清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 

アクセスカウンタ

zoom RSS トルコ国防相が日本と装備共同開発提案へ

<<   作成日時 : 2013/03/05 12:20   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 3

ユルマズ国防相がトルコの国防相として初めて訪日、装備の共同開発などを提案する見込みだ。防衛産業の育成を目指すトルコ側は武器輸出三原則を緩和した日本の防衛技術に高い関心を示している。


日本と装備共同開発 トルコ国防相が提案へ
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM02007_U3A300C1EB1000/

 非常に魅力的な話だと思います。

 もっとも我が国政府や防衛省は興味ないでしょうけど。
 政府が興味があるのは、米国、あとは精々英仏ぐらいでしょう。
 視野が極めて狭いです。政治家でトルコの現状を把握している人間もたいしていないでしょう。


 ぼくは過去なんどもトルコの防衛産業に関して記事を書いておりますが、軍事産業のレベルはここ10年でめざましく発達しています。車載型の短距離対空ミサイルシステムをオランが導入したりしています。
 またトルコ軍では陸軍装備は国産化率は極めて高くなっています。また独自にフリゲイトの開発も進めています。
 
 トルコの工業のレベル全体が向上しています。特に自動車産業では日本や欧州メーカーが工場をもっていることもあって、部品や素材などの幅広い裾ののレベルアップが進んでいます。工業国という意味では韓国よりも将来性があるでしょう。


 何しろトルコはNATO加盟国です。しかも人件費も安い。NATO規格に準じた装備をトルコと共同で開発・共同生産することは意義があるでしょう。将来的にはNATO諸国への輸出も考えられます。
 特にコスト削減という面ではトルコとの連携には益が大きいでしょう。トルコから他のNATO諸国への輸出も将来的には魅力があると思います。

 また軍事に限らず民間航空機でもトルコとの協力にはメリットがあると思います。
 何しろ人口はドイツに近く、若年層が非常に大きい。国内市場は成長の余地が大きく、商取引もEUに準じております。これは極めて大きなポイントです。
 さらにロシア、中東、アフリカ、欧州のいずれにもアクセスがよく、国民は勤勉です(隣のギリシャとは大違いです。かつて同じく国だったというのが嘘のようです)。

 今世紀に入って中進国での軍事技術の進歩、兵器の内製比率の拡大は大きく進んでいます。先進国と中進国のギャップは縮小しており、そのトレンドは今後も続くでしょう。これは特に陸戦兵器において顕著です。
 今後国際協力を勧めるのであれば、中進国との連携を深めるべきです。

 注目すべきトルコ製装備もあります。オトカ社の装甲車コブラなんぞ、軽装甲機動車よりも遙かに役に立つのではないでしょうか。おまけに安いし。水陸両用型もありますから島嶼防衛にも有用でしょう。また6輪、8輪装甲車もかなりのレベルのものがあります。更にロケット弾を誘導弾化したシリットなども面白いと思います。これはトルコ軍の他、UAEで採用されています。同様なものはBAEシステムズ、ATKなど多くの企業が手がけていまが、コスト的にはこれが一番安いのではないでしょうか。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です。
凄い楽しそうなことですね!
でも、何でもかんでも利権に結び付けなきゃ納まらない今の日本人たちを相手にできますかね。
unimaro
2013/03/05 14:24
>>トルコの国防相として初めて訪日
日本が武器輸出をしてない国だったとはいえ、疎遠
すぎだろう。
マリンロイヤル
2013/03/06 04:49
その韓国が食い込んでいるのが少し気になりますね
まあ、日本が手を出さない以上仕方がないのですけど

将来戦闘機とか本当に開発する気があるのであれば、それこそこういう国と共同開発も視野に入れなきゃいけないと思います。
an
2013/03/06 07:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
トルコ国防相が日本と装備共同開発提案へ  清谷信一公式ブログ  清谷防衛経済研究所 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる