口減少、特に勤労者の減少による需要の減少です。老齢者はお金を使いません。
たいした使い道もないのも事実でしょう。



円安・インフレ誘導すれば景気が良くなるなどいうのは、ぼくからみればカルト以外の何者でもありません。



その方策は女性の社会進出を拡大することなどが挙げられますが、それはまた別な回に。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
イカ釣り漁船の一斉休業は過去にも例があり、また満月の前後は休むことが多いので、もともと休業する日に一斉休業と銘打ってパフォーマンスをしているのではないかとの指摘もありますね。

http://matome.naver.jp/odai/2136677893024890901
るるど
2013/04/29 15:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
円安誘導の被害者の粗末な乞食根性 イカ釣り業者、公的支援を要請 自分だけは助けて 清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる